アーモンドアイの特徴は?目の形別メイク法&おすすめコスメを紹介♡

クールで魅力的な目元が印象的な、アーモンドアイ。あまり聞きなれない言葉ですが、芸能人にも多く美人顔としてひそかに憧れている人も多いのではないでしょうか。

今回は、憧れのアーモンドアイになれるメイク方法をレクチャー&アーモンドアイメイクにおすすめのコスメをご紹介します!


目次

アーモンドアイってどんな目?


あまり聞いたことがない、アーモンドアイ。アーモンドアイとは「アーモンド」のようなふっくらとした形をした目元のことをいうんです。落ち着いたクールな印象にも見えるので、女性の憧れですね!

そんな憧れの目元、アーモンドアイになれるメイク方法を徹底調査しました!アーモンドアイメイクをしっかりマスターして、憧れの目元を手にいれましょう。

アーモンドアイの目の特徴は?


憧れのアーモンドアイの特徴やポイントについて、ご紹介します。

切れ長な目


ナッツ類の「アーモンド」を想像すればおわかりの通り、アーモンドアイとは切れ長でふっくらしている目の形のことをいいます。とくに「アーモンド」のように中心部分がふっくらとした広がりが特徴的ですよ。


目の横幅が広い


アーモンドアイは、切れ長な目の形をしていて横幅がとても広い目元をいいます。目が大きく見えて、クールでミステリアスな印象を与えるのもアーモンドアイの特徴ですね。

目の縦幅も広い


横幅も縦幅も広いという特徴の、アーモンドアイ。クールビューティーな雰囲気でありながらかわいらしく魅力的な目元も演出してくれて、目力のある印象を与えてくれますよ。

アーモンドアイの目が与える印象


アーモンドアイメイクが気になっているけれど、まわりからはどんなふうに見られるのでしょうか?アーモンドアイの特徴をご紹介します。


ミステリアス


アーモンドアイの目をした人は、ミステリアスな印象を与えます。目力があり魅力的な目元をしていることから、どことなくミステリアスな印象になるんですね。とても印象深い目元なので、その魅力にハマる人も多いのではないでしょうか。憧れの目元ですね。

美人でかわいい


アーモンドアイは、美人でかわいらしいイメージも与えてくれる目の形をしています。切れ長な目の形をしているけれど縦幅も広いため、かわいらしさも兼ね備えた美人顔を演出してくれますよ。

日本人の印象


実は、アーモンドアイは「東洋人」に多い目の形といわれています。そのため、日本人ならではの「古風でありながら気品」のあるイメージが印象的ですよ。

アーモンドアイは、日本人ならではの美しさがそろっている目元なんですね。

アーモンドアイにはいろいろな種類がある?


アーモンドアイにもさまざまな種類があることを知っていますか?その種類についてご紹介します。

ベーシックなアーモンドアイ


基本的なアーモンドアイの目の形をしている、ベーシックなアーモンドアイ。アーモンドアイの特徴として、切れ長で縦幅も広くふっくらとしていることが挙げられますが、この形により近いのが「ベーシックなアーモンドアイ」となります。

ベーシックな形をしているので、メイク次第ではどんな目元にもなれるのが特徴的ですよ。


丸形のアーモンドアイ


つづいて「丸形のアーモンドアイ」は、ベーシックなアーモンドアイに比べて少しだけ縦幅が広い目元のことをいいます。丸みを帯びた目元となるため、かわいらしいイメージをもたれやすいのが丸形のアーモンドアイとなります。

マレーシアやフィリピンなどの、東南アジア系に多くみられるタイプです。


細形のアーモンドアイ


ベーシックや丸型のアーモンドアイと比べて縦幅があまりなく横幅が広いのが、細形のアーモンドアイ。クール美人な顔立ちとして印象深いのがこちらのタイプとなりますよ。

このタイプが1番多いのが日本人といわれています。ミステリアスな印象を与えてくれますよ。


アーモンドアイの目をした芸能人とは


ミステリアスで美しい目元が印象的なアーモンドアイは、実は芸能人にも多くいるんですよ!アーモンドアイの目の形をした代表的な芸能人について、ご紹介します。


綾瀬はるかさん


アーモンドアイの目をしている芸能人で代表的なのが、綾瀬はるかさん。かわいらしい丸形のアーモンドアイにタレ目が合わさった、印象深い目元ですね。ナチュラルメイクなことも多く、アーモンドアイが際立っています。天然で癒し系キャラなところもあり、多くのファンがいる大人気の女優さんですね。

柴崎コウさん


クールビューティーな女優さんとして人気の、柴崎コウさん。切れ長なアーモンドアイの目元が、ミステリアスな印象を演出していますね。クールな美人顔から、目が離せなくなりそうです。

北川景子さん


美しく整った綺麗なアーモンドアイが印象的な、北川景子さん。ふっくらとした目元が印象深く、北川景子さんのような顔になりたいと憧れている女性も多いのではないでしょうか。メイクやファッション次第では、美人系にもクール系にもなれる理想のアーモンドアイです。

アーモンドアイの目になれるメイク方法


アーモンドアイになれる、おすすめのメイク方法についてレクチャーします!しっかりマスターをして、魅力的な目元を手にいれてくださいね。

ブラウン系アイシャドウで立体感を


アーモンドアイの目元に近づくためには、アイシャドウはブラウン系を選ぶのがマスト。アーモンドのようなブラウン系アイシャドウでグラデーションをつくり、目元に立体感を出しましょう。

また、ブラウン系のアイシャドウは幅広い顔立ちに合い、落ち着いた印象を与えてくれるので、普段使いもできる便利なアイテムですよ。


まずは、ベージュ系のアイシャドウで上まぶたのアイホール全体を塗り、ベースを完成させます。次に、目尻付近には濃いめのブラウン系アイシャドウを塗っていきます。最後に目頭には薄めのブラウン系アイシャドウを使い塗っていけば、アーモンドアイのアイシャドウメイクの完成ですよ。

アイライナーは長めに引いて切れ長っぽく


つづいてアイライナーは、極細タイプで色はブラックやダークブラウンなどブラックに近い色を選ぶようにしましょう。アイライナーの引き方がアーモンドアイメイクの1番のポイントとなりますよ。

アイライナーを引く際は、いつもより気持ち長めに引くのがポイントです。極細タイプのブラック系で、アーモンドの形をしっかり描きつつ長めに仕上げるようにしましょう。

マスカラはボリュームを重視して


目の縦幅が広い人の場合は、もとからかわいらしい印象があるのでマスカラはそこまで重要ではありませんが、縦幅がないという人はボリュームたっぷりのマスカラを塗ることがポイントです。


ビューラーでまつげを根元からしっかりカールさせたあとは、マスカラでまつげの根元からボリュームを意識して塗っていきましょう。ポイントは、アーモンドアイの特徴ともいえる目の中心あたりにボリュームをおくこと。

なりたいアーモンドアイの印象に合わせて、マスカラを2度塗りするのもおすすめですよ。

目の形別!アーモンドアイの目になるポイント


私の目の形では、アーモンドアイにはなれない……。と諦めていませんか?実はどんな目の形をしている人でも、メイク次第で憧れのアーモンドアイになれるんですよ!

ここからは、目の形別におすすめのアーモンドアイメイクについてレクチャーします。自分の目の形に合うメイク方法をみつけてみてくださいね。


一重さんはアイラインを太く引かない


一重さんでアーモンドアイメイクをする場合、アイラインを太く引かないことがポイントです。アイラインを太く引くと腫れぼったい印象の目元になってしまい、アーモンドアイとは真逆の印象になってしまいます。アイラインを引く際は細く引くことを心がけましょう。また、目尻の部分だけ気持ち太めに引くと、切れ長なアーモンドアイとなりますよ。

アイラインを控えめにする代わりに、一重さんの場合はアイシャドウに力をいれてみましょう。ブラウン系アイシャドウで目頭から目尻にかけてグラデーションをつくるように塗ることによって、クールなアーモンドアイメイクが完成しますよ。

二重さんはベースを控えめに


二重さんは目の形がもともとハッキリしているため、アイシャドウなどのベースメイクは控えめにする事がポイントです。あまり派手にベースメイクをしてしまうと、アーモンドアイの印象が台なしになってしまいますよ。ナチュラルなメイクでもじゅうぶんにアーモンドアイメイクが完成するため、アイシャドウはなるべく控えめにするようにしましょう。

アイシャドウをナチュラルに仕上げる代わりに、二重さんはアイラインをしっかり引くのがポイントになります。目尻の部分を気持ち長めにアイラインを引くことによって、魅力的なアーモンドアイメイクが完成しますよ。

奥二重さんは横幅を広く見せて


奥二重さんは、アイシャドウに力を入れてみましょう。ポイントは、横幅を意識して広く見せること。目頭から目尻にかけて、ブラウン系アイシャドウでグラデーションを意識して塗ることが大切ですよ。横幅を意識することによって、印象的なアーモンドアイとなります。

アーモンドアイの目に近づくためのコツ


アーモンドアイメイクにチャレンジしてみたけれど、なんとなく違う……。と違和感を感じている人に、アーモンドアイの目に近づくためのコツをご紹介します。

さまざまなコツがあるので、ポイントをしっかり掴んでアーモンドアイメイクをマスターしてくださいね。


立体感を意識するのが重要


アーモンドアイメイクのコツとして、アイシャドウで立体感をだすことを意識するのが重要です。基本はブラウン系アイシャドウで、グラデーションをつくること。

これだけで立体感が出ない場合は、パール配合のアイシャドウを使用したりハイライトを入れたりすると、より立体感がでるようになりますよ。

上まぶただけにグラデーションをおくとアンバランスな印象となってしまいがちなので、下まぶたにもアイシャドウを塗ることも重要です。下まぶたも上まぶたと同様に、目頭から目尻にかけてグラデーションをつくると綺麗で立体的な目元となりますよ。

1
2

関連記事