バレイヤージュカラーって何?魅力やおすすめカラーをご紹介♡

みなさんは「バレイヤージュカラー」をご存知ですか?

外国人のようなこなれ感を演出できると人気を集めているバレイヤージュカラー。今回はそんなバレイヤージュカラーの魅力やおすすめのカラー、料金相場についてご紹介します。

これからバレイヤージュに挑戦したいという方も、今バレイヤージュにしているけれど新しい色を見つけたいという方も、ぜひ読んでみてくださいね。



目次 [開く]

「バレイヤージュ」が流行の予感!



イメチェンを考えている方の中で「おしゃれなヘアカラーにしたいけど、派手なカラーには抵抗がある……」という方もいるのではないでしょうか?そんな方におすすめしたいのがバレイヤージュです。バレイヤージュは自然に雰囲気を変えてくれると大人気なんです!

バレイヤージュカラーに挑戦して、おしゃれ度をグンとアップさせちゃいましょう。

バレイヤージュカラーとは



そもそもバレイヤージュカラーとはどういったカラーなんでしょうか?「バレイヤージュ」の意味からハイライトとの違いまで、ご説明します!

「バレイヤージュ」の意味



「バレイヤージュ」とは、フランス語で「ほうきで掃く」という意味です。ほうきで床をさっと掃くように、髪の表面にカラー剤を塗る手法のことをバレイヤージュと呼びます。

バレイヤージュカラーってどんなカラー?



バレイヤージュカラーとは、髪のてっぺんから毛先にかけてほうきで掃くように色を入れていくグラデーションカラーのことです。

普通のグラデーションカラーとは違い、髪のてっぺんから色を入れていくので境目が目立ちにくく、自然なグラデーションで嫌味がありません。また毛先だけではなく、髪のてっぺんからカラーが入っているので、髪に立体感や動きが出るのが特徴的です。

ハイライトとは何が違うの?



従来のハイライトは、髪の表面や内側に縦に細いラインをくっきりと入れていくのが特徴です。一方でバレイヤージュは、髪の表面だけにほうきで掃くようにカラーを入れていきます。根本付近から毛先に向かって、ほうきで掃くようにぼかしながらカラーリングします。そのため、全体のヘアカラーとバレイヤージュ部分の境目が目立たずに、よりナチュラルでラフな仕上がりになるんです!

バレイヤージュカラーの魅力



人気を集めているバレイヤージュカラー。その魅力とは一体なんでしょうか?

髪に立体感や動きが出るというのはよく言われていますが、実はそれ以上の魅力がつまったカラーなんです!

髪に立体感が出る



バレイヤージュカラーの魅力はなんといっても髪に立体感が出るということ。

バレイヤージュカラーは、全体のヘアカラーよりも明るいカラーを入れることで髪に陰影をつくります。明るいカラー部分が浮き上がって見えるので、凹凸が生まれ立体感を演出できます。ストレートヘアでもしっかりと立体感が出ますよ。

モデルのような垢抜けヘアスタイルは、髪の自然な立体感がカギなんです。いつも似たような髪型になってしまうという方は、ぜひバレイヤージュカラーに挑戦してみてください。

外国人風のヘアスタイルになれる



バレイヤージュカラーは、外国人のような上品で上質なヘアスタイルを叶えます。

外国人風のヘアスタイルといえば、髪の透明感や立体感が特徴的。そんな透明感や立体感を生み出してくれるのがバレイヤージュカラーです。日本人のヘアスタイルにありがちな暗く重たいイメージを払拭してくれます。

外国人風スタイルの主流であったハイライトカラーやグラデーションカラーよりも、バレイヤージュカラーは自然な立体感を出してくれることで大人気なんです。

髪へのダメージが少ない



バレイヤージュカラーは髪表面にだけ明るいカラーを入れる手法。たとえブリーチをしたとしても髪全体へのダメージが少なく、ブリーチへの抵抗がある人でも挑戦しやすいんです。

またベースのヘアカラーを暗めのトーンにしておくことで、ブリーチなしのバレイヤージュカラーを叶えることも可能です。もしブリーチをしたくない場合は美容師さんに相談してみましょう。

髪が伸びてもお洒落なまま



「バレイヤージュカラーってスタイルを保つのが大変じゃないの?」と思っている方もいるのではないでしょうか?実はそんなことないんです!

毛先に向かってぼかしながらカラーを入れていくバレイヤージュカラーは、全体のヘアカラーとの境目が目立ちにくくナチュラルな仕上がりです。そのため、根元が伸びてきたとしてもきれいな状態を保つことができます。

頻繁にリタッチカラーや染め直しをする必要がないので、忙しい社会人さんなどにもおすすめですよ。

ヘアアレンジとの組み合わせが素敵



髪の毛に立体感を出してくれるバレイヤージュ。ストレートヘアやウェーブヘアにしても十分可愛いのですが、ヘアアレンジを施すともっと可愛くなるんです!

明るい部分と暗い部分でコントラストが髪の毛に動きを出してくれるので、かなり華やかな印象に仕上がります。結婚式やパーティーなどにもおすすめですよ。

派手なカラーにも挑戦しやすい



バレイヤージュカラーのいいところは、カラーの量を調節することができるということ。ピンクやパープル、レッドなどの派手に思われがちなカラーも、バレイヤージュカラーとして部分的に入れることで目立ちにくくなります。

バレイヤージュカラーなら、今まで「派手な髪色は憧れるけど勇気がない」と避けてしまっていた憧れのカラーにも挑戦しやすいですよ。

バレイヤージュにおすすめのカラーは?



魅力がたくさんのバレイヤージュカラー。ここからは、そんなバレイヤージュの魅力をグンと引き出すカラーをいくつかご紹介します!

王道のグレーカラーから、ちょっと珍しいブルーやカーキ系のカラーまで、バレイヤージュはさまざまなカラーで取り入れやすいんです。それぞれのカラーで大きく印象が変わるので、自分がなりたい雰囲気に合わせてカラーを選んでくださいね。

グレー系カラー



バレイヤージュカラーの代表カラーといえばグレー系カラーです。日本人の肌色にもぴったりなので、簡単に外国人風のヘアをつくることができます。

アンニュイなグレー系のカラーは、肌のトーンアップを叶え透明感を与えてくれます。毛先に向かって明るいカラーを入れることで、髪に変化をつけて遊び心あふれるヘアスタイルに仕上げちゃいましょう。

ベースを暗めなカラーにすれば、さまざまなファッションに馴染みやすいヘアカラーになりますよ。

ブルー系カラー


ブルー系カラーといえば、「透け感」が魅力のカラーです。そんなブルー系カラーとバレイヤージュの相性って抜群なんです!

黒髪をベースとして、毛先にかけて光が当たるとほんのりと透けるようなブルー系カラーを入れてみてください。黒髪だけでは重たく見えてしまいがちな髪の毛も、一気に軽い仕上がりになりますよ。ブリーチなしでも手に入るのが魅力的です。

ベージュ系カラー



人気のベージュ系カラーはふわっとした抜け感を与えてくれます。バレイヤージュと組み合わせることで、より軽やかな印象に仕上がりますよ。

クールな印象に仕上がりがちなバレイヤージュカラーですが、ベージュ系カラーならフェミニンなスタイルを好む方にもおすすめ。柔らかい髪質感をもたらすベージュ系カラーで、女性らしいお洒落なヘアスタイルを叶えてみてください。

ピンク系カラー



人気を集めているピンク系カラー。明るめトーンのベイビーピンクのバレイヤージュカラーは、ファンシーで可愛い印象を与えてくれます。

明るいトーンだけでなく、暗めなトーンでも可愛いのがピンク系カラーです!配色の比率を変えることによって、落ち着いた色を演出することもできます。特に深みのある暗めカラーのチェリーピンクなら、大人女子でも違和感なく取り入れることができますよ。

ピンク系カラーを取り入れて、甘酸っぱい印象に仕上げてみてはいかがでしょうか。

レッド系カラー



派手に思われがちなレッド系カラーは、バレイヤージュとして取り入れることで目立ちすぎない自然な仕上がりを叶えることができます。もともと赤みの強い日本人の髪色に、レッド系カラーはバッチリ馴染むんです。

ブリーチなしでも入りやすいカラーであることや、黒染めが残っていても発色しやすいのが嬉しいポイント。さりげないレッドカラーが肌に血色感を与え、柔らかく可愛らしい印象に仕上げてくれます。

レッド系カラーでも特に人気なのがチェリーレッド。派手すぎないのに、周りと差をつけることができる個性派カラーですよ。

パープル系カラー



パープル系のヘアカラーはやわらかく自然な透明感を与えてくれるのが魅力的。アッシュカラーやベージュカラーに飽きてきたという方にもおすすめのカラーです。

バレイヤージュカラーとして取り入れることで、派手になりすぎないのに、周りと差をつけることができます!

女の子らしさのあるふんわりとした雰囲気を演出したいのであればピンク寄りのパープルカラー。艶感のある大人でセクシーな印象に仕上げたいのであれば、ダークなパープルカラーがおすすめです。

1
2