Vネックに合わせるインナーは見せるのも隠すのもアリ♡おすすめコーデはコレ!

全身をスッキリ細く見せてくれたり、首を長く見せてくれたり、小顔に見せてくれたりと1年中大活躍する女子の強い味方、Vネック。深めのVネックだと、デコルテも見えるので大人っぽさも演出できますよね。とにかく重宝するVネックですが、唯一悩むのが「Vネックを着るときのインナー」問題。

そこで今回は、Vネックを着るときにおすすめのインナーの合わせをご紹介!もちろんコーデも一緒にご紹介するので、Vネックを着るときのお手本にしてくださいね。



目次 [開く]

Vネックを着るときのインナーはどうするべき?


Vネックを着るときに悩むのは、「インナーをどう合わせればいいのか」ということですよね。せっかくスッキリと細く見えるVネックを着ているので、その良さを活かしたコーデにするのが正解。

Vネックに合わせるインナーは、「あえて見せる」か「隠す」か、を絞ってコーデを組むのがポイントです。それぞれのメリットと押さえるべきポイントをチェックしましょう!


Vネックからインナーを「あえて見せる」


近年人気なのは、Vネックからインナーを見せるコーデです。「インナー=肌着」という概念は捨てて、あえて見せることでコーデをランクアップさせましょう。

見せることが前提となった可愛いインナーもたくさん出てきています。胸元にレースがついていたり、おしゃれな珍しいカラーだったりと、インナーとして使うのがもったいないぐらい可愛いものばかりです。そんな可愛いインナーをVネックと合わせてちら見せする贅沢なコーデは、こなれたおしゃれ上級者感が漂うおすすめの合わせ方です。


Vネックからインナーを「隠す」


見せるインナーがあるからといって、すべてのVネックからインナーを見せるのはナンセンスです。Vネックトップスが主役のコーデの場合は、インナーがコーデの邪魔をしないように隠した合わせ方がおすすめです。

また、インナーは隠して、Vネックから肌を見せることで、上品な印象に仕上がります。大人っぽさや女性らしさを出したい場合は、インナーは隠したコーデにすると上品でエレガントな雰囲気が漂う大人コーデになるのでおすすめです。



「Vネック×レースインナー」のおすすめレディースコーデ


近年人気なのがVネックにレースインナーを合わせたコーデです。レースがついたインナーをVネックから見せることで女子らしい可愛いコーデがすぐに完成。

レースがついているインナーはVネックになっているものが多いので、Vネックトップスに合わせるのにぴったり。「なにか物足りない……」というコーデにもレースインナーを足すだけでぱっと華やかになるので、一枚あるととっても重宝するインナーです。


Vネックカーディガン×レースインナー


Vネックのカーディガンはボタンを全部閉じてVネックニットのように着るのがおすすめ。胸元からちらりと見えるレースのインナーがVネックの大人っぽさに可愛らしさをプラスしてくれ、女子度がぐっと上がります。男の子ウケもばっちりなので、デートにももってこいのコーデになりますね。



Vネックブラウス×レースインナー


お仕事にも使えるVネックブラウスは着る機会が多いアイテムですよね。ブラウスは、コーデの合わせ方によってはかっちりした印象になってしまうので、女子らしさをプラスしたいという人には、レースインナーをおすすめします。オフィスカジュアルコーデとしてはもちろん、女子ウケも抜群なので女子会などに着ていくと、好感度もアップしちゃうコーデです。



Vネックワンピース×レースタンクトップ


上品な印象のVネックワンピースを、少しカジュアルダウンさせたいときにレースインナーが大活躍。そのままだとキレイ目なコーデになりがちなところに、レースが見えるだけで一気に普段使いしやすいコーデに変身。ランチや女子会にも着ていきたいコーデですね。



「Vネック×シンプルインナー」のおすすめレディースコーデ


Vネックトップスが主役のときに合わせるのは、主張しすぎないシンプルなインナーがおすすめ。また、Vネックを着たときの胸元の開き具合が気になるという人にも、シンプルなインナーはぴったりです。レースインナーを合わせるのとはまた違い、シンプルでカジュアルな印象になるので、可愛いのが苦手……という人はシンプルインナーを選びましょう。

シンプルなインナーを選ぶからこそ、肌着に見えないように素材感やカラーにこだわるのが大切です。


Vネックニット×シンプルカットソー


深くあいたVネックニットはそのまま着ると下着や胸の谷間が見えてしまう……なんてことも。そんな時にはシンプルなカットソーをインナーに着てしっかり見せると、カジュアルでこなれた印象のコーデに早変わり!「そんな合わせ方もあるんだ!」と周りからも一目置かれるおしゃれ上級者コーデです。



Vネックブラウス×タンクトップ


Vネックブラウスにシンプルなタンクトップを合わせると、「これぞサバサバ女子!」のようなスタイリッシュな印象のコーデの出来上がり。できる女風で女子ウケも抜群。可愛すぎるコーデが苦手……という人にはおすすめのハンサムコーデです。ブラウスですでにハンサムな印象なので、首回りはあまり詰まっていないタンクトップを選ぶと女子感もちゃんと出るのでおすすめです。




【番外編】むしろVネックレースインナーが主役のおすすめレディースコーデ


レースのVネックインナーはそれだけでも主役になる可愛さ。ちら見せだけじゃもったいない!Vネックに合わせてちら見せするのもおすすめですが、しっかりとインナーを見せるコーデもおしゃれ上級者らしいテクニックです。

日焼けや冷房対策にも必須のカーディガンや、トレンドのシャツに合わせたコーデがおすすめです。最近はカップ付きのレースVネックインナーもたくさん出てきているので、「暑い夏に何枚も着るのは嫌!」という人にもおすすめできる、一枚あると重宝するアイテムですよ。


シャツ×レースVネックインナー


シャツの前ボタンを全部あけて、羽織として活用。あくまで主役はレースのVネックインナーです。スタイリッシュな印象のシャツの中にレースのVネックインナーを合わせることで、ハンサムと可愛らしさが絶妙なバランスのおしゃれコーデになります。


カーディガン×レースVネックインナー


冷房対策や日焼け対策としても必須なので、年中重宝するカーディガン。レースのVネックインナーにさっとカーディガンを羽織るだけでこなれ感が漂います。大ぶりのレースが目を惹いてコーデの主役になります。




Vネック×見えないインナーのおすすめレディースコーデ


せっかくのVネックを活かしたスッキリ肌見せコーデをするなら、インナーは隠してしまいしょう。ヘルシーな肌見せは大人っぽく上品な印象になるので、デートやディナーなどのシーンに着ていきたいコーデに仕上がります。


Vネックニットカーディガン×カップ付きインナー


前ボタンを全部閉じてVネックニットのように着るカーディガンの着こなしは、それだけで女子度が高いコーデです。でも、胸元からはあえて何も見せずヘルシーな肌見せを。女子っぽさの中に少しだけ大人らしさが混ざった大人女子コーデになります。

Vネックニットカーディガンの中には、万が一見えてもいいようなインナーを合わせるのがおすすめ。カップ付きのインナーだと、下着もいらず、胸元も深めにつくられているものが多いので綺麗に肌見せコーデができますよ。



Vネックワンピース×Tシャツ


Vネックワンピースを着るときは、ヘルシーに肌見せをすることでいつもよりぐっと大人っぽさがアップします。ちょっと背伸びして出かけたいときや、ディナーなどにもおすすめのコーデです。

インナーにはVネックのTシャツを合わせると、ワンピースの胸元からも見えずに着ることができます。また、ワンピースはお値段が高いものも多いですよね。袖のあるVネックのTシャツをインナーに着ることで、汗をかいたときもワンピースを汚さずに綺麗に着ることができるのでおすすめです。




Vネックを着る時に大活躍!おすすめインナー


「インナーの合わせ方はわかったから、そのインナーはどこでゲットできるの?!」という人のために、Vネックに合わせるのにおすすめのインナーをご紹介します♪

嬉しいプチプラなので、色違いや形違いなどでまとめてゲットするのもおすすめですよ。


【fifth】Vネックレースキャミニット



胸元のシアーなレースが可愛いキャミニット。Vネックからちら見えさせるだけでおしゃれ度がグッとアップします。この可愛いレースは胸元だけじゃなくて、腕周りに沿って後ろにも施してあるので、後ろのVが深いトップスに合わせても可愛く仕上がります。
ボディにもフィットするタイトなシルエットなので、レイヤードコーデでもモタつき感がありません。

使いやすいブラックとホワイトで、どんなVネックトップスにも合わせやすく、重宝すること間違いなしです。



【tu-hacci】楽盛りキャミソール ブラキャミ カップ付きインナー



とにかく便利なのが、カップがついていて下着がいらないカップ付きインナー!「インナーから下着の紐が見えてしまう……」「下着の刺繍がインナーに透けてしまう……」そんなお悩みとはもうおさらば!これ一枚で解決です。深めのVネックになっているので、Vネックトップスからインナーを隠すコーデにぴったり。ヘルシーな肌見せVネックコーデが決まります。

さらに嬉しいのが豊富なカラーバリエーション。キャミソール型もタンクトップ型もあるので、Vネックトップスに合うカラーと形が絶対見つかります。






もうVネックを着るときも悩まない!



いかがでしたか?Vネックを着るときのインナーで「見せるコーデ」と「隠すコーデ」をご紹介しました♪インナーの合わせ方で印象もがらりと変えることができて、コーデの幅も広がりますね。

インナーを見せても隠してもおしゃれに仕上がるVネック、いままで以上に重宝しちゃうかも!Vネックにインナーを上手に合わせてもっともっと素敵に魅力的になりましょう♪

(まい)

関連記事

今、あなたにオススメ