「コンサバ」の意味は?ファッションの特徴とおすすめコーデを紹介♡

様々なファッションスタイルがありますが、「コンサバファッション」はご存知でしょうか?コンサバファッションは、世代を選ばず幅広いシーンに対応できる服装なのでおすすめです。

そこで今回は、コンサバの意味やファッションの特徴、おすすめのコンサバコーデを季節別やシーン別にご紹介します!それぞれのファッションスタイルの特徴を知って、コンサバファッションに挑戦してみましょう!


目次 [開く]

今更聞けない!コンサバって何?


カジュアルやきれいめ、モード、ストリート、ガーリーなど人気の系統がある中で、「コンサバ」というスタイルがあります。しかし、中にはコンサバという用語が聞き慣れないという方も多いですよね。コンサバとはどういう意味なのか、詳しくご紹介していきます。


「コンサバ」の意味


コンサバはconservative(コンサバティブ)の略で、「保守的な、控えめな」という意味があります。決して個性的ではなく、主張し過ぎているわけでもなく、古風で伝統的な様子であることをいいます。コンサバは、ファッションの系統以外に、ビジネスシーンや政治界、医療現場で使われることもある用語です。

ではファッションとビジネス、それぞれのシーンではどういった様子を指すのでしょうか?

ビジネスで使う「コンサバ」


まずビジネスで使うコンサバは、ビジネススタイルや会社の方針、意見の内容が無難であるときに使われることが多いです。例えば可もなく不可もない企画や無難な意見に対して「あなたの意見はコンサバだ」という使い方をします。


ファッションで使う「コンサバ」


ファッションで使うコンサバとは、控えめで無難な服装のことです。個性的なアイテムやカラーを使用せず、主張しないファッションスタイルなので、どの年代にもハマります。このような無難なスタイルが、コンサバ系と呼ばれファッション系統に分類されています。


コンサバ系ファッションの特徴とは


コンサバ系ファッションとカテゴライズされていますが、コンサバ系とはどのような特徴があるのでしょうか?特徴を詳しくご紹介するので、コンサバ系ファッションがどんなスタイルなのかを知り、着こなしの基本を覚えておきましょう!


流行に左右されない


まずコンサバファッションは、流行に左右されないという特徴があります。ファッションは日々流行が移り変わりますが、トレンドは重要視せずベーシックでシンプルなスタイルを貫いているのがコンサバファッションの魅力です。

トレンドを追わないので、無難で流行り廃りのないアイテムを使用することが多いのも特徴。そのためアイテムを長く愛用することが出来るメリットもあります。

落ち着いた雰囲気


コンサバファッションは、落ち着いた雰囲気も特徴です。黒や白、ベージュ、グレーなどベーシックカラーを基調としたスタイルなので、大人っぽい印象で落ち着いて見えます。同系色でまとめることも多く、色使いも少ないのでシンプルなスタイルでもあります。

このように落ち着いた雰囲気のコンサバファッションは、プライベートはもちろん、オフィスコーデや食事会などにも対応できます。

上品で女性らしい


コンサバファッションは、上品で女性らしいスタイルも特徴です。フォーマルな服装に近く、肌の露出も控えめできちんと着こなすので上品に見えます。さらに清楚で女性らしい雰囲気があるため、万人ウケする愛されスタイルでもあります。イメージとしては、アナウンサーの衣装のような服装です。

またコンサバ系ファッションのメイクやヘアスタイルは、ナチュラルです。ベーシックなカラーの服装に馴染むような控えめなヘアカラーや、ナチュラルメイクが特徴。

清潔感がある


コンサバファッションは、清潔感があるのも特徴です。白シャツやブラウス、無地のカットソーはコンサバ系の定番アイテム。きれいめに見えるアイテムを取り入れるので、清潔感があります。


おすすめコンサバ系コーデ【春夏】


それでは春夏のコンサバ系コーデからご紹介します。コンサバ系コーデは、春夏でもブラック・ネイビー・グレー・ホワイト・ブラウン・ベージュといったベーシックカラーで着こなしますが、暑苦しく見えないように抜け感を出すのがポイント。色使いや抜け感の出し方が重要なので、ぜひ参考にしてくださいね!


ホワイトカラーのバッグで夏らしいコーデに



黒のノースリーブトップスにブラウンのストレートパンツといったシンプルなコーディネート。色使いが大人っぽいので落ち着いた雰囲気です。ホワイトのトートバッグを合わせると夏っぽさが取り入れられ、シンプルコーデのアクセントになります。このコーディネートのように、暗い配色のときはバッグや靴などの小物でアクセントを付けるとおしゃれに見えます!

シャツ×ニットのレイヤードスタイルでおしゃれさをプラス



シャツやきれいめのニットはコンサバ系の定番アイテム。ワンランク上のコーディネートに見せたいときは、シャツとニットをレイヤードするスタイルがおすすめです。またシャツはストライプ柄にすると、ニットでもきちんと感が出ます。ボトムスは黒のスキニーパンツを合わせることで、メリハリのあるコーデに。足元はパンツと同系色の黒のパンツを合わせると足長効果もあります。全体的に大人っぽい知的なコーデが完成します。

ホワイト×ピンクベージュで上品なコーディネートに



ホワイト×ピンクベージュの色遣いは高感度が高い組み合わせ。ホワイトの清潔感とピンクベージュの女性らしい雰囲気が好印象を与えてくれます。シンプルで控えめなのに、地味過ぎず好印象なコーデなので、コンサバ系でも地味に見えないスタイルがいい、という方におすすめのコーディネートです。足元もベージュのパンプスを合わせて、脱黒!なコーデで印象アップを狙いましょう!

ネイビー×ホワイトの爽やかコンサバ系コーデ



ネイビーシャツにホワイトのパンツを合わせた爽やかなコンサバ系コーデです。夏コーデにピッタリなホワイトのパンツは、ネイビーのシャツを合わせると着ぶくれせずすっきりとしたコーデになります。コンサバ系の定番といえるシンプルなコーディネートなので、デザイン性のあるバッグを合わせるとアクセントになります。またシャツの袖をまくったり、足首が見えるクロップド丈のパンツなどで抜け感を取り入れているところは、お手本にしたい着こなし。

柄スカートもグレーで落ち着いたコーデに



シンプルなコンサバ系コーデに飽きたときは、柄物をコーディネートに取り入れてみましょう。柄物は派手な色やデザインのものではなく、いつものコーデに馴染むような控えめなものを選び、コンサバっぽさをなくさないように気を付けましょう。こちらのコーディネートは、グレーの柄スカートですが派手ではなく上品で、フレアデザインが女性らしさも出ています。

白ブラウス×スカートで定番コンサバ系コーデ



ビジネスはもちろん、食事会などにも対応できる白ブラウスとスカートのコーディネート。白ブラウスにはネイビーのスカートを合わせれば柔らかい印象に。膝丈のタイトスカートやヒールで女性らしさも取り入れつつ、スカーフやバッグなどの小物でコーディネートにアクセントを付けるのがおしゃれです。

おすすめコンサバ系コーデ【秋冬】


次は秋冬のコンサバ系コーデをご紹介します。秋冬といえば、厚手のアウターやブーツ、マフラーなどの防寒グッズが大活躍する季節です。その反面、コーディネートが重く見えたり、野暮ったく見えたりしがち。特にコンサバ系コーデは、ブラック・ネイビー・グレー・ブラウンなどの暗めのカラーを取り入れることが多いので要注意です。ご紹介するコーディネートは、季節感を出しながらも程よく抜け感が出ているものばかりなので、ぜひ参考にしてください。


ジャケット×タイトスカートのイイ女風コーデ



コンサバ系コーデの定番アイテムであるジャケットは、タイトスカートと合わせることでイイ女風のコーディネートに。スーツっぽく見えないように、ジャケットとスカートの色味を変えるのがポイントです。ジャケットとトップスが暗いカラーなので、スカートはベージュを合わせて抜け感も取り入れましょう。スカートを使ったコーディネートですが、色味がベーシックなので甘すぎないカッコイイコーデに。

テーパードパンツを使ったマニッシュなハンサムコーデ



こちらもジャケットを使ったコーディネートですが、テーパードパンツを合わせることで先程のコーデとは違う、ハンサムな雰囲気のコーディネートに。タックの入ったテーパードパンツはマニッシュな雰囲気があり、コーディネートに取り入れるだけでおしゃれ度がアップします。またベージュのテーパードパンツを選ぶと、女性らしさを残しつつ、カッコイイコーデになります。さらに首にスカーフを巻けば、一気に華やかなコーデになり、目線が上にくるのでスタイルアップもできます。

ベージュのテーラードジャケット×パンツのシンプルコーデ



黒のジャケットは着回し力抜群ですが、実はベージュのジャケットも着回しがきいて且つおしゃれに見えるアイテムです!黒のトップスとグレーのパンツにベージュのジャケットを合わせると、コーディネートが明るく見えます。またテーラードジャケットなので、ざっくり着こなせてこなれ感もアップ。ジャケットを着るときは、このコーディネートのようにすっきりしたデザインのボトムやヒールを合わせると、メリハリのあるコーディネートになります。

トレンチコートが主役のこなれコーデ



肌寒い秋に大活躍するトレンチコート。前を開けて着る着こなしもいいですが、前を閉めてワンピース風に着こなすと、こなれ感のあるコーディネートに。ベルトをしっかり締めることでスタイルアップでき、きちんと感も出ます。1枚でおしゃれに見えるトレンチコートは、コーディネートに困ったときや、シンプルなコーデにぴったりの万能アイテム。ボトムスは黒のスキニーパンツを合わせ、靴はパンプスにすると程よく抜け感も出ておしゃれです。

ジャケット×プリーツスカートで甘さをプラス



きちんと感のあるジャケットに甘めのプリーツスカートを合わせることで、さり気なく女性らしさが出ます。トップスはハイネックのものを選ぶとジャケットと相性抜群で、おしゃれ度もアップ!ライトグレーのジャケットにグレージュのトップスとスカートと、色のトーンが同じアイテムを合わせれば、統一感のあるきこなしに。

チェック×ブラックの上品コーデ



チェック柄のスカートが主役のコーディネート。ベージュのチェック柄スカートは、柄アイテムなのに上品で清楚に着こなせるので、コンサバ系ファッションにぴったりです。スカート以外は全てブラックでまとめるとさらに上品さがアップ。落ち着いた雰囲気ですがおしゃれに見えるコーデで、オフィスでもプライベートでも対応できます。

セットアップスタイルでおしゃれに



セットアップは、コーディネートをする必要なくおしゃれに決まるアイテム。1つ持っておくと、忙しいときでも即おしゃれが完成します。グレーのセットアップなら上品に着こなせて好印象。ウエストマークがあるだけで、スタイルを良く見せてくれます。

シーン別!おすすめコンサバ系コーデ


コンサバ系コーデは、デート・オフィス・女子会など様々なシーンに対応できるのが魅力です。しかし、コンサバ系コーデをもっと楽しむなら、TPOに合わせたスタイルをしましょう!

同じコーデでも色味やアイテムを変えたり、小物をプラスしたりと、シーンに合わせてコーディネートに変化をつけることで、よりおしゃれが楽しめます!そこで、シーン別のコンサバ系コーデをご紹介します。


〈デート〉ぴったりニット×ツイードタイトスカート



デートにおすすめなのが、ぴったりニットとタイトスカートのコーディネートです。デートでは、ボディラインが綺麗に見えるぴったりニットやタイトスカートで、女性らしさやセクシーさをアピール。

さらにハイウエストタイプのスカートでスタイルアップできます。またスカートはツイード柄なので、上品で清楚な印象も与えてくれます。デートでのコンサバコーデは、セクシーさと上品さを取り入れることが重要ポイントです。

〈オフィス〉白ブラウス×ベージュスカート



オフィスでおすすめなのが、高感度抜群の白ブラウス×ベージュスカートのコーディネート。好印象を与えること間違いなしのコーディネートなので、大切な会議や商談、お客様対応に適しています。

ミモレ丈のスカートで露出を控え、白のブラウスで清潔感を取り入れたコーデが、まさにオフィスコーデにぴったり。ウエストベルトで締めればきちんと感も出て、上司からも後輩からも褒められるコーディネートです。

〈女子会〉ベージュロングスカート×レーストップス



女子会でおすすめなのが、ベージュロングスカート×レーストップスのコーディネート。女子会コーデのポイントは、女子受けを狙ってアイテム1つ1つにこだわること。こちらのベージュロングスカートは、ダブルベルトのデザインがおしゃれで目を引きます。

さらにセンターラインとハイウエストのデザインが足を長く見せてくれます。レースのトップスとパフスリーブでトレンド感を取り入れれば、おしゃれなコンサバ系コーデの完成です。

【番外編】コンサバ系女子の特徴を大公開!


コンサバ系ファッションをご紹介しましたが、性格や行動が控えめで個性を主張しない女性のことを、コンサバ系女子と呼びます。そこで、コンサバ系女子の特徴をいくつかご紹介します。自分の性格や行動に当てはまるものがあれば、コンサバ系女子かもしれません!


周りの目を気にする



コンサバ系女子は、周りの目を気にするという特徴があります。ファッションが保守的であるように、当たり障りのない意見や行動をしていれば、目立つこともありません。

そのためコンサバ系女子は、周りの目を気にながら慎重に意見や行動をする傾向があります。周りのリアクションが気になるコンサバ系女子は、でしゃばったり自分の意見を押し通したりすることもありません。

異性からモテやすい



コンサバ系女子は、異性からモテやすい特徴があります。コンサバ系女子は男性に対しても控えめで保守的です。男性を立てるのが上手く、控えめではありますがきちんとした考えを持っているので、正しい方向に導いてくれます。そのため、男性は謙虚でヤマトナデシコのような性格に、自然と惹かれていることもあるようです。

優等生タイプ



コンサバ系女子は、優等生タイプであることが多いです。仕事や勉強はもちろん、友人関係や恋愛に対しても誠実で優等生です。仕事や勉強を途中で投げ出すということは絶対にしなかったり、友人や恋人にはしっかりと連絡を返したりと几帳面でマメなところもあります。そのため、安心感があったり相談をしやすい雰囲気があるなどのイメージを持たれることが多いです。

プライドが高い



コンサバ系女子は、プライドが高いという特徴もあります。コンサバ系女子のプライドの高さは、保守的で周りの評価を気にする性格からも現れています。常に周りにどう思われるかを気にしているため、自然とプライドが高くなり、自分に厳しくもなるようです。

女子力が高め



コンサバ系女子は、女子力が高めです。自分に厳しく周りの評価を気にするコンサバ系女子は、オンとオフの姿にあまり変化がありません。プライベートの日でもきちんと着替え、メイクやヘアセットなどの身だしなみも整えています。スキンケアやヘアケアなども念入りに行い、いつ誰と会ってもいいように、しっかりと女子力を磨ているのは、コンサバ系女子の魅力でもあります。

コンサバファッションに挑戦しよう!



今回は、コンサバの意味やコンサバ系ファッションの特徴、おすすめコーデをご紹介しました。コンサバ系ファッションは、プライベート・仕事・デート・女子会などどんなシーンでも対応できるスタイルです。また万人受けしモテも期待できるので、ご紹介したおすすめコーデを参考に、コンサバ系ファッションに挑戦してみてくださいね!

(まい)

関連記事

今、あなたにオススメ