ファスティングには味噌汁が良い!?その効果とやり方を徹底解説♡

最近体がなまってきた......。体重の増加が止まらない!できるだけ短期間で体重を落としたい!とお悩みの人も多いでしょう。ダイエットが長続きしないという悩みを持っている人もたくさんいるはずです。

そんな人には今流行りのファスティングがおすすめ!ファスティングは簡単に始めることができて、短期間であなたの悩みを解決してくれます。ファスティングがどんなものなのかを知って、試してみませんか?




目次

ファスティングするなら味噌汁がおすすめ


今流行りのファスティング!きっと試したことがある人も多いのではないでしょうか?SNSではいつも話題になっていますよね。綺麗になるためにいち早く試してみたい!と思う気持ちがあっても、私には難しいかも?続けれるか心配......。と思っている人もいるかもしれません。

しかし誰でも簡単に始めることができるダイエット方法の一つがファスティングです。しかも味噌汁を飲むだけ!とっても簡単だと思いますよね!おいしい味噌汁であなたもファスティングを試してみませんか?

「ファスティング」とは


流行りのファスティングと言っても名前は聞いたことがあるけど......。という人も多いと思います。ファスティングというのはいわゆる、断食です。断食ダイエットなら過去に試したことがある!なんて人もいるかもしれません。ファスティングとは断食をして健康と美容を手に入れようと言うものなのです。

試してみたい!と思えばすぐに始めることができるお手軽ダイエットなんです。SNSで芸能人の方が挑戦している画像がUPされていたりすることもありますよね。最近太ってきた、短期間で体重を落としたい!という人におすすめなのです!


昔のイメージとは違う!


ファスティング=断食と言っても昔のイメージだとお寺でお坊さんが修行をするために行うものだったり、お寺で行われている断食道場に参加してみたりなんて想像をする人も多いでしょう。精神を統一して自分自身と向き合って断食をする、と考えるだけで私には無理かも......なんて思っちゃいますよね。

でも現代のファスティングは修行!というわけではなく誰でも簡単に始められるものなのです。断食をすることで生活習慣を改善することができたり、健康や美容など女性には嬉しい効果がたくさんあるんです。現代のファスティングを皆さんも試してみましょう!


味噌汁ファスティングがおすすめなワケ


ファスティングと言うと酵素ドリンクを飲むというイメージをする人も多いはずです。確かにSNSでは酵素ドリンクを使ったファスティングをされている方をよく見かけますよね。酵素ドリンクにも有名なものがたくさんあり実際にそれを使ったファスティングで綺麗な体を手に入れている人はたくさんいます。

でもファスティングは酵素ドリンクなどだけではなく味噌汁でもできるんです!でもどうして味噌汁?なんて思いませんか?実は味噌汁ファスティングには素敵な効果がたくさんあるんです。



多くの栄養素を摂取することができる


毎日の食卓で並ぶ味噌汁。なんとなく毎日出ているから飲んでいるという人も多いはずです。実は毎日飲んでいる味噌汁にはたくさんの栄養素が入っているんです。

「味噌は医者いらず。」という言葉を聞いたことがありませんか?それだけ味噌には栄養が豊富なんです。味噌は大豆であり、発酵食品ということは皆さんご存じだと思います。

大豆には必須アミノ酸が多く含まれており、発酵食品には人間にとって大切な酵母菌、乳酸菌、麹菌というものも含まれています。その栄養成分が体にとても良いんです。そんな栄養満点な味噌汁こそファスティングに相応しいのです。

腸内環境が改善される


味噌に含まれている乳酸菌や麹菌によって腸内環境を改善することができます。お通じが毎日出ない、普段から便秘気味でいつもお腹が張っているなどの悩みをもった方も多いでしょう。便秘薬を飲んでいる人もいるはかもしれません。

でもその悩みは味噌汁ファスティングを行うことで解消することができます。味噌汁を飲むことで水分補給にもなりますし、便秘がなくなることで腸内環境が改善されるのです。ぽっこり出たお腹もスッキリしますよ!




ニキビなどの肌荒れ改善


味噌汁ファスティングを行うことで便秘が解消され、腸内環境がよくなります。体の中の要らない毒素が排出されることによりニキビや肌荒れも改善するんです。どうしても便秘になってしまったり、毒素が溜まってしまうと体からのサインとしてニキビや肌荒れが起こってしまうのです。

どんな薬を使っても治らなかったニキビが味噌汁ファスティングを行うだけで綺麗になったりするんです。ほかにも味噌にはシミを予防する効果もあります。美肌を手にいれて、シミまで予防してくれるなんてとても嬉しい効果だと思いませんか?

女性に嬉しいイソフラボンが豊富


女性ホルモンにかかせないものと言えばイソフラボンです。味噌には大豆が多く含まれています。味噌汁を飲むだけでイソフラボンを手軽に摂取することができるんです。

イソフラボンには女性ホルモンを整えてくれる効果があります。イソフラボンにはアンチエイジングなどの効果もあり老化を防いでくれるんです。ファスティングをしながら美も得ることができるのはとても魅力的ですよね。また生理の悩みもイソフラボンは解決してくれます。毎日でも摂りたいものですね。


味噌汁ファスティングを始める前に知っておくべきこと



味噌汁にはたくさんの栄養があって嬉しい効果もたくさんあるということが分かれば、今日から味噌汁ファスティングを始めよう!と思った人もいるはずです。

でもただ味噌汁を作って飲めばいい、というわけではありません。味噌汁ファスティングを始める前に知っておくべきこともたくさんあります。まずは味噌汁ファスティングがどういうものなのかを知っていきましょう。


味噌汁ファスティングで飲む味噌汁の作り方


普段食卓に並ぶ味噌汁っていろんな作り方がありますよね。具材も家庭によって違うし、味だって、出汁の取り方だって違います。味噌汁ファスティングで飲む味噌汁には作り方があるんです。その作り方で作る味噌汁を飲むことが味噌汁ファスティングになるんです。ではそれは一体どんな作り方なのでしょうか?


味噌の種類は赤味噌か豆味噌を使おう


皆さんはご家庭でどんなお味噌を使っていますか?合わせ味噌や麦味噌や白味噌など家庭によって使うお味噌は様々です。お味噌の中に出汁も含まれていて溶かすだけで簡単においしいお味噌汁が作れる便利なお味噌も多いですよね。健康に気を使って麹入りのお味噌や減塩のお味噌を使っている方も多いと思います。

ですが味噌汁ファスティングを行う場合には赤味噌又は豆味噌を使いましょう。実は普段使っている白味噌や甘味噌には糖質や塩分がが多く含まれているんです。せっかくの味噌汁ファスティングも糖質や塩分をたくさん取ってしまうと意味がありませんよね。

ファスティングには赤味噌又は豆味噌を使うようにしましょう。


詳しく見る♡

出汁は昆布だし!


お味噌汁を使うとき、どんな方法でお出汁をとっていますか?お味噌と一緒で鰹節で出汁を取ったり、煮干しだったり昆布だったり、またはだしの素を使ってお味噌汁を作ったりなど様々な方法があると思います。

味噌汁ファスティングでは昆布だしを使います。どうしてカツオだしじゃだめなの?と思う人もいるでしょう。カツオには動物性たんぱく質というものが含まれています。その動物性たんぱく質がファスティング中の胃には負担になってしまうこともあるんです。

ファスティング中の体は普段よりも敏感になっています。ファスティング用のお味噌汁は昆布出汁を使うようにしましょう。



詳しく見る♡


インスタント味噌汁はNG


味噌汁を作るのがめんどくさくなったりするとついインスタントの味噌汁でいいや!と思ってしまう方もいるかもしれません。ですがインスタント味噌汁はファスティングではNGです。

インスタント味噌汁には多くの添加物が含まれています。また塩分も高かったりかつお出汁を使用していることもあります。それではせっかくのファスティングが台無しです。めんどくさがらず一回一回丁寧に味噌汁を作るのもポイントですよ!


作り方は簡単!


味噌汁ファスティングでは具ナシの味噌汁を飲みます。作り方はとても簡単です!

材料
お水 700ml
味噌 大さじ2杯
だけなんです!とても簡単ですよね?

700mlのお水に昆布を入れて出汁を取り、そこに味噌を加えるだけで完成です。具を入れないこともポイントの一つです。味気ないなんて思わず味噌や出汁のうまみをしっかり味わって飲んでみましょう!


ファスティング前後は準備期間・回復期間を設ける


簡単で明日からでも始めれそうな味噌汁ファスティングですが、まずは準備が必要です。いきなり三食味噌汁!となってしまうとその変化についていけず体を壊してしまいます。まずは味噌汁ファスティングを始める前に体調をしっかり整えましょう。

ファスティング準備期間に脂っぽい食事や高カロリーな食事はNGです。もちろんアルコールやカフェインも摂取してはいけません。始める前日は20時以降の食事も控えるようにしましょう。

そしてファスティングが終わった後にもしっかり回復期間を設けるようにしましょう。何もない空っぽの体に急激な変化を与えてしまうと体がびっくりしてしまいます。始める時だけではなく終わった後もしっかり体をケアしていきましょう。


回復食が大事


基本的に味噌汁ファスティングは三日間を目安に行います。準備期間が終わり、三日間の味噌汁ファスティング生活が終われば次は回復期間です。味噌汁ファスティングが終わったらおいしいお肉を食べて、大好きな揚げ物を食べる!と考える人もいるかもしれません。ですがそれはNGです。

三日間味噌汁だけでの食事で体の中は毒素が抜けて綺麗な状態です。そんな綺麗な状態の中に高カロリーな食べ物や脂っこい食べ物、アルコールやカフェインが一気に入ると体はどんどんそれを吸収してしまいますよね。それではファスティングの意味がありません。

回復期間ではおかゆや野菜スープなどで体をならしていきましょう。

味噌汁ファスティングのやり方&ポイント


味噌汁の作り方が分かれば次はどうやって味噌汁ファスティングをしていくのか、どういうポイントがあるのかを知っていきましょう。ただ三食味噌汁を飲めばいいという気持ちでやると味噌汁ファスティングは続きません。

でもどんなやり方でどんなポイントがあってと順序を把握しながら行うことでしっかり続けることができます。味噌汁ファスティングはどんなやり方でどんなポイントがあるのかチェックしてみましょう!


ファスティング中は具のない味噌汁を飲む


先ほども少しお話しましたが、味噌汁ファスティングでは具ナシの味噌汁を飲むことがポイントになります。体に良いとされるのはもちろん野菜がたくさん入っていたりするものですが、ファスティングは断食なので具入りの味噌汁では意味がなくなってしまいます。

始めは味気ないなと感じるかもしれません。ですが味噌汁ファスティングをする際は具のない味噌汁を飲むようにしましょう。


水は1.5~2リットル飲む


ファスティング中の食事は三食味噌汁ですが、それ以外の時はしっかり水分をとることも大事なポイントです。水はできれば一日に1.5リットルから2リットルが良いとされています。できるだけ多くの水を飲むことがポイントです。

お水をたくさん飲むことで体の中の毒素を抜くことができます。水は体の中に多くの栄養素と酸素を運んでくれます。そして体の中の要らないものをどんどん出してくれるのです。ファスティング中にも嬉しい効果ですよね。お茶ではなく水というのがポイントです。決してジュースを飲むなんてことはないようにしましょう。


貧血・吐き気が起きたら黒飴を舐める


黒飴にはたくさん砂糖が入っているしファスティング中には絶対に食べてはいけないものと思ってしまうかもしれません。ファスティング中に貧血や吐き気が起きることはよくあることなんです。というのもこれは『好転反応』の一つなのです。そんな時には黒飴を一つ舐めてみるといいでしょう。飴を舐めることで血糖値を上げることができます。

血糖値を上げることで貧血や吐き気といった症状は緩和されます。貧血や吐き気が起こった時は横になったり、ゆっくり休むようにしましょう。そして黒飴をゆっくり味わって症状が治まるのを待ちましょう。症状が良くならない場合はファスティングは中止して病院を受診することが望ましいです。


詳しく見る♡

ファスティング中は規則正しい生活を


普段は夜中まで起きてスマホを見ていたりついつい夜更かししてしまうなんてこともあるかもしれませんが、ファスティングは早寝早起きを心がけしっかり三食味噌汁を飲んで過ごすようにしましょう。

ファスティングは体の中をリセットできます。身も心も規則正しい生活を送ることで改善することができます。お仕事でどうしても遅くなったりすることもあるかもしれませんが、できるだけ睡眠時間もしっかり取れるようにしましょう。

味噌汁ファスティングにはこちらもおすすめ♡



栄養価の高い味噌汁ですが、塩分を考えると飲みすぎにも注意しなければなりません。より効率的に麹菌や酵母菌を摂取するなら、サプリメントがおすすめです。

今回は手軽に麹菌を摂取できるおすすめのサプリメントをご紹介します♡

1
2

関連記事