前髪なし×ボブの魅力は?おすすめのカラー&ヘアスタイルを大公開♪

かわいいボブを大人っぽく見せたい人におすすめなのが前髪なしのボブスタイルです。前髪なし×ボブのおしゃれなヘアスタイルを紹介します。顔の形別で似合う前髪なしボブやカラー、ヘアアレンジもお見逃しなく!おしゃれな前髪なしボブスタイルを楽しみましょう。



目次 [開く]

大人女子になりたいなら前髪なし×ボブがおすすめ


短めでお手入れがしやすいボブは、アクティブな大人女子に人気のヘアスタイルです。でもボブはかわいい、幼く見えるというイメージが強いですよね。そんなボブですが、大人っぽさを兼ね備えたスタイルがあるんです!それが前髪なしのボブスタイルです。

前髪がないことで、少し背伸びした大人女子にもぴったりのボブスタイルになります。おすすめの前髪なしボブのヘアスタイルや、カラーを紹介します。おしゃれなヘアアレンジも要チェックです。周りと一歩差がつくボブスタイルでみんなの視線をひとり占めしちゃいましょう。



前髪なし×ボブの魅力とは?


前髪なし×ボブのメリットにはどんなことが挙げられるのでしょうか?そのよさについて詳しくチェックしましょう。ヘアスタイルの悩みを解決してくれる、憧れのスタイルを叶えてくれるようなポイントがたくさんあります。その魅力を知れば、前髪なしボブにイメチェンしたくなりますよ。



顔の縦のラインを強調してくれる


童顔で子どもっぽく見られてしまう、顔の横幅が広いのが気になるという人は、前髪なしボブを試しましょう。顔の縦ラインを強調できるので、それらの悩みをすぐに解決できます。



長めの前髪がIラインを作るので、顔の形をスッと長く見せます。サイドやバックも縦を意識してハイライトを入れたり、パーマをかけたりすれば、さらにオシャレになり、縦長効果も高まります。

かわいさのバランスが絶妙


キュートでカジュアルな雰囲気が特徴のボブですが、前髪を長くすることで、ボブ本来のもつかわいさに大人っぽさが加わって、独特の女性らしさが作れます。



前髪ありだと若々しく元気なイメージになりますが、前髪を下ろさずおでこを見せることでキレイめスタイルのコーデやメイクにも似合うので、大人女子でも抵抗なくボブスタイルを楽しめます。

こなれて見える


前髪なしのボブでは、サイドやバック、前髪が組み合わさって作り出したフェミニンやガーリーが入り混じるその絶妙なニュアンスから、ヘアスタイル全体がおしゃれでこなれて見えます。



パーマや前髪のアレンジによって、クールなボーイッシュスタイルもできちゃいます。前髪が少し目にかかった姿はアンニュイな雰囲気に。変幻自在の興味深いヘアスタイルですl

清潔感が出る


元々涼やかで、重みのない長さのボブですが、前髪がないことでさらに爽やかになります。すっきりと清潔感のあるそのスタイルは、学校やオフィスでも表情が明るく見えて好印象です。



顔全体がしっかり見えるので、いつものメイクも気合が入ります。前髪なしボブでサイドの髪を耳にかければ、おでこから頬、首にかけてのラインがはっきりと見え、健康的な色気が出ます。お気に入りのピアスやイヤリングもアピールできますね。

顔の形別!前髪なし×ボブのポイント


より自分に合った前髪なしボブにするためには、顔の形に注目することも大事です。顔の形別でよく似合う前髪なしボブを教えます。それぞれの顔の形の長所・短所をふまえて、自分にぴったりの前髪なしボブを見つけましょう。サロンでヘアスタイルをオーダーするときにも役立ちますよ。



〈面長さん〉丸いシルエットを意識


顔が縦に長い面長さんは、横に広がる丸いシルエットを意識した前髪なしボブにしましょう。ストレートスタイルなら、毛先を軽めにして外にはねさせれば曲線のラインができます。



前髪を完全に分けるのではなく、少し額にかけて斜めのラインを作って、おでこが見える部分を減らすのもおすすめです。大きめカールのパーマで耳から頬のあたりに大きくカーブをつけるのもよいですね。

〈丸顔さん〉パーマで顔の輪郭をカモフラージュ


丸顔さんは、ふっくらした頬をカバーするために、パーマをかけましょう。フワフワとしたエアリーなパーマをかければ、その髪の動きやカールに目がいくので、顔のラインが強調されません。



縦長のラインを作るために、おでこはなるべく出しましょう。前髪を丁寧にブローして立ち上げたかきあげ前髪なら、顔の縦で見える部分が増えて大人っぽい雰囲気が出ます。

〈卵型さん〉顔型を活かしたボブに


卵型さんは、そのツルンとしたキレイな顔の形を活かしましょう。顔の輪郭にそったストレートの前髪なしボブなら落ち着いた印象になり、卵型さん自慢のフェイスラインの美しさも引き立ててくれます。



広がりの少ないシルエットのパーマも、個性的でおしゃれです。顔周りの髪をクルクルとカールさせたり、カラーを変えたりしたユニークなスタイルも無理なく挑戦できますよ。

前髪なし×ボブに似合うカラーといえば?


前髪なしボブで楽しめるのは、その長さやシルエットだけではありません。実はカラーでも、ガラッと雰囲気を変えられるんです。前髪なしボブに似合うおすすめカラーを徹底解説します。自分の好きなファッションやメイクにマッチする、お気に入りのカラーを見つけましょう。



グレージュ


透明感のある前髪なしボブを目指す人にぴったりなカラーがグレージュです。グレーとベージュがミックスされたカラーで、赤みをおさえながら、外国人風のナチュラルなくすみ感のある髪になれます。



ブリーチした明るめのグレージュは、前髪なしボブの特徴であるこなれ感をさらに高め、肌を白く見せます。ブリーチなしの暗めグレージュなら、そこまで派手にならないのに、個性的でおしゃれなボブスタイルになりますよ。

ラベンダーアッシュ


優しい色合いのラベンダーアッシュは、ガーリーな雰囲気を出したい人におすすめのカラーです。かわいい印象ですが、前髪なしのボブなら、甘すぎることなく、女の子らしさを満喫できます。



青みのあるアッシュに、ほんのりラベンダーが加わることで、柔らかい雰囲気になります。アッシュは色落ちが早いカラーですが、ラベンダーを入れることで持ちがよくなります。キュートなヘアアレンジにもよく似合うカラーです。

ミルクティーベージュ


おしゃれ女子が注目する人気のヘアカラーがミルクティーベージュです。前髪なしボブでこのカラーにすると、落ち着いてあか抜けた印象になります。



明るめミルクティーベージュの前髪なしボブなら、カジュアルスタイルのコーデにもよく合います。暗めミルクティーベージュの前髪なしボブで、白シャツやヒールを合わせたコーデをすれば、デキる女風スタイルの完成です!

ブラック


黒髪は、健康的でナチュラルな髪の美しさを活かすのにはもってこいのカラーです。その飾らない雰囲気は、年齢や男女問わず不動の人気です。もちろん前髪なしボブにもおすすめです。前髪なしボブなら凛とした、キレイめな雰囲気になります。



そのままの地毛のカラーを活かすのもステキですが、クールなブルーや抜け感のあるカーキを入れることで軽さが出ます。光に当たると、そのカラーがさりげなく見えておしゃれです。

ヌーディーベージュ


焼けた素肌の色に近いヌーディベージュは、肌になじみやすいので、おでこが見える前髪なしボブにうってつけのカラーです。自然な透明感が出るので、明るめカラーデビューをする人にもおすすめです。



透け感があるカラーで、光に当たったときに髪を柔らかくしなやかに見せてくれます。硬い髪や強いクセに困っている人には嬉しい効果ですね。大胆なパーマをかけても、カラーのもつ肌なじみのよさで、浮くことなくスタイリッシュにキマります。ストレートにすると、うるおいのあるサラサラヘアに見えます。

ナチュラルブラウン


定番人気のナチュラルブラウンは、どんな人にもよく似合うカラーです。ヘアカラー初心者の人でも挑戦しやすい王道カラーで、誰からも好かれる親しみやすいヘアスタイルになります。



前髪なしボブなら、キュートでこざっぱりした雰囲気が出ます。どの季節やファッションにもぴったりなので、どのカラーにしようか迷ったときは、ナチュラルブラウンを選べば失敗しません。暗めにすると、自然な黒髪に近くなるので、少しだけカラーを変えたいときにもちょうどよいですね。

チェリーレッド


派手目カラーが好き、ヘアカラーで個性を出したい、という人は、チェリーレッドを試しませんか?パッと目を引く鮮やかなそのカラーは、キュートさの中にカッコよさもあってとってもユニークです。



前髪なしボブなら、髪が短めで顔が隠れないので、ヘアカラーが主張しすぎず目立つカラーにもチャレンジしやすいですよ。パーマスタイルの前髪なしボブに合わせてもかわいいです。ロックやストリートスタイルのファッションが好きな人は見逃せないカラーです。

オレンジブラウン


明るく元気な雰囲気のオレンジブラウンは、シンプルな前髪なしボブにアクセントを加えてくれます。オレンジと聞くと派手すぎる印象がありますが、実は日本人の肌色によく似合うカラーなんです。前髪なしボブだと顔がよく見えるので、肌をキレイに見せられるのは嬉しいですね。



オレンジブラウンは色落ちが目立たず、長い間色をキープできます。ブリーチをすると、まるで本物のオレンジのようなはっきりとしたカラーになります。ブリーチなしだと深みが出て、大人女子でも抵抗なくオレンジにイメチェンできますよ。

ピンクベージュ


温かみのあるピンクベージュは、肌の血色をよく見せる、色落ちしてもかわいいなどメリットいっぱいのカラーです。前髪なしボブでもそのよさを十分実感できます。シャープな印象の前髪なしボブでも、このカラーなら優しい雰囲気になります。



ベージュのナチュラルさとピンクのかわいさを贅沢にいいとこ取りしたカラーで、ヘアアレンジもよく映えます。ブリーチしてからカラーを入れると、お花のようなふんわり色づいたピンク色がキレイです。ブリーチなしでも、ベージュとピンクの合わさった絶妙なカラーがほんのり見えておしゃれです。

前髪なし×ボブにおすすめのヘアスタイルを大公開!


前髪なしボブと一言で言っても、そのスタイルは一つ、二つではありません!前髪やカット、パーマによってそのスタイルの数は無限大に広がります。その中でも要チェックの人気前髪なしボブを紹介します。前髪なしボブにイメチェンしたいときの参考にしてくださいね。



黒髪ショートボブ×ワンレン


黒髪で短めのショートボブで、前髪とサイドの髪の長さをそろえたワンレンにすれば、みんなが思わず振り返るようなカッコいいヘアスタイルのできあがりです。



ストレートヘアのワンレンは、サラサラと流れるようなそのシルエットから洗練された都会的なイメージになります。太めのアイラインや赤リップで、モードなメイクに合わせるとクールですね。

明るめカラーにウエーブパーマ


明るめのカラーで、パーマをゆるめにかけた前髪なしボブなら、短いボブでも女性らしさが出ます。ウエーブが顔周りを包み込み、優しい雰囲気にします。



ハイライトやグラデーションで立体感を出すと、華やかになります。フェミニン、カジュアルなど、いろいろなコーデやメイクにも似合う万能ヘアスタイルです。内巻きパーマならかわいく、外巻きパーマならゴージャスになります。

ストレートヘアに毛先だけ外はねワンカール


ストレートの前髪なしのボブはシンプルでクールに見えますが、毛先をくるっと外にワンカールさせれば、元気で明るい雰囲気のスタイルに早変わりします。



前髪なしの短めショートボブなら、ボーイッシュなコーデと合わせても、程よく女性らしさを残せます。長めの前髪なしボブなら、きちんと感が出て、キレイめスタイルのファッションにも似合います。

サイドや後頭部のはねで困っている人は、あえてそのはねを活かしてこのスタイルにすれば、はねの悩みも解決できちゃいますよ。

ツヤ感を出したかき上げスタイル


ツヤツヤでうるおいのある髪は、いくらトレンドが変わろうと、女の子の永遠の憧れですよね。前髪なしショートボブは、そのキレイな髪を周りにアピールするのにぴったりです。

前髪はふんわり立ち上げた空気感のある前髪にしましょう。髪をかき上げる仕草がセクシーで、大人女子の魅力をアピールできます。



ボブだから髪が短く、前髪を整える必要がないので、トリートメントなどのお手入れをしっかり習慣化すれば、ケアにも時間をかけず美髪がキープできます。ヘアアレンジが苦手、シンプルなスタイルが好きという人にもおすすめのヘアスタイルです。

ふんわりミックスパーマ


フワフワのミックスパーマで、女性らしいシルエットの前髪なしボブを楽しみましょう。いろいろな方向に巻かれたミックスパーマは、気になるえらやふくよかな頬など、輪郭の悩みをうまくカバーしてくれます。



前髪なしボブなら、ガーリーさと大人っぽさどちらもゲットできる一石二鳥のヘアスタイルです。髪のボリュームが少なめの人は、トップの辺りからかけた大きめカールのパーマをおすすめします。

耳の辺りからかけて、しっとりとした大人のパーマスタイルにするのもステキです。ついつい触れたくなるような、ふんわり感にみんな釘付けです。

くびれボブで女性らしく


丸いシルエットのイメージのボブに、くびれを作ってフェミニンなヘアスタイルを作りましょう。前髪なしなので落ち着いてみえますが、くびれがあることで豪華な雰囲気になります。



レイヤーを入れて、ウルフカット風にすれば、動きのあるスタイルになります。くびれがあることで、小顔効果も期待できますよ。首周りがすっきりしたトップスによく似合う髪型です。

内巻きワンカールで清楚に


ストレートスタイルの前髪なしボブの毛先を内巻きにすると、たちまちお嬢様風の清潔感のあるスタイルの完成です!内巻きにすることで、柔らかくおしとやかな雰囲気になります。



暗めカラーにすれば、清楚なイメージが強くなり、フェミニンな服装にもよく合います。明るいカラーなら、親しみやすい雰囲気になって、ボブのもつキュートさを最大限に引き出せます。

前髪なし×ボブのおすすめヘアアレンジ


短めで前髪のないボブにするとヘアスタイルがマンネリ化しそう……、と思っている人はいませんか?実は、前髪なしボブで簡単にできるアレンジはたくさんあります!誰でもすぐにできる、おしゃれな前髪なしボブのヘアアレンジについて解説します。

ファッションに合ったヘアスタイルにしたい、いつもと気分を変えたいという人はぜひ試してくださいね。いつもと違う雰囲気のヘアスタイルに、周りの人もきっと驚きますよ。



くるりんぱを重ねて華やかに


トップにくるりんぱを重ねて、立体感のある豪華なアレンジをしましょう。かなり凝って見えますが、その作り方は顔周りやサイドの表面の髪をトップのあたりで結び、くるりんぱしてピンで留めるだけ!くるりんぱはランダムに作り、最後に指でつまんでほぐすとふわっとして華やかになります。



巻き髪にしてから、アレンジをするとさらにゴージャスになります。記念日のデートや結婚式、パーティーでも使える便利なアレンジです。ワンピースやドレスに合わせたら、頭のてっぺんからつま先までコーデは完璧ですね!

お団子ハーフアップ


ハーフアップは簡単にできる人気アレンジの一つで、前髪なしボブでもすぐにチャレンジできます。でも前髪なしボブのハーフアップは、ただ結んだだけだとシンプルすぎて寂しく見えることも。そうならないためにハーフアップした部分をお団子にして、一工夫加えたアレンジにしましょう!



耳あたりから髪の表面をとってまとめ、最後にゴムで束ねるときにクルンと輪っかを作れば、ちょこんとしたミニお団子のできあがりです。毛先はそのままにして、ピョンとはねさせたままでもかわいいです。

長めのボブの人は、髪を最後までゴムの部分に巻き付けてピンで留めたり、シュシュやリボンで巻いたりすると崩れにくくなります。ボブだからこそできる、小さめお団子は試してみる価値ありです。

紐を使ったローポニー


前髪なしボブで、後ろ姿がユニークな変わり種ローポニーに挑戦しませんか?用意するのは、細めの目立ちにくい黒ゴムと好きな色の革紐です。まず黒ゴムでシンプルなローボニーを作ります。その後、黒ゴムで結んだところから、毛先に向けて無造作に紐を巻き付けます。



毛先に近づいたところで、リボン結びにして完成です。紐はくるくるとランダムに巻き付ける方がおしゃれに見えるので、アレンジ初心者さんでも安心ですね。後ろ髪は難しいという人は、ローポニーをサイドに作ると、鏡でも見やすくなり、正面からもヘアアレンジがよく見えます。

センターパートでいつもと違う雰囲気に


前髪なしボブは分け目をいつもと変えるだけで、まるでヘアスタイルを変えたかのようなアレンジができます。長めの前髪を斜めに流して、おでこを出している人は、額の真ん中で分けたセンターパートで気分転換しましょう。



センターパートは長めの前髪で作ることが多いですが、中途半端な長さの前髪でも根元からしっかり濡らして、クセを付けながらブローすれば、キレイに真ん中で前髪を分けられます。ヘアアクセやピンを使わないので、このアレンジなら不器用さんでも簡単にイメチェンできますね。 

カチューシャでスッキリ


すっきりとした前髪なしのボブを、カチューシャでさらに爽やかにしましょう。カチューチャでグッと顔周りの髪を上げたら、シャープできちんと感のあるヘアアレンジになります。



太めのカチューシャなら、カジュアルな雰囲気になって、その柄や素材によってはファッションのメインアイテムにもなりますね。細めでストーンやパールのついたものならお上品度アップです。

シンプルなデザインを選べば、オフィスでも使えるアレンジになります。普段サイドの髪が顔にかかるのが気になっている人も、このアレンジならその悩みもなくなりますね。

帽子で一歩先行くおしゃれを


前髪なしボブの人にぜひ試してほしいのが帽子を使ったアレンジです。帽子は、かぶるだけでヘアスタイルに存在感を与えます。前髪なしボブなら、前髪のことを気にせずに、どんな帽子でもサッとかぶれるので、これは試してみない訳にはいきませんね。



前髪がないので、帽子から見える毛先でいろいろなニュアンスを楽しみましょう。同じ帽子でも、毛先をストレートや外巻き、内巻きと変えるだけで違った雰囲気を味わえます。デザインはもちろん、帽子と髪のカラーの組み合わせを楽しむのもおすすめです。

前髪なし×ボブでおしゃれにキメよう


前髪なしボブは、そのスタイルやカラーによっていろいろな表情を見せる、とても奥が深いヘアスタイルです。どんな髪型にしようか迷っている人は、ぜひ前髪なしボブにチャレンジしましょう。

ボブのもつかわいらしさ、前髪なしの大人っぽさが合わさったおしゃれなボブスタイルの魅力にはまってしまいますよ。お気に入りのスタイルやカラー、アレンジを見つけて、自分だけの前髪なしボブスタイルをエンジョイしましょう!



(まい)

関連記事

今、あなたにオススメ