タイトスカートのおすすめコーデ集♡スタイル・丈・季節別にご紹介♪

いつものコーデをひと回り大人っぽく見せてくれるタイトスカート。タイトなシルエットが体のラインをきれいに見せてくれるので、スタイルアップにも効果的です。

こちらの記事では、そんな人気のタイトスカートを使ったコーデを丈の長さやシーズンごとにご紹介いたします。2020年のトレンドをメインにしていますので、着こなしをチェックしてみてくださいね。



目次 [開く]

タイトスカートはいろんなコーデが楽しめる♡


「新作のタイトスカートを買ったけれど、コーデが難しい……」「かっちりとしたタイトスカートをカジュアルダウンして着こなしたい」「スタイルがあまりよく見えない」など、タイトスカートの着こなしに悩む方は多くいます。
 
一見コーデが難しく見えるタイトスカートですが、すっきりとしたシルエットをつくりだしてくれるので、実はどんなコーデにも合わせやすい万能なスカートなのです!この記事を参考に、毎日のコーデにタイトスカートを取り入れてみませんか?



スタイル別!タイトスカートのおすすめコーデ【カジュアル】


「甘めのスタイルは苦手で……」という女性におすすめなのが、気がねしないで着られるカジュアルスタイルです。トップスや小物でカジュアルダウンしつつも、タイトスカートできれいに脚のラインを出すことでボーイッシュすぎないコーデに仕上げることができます。

カジュアルスタイルはちょっとしたお出かけからアクティブに動く日まで、どんなシチュエーションにも使えるのが嬉しいですね。



カジュアルなTシャツ&スニーカーと合わせて


Tシャツとスニーカーを合わせれば、誰でもかんたんにタイトスカートをカジュアルダウンすることができます。タイトスカートは形がとても上品なので、ライン入りのTシャツを合わせて少しスポーティな雰囲気に仕上げてみましょう。

大人カジュアルが好きな方は、革素材のスニーカーや白いスニーカーを合わせるのがおすすめです。ラフなスタイルが好きな方は、ハイカットのスニーカーやランニングシューズを合わせてもかっこよく決まります。



レギンスとのレイヤードでスポーツカジュアル


2019年に引き続き、2020年もレギンスとのレイヤードスタイルが人気です。タイトスカートにレギンスを合わせることで、ほどよくスポーティな雰囲気が出ていますね。

足首からチラッとレギンスが見えるくらいの長さがおしゃれなので、タイトスカートはふくらはぎ~ロング丈のものを選びましょう。タイトスカートに合わせるレギンスは、脚にフィットしすぎないリブレギンスを選んでみましょう。タイトスカートとレギンスのカラーや素材感の違いで楽しむのもいいですね。



涼しげなリネンやサンダルと合わせた休日のリラックスコーデ


リネン素材のタイトスカートにサンダルを合わせたコーデは、夏におすすめのリラックスコーデです。リネン素材はほどよい透け感があり、コーデ全体にぐっとこなれ感を出してくれます。

涼しげなリネンタイトスカートの足元はサンダルがおすすめです。リネンタイトスカートとサンダルを合わせたこちらは、夏のお出かけに着たいかわいらしいコーデです。



思いきって派手なTシャツを合わせてやんちゃ女子に


黒のニットタイトスカートには、派手なTシャツを合わせてみましょう!ネオンカラーとロゴが目立つTシャツもタイトスカートがしっかりと引き締めてくれます。

ウエストマークに使っているポーチやサンダルなどの小物を黒でまとめることで、カジュアルだけど統一感のあるコーデに仕上がります。



スタイル別!タイトスカートのおすすめコーデ【きれいめ】


もともと女性らしいシルエットが魅力のタイトスカートはきれいめスタイルにぴったりです!あざやかなカラーやレースなどの女性らしいデザインのものを選べば、ぐっと大人らしさのあるきれいめコーデが完成します。

きれいめスタイルはデートやオフィスなど色々なシチュエーションで使えるので、着まわしがきくのもポイントです。



Tシャツ×タイトスカートはジャケットで締める


カジュアルなTシャツとタイトスカートの組み合わせも、ジャケットを羽織るだけで大人っぽさを出すことができます。こちらのコーデは全体をパステルカラーでまとめているので、ふんわりとしたかわいらしい雰囲気に仕上がっています。

タイトスカートにジャケットを合わせるとかっちり見えがちですが、腕まくりしてジャケットを着崩すとこなれた感じに見えます。



白ニット×華やかカラーのタイトスカートで女性らしく


ちょっと寒くなってきた時期におすすめしたいのが、白ニットを合わせたかわいらしいコーデです。白ニットで甘い雰囲気を作りつつも、タイトスカートできれいな脚のラインを見せることで、甘すぎない大人の女性を演出することができます。

こちらのコーデのように白ニットにあざやかなカラーのタイトスカートを合わせるとガーリーさが増しますよ。ピンクやイエロー、ライトパープルなどかわいらしいカラーを合わせるとデートにもぴったりです!



セットアップを選べばワントーンコーデもすっきり上品に


おしゃれなワントーンコーデですが、上手に組み合わせないとダサ見えしてしまうこともしばしば……。そんなときはタイトスカートのセットアップを選んでみてはいかがでしょうか?

トップスとタイトスカートのカラーを合わせることで、とてもすっきりとした印象に見せることができます。さらにセットアップだと上下別々に使うことができるので、着こなしの幅も広がりますね。



マーメードシルエットを選んで細見え♡


2020年はすそがフレアに広がったマーメードシルエットのタイトスカートがトレンドです。太もも部分はしっかりとタイトなマーメードシルエットですが、ひざ下~足首あたりでフレアに広がるのでふくらはぎを細く見せてくれます。

全体を黒で引き締めることで、クールで上品なコーデに仕上がっています。難しいオールブラックコーデもタイトスカートにさりげない小花柄を選んであげれば、女性らしさもほどよく出すことができるのでおすすめです。



丈別!タイトスカートのおすすめコーデ【ひざ下丈】


誰でも挑戦しやすいスタンダードなひざ下タイトスカートは、手持ちの服とかんたんに組み合わせられるのが魅力です。組み合わせ次第でカジュアルにも上品にも着こなせるので、1着持っておいて損はしません!

ひざ下が見えるので、セクシーな女性らしさや健康的なヘルシーさが出るのもポイント!こちらではひざ下タイトスカートを使った4コーデをご紹介します。



黒のひざ下タイトスカート×ジャケットでオフィスにも♡


黒いレースのひざ下タイトスカートに白いロングのアウターを合わせたこちらのコーデ。白をメインに使って、タイトスカートと小物に暗めのカラーを入れて引き締めているところがポイントです。

コーデのような白いジャケットのほかにも、黒やネイビー、グレーのジャケットを合わせればオフィスにもぴったりです!ジャケットの丈は短めのものだとクールに、長めのものだと柔らかい印象に決まります。



レースのひざ下タイトスカートは抜け感が出る


柔らかい白やベージュの中にあざやかなピンクのタイトスカートが映える春らしいコーデです。さりげなくメイクやスカーフにピンクが散りばめられているのもおしゃれですね。

レースのタイトスカートはひざ下からほどよく透けたデザインなので、コーデ全体に抜け感を出すことができます。透け感があまり得意ではない方は、まずはネイビーやグレーなどの使いやすいカラーから挑戦してみるのもいいですね。



きれいカラーのトップスとひざ下タイトスカートでヘルシーに


パッと目に映えるイエローのトップスにカーキのタイトスカートを合わせた明るいコーデです。カジュアルなデニム素材のタイトスカートを合わせることで、アクティブで健康的なイメージになります。

ほどよく足が出るひざ下のタイトスカートは、ロング丈に比べてヘルシーな印象を受けます。春や夏の時期は、明るいカラーのトップスと合わせたアクティブなコーデが好印象ですよ。



ヒールとロゴTでカジュアルだけど上品に


カジュアルなロゴTとヒールを合わせたおしゃれ上級者のコーデです。同系色のTシャツとパンプスにチャコールグレーのタイトスカートを合わせることで、クールで大人なコーデに仕上がっています。

落ち着いた暗めのカラーのひざ下タイトスカートはとても上品に見えます。きれいめのトップスにヒールを合わせてあげるのもステキですが、休日はTシャツでカジュアルダウンしてあげるとこなれ感が出ます。 



丈別!タイトスカートのおすすめコーデ【ロング丈】


2020年トレンドのロングタイトスカート。ロング丈なので季節に左右されず一年中着られるのはもちろん、脚全体がカバーされるのでどんな年代の方でも着こなしやすいデザインが魅力です。

こちらでは、おすすめのコーデと一緒にロングタイトスカートの着こなしについてご紹介します。



ベージュ×ブラウンのワントーンコーデ


ベージュ×ブラウンのワントーンコーデは、かんたんにぐっと大人っぽくなれます。ヌーディで落ち着いた印象を受けるので、男性からも女性からも好かれやすいです。

ワントーンコーデにしたいときは、濃いめのベージュか薄めのブラウンを選んで上下の色を近づけてあげるのがポイント。レザータイトスカートなど、トップスと素材感の違うタイトスカートを合わせてあげれば、ワントーンでもメリハリがあっておしゃれに仕上がります。



1
2

関連記事