一重で可愛い人の特徴や魅力とは?メイクのコツを知って一重美人に♪

「二重=可愛い」という印象を持っている方も多いのではないでしょうか?ぱっちり二重は目が大きく見えて、愛嬌も感じられますよね!また二重のほうがメイクしやすい印象もあり、二重に憧れる女性は多いです。

しかし、一重でも可愛い芸能人がいるように、一重にはたくさんの魅力があります。今回は、一重で可愛い人の特徴や魅力をたっぷりご紹介します。


目次

一重でも可愛い人ってどんな人?


一重の方の中には、一重をコンプレックスに感じている方も多く、アイプチやアイテープを使って二重を作る方も多いですよね。確かに一重は、地味顔に見られたりキツイ印象を与えてしまったりすることもあります。

しかし、海外では一重はアジアンビューティの証として絶賛されているのをご存知ですか?実際に、芸能人にも一重で可愛い人や美人な人がたくさんいます。二重に憧れる女性も多いですが、実は一重には二重に負けないくらい魅力がたくさんあるのです!

一重で可愛い人の特徴


では、一重で可愛い人にはどんな特徴があるのでしょうか?一重で可愛い人は、実は一重以外にも魅力がたくさんあります。一重だけど可愛く見られたい、美人に見られたいという方は、一重で可愛い人の特徴を取り入れることで、一重美人により近づけます!


まぶたが腫れぼったくない


一重で可愛い人は、まぶたが腫れぼったくないという特徴があります。一重まぶたの中には、まぶたに脂肪があるタイプとないタイプがあり、まぶたに脂肪があるタイプは目が腫れぼったく見えてしまいます。しかし、一重で可愛い人の多くは、まぶたの脂肪が少なく目が腫れぼったく見えません。

目が腫れぼったいと、よりキツイ印象を与えたり、目が小さく見えてしまいます。もともとまぶたが腫れぼったい一重でも、まぶたをマッサージすることを習慣付けると、まぶたがすっきりして見えるので、マッサージを行ってみてください。

まぶたが腫れぼったくない一重でも、目が疲れていると血流が悪くなり、腫れぼったく見えてしまうので、目に負担をかけないよう注意しましょう。

すっきり一重に♡おすすめアイクリーム



腫れぼったさだけでなく、目元のくすみやたるみ、クマは顔全体を暗い印象にしてしまいます。アイクリームというとエイジングケアのイメージがあるかもしれませんが、美しい目元を保つためにも、若いうちからアイクリームを使用しましょう♡

ポーラのB.Aアイゾーンクリームは、合計38冠も受賞している大人気のアイクリーム♡濃密なクリームでしっとり保湿し、目元にハリを与えて引き締める効果が期待できます。

1本でたっぷり60日分使用できるのも嬉しいですね♡

【公式】POLA B.Aアイゾーンクリームを詳しくチェック♡

一重でも目が大きい


一重で可愛い人は、もともと目が大きいという特徴があります。一重でも目が大きいと目力が感じられるので、目元の印象が強くなります。しかし、もともと目が小さい方でも、目の大きさはメイクで変えられるので安心してください!

また自然にデカ目に見せるメイクテクニックなら、目が小さくても、もともと目が大きいかのように錯覚させることができますよ。他にもメイクだけではなく、先程ご紹介したようにまぶたのマッサージを行うだけでも、目元がすっきりしてパッチリ見せることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

黒目が大きい


一重で可愛いらしい人は、黒目が大きいという特徴もあります。「黒目がち」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、黒目がちな目は目元をはっきりした印象にしてくれます。実際に、カラーコンタクトを使って黒目を大きく見せる方も多いですよね。

そのため一重で黒目が大きい人は、目がはっきりして可愛く見えます。黒目の大きさを変えることは出来ませんが、カラーコンタクトやメイクで大きく見せることができます。一重の方は、黒目を大きく見せるメイク方法を取り入れたり、カラーコンタクトを使用してみてください。

肌が綺麗


一重で可愛い人は、肌が綺麗という特徴もあります。一重はクールビューティやアジアンビューティという印象が強く、それぞれに共通しているのがとにかく肌が綺麗だということ。どんなにアイメイクやヘアケアを頑張っていても、肌が綺麗でないと全体的に不潔な印象を与えてしまいます。

一重で可愛い人は肌が綺麗なので、透明感があり若々しく見えます。一重だからとアイメイクを頑張る前に、肌ケアを行い綺麗な肌を手に入れれば、一重美人に近づけますよ!

一重に自信を持っている


一重で可愛い人は、一重であることに自信を持っています。一重だからといってコンプレックスを感じるのではなく、一重だからこそのメリットや、一重の魅力の引き出し方をよく理解しています。一重で可愛い人は、一重に自信を持つことで、一重の自分を受け入れて、魅力的に見せようと努力しているのです。

二重のほうが可愛いというイメージが強いがために、一重にコンプレックスを感じてしまう方も多いですが、一重美人のように一重であることに自信を持ってみてください。その自信が、一重を魅力的に見せてくれます。

一重に似合うメイクが分かっている


一重で可愛い人は、一重に似合うメイクが分かっているので、自分の魅せ方が上手です。アイプチやアイテープで二重にし、一重であることを隠してしまう方も多いですが、一重で可愛い人は一重に似合うメイクを研究し、一重メイクを楽しんでいます!

一重に似合うメイクなら、一重を活かして魅力を引き出せるのです。一重に自信が持てない方も、まずは自分に似合うメイクや、一重を活かすメイクを研究してみませんか?自分に似合うメイクを見つければ、自信が持てますよ。

男性にモテる!一重で可愛い人の魅力


みなさんの周りには、モテ一重さんはいませんか?モテる一重美人は、男性心をくすぐる魅力がたくさんあります。一重で自信がないという方も、一重美人の魅力を知れば、モテに近づけるかもしれません。それでは一重で可愛い人の魅力をいくつかご紹介します。


和服が似合う


男性の中には、和服姿にキュンとするという方が多くいます。現代では、普段から和服で生活することはほとんどなく、特別な日に和服を着る機会がありますよね。普段見慣れない和服姿にキュンとする男性が多いので、和服が似合う女性はモテるのです!

和服といえば、古風な雰囲気で上品、凛としたイメージがあります。このイメージにぴったりなのが、アジアンビューティな顔立ちです。一重の凛とした目元が、同じ雰囲気の和服によく合います。

また一重は、華やかな柄の和服やモダン・クラシック、シンプルで清楚な和服など、どんな柄のものでも似合うので、和服美人でもあります。

知的な女性に見える


一重で可愛い人は、知的に見えることがあります。可愛らしい雰囲気の二重とは違い、落ち着いた雰囲気の一重は、クールで知的な印象を与えます。知的な女性は清楚でしっかりしている、家庭的など様々なイメージがありますが、このような女性は男性にモテる傾向があります。

自分の意見をしっかり言える、きちんとした性格をしていそうなどのイメージが、頼りがいのある自立した女性として、男性に好評価を受けることも。

メイクでイメチェンがしやすい


一重で可愛い人は、メイクでイメチェンしやすいという魅力があります。すっぴんの時は可愛らしい雰囲気ですが、メイクをするとクールビューティに変わるなど、一重で可愛い人はメイク映えします。このように一重で可愛い人は、特にギャップに弱い男性の心をくすぐるのです。

また一重はどんなメイクも上品に仕上がります。濃いメイクやカラーメイクは、派手になりがちですが、一重特有の凛とした目元が、派手なメイクをしても上品でおしゃれ顔に仕上げてくれます。レッド・ブルー・パープル・オレンジなど、アイシャドウでおしゃれな目元にするのもおすすめです。

特にアイラインは、引き方次第で一重の印象をガラリと変えられます。他にも人気の韓国風メイクや中華メイクなどは、一重の魅力を引き出してくれるメイクです。色々なメイクにチャレンジして、一重の魅力をアピールすれば、モテに繋がること間違いなしです!

アンニュイでセクシーな雰囲気


一重で可愛い人は、アンニュイでセクシーな雰囲気が感じられるのも魅力です。色気にドキッとしない男性はいませんが、作られた色気ではなく、自然と溢れ出るセクシーさにドキッとする男性が多いです。

一重のクールな目元が、自然と色気を漂わせ、男性心をくすぐります。一重はすっぴんでも十分アンニュイな雰囲気がありますが、メイクの仕方でさらに色気をプラスすることで、よりセクシーな雰囲気が作れます。

メイクを落としてもスッピンと差がない


一重で可愛い人は、メイクを落としてもスッピンと差がありません。メイクを落とすと別人になってしまう女性は、男性側からすると少しびっくりしてしまいます。しかし一重はメイク映えはするのに、すっぴんになっても差がないため、すっぴん美人で男性ウケ抜群です!

一重はどんなに派手なメイクをしても、もともとの凛とした雰囲気が派手さをカバーしてくれるので、すっぴんになってもほとんど差がありません。

笑顔が可愛い


笑顔が可愛い人はモテる傾向があります!実は一重で可愛い人の多くは、笑顔も可愛いので男性からモテます。一重のイメージは、クール・知的・涼しげ・清楚など凛としたイメージが強いですよね。しかし、時々見せる笑顔が可愛いと、雰囲気が変わってギャップにドキッとする男性が多いのです。

一重は笑うと目が優しくなるので、可愛らしい印象に変わります。ギャップに弱い男性には、一重で笑顔が可愛い女性はとても魅力的に見えるのでしょう。

一重でも可愛くなれる♡メイクのコツとは


自分に自信が持てるメイクは、女性の強い味方ですよね!一重の方は、メイクをするときに二重を作ることが多いかと思いますが、一重には二重に負けない魅力がたくさんあります。そこでおすすめなのが、一重の魅力を活かしたメイク方法です。

一重のクールビューティ・アジアンビューティな雰囲気を残しつつ、より魅力的に見えるメイクをすれば、だれでも一重美人になれます!そこで、一重でも可愛くなれるメイクのコツとパーツ別のメイク方法をご紹介します。一重メイクが苦手な方でも、簡単にできるメイク方法なので、ぜひ参考にしてくださいね。

肌の色や顔の形に合ったメイクを見つける


メイクをする上で重要なのは、自分に合ったメイクができているかどうかです。一重の方と二重の方が同じメイクをしても、それぞれの長所が活かされていなければ意味がありません。

一重まぶたと二重まぶただけでなく、肌の色や顔の形によっても似合うメイクが変わってきます。そのため、まずは自分の顔の長所を知り、長所を活かせるメイクを研究しましょう!

実は一重はメイクをするとメイク映えし、ガラリと雰囲気を変えることができます。一重を活かした似合うメイクを見つければ、今よりもっと魅力的になれること間違いなしです!

ふんわり眉で優しい印象に


一重はキツイ印象を与えてしまうことが多いので、ふんわり眉で優しい印象にするのがおすすめです。太い眉や濃い眉はカッコイイですが、力強い印象を与えてしまい、一重と組み合わせるとよりキツく見えてしまうので、一重には不向きです。

眉毛を描くときのコツは、アイブロウパウダーをメインに使用し、ふんわり眉に仕上げてください。また、眉頭は控えめに描き眉尻をしっかり描くことで、ぼやけ過ぎない眉毛に仕上がります。ペンシルとパウダーをうまく使い分けて、一重に似合うふんわり眉を描きましょう!

絶対垢抜ける!アイブロウメイク方法


1.ペンシルで、眉毛が生えていない部分に眉毛を1本1本描き足していくイメージで描いていく
2.ペンシルで描いた部分をぼかすように、アイブロウパウダーで眉毛全体をふんわり仕上げる
3.眉頭はパウダーを、眉尻はペンシルを使い、左右の眉毛が対象になるように整えていく
4.髪色よりもワントーン明るい色のアイブロウマスカラを塗る

1
2

関連記事