生理中でも楽しいデートを♪彼に伝えること&注意点を徹底解説

生理中でも楽しめる、大好きな彼氏とのデートについて徹底解説します!生理中のデートに対する男性の気もちや生理中におすすめのデートスポット、デートと生理の日が重なるのを防ぐ方法など、女子なら見逃せない情報がたっぷりです。しっかりチェックして、生理中でも二人の仲を深められるようなデートにしましょう!



目次

生理とデートが重なりそう……こんなときどうする?


待ちに待った彼氏とのデート。でも、生理の日と重なってしまい気分が下がった、思い切り楽しめなかったという経験がある人もたくさんいることでしょう。

ここでは、生理でも彼氏との時間を満喫できる女子必見のデート方法&注意点を詳しく紹介します。これを読んでデートの準備をすれば、生理中でも彼氏とステキな思い出が作れること間違いなしです!



生理中のデート、男性の本音は?


デートの日に生理が重なってしまうと、自分だけでなく彼氏にもいろいろと影響が出てきます。楽しみにしていたデートが生理の日だったら、彼氏はどう思うかな……、と心配になりますよね。

生理中のデートについて男性がどう思っているのかチェックしましょう。彼氏の気もちを汲み取ることで、よりよい生理中のデート対策へつなげましょう!



無理しないでほしい


生理痛やトイレに行きたいのを我慢して無理すると、体の調子が悪化して最終的にデートの途中で帰らざるをえなくなったり、病気につながったりしてしまいます。



そうならないためにも、男性は大事な彼女に無理せずデートを楽しんでもらいたい、自分が経験することのないわからない体験だからこそ我慢して欲しくないと考えています。デート中に少しでも体に異変を感じたら、彼氏にすぐ伝えましょう。

生理であることをきちんと教えてほしい


男性は、彼女が生理だと教えてくれると嬉しいと感じます。なぜなら、生理で大変な彼女を思いやって、生理中でも楽しめるようなプランを考えてあげられるからです。



正直に伝えることで、彼女をできる限り楽しませてあげたい、という男性の優しい気もちを尊重してあげられます。また、男性の中には彼女が自分のことを信頼してくれていると感じて、嬉しくなるという意見をもつ人もいます。なかなか伝えにくいことかもしれませんが、お互いが充実したデートをするためにはとても大切なことですね。

会いたい気もちは変わらない


お泊まりデートと彼女の生理の日が重なってしまっても、男性の大好きな彼女に会いたいという気もちは揺るぎません。あなたが近くにいてくれることこそが、彼氏にとって大事なことなんです。



生理の日は会うのをやめたほうがいいのかな、彼氏のテンションを下げてしまったらどうしよう……、と悩んでいる女子にとって、男性のその気もちは嬉しいし、安心できますよね。

デートと生理が被りそう……彼氏に伝えるベストな方法


デートと生理の日が被ってしまうかも、というときにどうやって彼氏に伝えたらよいのでしょうか?彼氏に伝える正しい方法を探りましょう。ベストな伝え方をすれば、お互いを思いやれる温かいムードのデートができますよ。



デート前に伝えて別日を提案する


生理痛や出血がひどいとき、スケジュールの変更がお互いにきく時期だったら、デート前に彼に生理のことを話し、別の日を提案するのがおすすめです。



記念日やお泊まりデートはなかなかデートの日を変更するのが難しいですが、その日は無理のないプランにして、生理のない別の日にメインのデートをもってこれば、楽しみが二倍になりますよ!

デート前に伝えてプランを変えてもらう


デートの日付変更が無理なときは、デートプランをチェンジして楽しいデートをしましょう。事前に生理のことを伝えれば、お互いにプランや生理対策をじっくり考える時間ができます。



彼氏が主導でデートの予定を組んでくれるときは、あなたの生理の状態からできること、できないことを大まかにでも伝えておくことで、彼氏も安心してあなたのためのデートプランを用意できます。

生理が突然きたときは隠さず素直に伝える


まだだと思ったのに当日の朝やデート中に突然生理がきてしまった!ということもありえますよね。でも我慢は禁物です。そんなときでも、正直にそのことを彼氏に伝えましょう。そうすることで、体調に異変があったときにすぐに対処できます。



また、あなたの体調を気遣ってくれる、あなたの様子を考慮して計画を立て直してくれるなど、彼氏の優しい一面を見ることができるかもしれません。そしてその気遣いへの感謝を言葉や態度で伝えれば、二人の関係ももっとよくなります。

こんな男性だったら要注意?生理を知った後の彼氏の反応


デートと生理が重なると、楽しみなデートの予定が突然変更してしまうことも。そんなときでもあなたの体を気づかい、いたわってくれる彼氏ならこれからも仲良くやっていけそうですが、残念ながら今後の二人の行方が心配になるようなNG行動をする男性もいます。

生理を知ったときにこんな態度をとったら、その男性は要注意!という見極めポイントを教えます。これらを知ることで、あなたに対する彼氏の本当の気もちが分かるかもしれません。



ガッカリした態度をとる


大好きな彼女と触れ合いたいと思う彼氏が、お泊まりデートの生理を残念に思うのは仕方がないことです。でもだからと言ってキツい態度をとる、機嫌が悪くなるという冷たい男性には気をつけましょう。



妊娠・出産をする女性の体にとって、生理はとても大事なものです。そして女性は人生のたくさんの時間、回数の生理を経験します。その生理の期間にあなたに優しくできず、ガッカリした態度をとる男性とは、早めに見切りをつけた方がよいでしょう。

生理中でも行為に誘う


生理中でも気にしない、と夜のお誘いをしてくる男性も危ないです。一見生理でも全く態度が変わらないので、優しい人と勘違いしてしまそうですが、女性の体のことを考えず、自分の欲求だけを押し通してくる男性とも言えます。



生理中の女性の体はとてもデリケートで、その時期に行為をすると感染症にかかりやすく、衛生面でもよくありません。そのような知識もなく、あなたの体のことをいたわれない男性とはサヨナラした方がよさそうです。

生理中でも楽しめるデートスポット&プラン


生理中だからデートを楽しめない、と諦めるのはまだ早いです。生理中でも彼氏と最高のデートができるおすすめのスポットやプランを解説します。デートの新たな楽しみ方が見つかるかもしれませんよ。生理の際は、これから紹介するプランを彼氏にぜひ提案してくださいね!



お家でまったりデート


デートというとどこかに外出するイメージですが、ゆっくり二人でお家で過ごすのも、立派なデートプランの一つです。お家なら、トイレに好きなタイミングで行けて、体調が悪くなってもすぐにベットで休めます。



お菓子やジュースを用意して、好きな映画をテレビで見たり、生理後のデートプランを二人でじっくり考えたりすると楽しいですよ。彼氏と一緒にお料理をするのもおすすめです。二人だけのハッピーなくつろぎ空間をエンジョイしましょう。

カフェでおしゃべり


生理なのでアクティブなプランは控えたいけれどステキな場所で気分転換もしたい、という贅沢な願いを叶えてくれるデートスポットがカフェです。話題のおしゃれなカフェで、彼氏と自慢のスイーツやランチを味わいましょう。カフェでは温かい飲み物やソファ席を選んで、生理中の体への負担を減らすとよいですね。



お店のコンセプトや雰囲気もいろいろなので、二人でぜひ近場のステキなカフェをリサーチしてください。カフェなら、おしゃれな店内やメニューと一緒に、彼氏と写真を撮って思い出も残せます。時間が過ぎるのを忘れるぐらい、彼との会話も弾むことでしょう。

近くの公園でデート


生理中でも外に出たくてウズウズしてしまう行動派の人は、彼氏と公園でお散歩デートをしませんか?公園デートなら、外の空気を吸ってリフレッシュができ、適度に無理なく体を動かせます。トイレやベンチのある公園を探せば、生理中でも心配なしです。



季節によって自然の様子が変わる公園なら、何度来ても飽きることはありません。食べ物をテイクアウトして、ピクニック気分を味わうのもおすすめです。彼氏と一緒に自然のパワーで癒されましょう。

カップルシート有りの映画館


映画館は、長時間座ったまま過ごさないといけないので生理中のデートには避けたいスポットだと思いますよね。でもカップルシートのある映画館なら、生理中でも快適なデートができるんです!



一般の席と違って、周りを気にせず席を立てるので、トイレに行きたくなったときも安心です。カップルシートがソファ席になっている映画館なら、さらにリラックスできます。映画館で定番のジュースはお腹を冷やしやすいので、飲み過ぎに気をつけながら、ポップコーンと一緒に楽しみましょう。

生理中だからこそ彼氏に伝えておくべきこと


生理中は、女性の体や気分に変化が出やすい時期です。でもそれは男性にはなかなか理解しにくいことなんです。だからこそ、彼氏に生理中の女性の体について話し、知ってもらう機会を作りましょう。お互いを分かり合うことが、心に残るデートをするための第一歩です。



1
2

関連記事