元彼が結婚!?胸がザワつく理由&ショックを受けたときの対処法とは

元彼が結婚した……。もう別れているのになぜか元彼が結婚したことにショックを受けてしまう人もいます。なぜショックを受けてしまうのでしょうか。

それはあなたの気持ちに理由があります。未練なのか悔しさなのか、それとも嫉妬か。それは元彼への気持ちや自分の今の状況によって変わっていくでしょう。しかしあなたにとって何らかの気持ちが残っているからショックを受けてしまいます。

元彼が結婚してショックな理由とその気持ちを対処する方法を一緒に知っていきましょう。


目次

元彼が結婚!胸がザワつく……



元彼から結婚の報告をされる、共通の友人から結婚することを聞いたなど、元彼の結婚に対して胸がザワついてしまうあなた。自分でも分からない感情に苛立ちや悲しみを感じていませんか?

もう別れている元彼なのに、どうしてこんなにショックを受けいるのか。その理由を知ることができれば、気持ちと向き合い今の気持ちを対処していくことができますよ。まずは胸がザワつく理由をしっかりと理解していくことが大切です。

元彼が結婚!ダメージを感じてしまう原因は?



ではなぜ元彼が結婚したことにダメージを受けてしまっているのでしょうか。そのダメージの原因はあなたの気持ちや状況が関係しています。ダメージを受けている理由をご紹介するので、自分が当てはまるものを探してみてください。

元彼に何らかの未練が残っているから


あなたはまだ元彼に対して未練が残っているのでしょう。好きな気持ちが残っているからショックを受けてしまっているのです。好きな人が結婚して自分以外の女性のものになってしまうのはとてもショックで悲しいことです。

もうヨリを戻せる可能性がなくなってしまったので、完全なる失恋をしたという現実が心にダメージを負わせた原因です。もう一度振り向いてもらうために頑張っている途中だった、彼女がいることを知っていても諦めきれなかったならばショックを受けて当然。もう元彼に振り向いてもらえないことが悲しくて悔しいのです。

好きという気持ちだけではなく自分がもっと向き合えていれば……、と後悔している場合や、お互いに嫌いではなかったけど交際を続けるのが難しくて別れを選択した場合も、何かしらの未練や思いは残ります。元彼への思い入れがとても強かったのでしょう。

今の生活に満たされていないから


自分の今の生活に満たされていない場合も、ショックを受けてしまう原因です。例えば今の彼氏とうまくいっていない、仕事で悩みがある、周りも結婚していくため焦っているなど今の生活に不満や不安があると他人の幸せが羨ましくなります。

同時に、なぜ元彼だけ幸せなのという嫉妬や妬みのような感情も生まれてしまうでしょう。その感情が自分にダメージを与えてしまっているのです。自分の生活が満たされていて幸せならば他人の幸せも素直に祝うことができます。

しかし、幸せを感じる瞬間が少なくてネガティブになっていると元彼の幸せを受けとめられなくて、心のダメージになってしまうのです。そして元彼という自分が関わりが強かった相手なので、関りがない相手よりももっとショックを感じてしまいます。

先を越されたから


単純に、元彼に先を越されたことがショックなのかもしれません。前までは自分と同じ立ち位置にいた相手が自分よりも先に進んでしまったことが悔しいのです。未練という感情ではなく、置いて行かれたという寂しさや喪失感が原因でしょう。

きっとあなたは、自分の中で結婚というものは大きな一歩であり、幸せの尊重と感じているのではないでしょうか。だからこそ幸せを手に入れて、自分よりも大きな一歩を踏み出し成長した元彼が羨ましく感じ、同時に悔しさを感じてしまっています。

共通の友人に元彼が結婚したことで気を遣われたり、先を越された人間と思われたりしないだろうかという不安もあるのでしょう。一緒の立ち位置にいると思っていた元彼が気づかないうちに先に進んでしまっていたことがショックであり、変わってしまう元彼に寂しさを感じているのです。

元彼を自分以上に幸せにできた女性が現れたから


自分と付き合っているときは結婚を意識していなかったのに結婚した元彼。それは今の彼女が元彼に結婚という意識を芽生えさせた存在ということです。自分にはできなかった幸せを今の彼女が与えられたということが同じ女性として羨ましくもあり、同時に嫉妬してしまうのでしょう。

自分以上に元彼を幸せにできた女性いたということが悔しく、敗北感を感じるのがダメージの原因になっています。自分と同じようにデートをし、会話をして時間を過ごしていく中で自分とは違った感情を元彼に芽生えさせることができた今の彼女と自分を無意識に比べてしまっているのです。タイミングや相性もあるのですが、あなたの中では同じ女性として比較したときに自分が負けてしまったと感じています。

別れてすぐ結婚したから


元彼と別れた後すぐに結婚話を聞いたため、ショックを受けている場合もあります。例えば、別れて半年や1年など時間があまり経っていないのにも関わらず、元彼が結婚に進んだことが驚きを感じているのです。別れてからそんなに経っていないということは、自分と交際しているときに二股をかけていたのでは?という疑問と同時にショックを受けます。

そして交際当時、あなたは結婚したいと思っていたけど、彼に結婚願望がなかった場合。何年付き合っても結婚を意識してくれなかったのに、今の彼女とはすぐに結婚を意識したことになります。そこにもまた疑問を感じ、自分には何か足らなかったのか、彼からの結婚のサインを見逃していたのかもとどんどん自分を責めてしまうこともあるのです。

まだ元彼との記憶が新しいうちに結婚したという驚きと自分が悪かったのではないかという気持ちがあるためショックを受けてしまった理由でしょう。

結婚してしまった元彼!女性の辛い体験談



元彼が結婚をしてショックを受けた辛い体験を持つ女性もたくさんいます。ここでは、どんな状況のときに元彼の結婚報告を聞いたのか、体験談を見ていきましょう。

私と別れた数ヶ月後には新しい彼女ができていて



「お互いに仕事が忙しく、なかなか会えなくなってしまったことが原因ですれ違って別れました。私はまだ未練があったのですが、彼はそうではなかったみたいです。別れてから数か月しか経ってないのに新しい彼女ができたと友人から聞いて、その後、結婚すると聞いてあぜんとしました。ショックを受けて、家に帰ってから涙が止まらず、今もまだ祝福することができずにいます」(28歳/事務)

別れた数ヶ月後には新しい彼女ができ結婚すると知ったらショックを受けるのは当然でしょう。まだ元彼との記憶が新しく心残りや未練を持っている状態なのに、相手は自分との時間を忘れてしまったかのように前に進んでいます。展開が早すぎて気持ちが整理できず心にダメージを負ってしまったようです。

「結婚願望がない」と言っていたのに



「元彼とは2年?付き合いました。そろそろ結婚したいって言ったけど、彼は結婚願望はないって言ってて。私は結婚を意識する年齢だったから別れたんです。なのに元彼から結婚報告!今の彼女とは結婚したいと思ったの!?とショックでしたね。同じ女性として負けたー!って。私には魅力がないのかなって自信がなくなりました。私と今の彼女と何が違ってたんだろ?彼女に嫉妬しちゃいますし、嫉妬する自分もすごく嫌です」(30歳/ネイリスト)

結婚願望がないと言っていた元彼があっさりと次の彼女と結婚してしまったとなると自分を責めてしまうでしょう。自分には魅力がなかった、元彼の気持ちを交際期間に動かせなかったことがショックで仕方がないのです。同じ女性としても嫉妬や悔しさを感じることがショックに繋がっています。

もう一度振り向かせるために頑張っていた最中だった



「カレから別れようって言われたけど私はまだ好きで・・・。もう一度振り向かせようってガンバって自分磨きして、連絡も途切れないようにしてたんです。なのにカレは新しい彼女を見つけて結婚を決めたと言われてとてもショックでした。もう他の女性のものなんだと思うと悲しいし悔しい。自分の努力はなんだったのか、カレが私には恋愛感情はまったくなかったことが本当にショックでまだ受け入れることができずにいます・・・」(26歳/アパレル)

まだ好きだったから、振り向かせるために頑張っていた最中に結婚報告を聞いてしまうのはショックでしょう。元彼とヨリを戻せる未来がなくなってしまったことで頑張ることができなくなってしまったようです。気持ちに踏ん切りはすぐにはつかず、ショックを引きずってしまっています。

元彼の結婚がショックなときに試したい対処法



では、どうしたらショックから立ち直ることができるのでしょうか。元彼の結婚がショックなときに試してほしい対処法について、これからご紹介します。すぐに気持ちを切り替える必要はありません。少しずつ前を向いていけるようにしましょう。

次のページ
1
2

関連記事