元彼から連絡がくるのは、どういう意味?心理や状況別の対処法を紹介

忘れたころに元彼から突然連絡がきて、びっくりすると同時にとまどってしまったことってありませんか?
どんな理由で別れたにせよ、元彼からいきなり連絡がくるとどんな心理で連絡してきたのか気になるもの。この記事では、謎でいっぱいの男性心理の解説とともに、どう対処したらいいかわからない!という方に向けて、その対処法について解説していきます。



目次

元彼から連絡がきたけど、どうしたらいいの?


女性は別れたばかりの頃はこの世の終わりかと思うくらいに落ち込むものですが、時間が経つにつれて少しずつ思い出になっていくことが多いですよね。やっと忘れられたと思ったときに、元彼から連絡が。いったいどうやって対処したらいいのでしょうか?

今さらなぜ?元彼から連絡がくるときの男性の心理


女性には女ゴコロがあるように、男性にも男ゴコロというものがあります。元カノにいきなり連絡してくる男性心理っていったいどういう意味なのでしょうか?

まだ好きで気になっている





元彼が別れた彼女に連絡してくるのは、単純に「気になっているから」という理由が考えられます。特に女性の方から振った場合など、意外にも男性は引きずる人が多いもの。

もしまだ元彼があなたに未練がある場合、「もう怒ってないかな?」「嫌われてないかな?」など様子をうかがうために連絡してきている可能性があります。

忘れられたくない


承認欲求とは、「自分を認めてほしい」という誰しもが持っている心理のこと。男性は女性に比べて承認欲求が強いと言われています。

かわいい彼女がいることやモテることは、男性にとってステータスでもあります。
もしあなたと別れた後も元彼に新しい彼女がいない場合は、「俺のこと忘れてないかな?」「まだ好きでいてくれるかな?」という心理から連絡をしてきているのかもしれません。

誰かに褒めてもらいたいとき


「忘れられたくない」という承認欲求に共通して、元彼は誰かに褒めてもらいたいときに元カノに連絡をすることがあります。

女性にはなかなか理解できない心理ですが、男性は過去付き合っていた女性からもずっと好かれていたいと思う生き物。

元彼が仕事で昇進、昇給したり、何か資格を取得したりしたときなど、ただ褒めてほしい、「すごい!」って言われたいという一心で元カノに報告を兼ねた連絡をすることがあります。

新しい彼女とうまくいってない





新しい彼女ができて比較対象ができると、元カノの良さを実感する男性は多いです。

新しい彼女とケンカした、束縛がひどいなど、現在の恋愛に満足していないとき、自分の理解者でもある元カノに連絡してしまうこともあるようです。

思い出の音楽を聴いてなつかしくなった


経験がある人も多いと思いますが、街を歩いていてふたりで聴いた音楽が流れてきた、元カノと同じ香水を付けている人とすれ違った、などふとした瞬間、急に元恋人を思い出すことってありませんか?

これは聴覚や嗅覚など五感には記憶が残されやすいと言われているため。もしかしたら元彼が連絡をくれたのも、ふたりでよく聴いていた音楽を聴いたことがきっかけかもしれません。


精神的に弱っているとき


仕事で失敗してしまった、試験に落ちてしまったなど、落ち込んでいるときに元カノに連絡してくる場合もあります。

元カノは自分のことをよく分かってくれる、ある意味理解者でもあります。多くを言わなくても理解してくれる希少な存在なので、ついつい元カノに甘えてしまう人も多いです。

元彼から連絡がくるときのよくある内容って?


元彼からの連絡の内容によって対処方法は異なります。まずは、元彼からくる連絡の具体的な内容について見ていきましょう。

近況を確認してくる





「久しぶり!最近どう?」「元気にしてる?」など元彼からの久しぶりのLINE。これは元彼からあなたに対しての様子伺いのサインです。

これはただ単に元気にしているか気になっただけのケースもあるので、もう少し会話をしてみないと深い心理はわかりません。

事務的な用事があるとき


貸していたものを返してほしい、荷物を取りに行きたいなど事務的な用事で連絡がくるケースもあります。これは同棲していた元カップルならよくあるかもしれません。

元彼の真意はこれだけでは分かりませんが、何かしら用事にかこつけて会おうとしてきている可能性は無きにしもあらず。あなたが元彼にもう気がないなら、用件のみ済ませ、クールに対処してOKです。


未練があることを伝えてくる


女性は別れた直後にものすごく落ち込むのに対して、男性は別れてからある程度の時間が経過してから落ち込む傾向があると言われています。

感情的になって勢いで別れてしまった場合、別れた後に間違いに気づいて後悔して、未練があることを伝えてくる男性も多いんだそう。



下心がある


別れた後に「あわよくば」という気持ちで元カノに連絡してくる男性がいることも理解しておかなくてはいけません。

もしあなたに本当に未練があるなら、軽い気持ちでそのような行為にはならないはず。万が一会うことになっても、くれぐれも甘い雰囲気に流されないようにしましょう!

友達に戻りたい


男女の友情が成立するかしないかは永遠のテーマですよね。特に一度恋人同士になったふたりが完全に友達に戻るケースは少ないのではないでしょうか?

別れてしまったとはいえ、これもひとつのご縁。もし元彼のことを人間的に好きな場合は、友達として付き合うことを考えてみるのも良いでしょう。


状況別!元彼からの連絡はどう対応するのが正解?


ここからは復縁したくない場合、したい場合など具体的な状況別に対処法をご紹介します。感情的に返事をせずに、まずは冷静になって対応しましょう。

復縁したくない場合





もしすでにあなたに新しい彼氏がいて幸せいっぱいなとき、元彼から連絡があると困惑してしまいますよね。そんなときは、「スルー」するのが一番かもしれません。

返信をしないというのも「No」のサイン。期待をさせてしまうのもお互いのためになりません。もしスルーするのが気が引ける場合は、はっきり新しい彼氏がいることを伝えると元彼も諦めがつくでしょう。


復縁したい場合





あなたがまだ元彼のことを忘れられなくて復縁したい場合、元彼からの連絡には思わず舞い上がってしまいますよね。でもあなたから「会いたい」と言うのはちょっと待って!

元彼が本当にあなたと復縁したいと思っているなら、かならず元彼がどうにかしてあなたに会おうとアクションをしてきます。ここはあわてず、受け身になるのが良いでしょう。

友達として付き合いたい場合





好きな音楽グループが同じなど共通の趣味があるなど、別れてからも友達として付き合っていけたらいいなという場合もありますね。

元彼のことが嫌いで別れたわけじゃないなら、無理に突き放すことなく友達として付き合っていくのもいいでしょう。恋人同士はある意味、究極の人間関係です。一度恋人同士になったふたりはお互いのことをよく知っているので、親友のようないい友達関係をキープしている元カップルもいるんですよ。

サークル仲間や同僚として付き合いたい場合


同じサークル、社内恋愛などで付き合った後に別れてしまうと、その後ものすごく気まずいですよね。周りにふたりの交際を知っている人がいる場合はなおさら気を遣って疲弊してしまいます。

元彼と付き合う前のように仲間や同僚としてこれからも付き合っていきたい場合は、気にしすぎないのが一番。もし自分が振られた立場であまりにもその場にいるのが辛いのであれば、最悪、サークルをやめる、転職をすることも視野に入れましょう。


振られた元彼から連絡が来たときの心得


振られたほうは相手に気持ちがあるまま関係が強制終了されてしまうため、未練が残ってしまうのは仕方ありません。ここからは復縁を希望する人に向けて、具体的な対策、心得をご紹介します。

期待しすぎない





振られた元彼から連絡がきてうれしい気持ちはよく分かりますが、相手の真意をよく見極めることが大事です。

ただ単にさみしいだけ、気になっただけなど軽い気持ちで連絡してきている可能性もあります。まずはあまり期待しすぎずに、よく相手の行動を観察してみましょう。

都合のいい女にならないようにする


元彼に未練があると、不思議と相手にもその気持ちが伝わってしまうことがあります。ずるい男性はその気持ちを利用する人もいるので要注意!

夜遅くに呼び出して、わざと終電を逃させてそのままお泊り……なんてこともありがち。都合のいい女にならないためには、きちんと自尊心を持つことが大切。自分のことを大切にしていれば、相手も「この子は大切に扱わなくちゃいけない」「もてあそんではいけない」という意識を持ちます。

もし元彼に会うときは、お酒は飲まない、夜遅くのお誘いは断るなど、自分なりの対策をするのもおすすめです。


自分から積極的に誘わない





元彼と連絡を取り合うようになっても、自分から積極的に「会おう」と誘うのはおすすめできません。元彼があなたに会いたければ誘ってきますし、あなたから会いたいと言ってしまうと「俺に未練があるんだな」と思われてしまいます。

まずは少し様子をみて、受け身でいましょう。もし元彼からご飯などに誘われたとしても、元彼が以前と比べて成長したな、魅力的になったな、などと思えるのなら、再会しても良いかもしれません。

焦らず、時間をかける


もしあなたが復縁を望むなら、長期戦を覚悟したほうがいいかもしれません。もちろん、すんなり復縁するケースもあるようですが、一度何らかの原因で別れてしまったふたりなので、その原因が解消されないまま復縁しても、同じ理由でまた別れてしまうことになりかねません。

焦る必要はありません。時間をかけてゆっくり関係を再構築する価値はあるでしょう。

自分をアップデートしよう





復縁には時間がかかることが多いです。また元彼に会うときには、前よりももっと魅力的になって再会したくありませんか?

それならぜひ再会するまでの間に、今まで興味のあったことにどんどん挑戦して、自分をアップデートしていきましょう!ヨガをやってみたいならヨガスタジオに行ってみるもよし、今までとは違ったメイクやファッションに挑戦するもよし、YouTuberに興味があるならチャンネルを作ってみるもよし。

好きなことに夢中になっていると、知らず知らずのうちに自分のオーラもきらきら輝いてくるものですし、そんな人は男女問わず魅力的に映ります。

きっと元彼も新しく変わったあなたを見て、以前には感じなかったあなたの魅力に引き込まれるかもしれません。もしかしたら元彼ではない、新しい彼を引き寄せちゃうかも!?


新しい出会いも探しながら





元彼を忘れられないうちは新しい出会いにも消極的になりがち。でも、気がのらなくても新しい出会いに目を向けてみましょう。

誘われた合コンや飲み会に行ったり、友達から紹介があったらとりあえずLINEのメッセージだけしてみたり。暇つぶしでも良いのです。そこで知り合った人たちから出会いが広がりますよ。

執着があるうちはなかなかいい出会いにも恵まれないもの。ほかの男性とも連絡をとることで、心に余裕が生まれていい出会いを引き寄せることもありますよ。

新しい出会いを探すなら『pairs(ペアーズ)』♪

言葉よりも態度で判断しよう


元彼から連絡がきたときに判断基準となるのが、「行動」です。男性は言葉ではウソをつけても、態度ではウソがつけないと言われています。

男性は本命の女性には、短い時間でも会おうとしたり、どうにかコンタクトを取ろうと労力を使います。もし元彼とやりとりする中で、彼の本意がわからない場合は、言葉を真に受けないで彼の行動や態度で判断するのが賢明です。

ハリウッド映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」という映画では、具体的な男性の行動を見極めるヒントがたくさん詰まっていて勉強になりますよ。興味のある方はぜひ観てみてくださいね。

見極めが大事





元彼と別れてまだ気持ちを消化しきれていないときに連絡がくると、相手の意図がわからず対処に困りますよね。友達に相談するものいいですが、自分の気持ちを一番よくわかっているのは自分。

相手の言動や行動、態度をよく見ると同時に、自分が本当はどうしたいのかをクリアにすることも重要です。心の底では「もう傷つきたくない」と感じていることもあります。くれぐれも都合よく利用されて、傷つくことのないように気をつけましょう!



(まい)
1

関連記事