ジーンズに合うレディースの靴は?おしゃれコーデをアイテム別に紹介

カジュアルアイテムの定番で、流行に左右されない王道ボトムスといえばジーンズですよね。でも、シンプルなジーンズを上手に着こなすために、どんな靴が合うのか悩むことはありませんか?

そんな方のために、ジーンズに合う靴を種類別にご紹介します。同じジーンズでもイメージが変わる靴の合わせ方を、周囲の目を引くレディースコーデからチェックしていきます。多種多様なレディースコーデからジーンズに合う靴のポイントを押さえて、ご自身のコーデに取り入れてください!



目次 [開く]

ジーンズに合うレディースの靴は?おすすめコーデも知りたい♡


季節やトレンドに左右されず、簡単にカジュアルコーデをつくってくれるジーンズは、誰もが1本は持っている最強の王道アイテム。Tシャツやニットなど、どんなトップスにも合わせやすい万能さで、いくつになっても使いやすいと根強い人気があります。

とはいえ、定番のボトムスだからこそ、靴に何を合わせるか悩んでしまうこともあるでしょう。いつも同じ組み合わせになったり、タイプの違うジーンズだとイメージに合わなかったりと、レディースコーデの悩みの種になってしまうこともあります。

ジーンズに合う靴選びがうまくなれば、もっと多彩なコーデが楽しめそうですよね。



ジーンズに合うレディースの靴【スニーカー】


カジュアルアイテムであるジーンズに合う靴といえば、同じくカジュアルの定番といえるスニーカーが鉄板の組み合わせです。どんな人も一度は試したことのあるスタイルでしょう。

色や形の組み合わせ方によって雰囲気を変えることもでき、ジーンズのカジュアルさを調整することも可能です。すぐに試せるジーンズとスニーカーのレディースコーデ術を見てみましょう。



ジーンズ×黒スニーカーで足元を引き締める


黒ジーンズよりもワイルドな無骨さを感じさせるグレージーンズに合う靴は、スニーカーの中でも定番人気の黒コンバースです。ストレートシルエットのゆったり感と、ハイカットのシャープさのメリハリに女性らしさが感じられます。

ボリュームのあるタートルニットには、パッと目を引くマスタードカラーがチョイスされていますよね。温かみのある色合わせに、スニーカーの黒の引き締め効果が効いています。



ジーンズ×青スニーカーで清潔感アップ


色味がきれいなネイビージーンズに合う靴には、くすみがかった色味が優しい青スニーカーもおすすめです。同じ青系のカラーなので、清潔感が高まります。あえてジーンズをゆったり履いても、野暮ったさを感じさせません。

ライトブルーのギンガムチェックブラウスを合わせて、統一感を出している点もポイントです。アウターやバッグは、明るい色味でジーンズを引き立ててくださいね。



黒ジーンズ×白スニーカーでモノトーンコーデ


印象の強い黒ジーンズに合う靴は、清潔感のある白スニーカーです。きちんとした印象もあるレザースニーカーを取り入れて、黒と白を効果的に組み合わせたモノトーンコーデでまとめてみてください。画像のような裾がフレアになっているきれいめジーンズをチョイスすると、よりカジュアルさのバランスが良くなります。

トップスに深いパープルのニットを使っていますが、インナーに白Tシャツをレイヤードしているので、コーデの重さも軽減されていますよね。大ぶりのピアスの光沢が抜け感を出してくれますよ。



ジーンズ×ベージュスニーカーで抜け感が出せる


スタイルアップしてくれるハイウエストのフレアジーンズに合う靴は、ナチュラル感が使いやすいベージュスニーカーです。ジーンズのイメージが強くなりそうなときにアースカラーを合わせると、抜け感が出せます。

コンパクトなグレーニットでジーンズとトーンを合わせているため、落ち着いたレディースコーデになっていますね。小物はスニーカーに寄せたブラウン系で統一し、大人のクールさを引き出しましょう。



ジーンズ×グレースニーカーでリラックス


少し荒っぽさのあるストレートジーンズに合う靴は、コーデの邪魔をしないグレースニーカーです。ジーンズのカジュアルさがマイルドになり、リラックスモードをつくれます。

白のロングシャツチュニックと黄緑のニットベストをレイヤードしていて、さわやかな動きが印象的ですよね。ベーシックなアイテムの組み合わせに、こなれ感が演出されています。



ジーンズ×パープルスニーカーで差し色コーデ


ざっくりとした切りっぱなしのジーンズには、カラースニーカーを差し色にしてみましょう。パープルスニーカーなら大人っぽさと女性らしさが出て、メンズライクなジーンズと魅力を引き立て合います。

トップスにはガーリーさのある白のティアードワンピースを重ね、イメージのギャップがおしゃれです。ストローハットのリゾート感も、ワンピースとマッチしています。



ジーンズに合うレディースの靴【ローファー】


ストリート感のあるジーンズに合う靴として、きれいめな印象があるローファーも相性がいいです。このメンズライクな組み合わせは、上品でかっこいい大人の女性のスタイリングになりますよ。

色味によって、堅実なトレッドスタイルからレディライクまで多彩にこなし、ジーンズを無難さから脱却してくれるローファー。スマートに使いこなすレディースコーデの技をまとめました。



ジャケット×ジーンズには黒ローファーでおじスタイルに


ジャケットとスリムなインディゴジーンズに合う靴は、マニッシュな黒ローファーです。トラディショナルな組み合わせに白の靴下をプラスして、大人コーデに仕上げましょう。

ロゴTシャツをインナーにすると、余裕のあるおじスタイルが完成します。ジャケットの袖をゆるくロールアップして華奢な腕を見せることで、女性的な印象を残すことが大切です。



ジーンズ×白ローファーで知的な大人女性の雰囲気をゲット


渋い色味で辛口なジーンズに合う靴は、フォルムも色味も端正で知的さを感じさせる白ローファーです。画像はフラットシューズですが、装飾のないタイプのローファーを選んでジーンズのインパクトを際立たせるのがおすすめです。

黒Tシャツを合わせて、カジュアルな中にもシャープなイメージをプラスしています。ロング丈のベージュトレンチコートをさっと羽織った、大人のリッチさのあるレディースコーデです。



ジーンズ×ベージュローファーでレディカジスタイル


トレンチコートとジーンズの組み合わせなら、やわらかさのあるベージュローファーを取り入れるのもいいですね。ジーンズを短めの丈にして足首を出すことで、ベージュの肌なじみの良さがレディライクに見せてくれますよ。

トップスはシンプルにする代わりに、クロシェ編みのバッグでアクセントをつけています。ナチュラルなベージュコーデの引き締め役として、ブラウンの太ベルトがクールに見せていますね。



ジーンズ×ゴールドローファーの秋コーデ


インディゴのスキニージーンズに合う靴は、華やかさがあるゴールドローファーです。繊細なラメの光沢感が、ジーンズに明るさを加えてくれます。細身のシルエットでスタイルの良さが際立ちますね。

スマートなアイテムには、正反対のビッグシルエットTのゆったり感が相性バッチリです。深みブラウンで色味を落ち着かせたら、白キャップでボーイッシュな要素をプラスしてバランスを取りましょう。



ジーンズに合うレディースの靴【パンプス】


スタイルアップや女性らしさを叶えてくれるパンプスも、ジーンズに合う靴といえます。ジーンズのカジュアル感を和らげつつ、ほどよい抜け感で手抜きに見せないラフさを演出してくれる組み合わせです。

周囲とかぶらないためには、シルエットや素材感でのアップデートが欠かせません。真似したいジーンズとパンプスのレディースコーデをピックアップしました。



ジーンズにはピンヒールの黒パンプスで強めの印象に


レディーススタイルを確立するスキニージーンズに合う靴は、シンプルさがコーデに合わせやすいピンヒールの黒パンプスです。足の甲が覗くので、さりげない抜け感が出せますね。

アウターにゆるっとしたフォルムのニットカーディガンを使うと、ざっくり編みがポイントになり、簡単に女性らしさがアップします。インナーはパンプスと色を合わせ、コーデのスマートさを引き立てましょう。



ジーンズ×ブラウンパンプスで大人女性の上品さを


野性味のある黒ジーンズに合う靴は、大人女性の芯の強さを思わせるブラウンパンプスです。ブラウンのウォーム感が、ジーンズを優しい雰囲気に見せてくれます。

トップスにはオーバーサイズではなく、すっきりとしたスタイルのアイテムを使っていますよね。パンプスを合わせた甘さが抑えられて、ほどよいカジュアルさがかっこよくキマります。ハットの存在感もより効いてきますよ。



ジーンズ×白パンプスでほどよくラフに


裾のフレア感がカジュアルさを増すワイドジーンズに合う靴は、レディースコーデの王道である白パンプスです。色味のコントラストがコーデ全体を明るく見せるため、さわやかな春コーデにぴったり。

細ボーダーのTシャツを使うと、きれいめな印象でジーンズをフェミニンにまとめられます。シャーベットカラーのシャツワンピースを羽織として合わせた淡色コーデで、ジーンズの青を締め色に使うところに小技が効いていますね。



ジーンズ×シルバーパンプスでアクセントをオン


やや太みのアイスブルージーンズに合う靴は、アクセントとして上品に使えるシルバーパンプスです。やわらかいトーンが共通していて、色味がマッチするので、どんなコーデにも使いやすいですよ。

レディライクに着こなすなら、ベージュのトップスとビスチェで甘さを足しましょう。上半身がタイトに見えるため、色味で印象がぼやけることなく、シルバーの輝きがアクセントをつけてくれます。



ジーンズ×ベージュパンプスでナチュラルに


フォルムがきれいなストレートジーンズに合う靴は、コーデなじみがいいベージュパンプスです。光沢のないスウェードパンプスで取り入れると、大人っぽさがぐっと引き立ちます。深めのカラーを合わせてみてください。

オフショルの白ブラウスは、フリルとレースでかなり甘さが出るため、カジュアルなジーンズとの組み合わせがベストマッチします。小物はベージュで統一させて高めの位置に配置すると、脚を長く見せられるためおすすめです。



ジーンズ×ピンクパンプスでレディライクに


色の清潔さが好感度を高める白ジーンズに合う靴は、スモーキーな色味が大人かわいいピンクパンプスです。スモーキーカラーで落ち着きを感じさせつつ、ジーンズをロールアップしてカジュアルさをキープしましょう。

白ニットと白ジーンズのクリーンなコーデに、穏やかなピンクが女性らしいですよね。アウターにはカーキのミリタリーコートを合わせ、カジュアルダウンさせるのが大人の着こなしです。



ジーンズに合うレディースの靴【ミドルブーツ】


寒い時期にもジーンズを履きたいなら、タイトなフォルムと足首を覆う絶妙な丈感がクラシカルなミドルブーツを合わせてみてください。クリーンでシックな装いになり、定番のジーンズコーデにモード感を与えてくれます。

ミドルブーツは季節感を出しつつも、短めの丈がどんなジーンズにも合わせやすい点が魅力です。さまになるレディースコーデの組み合わせを学びましょう。



切りっぱなしジーンズ×ミドルブーツは相性抜群


自然なフリンジがおしゃれな切りっぱなしジーンズに合う靴は、シャープなモード感を演出するミドルブーツです。7分丈のジーンズとミドルブーツの組み合わせは、肌見せをすることでこなれ感が出せます。

ムートンコートとバッグも黒と統一しているので、かっこよさが高まりますね。赤のトップスが差し色になり、明るさが感じられます。深いVネックのアイテムをチョイスすると、デコルテが出てさりげない女っぽさが演出されますね。



ジーンズ×黒ミドルブーツでかっこよくキメる


黒ジーンズに合う靴は、黒ミドルブーツです。黒同士であることと高いヒールにより、縦のラインが目立ちスタイルアップ効果が得られるのでおすすめです。ただし足元がもたつかないように、長さを合わせておくようにしましょう。

ボリュームがある黒のショートダウンを合わせているため、統一感がありながらもシルエットにメリハリがついています。抜け感を出すベージュのタートルニットが、重くなりやすい秋冬のレディースコーデに活躍してくれますよ。



アイスブルージーンズ×ミドルブーツのワントーンコーデ


さわやかさが際立つアイスブルーのジーンズに、かっこよさ満点の黒ミドルブーツが似合います。丈の長いジーンズがスマートに着こなせるだけでなく、色の引き締め効果でコーデをまとめてくれます。画像3枚目で全身コーデがチェックできますよ。

ジーンズの色味に合わせて、白と青を貴重とした組み合わせがみずみずしさを感じさせるコーデです。バッグにネイビーを使い、明るい青と黒との色のバランスを取っていることも、おしゃれコーデの重要なポイントになります。



ジーンズ×ブラウンミドルブーツで新鮮に


オーソドックスさが万能なインディゴジーンズに合う靴は、ブラウンミドルブーツです。編み上げのデザインによって、コーデがシンプルになりすぎるのを回避して、おしゃれ度をアップしてくれます。

ボリューム袖が特徴のスモーキーブルーのニットは、首周りが広いので野暮ったく感じさせません。ファーバッグで季節感と遊び心をプラスし、ブーツコーデのキメすぎた印象を軽減しています。



ジーンズ×白ミドルブーツでメリハリをつけて


休日コーデにもぴったりのストレートジーンズに合う靴は、きれいめアイテムとして活躍する白ミドルブーツです。履き心地のいいゆったり感とブーツのハンサムさが絶妙にマッチし、印象にメリハリが出ています。

ミリタリーロングコートも白だとレディライクに使いやすくなるため、ミドルブーツと合わせても辛さが抑えられていますね。ヒールと同系色のTシャツはバックプリントのアイテムを使っていて、アウターを脱いだときのコーデの変化も楽しめます。



ジーンズ×ベージュミドルブーツでシンプルコーデ


インディゴジーンズでつくるシンプルさを追求したコーデに合う靴は、ほんのり辛口なベージュミドルブーツです。タイトなシルエットを共通させているため、スタイルの良さを感じさせるコーデになります。

トップスとバッグは白で統一し、光に当たる白の明るさがコーデ全体を華やかに見せてくれていますね。ベースはシンプルなものを選びつつ、デザインに特徴のあるアイテムを組み合わせると、ジーンズコーデがブラッシュアップできます。



ジーンズに合う靴でレディースコーデをスマートに!



さまざまなレディースコーデで活躍するジーンズは、靴との合わせ方によって、さらにイメージを柔軟に変えることができます。とことんカジュアルに着こなしたり、クールさを演出したりと思いのまま。手持ちのジーンズと靴で、よりコーデの幅が広がるでしょう。

王道のジーンズが上手に使えるようになると、おしゃれ度が格段にアップします。おしゃれな足元でジーンズコーデをもっと楽しんでくださいね!

(まい)

関連記事