ビッチの意味とは?ビッチな女性に共通する特徴&見抜き方を大公開!

「ビッチ」という言葉。ちゃんと知らないまま、あまりいい意味ではないとばく然と感じているのではないでしょうか?

この記事では、ビッチにはどういう意味があるのか、特徴、男性からのイメージ、隠れビッチにいたるまで、さまざまな「ビッチ」について見ていきます。

目次

ビッチとはどんな人のこと?


まずはじめに、ビッチにどのような意味があるのかについてしっかりと見ていきましょう。飲み会などお酒の入る場ではたまに使われることのある言葉ですが、聞いたときに意味がわかるようにしておくといいでしょう。

「ビッチ」の意味



多くの人がビッチに対してあまりいいイメージを持っていませんが、ビッチには「どんな男性にもついて行く尻軽な女性」という意味があります。男性同士の会話の中で「○○ちゃんってビッチだよね?」といったような使われ方をします。

また、性的な目的ではなく、単に男性からちやほやされることを目的としているビッチもいて、このタイプは一夜限りの関係など、性的な関係を持たないようにしています。

語源は英語の「Bitch」


ビッチの語源は、英語にある「Bitch」から来ていると言われています。本来の「Bitch」には、メス犬という意味があり、14世紀から15世紀ごろには海外でも日本と同じように性的な意味合いを込めて使われていました。

海外で「Bitch」が使われるときのニュアンス


ただし、海外では「Bitch」が日本のように「尻軽な女性」に対して使われてはいません。海外ドラマなどでも最近はよく使われているのを耳にします。

海外では、意地悪な女性、嫌な女性、気が強い女性と言う意味で使われています。さらに、アメリカなどでは、友達に対して親しみを込めて「Bitch」と呼ぶ場合があったり、魅力がある女性に対して誉め言葉にもなっています。

海外ではいい意味でも悪い意味でも使われることがり、そのときのシチュエーションによって意味が変わる心得ておく必要があるということになります。もしあなたが海外で友達ができたときに「ビッチ」と呼ばれることもあるかもしれません。そのときは、海外での意味を知っておくと驚くことはないでしょう。

海外で日本の「ビッチ」にあたる言葉は?



では、海外では日本の「ビッチ(尻軽な女性)」にあたる言葉はどんな言葉が使われているのでしょうか?英語の場合、Bitchではなく、Slut(スラット)やWhore(ホア)が使われます。

この言葉はいい意味ではないので、英語を勉強中の人は特に自分からは使わないようにしておきましょう。ただし、スラングとして知っておくと会話でも理解しやすくなります。

ビッチに共通する特徴とは?【性格編】


海外と日本でのビッチの意味の違いについて見てきました。次は、ビッチな女性に共通する特徴がどんなものなのかチェックしましょう。性格は人それぞれですが、やはり共通する点が見えてきます。

寂しがり屋



一人で過ごすことが苦手な寂しがり屋な女性が多いのが一つ目の特徴です。寂しさを紛らわすために、夜になると飲みに出かけたりして、その日一緒に過ごせるような男性を探すといった行動に出てしまうのでしょう。

承認欲求が高い女性も多く、誰かと一緒に過ごすことで自分は必要とされているんだと安心したくなる女性もいます。女性の中には、もしかして私ビッチなのかも?と不安に感じる女性もいるかもしれません。

自分がビッチであるかもと不安になる女性は、寂しがりやである可能性が高く、自分でも意識しないうちに男性を求めてしまう人もいます。

メンヘラ気質


メンヘラとは、もともとメンタルヘルスを略した言葉から来ていると言われています。メンヘラな人は、恋人や家族に依存してしまう傾向が高く、男性にもとても依存しやすいです。

メンヘラと寂しがり屋は似ている部分もありますが、自分が必要とされていると感じることが心の安定に繋がるので、いろいろな男性を求めては一緒に過ごすという日々を過ごしています。

ノリが良く楽天的



ビッチな女性は、男性が好きでとてもノリがいいです。そのため表面的には男性に好かれやすいタイプだと言えます。楽天的な性格の女性は、あまり先のことを考えずに思い立ったらすぐに行動してしまうという部分も持ち合わせています。

だから気になる男性を見つけたら、自分から声をかけたり楽しめる空間を作ろうとするのですね。

男性にちやほやされたい



ビッチな女性は、男性にちやほやされるのがとても好きだという人が多く、常に男性がたくさんいる場所に好んで訪れるという一面があります。特に、複数の男性に対し女性は自分一人という環境がとても好きで、いろいろな男性を選べるシチュエーションを好みます。

だから他の女性が男性と仲良くしているところを見るのが辛く、できるだけ男性の多い環境に身を置くようです。

プライドが高い


ビッチな女性の中には、常にたくさんの男性の中から好みの男性を選べるような状況に身を置いている人がいます。そのためか、自分はモテるんだという気持ちからプライドが高くなってしまうこともあります。

どんな男性でも楽しめればいいというビッチもいますが、プライドが高い女性は、自分の好みの男性にしか興味を持ちません。

自分の直感や気分に従う自由な性格



ビッチな女性は、自分の直感や気分に正直に従う性格の人が多く、気分によって行動も変わってきます。男性といるときに気分が乗らないと、不機嫌な態度になってしまったりデートを切り上げて帰ってしまうという女性もいます。

常にたくさんの男性と会う機会があるので、少し気持ちが大きくなってしまう部分もあるのでしょう。

男性心理を心得ている



男性の気持ちを理解しているビッチな女性といると、居心地がいいと感じる男性もいます。男性が何をしたら喜ぶのか、その気になるのかというのを日々研究して自分磨きを頑張っているから、男性がそう思うのです。

男性からしても、やはり自分を喜ばせてくれる女性と過ごせると嬉しいと感じるでしょう。

ビッチに共通する特徴とは?【外見・行動編】


外見や行動に関しても、似たような共通点を見ることができます。ビッチな女性たちは普段どのような外見・行動をしているのか見ていきましょう。

服装は露出が多め


服装に関しては、やはり男性の欲求を刺激するような露出度の高い服装を好んで着ているようです。短いスカートを履いて脚を見せるために、普段からしっかりとトレーニングしていて、男性の気を引く努力をしています。

さらにわかりやすい服装としては、胸を強調するような服装も人気があります。特にお酒を飲むような場になれば、酔っぱらっている男性もたくさんいるので、露出を増やすことでアピールしやすくなります。

また、露出をしていなくても、体のラインがわかるようなピタッとした服装を好むのも特徴です。露出とはまた違うセクシーさを演出することができるため、男性の想像力をかきたてることができるのです。

服装の面では、自分の着たい洋服を選ぶというよりは、男性がどのような服装が好きなのかということを意識して選んでいる女性も少なくありません。

女友達よりも男友達といることが多い


普段遊ぶときは、女友達よりも男友達といることの方が多くなってきます。これはもちろん多くの男性と遊びたいという願望を持っているからだと言えます。どんなときでも、男性と出会うチャンスをうかがっているのです。

常に男性のことを考え、いろいろな男性と知り合いたいので、男友達の交友関係からさらに別の男性と知り合う機会を作っていくことが上手です。女友達と遊ぶときは、全員女性という遊び方よりも、男女混合のグループで遊びに行くことを好み、常に男性との新しい出会いを求めて動いていると言えます。

美人で外見の良い女性が多い



ビッチな女性は、常に男性からのウケの良さを意識しており、努力することももちろん怠らず、美人な女性がたくさんいるのも特徴だと言えます。あんなに美人で綺麗なのにビッチなのはもったいないと感じている男性もいるでしょう。

ビッチでたくさんの男性と遊びたいと考えている女性は、サバサバした性格であることもよくあります。一夜限りの関係を持った男性にも「遊ばれた」というようなマイナスな考え方ではなく、「たくさんの男性と出会える」とプラスに考えられるのもサバサバしている彼女たちの特徴です。

髪は明るめのカラーリングをしている



性格が明るいビッチは、外見や見た目も性格の明るさがすぐにわかるようなタイプをよく見かけます。髪は明るめのカラーリングを好み、おしゃれにとても気をつかっているとも言えるでしょう。

もちろん自分がおしゃれをして満足している場合もありますが、まずは男性が好きな髪の色はどんな感じだろう?と雑誌やInstagramなどをチェックして、流行に合わせることも欠かせません。男性と飲みに行くことと、自分のおしゃれをすることに時間をかけることが好きなのです。

お酒を飲みに行くのが好き



たくさんの男性と知り合いたいと考えていて、特に一夜限りの関係や性的な関係を求めている人は、夜に出かけるのが好きなタイプばかりです。お酒を飲むのもとても好きで、男性といい雰囲気になりやすいのはお酒を飲んでいる席であることが多いと知っているからでしょう。

数多くの男性と仲良くなりたいと思っているビッチな女性は、真剣な交際を望むというよりも、割り切った関係のほうが自分にとっても都合がいいので、あえてお酒の失敗のせいにすることで割り切った関係を望みます。

ボディータッチをよくする


ボディータッチをして、男性の気を惹こうとすることもよくあることです。特にお酒の席でお互い酔っぱらっている状態ならボディータッチもしやすくなります。ただし、あまりにボディータッチをしすぎて男性からビッチなのでは?と疑われてしまうのは女性にとっても困ります。疑われないためにも、あえてここぞというときにかボディータッチしないという女性もいます。

あからさまに触れるボディータッチのほかにも、手相を見ると言ったり手の大きさを比べると言ってさりげなくボディータッチをしてくる女性もおり、正直ボディータッチだけではビッチかどうかを見分けるのは難しいと言えます。

相手が本気になると逃げてしまう


ビッチな女性は、そのときだけの割り切った関係を望んでいる人が多く、あえて遊びたがっている男性と出会おうとする人もいます。でも、時には相手の男性が本気の恋愛関係を望んでくることもあります。

しかし、本人はそういった関係を望んでいるわけではないので、急に連絡を絶ち切ったり、あえて嫌われるような態度を取って、男性側に諦めさせるようなひどい行動をすることもあります。相手を傷つけるような行動を急にしてしまうのは、過去にトラウマがあるのかもしれません。

過去に大きな失恋を経験したので本気の恋愛はしないと決めて、いろんな男性との割り切った関係を望む女性もいるのです。

男性はビッチをどう感じる?


あまりいいイメージを持たれないビッチですが、男性はビッチに対してどのようなイメージを持っているのでしょうか?もちろん悪いイメージが先行している部分もありますが、すべてが悪いイメージだけではないようです。

本命の彼女にはしない



男性がビッチな女性を見ると、割り切った関係や遊びたいと思ったときだけに会ったほうがいいな、と感じるようです。やはり、ビッチな女性はいろんな男性と同じような関係を持っているんだろうと安易に想像ができてしまいますから、本命の彼女候補からは外してしまいます。

しかし、ビッチな女性も本気の恋愛をするつもりがなく、男性側にも女性側にもお互いにとって都合の良いWin-Winの関係を作りやすいと言えます。

1
2

関連記事