【夢占い】妊娠・出産に関する夢の意味は?パターン別に徹底解説♡

もしあなたが突然妊娠・出産する夢をみたら驚きますよね。妊娠・出産は、現実ではお祝いごととしてとらえられていますが、夢占いの内容としては吉?それとも凶?どちらを意味しているのでしょうか。

この記事では、妊娠・出産の夢にはどのような意味が込められているのか、さまざまなパターンに分けて紹介します。

目次 [開く]

【夢占い】妊娠・出産する夢には意味があった?



妊娠・出産は、赤ちゃんが生まれることを意味するように、夢占いとしても吉夢として想像しやすいでしょう。妊娠を望んでいる人であれば、「もうすぐ授かれるのかも」と期待してしまうかもしれません。

ですが独身の人が妊娠・出産の夢を見た場合、どんな意味があるのでしょうか。また、自分以外の人が妊娠・出産する夢の場合は?妊娠・出産についての夢占い、気になりますね。

それでは、これらの夢占いについて紐解いていきましょう。

【夢占い】妊娠に関する夢の基本的な意味は?心の動きも関係ある?



妊娠についての夢にはさまざまなパターンがありますが、基本的には何を意味しているのでしょうか。また、自分の心理状況によっても変わるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

基本的には吉夢


妊娠の夢は、基本的には吉夢です。現実と同じように、生まれることを表しています。ただし夢の場合は、赤ちゃんが生まれることを意味しているわけではありません。

妊娠の夢は、何かが生まれることを意味しています。学業や仕事、プライベートなどで、今までにはないような新たな転機が訪れる可能性が。このようなチャンスはめったに訪れないものです。もし思い当たる場面に遭遇したら、自分の成長や今後の未来につながるように行動してみましょう。

妊娠を望んでいるときは



実際に妊娠を望んでいる場合は、「妊娠したい」という思いが夢に現れた状況です。既婚であれば赤ちゃんを望んでいる、未婚の場合は彼氏との結婚や将来的に赤ちゃんを望んでいる場合がこれに当てはまります。

それだけでなく、妊娠を望んでいるときに妊娠する夢を見るのは、今までの努力が実ることを暗示しています。仕事で成果が出せたり、プライベートで幸運が訪れたりとなにか嬉しい変化が起こるかもしれません。また、他人があなたの妊娠を喜んでいる夢の場合は、他人の協力を得て、幸運を手にすることの予兆なのです。

妊娠への不安があるときは


妊娠への不安がある場合は、吉夢とは言えません。普段の疲れやストレスで、不安な気持ちを抱えていることを暗示しています。また、自分の置かれている状況を不満に思っていると、妊娠への不安が夢として現れます。これは心と体が悲鳴を上げているということ。自分の生活を振り返って、休むことが大切です。

また、他人が自分の妊娠を喜んでくれない夢は、周りに自分の味方となってくれる人がいないことを意味します。それだけでなく仕事やプライベートで、自分のことを邪魔する人が現れるかもしれません。もしこのような人が現れたら、なるべく関わらないように気をつけてください。

状況によっては凶夢の場合も


妊娠の夢は基本的には吉夢ですが、現在好調で恵まれている環境にある人がこの夢を見ると、状況が悪いほうに向いているという暗示の可能性があります。逆に、現在の状況が悪い人は、運気が良い方向に向いていることを示しています。自身の置かれている状況はどうか振り返り、夢占いの結果を当てはめてみてください。

【夢占い】シーン別に見る!妊娠に関する夢の意味



妊娠の夢といっても、いろいろなパターンがあります。どのようなパターンがあり、それぞれにどういう意味があるのか、夢占いの内容を見ていきましょう。

妊娠が分かる夢


妊娠検査薬を使って妊娠がわかる場合、自信のなさや優柔不断さを表しています。検査薬に頼るということは、自分では判断できない、自信が持てないということ。自分では判断ができず、うやむやにしている問題はありませんか?今一度振り返ってみてください。

妊娠がわかる夢はネガティブな意味合いが強いですが、今後新しい道が開けるという希望も秘めています。自分で何かを成し遂げたい、新しいことにチャレンジしたいという気持ちがあるのに、自分で判断できない状況に置かれているなら、決して自己判断せず誰かの協力を得るようにしましょう。

妊娠中の夢


今まで経験したことのないことにチャレンジして、結果が出ていることを暗示しています。仕事やプライベートなどで、新しく始めたことはありませんか?また、新しく始めようとしているのであれば、成果を出せるということ。今は不安な気持ちが強く、成果を出せているか実感がないかもしれませんが、自信をもってチャレンジを続けましょう。

妊娠を報告する夢



妊娠を報告するということは、自分の状況を人に伝えるということです。つまり、自分のことをもっとわかってほしいということを暗示しています。それと同時に、今後自分を理解してくれる人が現れる可能性を秘めています。

今あなたが抱えている問題は、自分だけの力で解決することは難しいでしょう。この夢で妊娠を報告した相手は、あなたの心強い相談相手となるかもしれません。もし夢に出てきた相談相手が知り合いなら、困ったことがあるとき、誰かに相談したいときに頼ってみてください。

胎動を感じる夢


胎動を感じるのは、おなかの中の胎児が動いているから。このような夢を見るのは、新しい未来を切り開ける状況にあるということを暗示しています。新しいことに挑戦しようと準備しているのであれば、少しずつ実現に向けて動き出しましょう。今までの努力が形になり、充実感を得たり、手ごたえを感じたりできるのではないでしょうか。

妊娠して病院を受診する夢



妊娠して病院を受診する夢は、あなたが疲労困憊であるということを暗示しています。妊娠のため病院を受診することは、赤ちゃんの成長を感じることができて喜ばしいですよね。「産婦人科」という命が誕生する場所で喜ばしいとの見方もありますが、必ずしもポジティブな意味合いだけではありません。

新しいことにチャレンジしたいという気持ちが先走ってしまい、うまく行動に移せていない、新しい環境になれず疲れている、新しい人間関係を築くのに手間取っているということはありませんか?思い当たるのであれば、少し立ち止まって休息をとることも大切です。この夢を見たなら、疲労がどんどんたまる前にゆっくり休んでください。

破水する夢



破水は、じきに赤ちゃんが産まれるということ。ポジティブなイメージの通り、破水する夢は今まで頑張ってきたことが、今後形になるということを暗示しています。今はまだ形として現れず、苦しい思いをしているかもしれません。

しかし、破水する夢を見たのなら、努力が実るという予兆です。焦ったり、投げやりになったりせず、いままでどおりの努力を続けてください。

陣痛が始まる夢


陣痛が始まる夢は、苦しみを経験することを暗示しています。陣痛は赤ちゃんを産むために、出産時に経験するつらく苦しい痛みです。これと同様に目標に向かって努力しているけれど、目標を達成する(何かを生み出す)まで決して楽な道のりではないということを意味しています。

目標に向かって走っているのに、つらく苦しい思いをするため、心が折れそうになるかもしれません。しかし陣痛を乗り越えれば、赤ちゃんが産まれます。陣痛の夢占いには、つらく苦しい道を乗り越えれば、最後には目標を達成できるという意味合いが隠れている可能性があります。決してネガティブにならず、目標に向かって走り続けてください。

出産する夢



出産する夢は現実と同様にポジティブな意味合いがあります。今後運気がアップするため、目標を達成したり、欲しいものが手に入ったりと嬉しいことがあるかもしれません。

また出産はライフイベントの中でも、一つの節目といえるほど大きなイベントです。出産の夢を見るということは、自分の人生の中でなにか大きな転機が訪れる可能性があります。もし出産する夢を見たら、あなたに幸運が訪れるでしょう。

帝王切開する夢


帝王切開をする夢は、早急に判断しなければならない事態に遭遇することを暗示しています。今すぐに判断しなければならない状況に遭遇するということは、プレッシャーやストレスを感じることでしょう。

ただしこの状況を乗り越えられれば、なにかを生みだすきっかけとなります。つらい状況に遭遇すると、逃げ出したくなるかもしれません。しかしその状況にしっかりと向き合えば、明るい未来が期待できますよ。

流産・死産する夢


流産・死産の夢は、大切なものを失いたくないという不安な気持ちの表れです。仕事やプライベートで失いたくない大切なものを、もしかしたら失くしてしまうかもしれないという恐怖心が潜んでいます。

今のあなたは、大切なものを失いたくないという不安から解放されたいと願っているはず。不安から解放されるためには、自分が大切にしているものはなにかを振り返ってみて、それを失わないようにするための方法を落ち着いて考えてみるといいでしょう。

早産・難産の夢



早産・難産の夢は、今現在自分が苦しい立場に置かれていることを暗示しています。自分が思っているよりも、はるかに状況が悪く苦しい状況なのかもしれません。しかし早産・難産の苦しみは、ずっと続いていくものではありません。その状況を乗り越えられれば、出産できるのです。

現在苦しい状況に置かれていても、この先には成果を得られることを意味しています。大変な道のりであることには変わりありませんが、努力は実を結ぶということを表しています。

また早産は、産まれるのが早いということ。もし決断すべき問題を抱えているのであれば、決断を下すにはまだ早いということを意味しています。じっくりと考える時間をとるといいかもしれません。

【夢占い】誰が妊娠した?妊娠に関する夢の意味



妊娠・出産する夢と言っても、対象が自分であるとは限りません。自分が妊娠するのか、他人が妊娠するのかで夢占いの意味が変わります。また、夢の中では男性も妊娠します。不思議な感覚ですが、それにもちゃんと意味があります。どのような意味があるのか見ていきましょう。

自分が妊娠する夢


自分が妊娠する夢は、なにかが生まれることを暗示しています。これは必ずしも良い意味ではなく、現在の状況が一変することを意味しています。例えば、現在仕事やプライベートが順調に進んでいる場合、その状況が悪い方向に進み、不調の場合は良い方向に進みます。

悪い方向に進む場合は損失などの不安要素が生まれます。しかし、良い方向に進む場合は成果を得たり、ほしいものが手に入ったりするでしょう。

妻が妊娠する夢



男性が、自分の妻が妊娠する夢を見た場合、自分の置かれている環境や状況に変化があることを意味しています。今後、仕事や人間関係に変化が訪れる可能性があります。夢の中で妻の妊娠を喜んでいたのであれば、その変化はあなたにとって良い変化です。

しかし、もし妻の妊娠を不安に思っていたり、嬉しい気持ちではなかったりしたなら、状況の変化に対して不安を感じているということです。どちらにしても、状況の変化に向き合って、しっかりと対応すれば今後の運気が上昇していきます。状況の変化が訪れた場合は、気持ちを落ち着かせて対応するといいでしょう。

友達が妊娠する夢


友達が妊娠する夢は、あなたに良いことが起こる暗示です。また、友達は自分を支えてくれる存在なので、回りからの協力やサポートを得られるという意味もあります。自分が信頼している友達の手を借りるようにすると、大きな運気が流れ込んでくるかもしれません。

家族が妊娠する夢


家族が妊娠する夢は、家族のだれが妊娠するかによって意味が変わります。

母親が妊娠する夢の場合、母親のように愛情深い、守ってくれるようなイメージのある人に助けてもらいたいという気持ちの表れです。姉妹が妊娠する夢は、自分に転機が訪れることを意味します。仕事の部署が変わる、転職する、引っ越しなど、今後このような状況に巡り合うかもしれません。

ただし、ネガティブな意味の可能性もあります。母親、姉妹が妊娠する夢を見た場合、妊娠した人が大きな問題を抱えている場合が。家族が妊娠する夢を見たら、家族の状況を確認するといいかもしれません。

同僚が妊娠する夢


【夢占い】妊娠・出産に関する夢の意味は?パターン別に徹底解説♡の10枚目の画像

同僚が妊娠する夢は、妊娠した同僚との関係に自分が悩んでおり、その悩みを解決したいと考えていることを意味します。同僚との関係に問題があるなら、同僚との関係に変化の兆しが見えてくるでしょう。

同僚との関係に問題がない場合は、自分自身の目覚めていない未知の能力が、今後発揮される可能性を示唆しています。もしかしたら、仕事で活躍するかもしれません。

1
2

関連記事