着回せる黒シャツはコーデにも大活躍♡大人女性の着こなし方を紹介!

メンズライクな印象の「黒シャツ」ですが、実は1年を通してレディースコーデを大人っぽく見せてくれる便利なアイテムです。シンプルな形から襟や袖にデザインがあるタイプまで、いろいろな種類があります。黒シャツのモードな雰囲気がコーデをランクアップしてくれますよ。

そんな黒シャツの魅力をたくさんお伝えしますので、大人女性の黒シャツコーデを楽しんでみてくださいね♪


目次

黒シャツでおしゃれなコーデがしたい!




黒シャツは、パンツ・スカートだけでなくワンピースにも合わせることができます。コーデを大人っぽく見せたいときのアシスト役になってくれますよ。また、襟付きシャツでカチッとした印象から襟なしで袖に特徴があるような女性らしいふんわりシルエットのシャツブラウスもおすすめです。自分のなりたいイメージに合うデザインを選んでも良いでしょう。

いろいろな雰囲気でおしゃれが楽しめる黒シャツのおすすめコーデをまずはアイテム別に見ていきましょう♪

SHOPLISTで黒シャツを探す♡

アイテム別!おすすめの黒シャツコーデ【パンツ編】




パンツ派の方なら黒シャツを取り入れるとハンサムな大人レディースコーデが簡単に完成します。カッコイイ、クールな大人女性を演出したいときにもピッタリです。パンツの種類によってもイメージは変わるので、同じ黒シャツでも合わせるパンツで印象は変わってきます。

サンダルだと軽やかに、足元をローファーにすればカチッとした印象でメンズライクなコーデに、パンプスなら女性らしさがプラスされます。パンツスタイル×パンプスでさっそうと歩く姿はカッコイイ女性を演出できて素敵ですよね。合わせる靴でコーデに変化をつけて楽しみましょう。

スキニーパンツにはオーバーサイズの黒シャツを




美脚効果の代表的なアイテムとして絶対的な人気をもっているスキニーパンツに黒シャツを合わせるなら、オーバーサイズがおすすめです。上半身をふわっとしたシルエットに、下半身はキュッと締めることでスタイルをキレイに見せてくれるコーデに仕上がります。

抜け感のある黒シャツ×カラーリブパンツで今っぽく


イージーな履き心地で人気が高まっているカラーリブパンツに黒シャツを合わせるなら、抜け感があるタイプを選びましょう。かんたんに抜け感が出せるスキッパーシャツも良いですね。デコルテラインをほどよく見せるとヘルシーな抜け感のあるコーデになりますよ。

こちらはさらりとしたシフォン系生地の上品な黒シャツです。ゆるシルエットで抜き襟コーデもきれいにキマる1枚。下のアイテムのようなカラーリブパンツと合わせても素敵です。

Anotre レディース シフォン ブラウス Amazonはこちら♡

こちらのカラーリブパンツは、細めのリブが縦のラインを強調してスタイルアップ効果が期待できます。着心地抜群でカジュアルからきれいめまで着回しできる1枚です。

アドティエ リブカットパンツ Amazonはこちら♡

デザイン黒シャツでパンツコーデを華やかに


襟や袖にデザインのあるワザあり黒シャツはコーデに華やぎをプラスし、パンツコーデをレディライクに仕上げてくれます。デニムはもちろん、カーキなどのカラーパンツにすると個性が出ます。



こちらは袖にデザインがある黒シャツとボルドーのカラーパンツを合わせたコーデです。技アリ黒シャツは、落ち着いた印象はそのままに華やかさを少しプラスしてくれます。足元にパンプスやローファーできちんと感を出せばオフィスシーンにもピッタリですね。

黒シャツ×タックパンツでオフィスシーンでも好印象


シンプルな黒シャツのパンツスタイルはオフィスシーンにもピッタリです。数あるパンツの中でもかっちりとした女性に見せてくれるタックパンツを合わせてみましょう。ほかにも動きやすいプリーツパンツなら、より女性らしい雰囲気に仕上がりますよ。


r・p・s タックガウチョパンツ Amazonはこちら♡

こちらのアイテムは、タックがポイントのガウチョパンツです。女性らしいやわらかなイメージのオフィスコーデが完成します。黒シャツと合わせれば普段使いからランクアップの着こなしまで楽しめる1枚です。

SHOPLISTで黒シャツ×パンツを探す♡

アイテム別!おすすめの黒シャツコーデ【スカート編】




黒シャツはスカート派にも着回しアイテムとして役立ちます。シンプルなスカートから派手カラーや柄デザインタイプのスカートまで相性はバッチリです。甘コーデに大人っぽさを少しプラスして、コーデの引き締め役になってくれますよ。

派手なカラースカートも黒シャツで締める


派手なカラースカートは合わせるトップスに悩むときもありますよね。元気な印象をあたえてくれる派手カラースカートを落ち着かせたい……、そんなときには黒シャツの出番です。派手なカラーの主張を黒シャツがほどよく引き締めてくれますよ。


コウサ Aラインミモレ丈フレアロングスカート Amazonはこちら♡

こちらのような鮮やかな赤のスカートも黒シャツを合わせればシックで大人の女性らしいコーデが完成します。ハイウエストデザインでドレープがきれいなAラインのフレアスカートは、女性らしいシルエットでスタイルアップ効果も期待できますよ。

黒シャツ×プリーツスカートで甘すぎないコーデに




大人レディースのきれいめコーデにぴったりなプリーツスカートは、淡いカラーのブラウスを合わせてしまうと甘すぎに見えてしまうことも……。そんなときは黒シャツがピッタリです。コーデを大人っぽく落ち着いた雰囲気に仕上げてくれます。オフィスシーンにも対応できる大人のレディースコーデですね。

主張がある柄スカートも黒シャツでスッキリ


コーデの主役になってくれる柄スカートも黒シャツを合わせればシックな着こなしになります。代表的な柄のドット、チェック、花柄、レオパードなどはもちろん、個性的な柄スカートも黒シャツを選べば大丈夫!どんな柄デザインスカートも黒シャツが落ち着き感を与えてコーデにまとまりが出ますよ。


こちらはパイソン柄のロングスカートにビッグシルエットの黒シャツをオンしています。個性的なスカートが黒シャツに馴染んで落ち着きのあるコーデに仕上げていますね。

メンズの黒シャツ×ミニスカートでゆるカジ


ビッグシルエットが可愛いシャツは、あえてメンズを選んでみましょう。ミニスカートと合わせればゆるっとしたカジュアルコーデが完成しますよ。スニーカーを合わせてカジュアルにまとめても良いですが、ローファーを合わせればきちんと感を出すこともできますね。


こちらはメンズのチェック黒シャツを取り入れたモノトーンのカジュアルコーデです。キャップにスニーカーを合わせて小物までカジュアルにまとめていますが、ベージュのポシェットできれいめ感をプラスして上品に見せていますね。

SHOPLISTで黒シャツ×スカートを探す♡

アイテム別!おすすめの黒シャツコーデ【ワンピース編】




数あるワンピースの中でも、着回しコーデが楽しめるアイテムとして人気が高まっているシャツワンピース。黒は大人っぽいレディースコーデにピッタリです。黒シャツワンピースは、いろいろな着こなしができるお得感もあります。

また、チュニック丈の黒シャツワンピースなら1枚コーデはもちろん、スキニーパンツやレギンスを合わせた着回しができます。

マキシ丈の黒シャツワンピースは1枚でシンプルに


さらにレディ感を出すなら、マキシ丈の黒シャツワンピースはいかがでしょうか。シンプルに1枚で着こなすだけでコーデがキマるので、時間がないときにも手を伸ばしたくなりますね。また、ベルトをプラスしてウエストマークするだけでもコーデにアクセントを加えることができますよ。


セカンドルーツ リラクシー ワンピース Amazonはこちら♡

こちらはロング丈の黒シャツワンピースです。シンプルなデザインはワンピースとしてだけでなく、ロングカーディガンのようにアウター的な役割もしてくれる頼れる1枚です。

シャツワンピースはロングカーディガンとして活用!




シャツワンピースは、カーディガン感覚で羽織りものにしてしまう使い方も人気があります。長さの出るシャツワンピースは、ロングカーディガンのようにスタイルで気になっているお悩み部分を隠してくれるのもメリット。また、タテの長さが強調されるためスタイルを良くみせてくれる効果も期待できます。

黒シャツワンピース×ロングスカートのレイヤード


黒シャツワンピースの下にロングスカートを重ねたレイヤードスタイルは、花柄スカートで女子度をアップしましょう。女の子っぽいアイテムが苦手な方も黒シャツワンピースをオンすると、「可愛い」をプラスできますよ。


神戸レタス ロング丈 プリーツスカート Amazonはこちら♡

こちらのアイテムは、透け感がある黒の小花柄のロングプリーツスカートです。小ぶりな花柄がわいらしさと、ワントーンコーデの落ち着きをプラスしてくれます。黒シャツワンピースと重ねたレイヤードスタイルにすればモードな印象も出せますよ。

柄デザイン黒シャツワンピースで大人可愛く


黒シャツワンピースに柄デザインが加わったタイプも、1枚でサラリとした着こなしから重ね着コーデまで、いろいろ楽しめますよ。例えばチェック柄なら黒ベースに、白のチェック柄がプラスされることでコーデに明るさがプラスされます。

デニムやレギンスを合わせたり、白プリーツスカートを合わせたレイヤードスタイルもおすすめです。またチェック柄だけでなく、清楚に見えて人気のドット柄の黒シャツワンピースも良いですね。


こちらはチェック黒シャツワンピースに白パンツを合わせた重ね着スタイルで、大人可愛いモノトーンコーデです。2019年から注目され始め、2020年現在もトレンドのリブパンツで今っぽさを意識したコーデにまとめても良いですね。

SHOPLISTで黒シャツワンピースを探す♡

季節別!おすすめの黒シャツコーデ【春夏】




アイテム別の次は季節別に黒シャツのおすすめコーデを紹介します。春夏は、軽やかでさわやかな着こなしが季節感にフィットします。2017年からトレンド入りしたシア―素材もまだまだ人気があり、春夏コーデにはピッタリです。カジュアルな着こなしから特別な日にピッタリのランクアップコーデまで楽しめますよ。

黒シャツ×白パンツで爽やかに


黒シャツを白パンツに合わせれば爽やかなモノトーンコーデが完成します。1年を通して人気のあるモノトーンコーデですが、春夏らしい軽やかな素材のものを選ぶのが良いですね。見ための質感からも季節を感じられる着こなしになりますよ。


ルーズカジュアルワイドパンツ Amazonはこちら♡

こちらのアイテムは綿麻素材の白パンツです。肌触りと通気性の良いルーズシルエットのパンツは、シンプルな黒シャツと合わせれば簡単に春夏コーデが完成します。長袖はもちろん、半袖やノースリーブの黒シャツにも合います。

黒シャツ×ショートパンツで季節感を




半袖の黒シャツ×ショートパンツで、すずやかな春夏スタイルの完成です。通気性の良い綿麻素材や透け感のあるシフォン系の黒シャツも良いですね。合わせるショートパンツも黒にするとワントーンに、白ならモノトーン、柄デザインのショートパンツも黒シャツならコーデをきれいにまとめてくれますよ。


formanism シフォンノースリーブ Amazonはこちら♡

こちらのアイテムは、ノースリーブの黒シャツです。シンプルなデザインでスッキリした印象の黒シャツは、無地はもちろん柄デザインのボトムスとの相性もバッチリ。ショートパンツと合わせれば元気なさわやかコーデに仕上げてくれます。

トレンドのシア―黒シャツで軽やかに


シア―素材の黒シャツなら流行を意識しながら軽やかなコーデに仕上げることができます。インナーのTシャツやタンクトップなどが透けて見えるのもおしゃれポイントになります。透け感を上手に利用すればこなれ見えも狙えますよ。


こちらはパンツも黒でまとめたオールブラックコーデです。シア―黒シャツのインナーを白にすることで清潔感のあるきれいめスタイルに仕上げていますね。シア―素材を取り入れた涼し気な黒シャツコーデが素敵です。

黒シャツ×淡いカラースカートでさわやかに


春夏は明るい印象の淡いカラーを取り入れたくなる季節ですよね。パステルカラーなどの淡いカラースカートに黒シャツを合わせると、甘さをおさえた大人可愛いさわやかなコーデが楽しめます。


Lemon tree7 マキシスカート Amazonはこちら♡

こちらのような淡いグリーンのスカートは黒シャツに合わせるとシックな雰囲気がプラスされます。ふんわりシルエットがきれいなシフォンスカートは、下半身のラインをカバーしてくれるのも良いですね。

シア―素材の黒シャツ×黒スカートでラグジュアリーに


シア―黒シャツに黒チュールスカートを合わせると、ラグジュアリーな雰囲気のコーデになります。ちょっとしたパーティーシーンや特別感のあるデートにもピッタリです。ランクアップした春夏のオールブラックコーデが楽しめますよ。

こちらのアイテムは、シンプルなデザインのシア―黒シャツです。ボトムスを選ばずに着回しができる1枚です。下のアイテムようなチュールスカートと合わせればコーデに統一感が出ます。

ウィゴー シアー ビッグ シャツ Amazonはこちら♡


エムティーエボコン チュール スカート Amazonはこちら♡

こちらは大人っぽい雰囲気が素敵な黒チュールスカートです。ロング丈は女性らしいエレガントなコーデにピッタリです。黒シャツを合わせたワントーンコーデもエレガントに見せてくれます。

レース黒シャツで上品なレディに


レースデザインの黒シャツなら上品な大人のレディースコーデにピッタリです。プリーツスカートできれいめスタイルにまとめるか、デニムでカジュアルに着崩しても良いですね。


ルクシア フィルレースブラウス Amazonはこちら♡

こちらのアイテムは、大人っぽいスリムなロングシルエットにレースが可愛いポイントになっている黒シャツです。カジュアルから上品コーデまで着回しコーデが楽しめる1枚です。

SHOPLISTで春夏の黒シャツコーデを探す♡

季節別!おすすめの黒シャツコーデ【秋冬】




黒シャツを取り入れた秋冬コーデは、レイヤードスタイルがおすすめです。また、秋冬素材のコーデュロイやベロアのボトムスと合わせた着こなしも良いですね。またオールブラックやデニムと合わせた黒シャツコーデにはストールやファーで顔まわりに華やぎをプラスするとコーデがランクアップしますよ。

1
2

関連記事