彼氏が浮気した!許すかどうかの判断基準&後悔しない許し方を大公開

彼氏に浮気された!そんな経験はありますか?「浮気なんて絶対に許せない!」という気持ちと「大好きな彼氏だから浮気を許してあげたい……」という気持ちが心で交差しているはずです。実際に彼氏に浮気された時にどうするべきなのかの対処法や浮気の許し方など、わからないことって多いですよね。みんながどんな判断基準で浮気を許しているのかなどの対処法や、自分が後悔しない浮気の許し方などを一挙ご紹介します!



目次 [開く]

浮気した彼氏のこと…許すべき?



大好きで信頼している彼氏の浮気が発覚したら、本当に寂しく悲しいもの。怒りも込み上げてきますよね。浮気は相手を裏切る行為なので、許されることではありません。しかし、浮気されたからと言って、すぐに別れることができるカップルは少ないはずです。

浮気を許すかどうかは、今後の2人の人生の分かれ道にもなりますし、慎重になりたいところなので、1人で思い悩んでしまう人も多いのが事実です。自分が後悔しない選択をするために、浮気を許すかどうか自分の判断基準を決めることが大切です。後悔しない選択ができるように、ヒントをご紹介しますね。

そもそもどこからが浮気?





浮気と言っても人によっては、どこからが浮気にになるのかという定義が異なりますよね。男性と女性が思う浮気もそもそも違う場合が多いので、それぞれの浮気の定義を見ていきましょう!

浮気の定義


人によって浮気だと感じる境界線は違うものです。しかし、一般的に一番多いのは彼氏や彼女以外の人を好きになって恋愛関係になることだと感じる人が多いのではないでしょうか。恋愛関係とは、好きになったり、一緒に2人で食事に行ったり、また肉体関係になったり……。結婚している場合は、浮気相手と肉体関係に陥った場合は法律上でも罰せられるほど、完全にアウトです。

どこから、何をしたら浮気になるのかという定義は恋人同士の場合は、人それぞれ意見が異なることが多いですが、自分がされて嫌悪感を感じる行為は相手も同じように感じるはずです。2人きりでの食事やデートは浮気だと思う人が多いのではないでしょうか。

男性が思う「浮気」


浮気に対する定義も男性と女性で違う場合が多いです。男性が女性に対して「これは浮気だ!」と感じる境界線も人それぞれですが、多くの男性は肉体関係を持つことは浮気だと考えています。肉体関係だけではなく、手を繋いだりキスをしたりなどの接触はすでに浮気だと思う男性が多いようですね。また、極端な人は彼女と違う男性が2人で食事などのお出かけをする場合でも浮気だと感じる人もいるようです。

彼女側にその気はなくても、男性側が彼女を狙っているケースを心配するケースも多いです。なぜなら、物理的に男性の方が女性より力が強いので積極的な男性が強引に力に任せて女性を襲うような場合も考えられますよね。そんな危険なシチュエーションがあるにもかかわらず、2人きりで彼女と他の男性が会うことを嫌い、浮気だと感じる男性も多いようです。

女性が思う「浮気」




女性が男性に対して感じる浮気とはどのような場合でしょうか。女性は彼氏に対して常に自分に誠実であって欲しいと思っています。そのため、キスやに肉体関係を持つなんて論外中の論外です。個人差はありますが、基本的には自分に何か隠し事をしていたり、他の女性と2人きりで会っていたり、電話やラインなど連絡を密にとっていることが既に浮気だと感じる女性が多いです。

彼氏が2人きりで他の女性に会う場合でも、自分に事前に相談や連絡をしてくれている場合は浮気だと感じる可能性が低くなることもあります。自分への隠し事や事後報告などは、浮気だととらえる女性が多いようです。

彼氏の浮気が発覚したときの対処法


実際に彼氏の浮気を見つけてしまった場合、どうすればよいのでしょうか。感情的になりすぎて後から後悔するような行動をとってしまわない為にも、どのような対処法が適切かご紹介します。

本当に浮気したのか確認する


まず最初にしなければいけないことは、本当に彼氏が浮気したのかどうかを確認することです。自分の決めつけだけで彼氏が浮気をしたと判断するのはよくありませんよね。仮にもし、彼氏の浮気が自分の誤解だった場合はお互いの信頼関係を失うだけではなく、彼氏を深く傷つけてしまう結果になってしまいます。確固たる浮気の証拠がない場合は、きちんと浮気の確認が取れるまで何もアクションをとらない方がいいでしょう。

浮気していた場合、さらに詳細を確認する





彼氏が浮気していたと100%の確信を得てしまった場合、残念ですがさらに浮気の詳細を確認しなければいけません。彼氏の浮気の詳細は確認したくないと思ってしまうのが女性の気持ちかと思います。しかし、ここは慎重にきちんと詳細を確認しなければいけません。なぜなら、このまま浮気を「なんとなく」そのままにしておくと後から問題は必ずと言っていいほど大きくなるからです。2人の間の見えない溝はどんどん大きくなっていくことでしょう。

いつから、誰と、そのように、どこで浮気をしていたのか、またどのくらいの期間や何回に渡り浮気相手と関係を持っていたのかなど、詳細を確かめなければいけません。彼氏本人に聞いてしまうのもいいですし、知り合いを通じて調べるのもありです。しかし、お互いの信頼関係を築きたいのであれば彼氏に触接聞いてしまう方が早いかもしれませんね。

自分はこの先どうすべきかをじっくり考える


浮気されるということは本当につらいことですよね。自分にとってどういう選択をするべきなのか、彼氏と自分の2人にとってどうするべきなのかをじっくり考えましょう。もちろん彼氏と別れるというのも選択肢の一つです。しかし、感情的になってしまいとっさに別れを判断するのは後々自分が後悔する結果になる可能性も高いですよね。まずは、「自分がどうしたいのか」じっくり考えましょう。

相手を問い詰めない


浮気をされると相手を問い詰めてしまたくなる気持ちはとても理解できます。むしろ、冷静でいる方が難しいことかもしれません。しかし、決して浮気した彼氏を問い詰めてはいけません。相手を問い詰めてしまうという行為は、自分の感情を発散することはできますが、相手の意見や考えを聞くことができずに一方通行になってしまいます。結局は、なぜ相手が浮気してしまったのかなど本質を見抜くための話し合いが全くできずに終わってしまう可能性が高いです。

浮気を許せる人と許せない人の違い



では、どのようなタイプの人が浮気を許すことができるのでしょうか。また、浮気を許すことができない人はどのようなタイプなのでしょうか。自分は浮気を許せるタイプ?許せないタイプ?それぞれの特徴をご紹介します。

浮気を許せる人の特徴



あなたは浮気を許せるタイプですか?自分に当てはまるか確認してみてくださいね。

自分にも落ち度があったと思っている


浮気された原因が自分にもあると思っている場合、「自分も悪かったなぁ」と相手の浮気を100%相手のせいにせずに、自分のせいだと考えてしまいます。「浮気される原因は自分にもあるからしょうがない……」と感じているので彼氏に浮気されても許してしまいます。

最後は自分のところに戻ってくると思っている


どれだけ浮気をされても最後は結局、自分のところに戻ってくると感じている人は浮気を許してしまいます。「浮気しても結局は私が一番でしょ」や「浮気をして私の良さがわかって戻ってくるよね」と感じている方は、まさにこのタイプです。

自分さえ我慢すればいいと考えている




浮気をされても自分が見て見ぬふりをする、もしくは自分が我慢さえすれば全て丸く収まると感じているパターンです。物事に波を立てるのが苦手で、何事も穏便に済ませたいと考えている人に多く、自分の主張をせずに我慢してしまうタイプです。浮気を知って彼氏に伝えた場合、喧嘩や別れのリスクになります。それよりも、自分が我慢して彼氏の心を取り戻した方が平和に解決すると考えています。

次は大丈夫だと思っている


彼氏が浮気しても「次はもう浮気はしない、大丈夫」と思っている人は浮気を許せるタイプです。一度でも浮気をしたら絶対に許せないと考える女性もいますが、一度浮気をしてその経験から学んで二度と浮気をしないならば、一回の浮気は許そうと考えています。間違いや失敗は人間誰にでもあるので、次は大丈夫だと考える人であれば一回の浮気は許すことができますよね。

彼氏以上の相手はもう現れないと思っている



自分にとって今の彼氏以上に素敵な人は自分にはもう現れることがないと思っている人は浮気を許すことができます。「浮気してしまったけど、こんなに自分のことを愛してくれる人はいない」「私のことをこんなに理解してくれる人はいない」「これ以上ハイスペックなイケメンはいない」などと、浮気が気にならないくらいのメリットを彼氏に感じてしまう場合は浮気を許してしまいます。

浮気を許せない人の特徴


続いて、浮気を許すことができない人の特徴を見ていきましょう。

モテる



モテる女性は自分にも余裕があるし、今の彼氏に浮気されて別れることになったとしても痛くも痒くもありません。また次の相手がすぐに見つかるので、浮気するような男性は許さない人が多いでしょう。モテる女性には相談できる男友達も周囲にいるでしょうから、浮気された場合は男友達に相談する場合が多いようです。モテる女性のあるあるですが、彼氏に浮気されたという相談を男友達にして、その男友達とそのまま付き合うことになったなんてことも。

自分に自信がある


自分に自信がある女性は一回の浮気でも許さない傾向があります。基本的に自分に自信がある女性は、浮気されたとしても「わたしのせいかもしれない……」と思うことは一切ありません。浮気をする彼氏と付き合っているくらいなら、もっと自分を愛してくれる人と付き合う道を選ぶでしょう。

真面目な性格


真面目な性格の女性は浮気を許すことができません。浮気は道を外れる行為なので「一度でも浮気をするなんて言語道断!」と感じます。また、自分がされて嫌なことをどうして相手にすることができるのか不思議でしょうがないので、「浮気される=自分のことがもう好きではないからだ」と思い、今後付き合っていくことを諦める人が多いでしょう。

相手を信頼しているから



相手を信頼していた分、裏切られた時には絶対に許せないタイプです。信頼を裏切られた場合、信頼は憎しみに変わります。相手を信じていた分、信頼が嫌悪感や憎しみに変化します。相手を強く信じている場合や、長年の信頼関係があった場合、浮気は許せない場合が多いようです。

浮気を許すことのメリットとデメリット


浮気を許すことのメリットとデメリットはどのようなことがあるのでしょうか。ここでは、メリットとデメリットをそれぞれご紹介します。

浮気を許すことのメリット


彼氏に浮気をされたら誰でもショックを受けますよね。もしも、彼氏の浮気を許すことができた場合のメリットを見ていきましょう。

彼氏と一緒に過ごせる



浮気されたとはいえ、大好きで大切な存在の彼氏との別れは苦しいものですよね。彼氏の浮気を許すことができたら、もちろん彼氏とはこれからもずっと一緒に2人の時間を過ごすことができます。

今の生活を崩さなくてよい


今の楽しい生活を変える必要がなくなります。彼氏と同棲している場合は、新しい家を探す必要はないです。そして、彼氏と別れてしまうことで彼氏との共通の友達と気まずくなってしまうこともないでしょう。

自分の立場が優位になる


彼氏の浮気という大きな罪を許したということで自分の立場が優位になります。浮気するという罪は大きいので、自分の多少の失敗やわがままは彼氏は許すべきだという優位な立場に立てる可能性が高いですね。

2人のルールを決めやすくなる



浮気をもう2度とさせないためにも2人でルールを決めやすくなります。朝起きた時と寝る前は連絡を取り合う、予定を教え合うなどのカップルのルールを決めるきっかになります。

浮気を許すことのデメリット


彼氏の浮気を許すことができないという感情も当然のものです。彼氏の浮気を許すことのデメリットを見ていきましょう。

スキンシップに不快感を感じる



彼氏とスキンシップを取る度に「あの浮気相手ともこんなことをしていたのかな」と浮気相手の姿が頭をよぎってしまい、不快感を感じてしまうかもしれません。例えば、彼氏とキスをする時も「あの人とも、こんな風にキスしてたのかな」と気になってしょうがなくなる可能性も。

彼氏が浮気を繰り返す


浮気を1度許してしまうと、また同じことを彼氏が繰り返すかもしれません。1度許したことで彼氏が浮気の常習犯になってしまう可能性もあります。

常に彼氏の浮気を心配してしまう


彼氏が本当に男友達と遊んでいるだけだったり、仕事をしているだけだったりしても「浮気されてるかも」や「本当に女の人と会ってないの?」と常に彼氏の浮気を心配してしまうようになります。

つらい経験がフラッシュバックする



彼氏に浮気をされたつらい経験がフラッシュバックしてトラウマになってしまう可能性もあります。浮気されたことが自分の心の深い傷となり、楽しい時間のはずなのに心から楽しめないことも。

彼氏の浮気を許す?許さない?迷ったときの判断基準


彼氏の浮気を許したい気持ちと許せない気持ちが入り混じり、複雑な心境になります。彼氏の浮気を許すべきか許さないべきか迷った時の判断基準を見ていきましょう。

浮気したことを反省しているか


浮気したことを彼氏は本当に反省しているでしょうか。口ばかり「ごめん」や「もう浮気しない」などと上辺だけの言葉を並べていませんか?浮気をしてあなたを傷つけてしまったことを心から反省していない相手を許す必要はありません。

そこまでして引き止める相手なのか



浮気されてしまい傷ついた心への代償は大きいです。一生忘れない経験になるかもしれませんし、一生消えることのないトラウマになるかもしれません。彼氏が自分にとって本当に必要で引き止めるべき相手なのか、自問自答しましょう。

浮気相手が自分の親友や家族ではないか


浮気相手が自分の親友や家族など親族であった場合は、浮気を許すべきではありません。彼氏の浮気によって自分を傷つけられただけではなく、大切な親友や家族までも傷つけられています。特に、家族や親族と自分は切っても切れない縁なので、彼氏の罪は大きいと言えるでしょう。

浮気が癖づいていないか


「浮気をする人は繰り返す」とよく言われているように、浮気が癖づいてしまっている場合もあります。出来心からのたった1回だけの浮気であればまだ許すという可能性が高いです。しかし、浮気が癖になっている場合は許してしまうと、また同じことの繰り返しになるだけです。関係を終えることを視野に入れたほうがいいでしょう。

彼氏の浮気を許す方法


簡単には許すことができない彼氏の浮気ですが、大好きな彼氏と別れるよりも努力して2人の関係を続けていきたいという方も多いですよね。そんな時にどうすればいいのか、彼氏との浮気を許す方法をご紹介します。

1人の時間をとる



感情的になっている自分を見つめ直し、冷静に自分と向き合うためにも1人の時間をとることは大切です。例えば、悲しい感情は思いっきり泣いて発散しましょう。心に抱えている感情やストレスを吐き出して、彼氏が浮気をしたという事実を冷静に考えましょう。自分の中のモヤモヤした気持ちと正面から向き合うことで、自分は本当にどうしたいのかを考えることができます。浮気を許すと決める時も、1人の時間をとり人の意見に流されることがなく、後悔しない選択を行うことができます。

お互い納得するまで話し合う


やはりカップルの問題はカップルで解決しなければいけません。彼氏の浮気について話をするのはつらいことですが、話し合いから逃げていても何も始まりませんし、解決もしませんよね。お互いがしっかりと向き合い、納得のいくまで話をすることで今後の2人の将来のためにもなります。今後、わだかまりなく2人の時間を過ごすためにも我慢せずに自分の主張はしっかりと行い、腹を割って2人で話し合いましょう。

自分にも悪いところがないか考える


浮気をした時点で悪いのは彼氏の方ですが、自分にも悪いところや浮気の原因となるようなことがなかったか考えてみましょう。精神的にかなりしんどくつらい方法になるかもしれません。しかし、彼氏の浮気を許すためには大切なプロセスになりますよ。

例えば、彼氏からの連絡を適当に扱っていた部分はなかったか、忙しさのあまり彼氏との時間を作ることができていなかったか、彼氏に愚痴ばかり言っていなかったかなど……。もしも、自分にも悪いところがあれば改善することができるように2人のために努力してみましょう。

第三者に相談する



自分1人で考え過ぎて煮詰まってしまう場合、第三者の意見を取り入れるのもおすすめです。周囲の意見にばかり気を取られてしまうのは避けたいですが、冷静に意見を与えてくれる第三者の存在はありがたいものですよね。自分自身も人に相談することで、心の本当の気持ちを知ることができる場合もあります。また、話を聞いてもらうというのはストレス発散にもなるので、自分1人で抱え込まず第三者に相談するのも大切です。

彼氏の浮気を許すときに出すべき条件


彼氏の浮気を許すといっても、簡単に「いいよ」だなんて許すことはできませんし望みませんよね。浮気を許すと決めた時に、彼氏には条件を出すべきです。

2度目はないことをしっかり伝える


「2度目の浮気は絶対に許さない!」とはっきり条件を出しましょう。いくわお詫びをされて償いをされたからと言っても、浮気された側の心の傷はそう簡単に消すことはできませんよね。1度目の浮気を許したからと言って、2度目の浮気も許されると思われては元も子もありません。「次に浮気をしたら絶対に別れる」とはっきりと伝えておきましょう。

浮気相手と連絡を今後一切取らない



浮気相手と連絡を今後一切取らないということは当然です。連絡を取ることができないように目の前で浮気相手の連絡先を削除してもらうことをおすすめします。ラインやSNSなどのアカウントは繋がりを遮断するためにも、新しいアカウントに作り替えてもらうことも提案していいでしょう。

今後は予定を報告してもらう


仕事のスケジュールや飲み会など、彼氏の毎日の予定を逐一報告してもらいましょう。ただ時間を報告してもらうだけではなく、誰とどこに行くのかという詳細を伝えてもらいましょう。あまりしつこく予定を聞くのはお互いストレスになるので、共有のカレンダーなどを使ってお互いの予定を把握できる程度が理想です。

旅行に連れて行ってもらう


2人の関係修復のためにも、仲直り旅行に連れて行ってもらいましょう。何か2人の関係性がより良くなるようなイベントを開催することで、2人の関係の中に区切りをつけることができます。そして、浮気をした彼氏本人にも思い知らせてやることができます。

もちろん、旅費は全て彼氏持ちという条件を出すのがおすすめです。浮気の代償を払わせることで罪の償いをしてもらうということです。2人きりの時間を思う存分満喫することで、浮気をした彼氏の過去も一緒に乗り越えていけるはずです。

浮気を許すかどうかの判断基準を決めよう!


大好きな彼氏に浮気をされるのは、心に大きな傷を負いますし本当につらく悲しいものですよね。浮気をされてしまったら、自分の心に正直になってどうするべきかしっかりと自分と向き合いましょう。自分が後悔しない決断ができるように、浮気を許すかどうかの判断基準をしっかりと決めておくことが大切です。自分を成長させるためにベストな選択をしてくださいね!

(まい)

関連記事