黒って万能♡黒に合う色を使ったおすすめのコーデを色別に大公開!

おしゃれ女子のファッションでは、おなじみカラーの黒。いろいろなスタイル、シチュエーションで活躍する万能カラーの黒を、他のカラーと組み合わせることで、コーデの幅をさらに広げませんか?ここでは黒とその他のカラーで作る色別コーデをたくさん紹介します。お気に入りの黒コーデのレパートリーを増やして、もっとおしゃれになりましょう!



目次

定番カラーの黒は合わせる色次第でおしゃれにキマる♡


レディースファッションでも、定番人気カラーの一つといえば、黒ですよね。誰でも一度は、コーデの中に取り入れたことがあるのではないでしょうか。さまざまなファッションスタイル、シーンで使える優秀なカラーで、着回しが効くアイテムも多く、とても便利ですよね。

それ以外にも、黒のメリットは他のカラーと合わせることでガラッと雰囲気を変えることが出来ます。ここでは、そんな黒の特徴を活かした、色別のおしゃれなコーデをたくさん紹介します。黒と他の色を上手に組み合わせて、思わずみんながお手本にしたくなる、ステキなコーデを作りましょう!

SHOPLISTでトレンドファッションを見る♡

黒の色の印象って?合わせる色で印象が変わる?


まず、黒というカラーそのものがファッションの中でどんな印象を与えるのか見てみましょう。また、合わせる色でどんなふうにコーデのイメージが変わるかも要チェックです!


黒の色の雰囲気や与える印象は?


黒を使ったファッションというと、みなさんはどんなイメージをもちますか?多くの人は、シック、落ち着いている、というイメージをもつのではないでしょうか。冠婚葬祭やスーツでも使われることが多い色なので、真面目、フォーマルという印象をもつ人もいますよね。

ボーイッシュ、モード、ロックなど、クールな雰囲気と結びつく人もいるかもしれません。でもアイテムによっては、ゴシックロリータのような、小悪魔風のキュートなものもあります。また、引き締め効果もアップすることから、スタイルがよく見えるという印象も与えます。以上から、ファッションにおける黒のイメージはとても幅広いことがよく分かりますね。

黒に合わせる色別の印象って?


次に、他のカラーと黒を合わせたとき、どんな雰囲気になるのかを紹介します。他の色との組み合わせで全くイメージが異なることに、きっと驚きますよ。黒をメインにしたコーデで、どんな色を合わせるか悩んだときにもぜひ役立ててくださいね!



黒×白・グレーは大人っぽい


黒と相性抜群の色といえば白やグレーですよね。黒コーデに困ったときも、この2色と合わせれば、失敗しません。白と黒なら、落ち着いたモノトーンコーデになります。白と黒の2色に、中間色のグレーを合わせる3色コーデも全体がしっくりまとまりますよ。かわいいデザインのアイテムや服でも、これらの色となら大人っぽさが加えられます。



黒×黒はカッコよくキマる


とにかくビシッとクールにキメたい!そんなときは黒に黒を合わせたオールブラックコーデにチャレンジしましょう。一見難しそうな着こなしに見えますが、異素材や凝ったデザインのアイテムを選べば、コーデが寂しくなりません。うまく着こなせると、おしゃれ度もぐんとアップします。



黒×ベージュ・ブラウンなら柔らかコーデに


黒はお堅いイメージをもたれることも多い色ですが、ベージュやブラウンのようなナチュラルなカラーを合わせると、優しい雰囲気のコーデもできます。黒が元々もつ凛としたイメージは残ったままなので、大人女子にもおすすめの組み合わせです。



黒×ピンク・赤でかわいさも忘れない


ピンクと黒と合わせると、フワッとしたピンクのかわいらしさの中にキリッとした黒がよいアクセントになる、おしゃれなコーデができます。はっきりとしたカラーの赤と黒の組み合わせは、とても印象に残るので、気合が入った特別な日のコーデにも最適です。



黒×イエローなら明るい雰囲気が出る


黒だけだと少し大人しすぎるかな、というときにはぜひイエローを合わせてください。暗めカラーの黒が、イエローの明るさを引き立てて、よりキレイに見せてくれます。黒コーデがマンネリ化してきた人にとっても、目新しく感じられる組み合わせです。



黒×ブルーで爽やかさを出して


黒コーデだと全体が重くなりそう、というお悩みを一気に解決してくれるのがブルーです。すっきりと清涼感のあるカラーで、黒の重厚さを消すことなく、程よく軽やかに見せられます。爽やかな雰囲気のコーデが好きな人にもぴったりです。



黒×パープルで個性的に


黒とパープルの組み合わせは、印象深くておしゃれ度が高い着こなしをしたいときにもってこいです。服のデザインによっては、ミステリアスで色気のあるコーデも作れます。個性的なコーデを作りたいときには、この2つの色を選べば間違いありません。



黒×グリーンなら落ち着きが出る


ナチュラルなグリーンと存在感のある黒を合わせたコーデなら、穏やかで落ち着きがありつつも、どこかきちんと引き締まった新鮮な雰囲気が出せます。カジュアルからフェミニンまで、どんなスタイルにもなじむカラーの組み合わせです。



黒に合う色を使ったおすすめコーデ《白・グレー》


黒をメインにしたコーデが初めての人、黒コーデ作りに悩んでしまった人の救世主になるのが白とグレーです。この2色を使えば、誰でも簡単に、統一感のある黒コーデができますよ!おすすめの黒×白・グレーコーデにぜひトライしてください。



黒カットソー×グレーチェックワイドパンツ


シンプルな黒カットソーは、一枚手に入れたら着回しのきく、すごく便利なアイテムです。そんな黒カットソーにグレーをメインにしたチェックワイドパンツを合わせると、すっきり大人なコーデにできます。



首周りが深めのVネックやボートネックの黒カットソーを選べば、首元や鎖骨が見えて、さりげなく大人の色気が漂います。ボトムスがマニッシュなので、ちょうどよい具合に女性らしさをアピールできますね。足元はヒールのあるパンプスやローファーで、脚長効果を狙いましょう。

黒ニット×黒パンツ×グレーチェスターコート


何と合わせても相性がよいグレーチェスターコートは、もちろん黒のアイテムにもよく似合います。グレーのチェスターコートの中は、黒ニットと黒パンツのブラックコーデでまとめましょう。



ボリュームのあるフワフワニットでも、縦ラインを意識したシルエットのチェスターコートと黒パンツが、コーデをすっきり見せてくれます。黒のもつカッコよさも十分に漂う着こなしです。コーデの仕上げに黒パンプスを加えれば、クールなコーデは完璧ですね。

白タートルネック×黒プリーツスカート


真っ白のタートルネックと黒スカートの定番人気コーデは、それぞれのアイテムのデザインにこだわることで、シンプルなのに凝ったコーデに見えます。白のタートルネックは、網目が模様になっている、袖にフリルやふくらみがあるなど、ユニークなポイントがあるものを選びましょう。



黒スカートはプリーツ入りをチョイスすると、動くたびに裾がユラユラと揺れてエレガントです。キリッとした雰囲気が強いモノトーンコーデですが、この組み合わせならお嬢様風の柔らかい雰囲気のコーデになります。

黒に合う色を使ったおすすめコーデ《黒》


全身で黒を思いっきり楽しむブラックコーデで出かければ、周りもそのおしゃれ度の高さに目が離せなくなりますよ。黒がメインのアイテムを中心に取り入れたコーデは、黒が大好きな人にもたまりませんね。ブラックコーデデビューの人にもおすすめの、定番アイテムでできるおすすめの着こなしを紹介します!



黒ボーダートップス×黒オーバーオールスカート


シックな雰囲気になりそうな黒×黒のアイテムを、かわいく着こなしましょう!そこで活躍するのが黒ボーダートップスと黒オーバーオールスカートです。黒ボーダーのTシャツやカットソーは、定番のネイビーや赤とはまた違った落ち着き感があります。太めボーダーなら明るく元気に、細めボーダーなら、大人っぽくキマります。



キュートなイメージのオーバーオールも黒を選ぶことで、ちょっと背伸びした雰囲気になりますよ。足元には黒のスニーカーやスポーツサンダルがよく似合います。

ボア付き黒カジュアルジャケット×黒ワンピース


防寒対策もバッチリの、厚手のカジュアルスタイルのジャケットは、黒を選ぶとクールさがアップします。ポイントでボアがついたものにすれば、かわいらしさも一緒に楽しめます。



インナーには黒ワンピースを合わせて、女の子らしさをプラスしましょう。ドットや小花柄があると、コーデのアクセントになります。ジャケットとボア、ワンピースの素材の違いでコーデにメリハリがつきますよ。

黒スウェット×黒ミニスカ


黒はストリートスタイルのファッションでも大活躍するカラーです。オーバーサイズの黒スウェットとミニスカートの組み合わせは、ラフなのにカッコよく見える一押しのコーデです。



黒スウェットはハリのある生地を選ぶと、大きめでもだらしなく見えません。黒ミニスカはデニムやレザーのようなクールな雰囲気が出る素材を選びましょう。

SHOPLISTで黒×黒アイテムを探す♡

黒に合う色を使ったおすすめコーデ《ベージュ・ブラウン》


コーデにピリッとスパイスを効かせてくれる黒のイメージを崩さず、上手にコーデの雰囲気を和らげてくれるベージュやブラウン。淡めを選ぶとほんわか、濃いめを合わせたら大人っぽく、というように色合いの幅が広いところも魅力的です。黒と合わせたとっておきのコーデは見逃せないですね。



ベージュシャツ×黒スキニー


ベージュシャツは、清楚さと親しみやすさが魅力のトップスです。そこに黒スキニーを合わせるとキュッとコーデが引き締まり、一気にあか抜けた雰囲気になります。



ベージュシャツはとろみ素材や抜き襟のものにすると、大人の女性の色っぽさが出ます。ハリのある素材のシャツにすると、きちんと感が加わりオフィスでも使えるコーデに大変身です。黒スキニーはダメージ加工されたものにしてもおしゃれですね!

黒タートル×ブラウンスカート


秋冬にもおすすめの組み合わせが、黒タートルとブラウンスカートの組み合わせです。黒タートルはニット素材のものにすると、ほっこりと優しいイメージになります。体のラインに沿ったものをチョイスすれば、フェミニンさもアップです。



ブラウンスカートは膝下丈を選ぶと、コーデ全体が落ち着き、上品にまとまります。コーデュロイやベロアのようなあったか素材にして、コーデ全体で季節感を出すのもよいですね。

黒Tシャツ×チノパン


黒Tシャツとチノパンで爽やかシンプルなコーデを作りましょう!ジャストサイズの黒Tシャツと、ダボっとしたラフなチノパンを合わせると、清潔感のあるこなれたボーイッシュコーデのできあがりです。



ベルトや帽子など、小物で変化をつけられるのも、このコーデのおすすめポイントです。黒とベージュに合わせて、アイテムで自分の好きな色をもう一つプラスするのもOK!暑い日にも、清涼感が感じられるコーデです。

1
2

関連記事