【夢占い】猫が出てくる夢の意味が知りたい!気になる暗示の内容とは

みんなに愛されている動物の中でも代表的なのが猫ですよね。そんな猫の夢を見たという人はいませんか?ここでは、猫に関する夢について徹底解説します。夢に登場したのはどんな猫だったか、猫の様子はどうだったかなど、いろいろな視点からその夢を分析します。

猫の夢が意味することから、あなたの生活に活かせることがたくさん見つかるかもしれません。



目次

猫が出てくる夢の意味は?夢占いでは何がわかる?


多くの人から親しまれている猫は大事なペットとしてすでに生活を共にしている人も多いのではないでしょうか。また、飼っていなくても、道端でのんびりとくつろいだり、散歩したりしている野良猫を見たことがある人もたくさんいるでしょう。

そんな猫が出現する夢は、今あなたの心の奥底がどんな状態なのか、そしてこれからどんなことが起こるのかを教えてくれます。ここでは猫が出てくる夢が発しているメッセージの内容を詳しく紹介します。猫の夢から現在、そして未来の自分や周りの環境について知り、今後の心構えや周囲の人とのよりよい接し方について考えましょう!



猫の夢の意味は男女でも変わる!?


日常の中で「どっちが好き?」とよく比べられる猫と犬。実は夢占いでも、対比の関係にあり、犬は男性、猫は女性にまつわる意味があります。つまり「猫=女性」と考えて夢を分析できると言えます。



男性が猫の夢を見たとき、どこかミステリアスで我が道を行く、気分屋の女性を見ていることになります。女性関係で浮ついて生活が崩れることや、女性に振り回されてばかりの恋愛に気をつけた方がよいということを、夢を見た男性に伝えていると考えましょう。

女性の夢に猫が出てきたら、女々しいいじめやジェラシーのもとになる女性が出てきたと言えます。表には見えない、女性特有のドロドロした裏の人間関係や、男女の修羅場に要注意ということを表しているので、気を引き締めてください。

猫の種類は色は?夢占いで分かる意味


一言で猫と言っても、その種類や色、サイズはさまざまですよね。実は猫の夢では、そこの違いも暗示に大きく関わってくるんです。夢に出てきた猫の姿をよく思い出して、確認してくださいね!

白い猫が出てくる夢


夢に出てきた猫が白だったら、それはとてもハッピーな夢を見たことになります!白い猫と楽しく生活する夢を見たら、恋愛面で嬉しいことが起こるかもしれません。金運も上昇している証拠です。毛がツヤツヤで、健康体の白猫なら運気がよりアップしている状態と考えましょう。



赤ちゃんの白猫の夢だったら、近いうちにあなたのお腹に赤ちゃんがやってくる可能性も。気持ちよさそうに寝ているのが白猫だったら、目標が達成できる日もそう遠くないでしょう。

でも白猫の元気がなかったり、あなたに反抗したりするようだったら、身近な誰かとぶつかることを暗示しているので、人との接し方に注意して生活するのを心がけてみてください。

大きい猫が出てくる夢


貫禄のあるどっしりとした大きめサイズの猫の夢は、その様子同様にゆったりと安定した状態を意味します。あなたはきっと今、周囲の人と強い絆で結ばれていて、心の中も穏やかなはずです。



今の自分や身近な人を信じて、このまま誠実に生活しましょう。そうすればどんどん幸運が舞い込んできますよ。妊娠や結婚などの嬉しいニュースがやってくることも暗示する夢です。

黒い猫が出てくる夢


一般的に不吉なイメージで見られることが多い黒い猫。でも夢の中に黒猫が出てきたときはラッキーチャンスです!夢の中の黒い猫に好印象をもったなら、それは今いろいろなことに積極的に挑戦すれば成功することを意味します。



特に黒猫に触れ合うこともなく、サッと目の前からすぐにいなくなってしまったとしても、それはこれまでの悩みや不安がなくなるというよい知らせです。でも攻撃的な黒い猫だったら、あなたのことを上辺だけで判断し、嫌な気持ちを向けている人がいます。心当たりがある人は、その相手にもっと自分のよさを知ってもらった方がよいでしょう。

三毛猫が出てくる夢


昔から三毛猫は、家の守り神として大事にされてきました。三毛猫が目の前に現れる夢を見たら、家に関する大きなトラブルに気をつけるように教えてくれていると捉えましょう。



特に火事や盗難を防ぐことに力を入れてください。他にも、今の気持ちが揺れ動きやすい状態にあることも表しています。やりたいことが見つからない、ずっと添い遂げたくなるパートナーが見つからないなど不安に思うことがある人は、今は毎日やるべきことをコツコツやり続けることが運気を高める秘訣と考えてください。焦らないことが大切です。

野良猫が出てくる夢


ペットの猫と違って、野良猫は決まった家がなく、飼い主もいません。そんな不安定な環境の中で生きる野良猫が夢に出てきたら、あなた自身の心も落ち着きがない状態だと言えます。

この人といたら安心できる、なんでも話せるという人を見つけることが、戸惑う心を安定させるベストな方法です。ぜひ身近で頼れる存在になってくれる人を探してください。

猫の状態や数は?夢占いで分かる意味


次に注目したいのが、夢の中の猫の状態やその数です。それらが示す暗示からは、現実の自分とつながるところもいくつか見つかるでしょう。夢の中の猫の様子と自分を重ねてみると、何か見えてくるかもしれませんよ。

たくさんの猫が出てくる夢


にぎやかで楽しそうに見える、たくさんの猫が出てくる夢は、一度自分の金銭面を振り返った方がよいことを示します。無駄遣いや詐欺でたくさんのお金を失ってしまう可能性があります。お金に関わるトラブルにも巻き込まれやすい時期と言えるでしょう。



男性がこの夢を見たときは、女性にたぶらかされて心を傷つけられることがあるかもしれません。この夢を見たのが女性である場合は、周囲の女性から敵視されやすくなっているので、日頃の言動に気をつけてください。

元気な猫の夢


生き生きと活発な猫が夢に出てきたら、今全てにおいて調子がよいという意味を示します。思考力・判断力も冴えた状態なので、仕事も人間関係も順調です。女性を象徴する猫の夢なので、男女ともによい女性に出会えるでしょう。



男性は、自分の理想にぴったりの、魅力的な女性が現れるかもしれません。女性は、心から信頼できる同性の友人が見つかるでしょう。運気が高まっているという意味の夢なので、このチャンスを逃さないでくださいね。

ケガをしている猫の夢


ケガをしてかわいそうな猫。痛々しくて起きたときも悲しい気分になるかもしれません。そんな猫が夢に出てきたときは、あなた自身の健康状態にも十分気を配ってください。最近疲れていませんか?ここ最近、体で調子がよくない部分はありませんか?

猫のケガがひどい場合は、現実もより深刻だということを表します。健康以外にも予期せぬトラブルや大きな壁に立ち向かわなければならないことも増えるでしょう。この夢を見たら、目の前の問題に果敢に取り組むための心構えが必要になります。

猫の夢のシチュエーションは?夢占いで分かる意味


猫の夢のシチュエーションによっても、詳しくその暗示について理解できます。猫の関係性や、夢の中のシーンにぴったり合う解説を見つけて、これからの生き方のヒントにしましょう!

猫がなつく夢


猫が積極的にすり寄ってきて、かまってほしい様子だったら、あなた自身に周りから愛されたい、受け入れてもらいたいという気持ちがあることを意味します。



この夢をきっかけに、周りとよりよい関係を築こうと努力すれば、願いはバッチリ叶うでしょう。「よい夢を見られてよかった」と思うだけでなく、これを活かすことが運気アップへとつながります。

猫を飼う夢


新しく猫を飼い始める夢を見たときは、金運がアップしている兆候が見られます。また、飼い始めたとき、あなたがとても嬉しそうだったら、実際に心の中に嬉しいことを秘めている証です。「好きな人と近づけた!」「自分だけの楽しみを見つけた」というときもこの夢を見ることがあります。



でも仕方なく飼うことになった、あまり猫が好きではないのに家族が飼い始めたという夢の場合、胸の奥に人には言えない悩みを抱えている場合があります。一人でモヤモヤと悩まずに、思い切って信頼できる人に話すなどして、辛い心を解放してあげましょう。

次のページ
1
2
3

関連記事