手のひらのほくろは良くない!?場所別に意味を解説!

手のひらのほくろはあまり良くない「凶相」といわれることもありますが、それは一体どういった意味なのでしょうか。手のひらにほくろがある人は、気になってしまいますよね。

今回は手のひらのほくろについて、場所別に意味を解説していきます。手のひらのほくろが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

手のひらのほくろは、位置によっていろんな意味が!



体や顔などにはわりと多いほくろですが、実は手のひらにほくろがあることは、あまり多くないんです。そして手のひらのほくろは、基本的にはあまり良くない「凶相」だといわれています。

でもすべてが凶相なわけではなく、手のひらのどの場所にあるか、さらにほくろの種類によって、ほくろの意味が変わってきます。一つずつ解説していきますので、ほくろの位置を確認しながら見てみてくださいね。

手のひらのほくろの意味を知っておくと、困ったときの対処法を事前に考えておくことができます!

ヴェルニで今すぐ占う♡

ほくろ占いにおいて、手のひらのほくろはどんな意味?



ほくろを見て占う「ほくろ占い」では「ほくろの場所によって性格や運勢などがわかる」といわれています。手相占いのときには「生命線」「感情線」「財運線」「太陽線」「太陽丘」「水星丘」「木星丘」「金星丘」など(この辺りはのちほど解説します)を見たりしますが、ほくろ占いにもこの手相占いの意味が関わってきます。

ではほくろ占いにおいて「手のひらのほくろ」は、一体どんな意味を持っているのでしょうか?

凶相と言われることが多い


あまりできることのない、手のひらのほくろ。珍しいのなら幸運だと嬉しいのですが、残念ながら手のひらのほくろは基本的には「凶相」だといわれています。ただ、すべてが「凶相」なのかというとそうでもなく、なかには問題がないほくろのケースもあります。凶相かどうかはほくろの場所だけではなく、ほくろの種類も関わっています。

右手と左手の違い



ほくろ占いは手相占いと同じく、右手と左手で違いがあります。左手のほくろは先天的な運勢、つまりすでに起きたことや生まれ持っていた資質など、過去のことをあわらしています。そして右手のほくろは後天的な運勢、つまり自分が生きてきた環境や習慣などが影響しています。

左右異なった運勢がわかるので、手のひらのほくろを見る場合は、左右両方を見てみましょう。

ほくろの数が多い人は注意!


自分の手のひらを見たとき、ほくろはいくつありますか?手のひらのほくろは「凶相」といわれることが多いあまり良くないほくろなので、ほくろの数が多い人は注意が必要です。

ほくろの大きさ


手のひらにあるほくろは、場所によってそれぞれ意味が変わってくるのですが、ほくろは大きく、そして盛り上がっているほくろになるほど、悪い影響が強くなっていき、悪い運を引き寄せてしまいます。

ヴェルニで詳しく占う♡

「活きぼくろ」と「死にぼくろ」の違いとは?



普段何気なく見ている手のひらのほくろですが、ほくろには「活きぼくろ」と「死にぼくろ」の2種類があるのをご存知でしょうか?あまり馴染みがない「活きぼくろ」と「死にぼくろ」という言葉ですが、この2つのほくろには明確な違いがあります。

「活きぼくろ」「死にぼくろ」の違いを、ほくろの見わけ方と併せて解説していきます。

活きぼくろとは


昔からあまり良い意味がない「ほくろ」ですが「活きぼくろ」と「死にぼくろ」の2種類にわけることによって、細かく運勢が見られるようになりました。

ほくろ占いで良い意味があるのは「活きぼくろ」のみとなっていて、下記の特徴があります。

・真っ黒でツヤがある
・左右対称でキレイな丸
・少し盛り上がっている

死にぼくろとは



「活きぼくろ」とは逆に、運気が良くない方向に働いていくのが「死にぼくろ」で、言葉のイメージ通り、良くない意味合いが含まれてます。

「死にぼくろ」の特徴は下記の通りとなっています。

・ツヤはなく、黒ではなく茶色っぽい
・キレイな丸ではなく、イビツな形
・盛り上がりはなく、平たい

「活きぼくろ」とは違い「死にぼくろ」の方はより厄介なほくろとなります。ほくろの数が多い場合は死にぼくろの可能性も高くなり、悪い運を引き寄せてしまうことが多いので、注意が必要です。「活きぼくろ」の場合は「死にぼくろ」ほど、心配する必要はありません。

ヴェルニで詳しく占う♡

手のひらのほくろの意味を知るには「線」と「丘」を見よう



ほくろ占いは手相占いと同じく、生命線などの「線」と手のひらの盛り上がった部分の「丘」から状態を見ることができます。

では「線」と「丘」とは、一体どんなものなのでしょうか。順番に解説していきます。

七大線



「七大線」という言葉は聞いたことがありますか?手のひらの線には種類があって、主な線は7つほどあります。まずはこの七大線からひとつずつ説明をしていきます。

生命線


人差し指と親指の間あたりから手首の方へ伸びる線で「生命力」がわかります。他の線に比べて線が薄い・細い場合は、あまり体力がなく「生への執着(しゅうちゃく)」が少ないことがあります。

生命線が短いからといって短命とは限りませんが、手首まで続く長さがあると「長生きしやすい」といわれています。

頭脳線


人差し指と親指の間あたりから掌を横切っている線で「考え方」「頭の良さ」「才能」がわかり「知能線」とも呼ばれてます。大多数の人の頭脳線は下向きにカーブしていますが、社会的に成功をおさめる人は頭脳線がまっすぐになっていることが多いです。

感情線


小指の下の方から人差し指のつけ根の方に向かって伸びる線で「恋愛運」「性格」「感情表現の豊かさ」がわかります。感情線の長さで愛情の深さがわかり、人差し指のつけ根あたりまで伸びていると愛情深く、それ以上長い場合は独占欲が強くなったり、しつこくなったりしてしまうことも……。


運命線


始点に関係なく、中指のつけ根の方へ伸びる線で「運勢」「仕事運」がわかります。ただ運命線は小さい子どもや専業主婦など、周りに支えられて生きている人にはない場合もあります。運命線が手首のすぐ上からまっすぐに伸びている場合は「天下筋」と呼ばれ、頑張った分の努力が報われる良い線となります。

太陽線


薬指のつけ根あたりにある縦に伸びる線で「人気運」がわかります。太陽線の先が広がっていたり、枝分かれしている場合は良い線といえます。太陽線にはとてもパワーがあり「幸せな人生を歩むために必要」といえるような、大切な線となっています。

財運線



小指のつけ根辺りで縦の方に伸びる線で「金運」がわかります。財運線はない人もいて、お金持ちの人はくっきりとした財運線を持っていることが多いです。くっきりとした財運線はもちろん、長さのある財運線も大きな財を得られる可能性が高くなります。

結婚線


小指のつけ根の線と感情線の間で横の方に伸びる線で「結婚運」がわかります。結婚の可能性や時期、どのような結婚生活を送れるかなど、結婚生活全般がわかる線となっています。結婚線もない人がいて、くっきりしたやや上向きに伸びている線は、良い結婚線といわれています。

九丘



九丘は漢字があらわす通り、手のひらにある「九つの丘」になっている部分です。では九つの丘とは、手のひらのどの部分を指すのでしょうか。

木星丘


人差し指のつけのあたりにあり「向上心」「野心」がわかります。木星丘が平らに近い人は向上心があまりなく、ふくらんでいる人は向上心や自立心があり、野心家であるともいわれています。

土星丘



中指のつけ根のあたりにあり「忍耐力」がわかります。土星丘が平らに近い人は自制心があまりなく忍耐力も乏しいといわれ、ふくらんでいる人は興味を持ったことはとことん追求し、とても忍耐強いといわれています。

太陽丘


薬指のつけ根のあたりにあり「成功運」「人気運」がわかります。太陽丘のふくらみが平らに近い人は人気運に恵まれず、人間関係で苦労することがあります。ふくらんでいる人は明るく魅力的で人気がある場合が多く、名声や財産を得やすくなります。

水星丘



小指のつけ根のあたりにあり「商才」「財運」がわかります。水星丘のふくらみが平らに近い人は自分を表現することが上手くできず、自分の殻に閉じこもってしまうことも……。そしてふくらんでいる人は頭の回転が早く機転が利き、仕事で成功する確率が高いといわれています。

金星丘


親指のつけ根のあたりにあり「愛情」「健康運」がわかります。金星丘のふくらみが平らに近い人は疲れやすく健康に不安があり、物事に淡泊になって愛情を得られにくい可能性があります。ふくらんでいる人は健康に恵まれ、恋愛や仕事などにも積極的になり、人生がいい方向に進みやすいといわれています。


月丘


小指の下の方・手首寄りのあたりにあり「創造力」「美的センス」がわかります。月丘のふくらみが平らに近い人は想像力や感受性が少なく、現実的になりがちです。ふくらんでいる人は創作活動で成功するような想像力があり、芸術家タイプだといわれています。

第一火星丘


金星丘と木星丘の間のあたりにあり「積極性」「闘争心」がわかります。第一火星丘が平らに近い人は無気力になりやすく、例え自分のためでも戦うことができず、チャンスを逃してしまうことがあります。ふくらんでいる人は闘争心もあり、何事にもポジティブに行動することができます。

第二火星丘



水星丘と月丘の間あたりにあり「持久力」「自制心」がわかります。第二火星丘が平らに近い人は我慢ができずに気まぐれに行動してしまい、周りを振り回してしまうことがあります。ふくらんでいる人は自分を律することができ、さらに根性もあるので、はじめたことは最後までやり遂げることができます。

地丘


手首のつけ根の中央あたりにあり「宿命」がわかります。地丘が平らに近い人はパワー不足になりがちで、なかなか物事が長続きしません。ふくらんでいる人は先祖からの加護を受けて資質にも恵まれやすく、強運を得やすいといわれています。

ヴェルニで詳しく占う♡

手のひら側の指にあるほくろの意味は?



手のひらにあるほくろは場所によって意味が変わるだけではなく、手の甲側にあるか手のひら側にあるかで、意味が変わってきてしまいます。では、手のひら側の「指」にあるほくろの意味とは、一体どんなものなのでしょうか?

親指


親指にほくろがある場合は「優柔不断」になりがちだといわれています。決断が必要な場面でためらってしまい、せっかくの機会を逃してしまうことも……。チャンスを逃すことがないよう、日頃からすばやく決断するよう心がけていきましょう。

人差し指


人差し指にほくろがある場合は「デリケートで傷つきやすい」といわれています。繊細な人が多く、何気ないふとした発言などで傷ついてしまい、ストレスがたまってしまいます。上手にストレス発散できるよう、自分にあったストレス発散方法を見つけましょう。

中指



中指にほくろがある場合は「一人(孤独)になってしまう」といわれています。あまり人付き合いが得意ではないので、人と関わらずに孤独になってしまうことがあります。大人数である必要はないので、一人でも二人でも、心を許せる友人ができると変わってきます。

薬指


薬指にほくろがある場合は「賭け事にはまりやすい」といわれています。パチンコや競馬などのギャンブルにハマってしまい、一獲千金を狙いたいと思ってしまいます。高望みをしすぎず、堅実に生きていきましょう。

小指


小指にほくろがある場合は「計画性があまりない」といわれています。無計画・行き当たりばったりで行動し、結果失敗してしまう面があります。できるだけ先のことも考えるようにし、行動は慎重にしましょう。

九丘でみる、手のひらのほくろの意味



では九丘にほくろがあると、一体どんな意味があるのでしょうか?一つずつ違った意味があるので、見ていきましょう。

木星丘


木星丘は「支配欲」に関わりがあるといわれていて、支配欲が強く、野心が強すぎて敬遠されてしまうことがあります。あまり野心や支配欲をだしすぎず「控えめ」を心がけていきましょう。

土星丘


土星丘は「判断する力」に関わりがあるといわれていて、判断を誤り失敗、そして判断力が低下してしまうことも……。自分だけで決められないときは焦って判断したりせず、他者の意見を取り入れていきましょう。

1
2