デニムワンピースの秋コーデ集♡おしゃれな着こなし方で大人女子に!

デニムワンピースは1枚着るだけでサマになり、重ね着や羽織りとしても使える、オールシーズン着回せる優秀アイテムです。デニム素材の落ち着いた色や風合いが色々なアイテムとマッチして使いやすいのが嬉しいですよね。ここでは、秋にぴったりの大人っぽさと可愛いさを同時に叶えてくれるコーデを集めてみました。明日から試したくなるものばかりですよ。ぜひトライしてみてくださいね。



目次

デニムワンピースのおしゃれな秋コーデが知りたい!





デニムワンピースを秋におしゃれに着こなすなら、アウターとして使ってボトムスと合わせてみましょう。また、ワンピースの中にハイネックなどを着て首周りからチラ見せするのも温かくなっておしゃれ度もアップするのでおすすめです。コーデの幅が広がって、デニムワンピースの出番が増えそうな予感がしますね!

SHOPLISTでデニムワンピースを探す♡

秋コーデを作るときのデニムワンピースの選び方は?





デニムワンピースと一口に言っても、色やシルエットはさまざまです。濃い色デニム、薄色デニム、シャツワンピース型、サロペット風、ジャンパースカート型など……。知っているようで知らないデニムワンピースの世界を、これから詳しく解説していきます。

そもそもワンピースって何?





ワンピースとは、トップスとスカートが一体になったレディース向け衣料の総称のことを指します。和製英語なので要注意、英語では、dress(ドレス)と言いますよ。

ジャンパースカートもワンピースの一種で、袖がないのが特徴です。ジャンパースカートも和製英語で、アメリカ英語では、jumper dress(ジャンパードレス)、イギリス英語ではpinafore dress (ピナフォアドレス)と呼ばれています。

ジャンパースカートに似ている形でサロペットワンピースもあります。「サロペット」はフランス語のsalope(汚れた、汚い)という意味の言葉から派生したもので、仕事で汚れる場合に着る仕事着というのが元々の意味なんですよ。サロペットワンピースの肩ひもは細くて長く、胸当ての部分が少なくゆるさがあったり、肩ひもが背中でクロスしていることもあります。

なりたい印象に合わせてカラーを選ぼう





薄色のデニム生地は、爽やかで明るい印象を与えます。特に春や夏などに大活躍する色合いですが、もちろん秋も使えます。一方濃い色のデニム生地の場合は大人っぽく落ち着いた雰囲気になります。秋色トップスとの相性が良く秋には特に活躍する色合いですよ。

デニムワンピースの丈に注目!





デニムワンピースの丈の長さには、ミニ丈・膝丈・ミモレ丈・ロング丈などがあります。ミニ丈なら元気いっぱいの可愛らしいイメージが強く、膝丈・ミモレ丈・ロング丈なら、大人っぽい着こなしにぴったりです。

フレアやタイトなど形にもこだわってみて





デニムスカートの形がフレアなら、ふわっと女性らしい優しい雰囲気が演出できます。またタイトスカートは、全体をすっきりシャープにまとめてくれます。

Aラインならどんな体型でも着こなせます。ただ、デザインによってはふっくらした印象になってしまう恐れがあるので、これから買う予定の方は購入前に試着することをおすすすめします。

足元の変化を楽しむ





デニムスカートを着るときの足元は、靴下、レギンス、パンツなど色々なアイテムで変化をつけることで印象をガラッと変えられます。もちろん素足でヘルシーに決めるのもいいですよね。

肌寒い秋の足元は、タイツ、レギンス、パンツなどを合わせて暖かくおしゃれにいいとこ取りしましょう。靴はショートブーツやロングブーツを履くと脚の露出を抑えられてレディライクに仕上がります。履くだけで垢抜けるローファーやモカシンもおすすめです。また、バレエシューズやスニーカーとも相性ぴったりですよ。


デニムワンピース×アウターのおすすめ秋コーデ





デニムワンピースは、基本的にどんなアウターとも合わせやすいアイテムです。ここでは秋に使える薄手のアウターを中心に、ベストやストールなどアウター代わりに使えるアイテムとのコーデもご紹介していきます。

デニムワンピース×ロングカーディガン









デニムのジャンパースカートはヘルシーなミニ丈をチョイス。ミント色のゆるっとしたロングカーディガンを合わせることで爽やかガーリーコーデに仕上がります。秋らしく足元は黒のサイドゴアブーツにして上品なルックスをプラス。

デニムシャツワンピース×トレンチコート









スタンドカラーのミモレ丈のデニムワンピースとトレンチコーコートのコーデ。スタンドカラーとは、首周りに帯状の襟を付けたようなデザインのことをいいます。レギュラーカラーシャツよりも襟元がスッキリしていて、より一層カジュアルな雰囲気になりますよ。

かっちりしたイメージの強いトレンチコートも、デニムワンピースと合わせることで程よいきれいめ大人スタイルに仕上がります。ごつすぎない可愛らしい黒のレースアップブーツがレディな雰囲気を格上げしてくれますよ。

デニムシャツワンピース×ニットベスト









デニムシャツワンピースにニットベストを合わせてレイヤードスタイルを楽しみましょう。このアイテム同士の組み合わせは簡単に大人可愛く決まり着心地もいいので、レイヤードスタイルが苦手な方にもおすすめです。ボリュームと存在感をもたらす黒のハイカットスニーカーを履くと、足元がよりスリムに可愛らしく見えます。

デニムシャツワンピース×ストール









デニムシャツワンピースに、大判のストールを羽織りとして両肩から掛けて包み込むスタイル。ストールの柄をロンドンガール風なタータンチェック柄にして秋を楽しみましょう。ウエストに黒の細ベルトをすればメリハリが出てコーデが締まります。足元は黒のスウェード素材のレースアップブーツを選ぶことで大人っぽい雰囲気になります。

デニムジャンパースカート×コーデュロイシャツ









メンズアイテムのイメージが強いコーデュロイシャツですが、デニムジャンパースカートの上に羽織っても、中に着ても今っぽい雰囲気になれるんです!特に上品に大人っぽくなるアイボリー系やベージュ系のコーデュロイシャツが使いやすくておすすめですよ。足元もコーデュロイシャツの色に合わせて優しい雰囲気に。

デニムジャンパースカート×パーカー×ミリタリージャケット









ミニ丈のデニムジャンパースカートに辛口のミリタリージャケットを合わせた、甘すぎなくてカッコいい休日コーデ。間にパーカーをはさむことで上半身にボリュームが出て、こなれたレイヤードスタイルの完成です。足元はサイドゴアブーツで上品さもプラスしましょう。

デニムワンピース×チェックジャケット









可愛さ満点のフリフリデニムワンピースに、レトロなチェック柄のメンズライクなジャケットを合わせることで、甘くなりすぎない上品な大人可愛いコーデに仕上がります。レトロな雰囲気に合わせたいなら、足元は茶系のローファーがベター。

1
2
3