黒髪ショート×パーマのおすすめスタイル特集♡ヘアアレンジも必見!

黒髪は女性を美しく見せてくれる人気の髪色です。しかし、どうしても表情が暗く見えてしまったり、老けて見えたりすることはありませんか?

そんな時におすすめのスタイルが「黒髪ショート×パーマ」!女性らしいふわふわ感と黒髪の上品さがちょうどいいバランスで、表情を一気に垢抜けさせてくれるんですよ。

ここでは、人気の黒髪ショート×パーマスタイルを紹介しています。おすすめのアレンジ方法もまとめているので参考にしてみてくださいね。

目次

黒髪ショート×パーマで今どき女子になろう♡


おしゃれな女性たちから注目を集めている黒髪ショート×パーマ。取り入れるだけで一気に雰囲気が垢抜けてトレンド感のある仕上がりに。

女性らしさと知的さが両立した人気のスタイルなんですよ!しかし、髪を黒くすることや短くすることに抵抗がある方もいるでしょう……。

不安を無くすためにも、まずは黒髪ショート×パーマの魅力にはどんなものがあるか見ていきましょう。

【100円以下も♡】LUPISでヘアアクセサリーを探す♡


黒髪ショート×パーマの魅力


黒髪ショート×パーマは人気のスタイルで、トレンド感を出すことができます。さらに、他のヘアスタイルにはないいくつもの魅力があり、多くの女性を虜にしているんですよ!

次に、黒髪ショート×パーマの魅力を1つずつ紹介していきます。

手軽にこなれ感を演出できる


黒髪は落ち着いた上品さが魅力ですが、重たい印象に見えてしまうのが悩み……。しかし、ショート×パーマを組み合わせることで毛先に動きが出て軽やかな雰囲気に!

一気に垢抜け感が出て顔立ちを明るく見せてくれるんですよ。黒髪だからこそ甘すぎることもなく、こなれ感もアップします。

セットが簡単


ショートヘアは毎日のセットに時間がかかってしまうものですが、パーマをかければセットの時間短縮できます。くせ毛を活かした無造作な動きも魅力的に見えるはず。

アレンジも簡単で、ワックスやオイルをつけて束感を出すだけでも違った印象になりますよ。仕事や育児に忙しい女性でもおしゃれなヘアスタイルをキープできるでしょう。

髪へのダメージをおさえられる


カラーリングをしないので、髪へのダメージはおさえられ、美しい髪をキープすることができます。プリンになる心配もないので、常に清潔感のあるスタイルが維持できるでしょう。

毎日コテやストレートアイロンを使っている方は、熱ダメージをおさえられるのもうれしいですね。ナチュラルなツヤとしっとり感で、パサつきのないショートスタイルが作れます。
ピュアな印象を与えるので男性ウケも抜群ですよ。

職場や学校でも好印象


黒髪ショート×パーマは上品で落ち着いた印象を与えてくれるので、職場や学校などでも問題なく活かせるスタイルです。どんな服装にも合わせやすく、好印象を与えることができるでしょう。
規則が厳しく、自分らしいスタイルができないと悩んでいる方にもおすすめです!

小顔効果が期待できる


パーマをかけて顔周りに動きを出したり、髪に自然なボリュームを出すことによって小顔効果が期待できます。顔の形に合わせてカットを進めれば、気にあるあごやエラの形もカバーできますね。
この投稿をInstagramで見る

がシェアした投稿 -


黒髪ショート×パーマスタイルのポイント【顔の形別】


黒髪ショート×パーマにはたくさんの魅力がありましたが、より垢抜け感をアップさせるには顔の形に注目して形を選ぶのがポイント。自分の美しさを引き立てて、コンプレックスを解消させましょう。

それでは、顔の形別に黒髪ショート×パーマを選ぶポイントを見ていきましょう。

丸顔さんは縦ラインをつくる


縦のラインを出すことを意識すれば、顔の丸みを隠して大人っぽい印象に。前髪はセンターパートに前髪を分けたり、シースルーバングにして前髪をチラ見せすると縦長効果がありますよ。

また、パーマをかけるときは、横にボリュームが出ないように縦に巻いてエアリーに仕上げるのがポイントです。トップにボリュームを出せば、高さが出るので縦ラインは強調されるのでおすすめ!


面長さんは厚め前髪がおすすめ


面長の方は丸顔の方とは反対に、横のラインを強調していきます。厚めのぱっつん前髪なら、簡単に横のラインができて面長感を解消できるでしょう。

ぱっつん前髪でも、黒髪なので可愛くなりすぎないのもポイントです。大人っぽく仕上げたい方はウェット系のワックスで束感を出していくのもいいですね。

さらに、マッシュヘアで横にボリュームが出るようにパーマをかけるのも効果的!女性らしく仕上げたい方は、くびれヘアでメリハリをつけると間延び感がなくなります。


ベース型さんはひし形シルエットで輪郭カバー


あご周りが気になるベース型さんには、ひし形シルエットがピッタリ!耳回りにボリュームが出るようにパーマをかけて、あごに沿うようにカットしていけばOK。

気になるエラのハリをカバーできて、小顔効果が期待できます。また、ベース顔の方は顔の形からどうしても男っぽい印象に見えやすいもの……。だからこそふんわり感の出るニュアンスパーマを組み合わせれば柔らかさが出て優しい印象になっておすすめです。



逆三角さんは毛先にボリュームを出す


逆三角さんはどうしてもシャープに見えやすいので、パーマを活かして印象を和らげていきましょう。トップにボリュームを作れば小さな顎を活かして小顔効果が高まります。

また、毛先にボリュームが出るようにAラインに仕上げていけば、あご周りのシャープさをカバーして女性らしいフェミニンなスタイルに!ワンカールパーマで柔らかさをプラスすればさらに効果的ですよ。

前髪は真ん中分けにするとあごのシャープさが目立ってしまうので、斜め前髪やウザバングで縦のラインを狭めてあげてください。


黒髪ショート×パーマスタイルのポイント【年代別】


顔の形によっても黒髪ショート×パーマの選び方は変わってきますが、年齢によっても似合うスタイルは変わってくるもの。その年ならではの美しさを引き立ててくれるスタイルに挑戦したいですよね!

ここからは、年代に合わせた黒髪ショート×パーマを選ぶポイントを見ていきましょう。

20代は全体的に動きがあるとおしゃれ


20代は全体的に動きをつけながら大人っぽく仕上げていくのがポイントです。子どもっぽくなりすぎないように大きめのロットでパーマをかけて余裕のあるスタイルにするのも◎

また、毛先にボリュームをだしたこなれたショートボブも20代女性にはぴったりですよ。前髪はかきあげやセンターパートに分けて女性らしさをアップしていきましょう。

30代はラフ感のあるパーマで


30代になると20代のころに比べて仕事や家事などに忙しく、なかなか自分のための時間が取れなくなるもの。黒髪ショート×パーマならアレンジも簡単なので、あっという間に垢抜けヘアが完成します。

ポイントはラフにゆるくパーマをかけていくことで、30代らしい大人かわいいスタイルができあがります。アレンジ次第でかっこよくもかわいらしくもなるので、職場でもプライベートでも使えるスタイルですよ。

40代はキレイめベースを意識して


40代では大人の魅力もさらにアップするので、髪型も合わせて変えていく必要があります。黒髪ショート×パーマもカジュアルになりすぎないように、ベースはキレイめを意識して、上品に仕上げていくのがおすすめ。

すっきりした襟足にパーマで動きをつけることで、柔らかさと色っぽさが演出できるでしょう。うなじをすっきり見せることで、大人だから持つ女性の色気がアピールできるはずですよ!
また、なりたいイメージに合わせて前髪の形や流し方で変化をつけていくのが効果的です。


50代はトップのボリュームや丸みを出す


年と共にどうしても髪のハリやコシは失われ、髪のボリュームの少なさが気になる方も多くなります。髪のボリュームが失われてしまうと、実年齢以上に老けて見られることも……。

そのため、50代の黒髪ショート×パーマは根元から立ち上げるようにしてトップにボリュームを出していくと若々しい印象に!さらに、後頭部に丸みを持たせるようにカットしていけば、女性らしさもアップして、大人だからこそ似合うかわいらしいショートスタイルが完成するでしょう。

あなたはどれにする?おすすめの黒髪ショート×パーマスタイル


黒髪ショート×パーマはカールの強さや前髪の長さなどが違うだけで、いろいろな表情を見せてくれます。ここまで顔の形や年代に合わせたスタイルを紹介してきましたが、ピッタリのものは見つかりましたか?

次に、今人気の黒髪ショート×パーマスタイルをいくつか紹介していきます!



ゆるふわ×ひし形ボブは王道


黒髪ショート×パーマの中でも王道のスタイルがこちら!気になる輪郭をカバーして、小顔効果も抜群です。

ゆるいパーマをかけているので黒髪でも重たくならず、かわいらしい印象に仕上がりますよ。前髪も斜めに分けて、女性らしく落ち着いた雰囲気に。
上品さとかわいらしさのバランスが抜群で、好感度の高いスタイルですね。



1
2

関連記事