自分磨きでキラキラした毎日を♪気になる女子力アップの方法と注意点

「自分磨きをして素敵な女性に近づきたい」「憧れのあの人のようになりたい」と感じていませんか?自分磨きをしてコンプレックスを克服すればキラキラした毎日を過ごすことができますよ。この記事では自分磨きをして女子力をアップする方法と注意点をご紹介します!



目次

もっと自分を輝かせたい!自分磨きの方法とは



「もっと自分磨きをしたい!でも、どうしたらいいのかわからない」と思っていませんか?そもそも自分磨きって何なのでしょうか。

そもそも自分磨きって?



自分磨きとは、自分の魅力をアップさせるために努力をすることです。内面にも外見にも自信を持つため、仕事のスキルアップのため、素敵な異性に出会うためという理由から自分磨きを行う方が多いでしょう。

外見と内面の両方をキラキラと輝かせるというイメージから「自分を磨く」と表現します。英語では、「self-improvement(セルフインプルーブメント)」と言い、「自己改善」という意味があります。

自分磨きをするメリット



自分磨きをすると一体どのようなメリットがあるのでしょうか?想定していないような思わぬメリットがあるかもしれません。自分磨きをするメリットを見ていきましょう!

自信がついて前向きになれる



容姿や内面に自信が持てるようになるので、心から前向きになることがきます。自信が持てないと「どうせ自分なんて何をやってもダメだ……」と、卑屈な気持ちになったり、ネガティブな気持ちになってしまいますよね。自分磨きは自信をつけるだけではなく、ポジティブで明るい人へと変身させてくれますよ。

コンプレックスによるストレスがなくなる



人間はコンプレックスを感じる度、「私のここが嫌だなぁ」や「所詮、私なんて」と感じて心にストレスを受けています。しかしコンプレックスを克服することで、ストレスが軽減されて気持ちが楽になります。

例えば、太りすぎがコンプレックスの場合、今まで入らなかったパンツやスカートがストレスなくスッと入るようになったら嬉しいですよね。コンプレックスを克服することで、ストレスがなくなり、心が軽やかになります。

周囲の目や意見が気にならなくなる



例えば、他人から見るとそれほど気にならないことも、コンプレックスに感じていると、かなり周囲の目が気になってしまうことってありますよね。コンプレックスを気にしすぎるあまり、相手は何も思っていないのにも関わらず、被害妄想をしてしまう可能性もあります。

しかし、自分磨きをすると自信が持てるようになるので、周囲の目や意見は気にならなくなります。周りの人がどう思うのかや、周囲の意見に流されることなく自分らしさを大切に生きていくことができますよ。

ひとりの時間を大切にできる



自分磨きはひとりでするもの。そのため、自分磨きに没頭すればするほど、ひとりの時間を大切にすることができます。最初はひとりだと寂しいと感じてしまうかもしれませんが、集中力を発揮するにつれて寂しさは忘れてしまうでしょう。ジムに通ったり、資格のための勉強を行なったり……。今まで感じることがなかった充実した日々を感じるようになります。

仕事もプライベートもうまくいく



自分磨きをすると自信がつくので、自然と魅力が出てきます。「なんだか最近キラキラしていて素敵だな」「女性っぽさが増して魅力的だな」と、周りから感じてもらえるようになるでしょう。そうなると、仕事だけではなく、モテるようになるのでプライベートもうまくいくようになります。

アピールポイントが増える



就職活動や転職活動の際には、資格のように企業側にアピールできるポイントが増えます。また、恋愛においてもお菓子作りやお料理作りのように、趣味をアピールすることができますよ。

自分磨きを始めるきっかけは?



自分磨きを始めるきっかけは人それぞれ。しかし、「自分磨きしよう!」と思うとき、多くの人は何かきっかけがありますよね。どのようなきっかけで始めようと思うのか、それぞれ見ていきましょう。

失恋した



好きだった人や彼氏に振られたというように、失恋がきっかけで自分磨きを始める人は多いです。失恋した悲しみや悔しさから、「見返してやろう!」や「もっと幸せになってなるぞ!」と決意をすることから始まります。一度は経験があるという方も多いのではないでしょうか?

憧れの女性の影響



学校、アルバイト、職場の先輩、身近にいる憧れの女性の影響を受けて「私もあの先輩みたいになりたい!」という憧れの気持ちから自分磨きを始めます。憧れの女性が身近にいると、服装や髪型といった容姿から、考え方や生き方そのものまで全てその人の影響を受けるものです。少しでも、憧れの女性のようになりたいと、どんどん素敵に磨かれていくはず。

区切りの歳を迎えた



20歳や30歳といった区切りとなる年齢になったことをきっかけに自分磨きを始めることもあります。「20代は資格を頑張ろう!」や「30歳を迎えたから、もっと美容に力を入れよう」と自分磨きに力を入れようと思い立つタイミングなのですね。

悪口を言われた



学校や職場で誰かから悪口を言われたり、陰口を言われているのを聞いてしまったりして、悔しさから「見返してやろう!」と思ったときもひとつのきっかけになるでしょう。悪口や陰口を言われると最初は誰だって傷つきますし、悲しいですよね。しかし、その気持ちを乗り越えて今まで以上に自分を磨こうと感じることができた人は、想像以上の力を発揮できる傾向にあります。

自分磨きで【外見】を磨く方法



ここからは、自分磨きで外見を磨く方法をご紹介します。理想の「私」に近づくための参考になりますように!

ダイエットをして理想のスタイルになる



自分磨きと言えば、やはりダイエットを1番に思い浮かべる方も多いですよね!理想のスタイルが手に入ることで、結果が見えやすいのも魅力。運動不足の方や体型が気になる方は特に、「とにかく体型を変えたい!」「理想のスタイルに近づきたい!」と思うのではないでしょうか。

運動に慣れていない方は、気軽に始めることができる筋トレ、ジョギング、ヨガがおすすめです。自分のペースで無理なく、長期間続けることができますよ。

丁寧なスキンケアを心がける



女性にとってお肌は命。お肌の調子がいいと毎日の気分も随分と変わりますよね。そして、他の人から見た印象も180度違います。お肌に透明感やハリがある、トーンアップした、ニキビがなく肌ツヤがいい……。丁寧なスキンケアを心がけることで、美しい理想のお肌を手に入れましょう。

毎日自宅で使うスキンケア用品をランクアップさせたり、パックをしたり、ホットタオルでお肌の調子を整えたり、美顔器を購入したり、まずは自宅でのスキンケアを見直してみせんか?スキンケアは毎日の積み重ねです。毎日続けることで美意識も高まり、自信へと繋がります。そのため、毎日の丁寧なスキンケアが内側からも外側からも美しさを引き出してくれるでしょう。

ヘッドスパなどのヘアケアに力を入れる



髪の毛は女性らしさを感じさせる大事なもの。髪の毛がサラサラになると気分も良くなるものですよね。美容院へ行きヘッドスパを行なって、ヘアケアに力を入れませんか?

定期的にヘッドスパや炭酸スパを行うことで、髪の質も向上してサラサラした美しい髪へと生まれ変わります。美しい髪を手に入れることで、自分自身も見違えるように自信を持てるようになりますよ。また、女子力もアップし男性からも一目置かれる存在になるでしょう。

ネイルケアをしっかりする



顔の次に見られているのが、手先だと言われています。手先が美しいと気分も良くワクワクした気持ちになります。ですがネイルサロンに行くとなると「お金がない」や「めんどくさい」と思ってしまいますよね。

しかし、最近は自宅で簡単にネイルケアできるセルフネイルグッズもたくさんあります。仕事や学校の規則でネイルができないという方は、週末だけでも気軽にネイルをすることができるのでおすすめです!

ホワイトニングや歯科矯正で綺麗な歯に



ニコッと笑ったときに綺麗な白い歯が見えると印象は大きく違いますよね。歯並びが気になる方は歯科矯正を、黄ばみが気になる方はホワイトニングがおすすめです。ホワイトニングも自宅でできるものから歯科医で行うものまで選択肢は多くあります。笑顔になったときに綺麗な白い歯をアピールしませんか?

綺麗な姿勢を心がける



姿勢がいいと印象はとても変わります。どれだけおしゃれをして綺麗な服装をしていても、猫背や歩き方が悪いとおしゃれも台無しになってしまいます。すらっと美しい立ち姿や座っている姿の女性は凛とした印象でかっこよく綺麗ですよね。立っているときも座っているときも背筋を伸ばして美しい姿勢を心がけましょう。

エステに通う



自分磨きと言えばエステをイメージされる方も多いはず。エステに通うのは費用が高くついてしまうことが多いですが、その分、自信もつき美意識も高くなることは間違いありません。毎日頑張る「私」へのご褒美にもなりリフレッシュできるので、毎日の生活にもメリハリをつけることができます。生活にメリハリをつけることができれば、精神的にも安定して内側からも美しくなることができますね。

1
2