甲斐性の意味って何?甲斐性がある&ない男性の特徴&育て方を紹介!

結婚するなら甲斐性がある男性がいい!というような意見を、耳にしたことはありませんか?では一体、甲斐性がある男性ってどんな人なのでしょうか?なんとなくはわかっていても、いざそのように聞かれると説明することができないという方も少なくはないはず。

そこで今回の記事では、甲斐性の意味から、甲斐性がある男性と甲斐性がない男性の特徴まで、徹底解説します!彼氏や夫を甲斐性がある男性に育てるための方法についても紹介していますので、すでにお相手がいる方も参考にしてみてくださいね。



目次 [開く]

甲斐性がある男性を見極めたい!



甲斐性がある男性とお付き合いしたいという思いを抱いている女性は多いのではないでしょうか?しかし、そもそも「甲斐性がある男性」を正しく理解しないと、目標を叶えるのは難しいですよね。

そこでまずは、甲斐性の意味や語源、甲斐性がある男性の定義について整理したいと思います。

そもそも甲斐性ってどういう意味?



「甲斐性」とは元々「物事を最後までやり遂げようとする根性や気力」のことを意味します。

そこから意味が派生し、「働きがあり頼もしい気性」を指すこともありますが、現代では「経済力のある人」を意味して使われることがほとんどです。

甲斐性の語源は?



甲斐性の語源にはさまざまな説が存在します。

その中でも特に有名なのは、「亀の甲羅模様のように美しく価値がある性質を甲斐性と言った」「甲斐性の甲斐とは『買い』から来ており、お金を出して買うほどの価値があるものを甲斐性と言った」の2つです。

ほとんどの説がお金にまつわるものであり、現代において「甲斐性がある=経済力がある」と言われているのもこのことが理由だと考えられます。

甲斐性がある男性ってこういう人!



甲斐性の語源を辿り、現代において「甲斐性がある」とは「経済力があること」を意味するとわかりましたね。

つまり甲斐性のある男性というのは、「経済力のある男性」のことを指すといえます。また経済力があるということは、仕事に真面目に取り組む力があるからでしょう。そのため、甲斐性がある男性は「物事に真面目に取り組める男性」とも捉えることができるでしょう。

甲斐性がある男性の特徴



甲斐性がある男性というのは、具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

「甲斐性がある」という言葉の意味を理解していても、実際にどのような特徴があるのかを知っていないと意味がありません。

もしも素敵だと思っている男性がいるのであれば、以下のような特徴が当てはまるかどうか確認してみてくださいね。

経済力がある



先ほど甲斐性の語源を辿った際にお伝えしましたが、現代において「甲斐性がある」というのは「経済力がある」ことを意味します。

そのため、甲斐性がある男性には経済力があるという大きな特徴があるんです。

しかし、ただ単にお金を持っているだけで、甲斐性がある男性だと判断してはいけません。お金を持っていても自分のためにしかお金を使わず、お金のことしか頭にないような男性は、甲斐性があるとは言えないでしょう。

たとえば、自分の家族へのプレゼントを贈るなど、自分を支えてくれた人へ惜しみなくお金を使うことのできる男性かどうかが重要です。

誠実である



甲斐性がある男性は、とても誠実です。

仕事ではもちろんのこと、プライベートにおいても関わる人を大切にしています。「嘘をつかない」や「約束を守る」など、真面目に人と向き合い誠実に接するので、人との深い信頼関係を築くことが得意です。

そのため、甲斐性がある男性の周りには自然と人が集まります。

困ったときに助けてくれる



あなたが困ったときに、助けてくれたり支えてくれたりする男性はいませんか?そのような男性は、甲斐性があるといえるでしょう。

甲斐性がある男性は思いやりの心を持っているので、人が困っている時にはすかさず手を差し伸べてくれます。なぜならば、身の回りの人を助けることのできる、精神的余裕があるからです。助けるためには、自分の労力やお金も惜しみません。

責任感がある



甲斐性がある男性は、何事も最後までやり遂げようとする根性があり、責任感がとても強いです。

甲斐性がある男性が出世しやすいのは、責任感があるからともいえます。責任感があるのは、自分の仕事に対してはもちろんのこと、部下の仕事に対しても同じです。部下がミスした時に責任をとってくれたり、サポートしてくれたりするので、上司としてふさわしい人物と評価され、出世しやすいと考えられます。

また、自分の発言に対しても責任感を持っており、いい加減なことは言いません。自分が一度でも口に出した言葉をコロコロと変えるのは、一貫性がなく責任感に欠けます。自分の発言に責任を持っているからこそ、甲斐性がある男性の言葉は信頼できますよね。

おおらかで、包容力がある



甲斐性がある男性はとてもおおらかで、包容力があります。

例えば自分の部下が仕事でミスをしてしまうようなことがあっても、まずはそのミスを受け入れることができます。頭ごなしに怒るようなことは絶対にしません。しっかりとそのミスをカバーし、その後に繋げるためのアドバイスをしてくれます。

このようなおおらかさや包容力は、甲斐性がある男性ならではの特徴でしょう。

物を大切にする



甲斐性がある男性は誠実で人を大切にするのと同じように、物も大切にするという特徴があります。

物への姿勢は人への姿勢と通ずるものがあり、物を大切にできない人は人も大切にできないと言われています。その点甲斐性がある男性はとても誠実なので、身の回りの物を大切に扱っているでしょう。

物持ちが良いかどうかは、相手が甲斐性がある男性かどうかを見分ける際に、気をつけて見ておきたい特徴ですね。

女性から人気がある



甲斐性がある男性は、女性を見下すことなく大切に扱ってくれるので、女性からの人気も高いです。

経済力のある男性の中には、自分の方が仕事ができるからという理由で女性を下に見る人も存在します。しかし、甲斐性のある男性は周りの人を大切にするので、女性を見下したような態度をとることはありません。

仕事ができて経済力もあるのに人柄もいいとなると、人気が出るのも分かりますね。

浮気をする



甲斐性がある男性は、先ほどお伝えした通り女性から人気があります。経済力はもちろん頼りがいもあるので、必然的に人気は高くなるでしょう。

そのため、甲斐性がある男性は浮気をする可能性が高いです。「浮気は男の甲斐性」という言葉が古くからあるように、甲斐性がある男性は経済力・包容力があるため、浮気が許されていたことがほとんどなのです。

言い換えると、浮気をしていても許されるくらいの魅力があるということでしょう。

人の意見を尊重できる



自分の意見だけを人に押し付けるのではなく、相手の意見もきちんと聞き入れることができるのも、甲斐性がある男性の特徴です。

自分の軸で生きており、曲げられない信念を持っているのは確かです。しかしだからといって人の意見をまったく受け入れないということは、決してしません。そのため仕事などでは、人の意見も取り入れつつ最善の結果を残すことができます。

甲斐性なしな男性の特徴



一方で甲斐性なしな男性とは、どういった男性なのでしょうか?

これから紹介するような特徴に当てはまる男性は、甲斐性なしな男性である可能性大!今狙っている男性や、お付き合いしている男性に以下のような特徴はないか、ひとつひとつ注意して確認していきましょう。

自分の意見に一貫性がない



甲斐性なしな男性は気分屋ですぐに意見が変わるので、自分の意見に一貫性がないという特徴があります。それは他人に影響されやすく、自分の軸を持っていないというのが大きな原因です。

しかもそのような男性は「この前は~と言っていなかった?」と尋ねても、「そんなこと言ったっけ?」や「この前はこの前だから」と言い訳をすることがほとんどです。自分の意見に対する責任感を持っていないからこそ、言い訳ができるのでしょう。

すぐに諦める癖がある



甲斐性なしの男性は、すぐに諦めてしまう癖があります。最後まで続ける根気がないので、自分が飽きてしまったり無理だと感じたりしたら、すぐに投げ出してしまいます。

それは、仕事やプライベートでも同じです。仕事での評価は低いことがほとんどではないでしょうか。

物持ちが悪い



甲斐性なしの男性は、未来を見据えて物事を考えるのが苦手です。そのため、物を大切に扱うことができず、物持ちが悪いという特徴があります。

「どうせ後から買い替えたらいい」というような思考を持っており、無駄な出費が増えてしまうのもこのことが原因であるといえるでしょう。

1
2
3

関連記事