ショートヘアに合う前髪あり・なしスタイルは?顔型別のポイントも♡

センターパートでハンサムに


ジェンダーレスな雰囲気を楽しみたいなら、センターパートに分けたスタイリングにチャレンジしてみてください。女性らしさを出すためには根元をふんわりと立ち上げたり、毛先を軽く巻いてあげるといいでしょう。さらに、おでこを見せることで縦長効果や知的で上品なイメージも生まれ、ハイトーンやパーマヘアと合わせても子どもっぽくなることがありません。



チークバングでこなれ感アップ


チークの高さに合わせてカットしたチークバングはショートヘアとのバランスも良く、アンニュイでハンサムにな魅力があります。ほどよく顔に影がかかり、いつも以上にミステリアスな美しさを際立たせてくれるはずです。このとき、毛先を外ハネに巻いたり、束感を出しながらスタイリングすれば、垢抜けて軽やかに仕上がりますよ。



ワンレンなら大人レディなシルエットが完成


サイドの髪と長さを合わせてカットするワンレンは、定番ながら人気のスタイル。すっきりとしたシルエットはクールで大人な仕上がりになり、前髪でフェイスラインをカバーするため小顔効果も高いですよ。ワンレンは根元を立ち上げてふんわりしたボリュームを出し、毛先を軽くカールさせれば、かわいらしさもプラスできます。



長めシースルーバングでフェミニンンに


前髪を少なめに作って、透け感を出すことでヘルシーでフェミニンなスタイルが作れます。前髪が顔にかかっても髪の隙間からチラっと見えるおでこが軽やかさを出して重たくならず、色っぽさを演出できるでしょう。毛先だけ軽く巻いたり、全体にウェーブをつけてもかわいいですよ。

ウェーブバングで外国人風ショートヘア


前髪なしスタイルなら、前髪も後ろ髪に合わせてパーマをかけて作るスタイルもおしゃれです。全体にウェーブをつけていくことで外国人のような透明感があり、ファッションのアクセントとしてもぴったりです。また、サイドやトップにボリュームも出せるので、小顔効果やカバー力にも優れている髪型ですよ。



簡単&おしゃれ♡ショートヘアの前髪セット法


いつものショートカットに飽きたら、セットの方法を見直してみるのもいいかも。カットだけでなくセットの仕方を変えるだけでイメチェンできますよ。次に、簡単にできるおしゃれな前髪セット法を詳しく見ていきましょう。



前髪をカールさせてキュートに


コテを使って前髪に丸みをつけてあげるセット方法で、キュートで柔らかい印象になりますよ。ストレートアイロンを使うと、なだらかで自然なカールができるので使い分けていきましょう。

また、不器用な方や朝時間がなかなか取れない方は、カーラーをセットしておくだけでも前髪にカールをつけることが可能です。仕上げに毛先を斜めに流せば女性らしい上品さもアップします。



ウェットに仕上げて今どきヘアに


ツヤ感を出したい方にはウェットアレンジがおすすめです。ぱっつん前髪の方も束感を出しておでこをチラ見せしすれば大人っぽく見えますよ。

セットの際はオイルを手のひら全体に伸ばして毛先から揉みこみ、表面の髪をつまみながら毛束感を出せばOKです。このとき根元にオイルをつけすぎてしまうとべたつきが目立ってしまうので注意してくださいね。



ふんわり前髪をセンター分けにしてエアリーに


センター分けにしたハンサムバングもセットの仕方を変えれば、いつもよりエアリーな愛されヘアに。根元を立ち上げるようにブローしたら、ワックスを毛先から揉みこむようにつけてセットしていきます。仕上げにバランスを見ながら、表面の毛束を持ち上げるようにセットしてバランスを整えていきましょう。



ウェーブバングでこなれ感を出そう


動きのあるウェーブバングなら、顔周りは一気に華やかになります。コテで前髪全体を巻いたら、オイルやワックスを使ってバランスを見ながら立体感を出していきましょう。毛先を外ハネにするとアクティブでかわいらしくなり、ショートヘアとも合わせやすいですよ。



きっちりアレンジならハンサムでクールなスタイルに


分け目もきっちりつけながらタイトにスタイリングしていけば、ショートヘアのクールさを際立たせてくれます。前髪をかき上げるようにすると、ハンサムさも加わって洗練されたスタイリングになるでしょう。

このときジェルを使用してセットすれば、適度なウェット感とホールド力でニュアンスを出しやすくなります。仕上げにバランスを見ながら顔周りに少しだけ後れ毛を出して抜け感を出すのを忘れずに!



伸ばしかけ前髪はピンを使ってかわいくアレンジ


伸ばしかけの前髪はピンを使えばバラエティ豊かなアレンジを楽しめます。斜めに分けた前髪をランダムピンで固定するだけででもかわいらしくイメージチェンジできますよ。ゴールドピンを使えばアクセサリー感覚でアクセントが簡単に作れ、短い前髪が気になる方は「ねじりアレンジ」や「編み込みアレンジ」を取り入れていくと顔周りがすっきりします。



ショートヘアの前髪はイメージに合わせて選んでいこう!





ショートヘアは前髪の形によってイメージががらりと変わります。ぱっつんやシースルーバングなら女性らしさやかわいらしさが演出でき、かき上げ前髪やセンターパートならハンサムで大人なスタイルを楽しめます。

そして、前髪の形に迷ったときは、どんなイメージを目指しているのかを明確にしてからなりたいスタイルを探していきましょう。ぜひ前髪の形にこだわって理想のショートヘアを手に入れてくださいね。

(まい)
1
2