大人の関係にはいくつか種類がある?メリット・デメリットもご紹介!

あなたは「大人の関係」と聞いて、何を思い浮かべますか?男女の仲、お金が発生する関係、既婚者との秘密の間柄などいろんな種類を想像するでしょう。いったい「大人の関係」とはどんな意味を持っているのでしょうか。

そして普通の恋愛とは何が違うのか、気になりますよね?今回は「大人の関係」の種類や意味についてわかりやすく解説していきます。


目次

大人の関係って一体何ですか?



ただ一言「大人の関係」と言われても、それが何を意味しているのかは正直わからないですよね……。イメージとしては、あまり人に知られてはいけない秘密の間柄、恋愛とは違う少しアダルトな仲、などといった感じでしょうか。

実は大人の関係にはいろんな種類があり、ひとつではありません。もしかしたら、気づかないうちにあなたも大人の関係を築いている可能性があります。どんな関係が「大人」なのか、一緒に知っていきましょう。

大人の関係の種類


「大人の関係」というと男女間の仲を意味しているように思えますが、1種類だけではありません。大人の関係にもいくつかのタイプがあるのです。どんな種類があるのか、細かく見ていきましょう。

既婚者との関係



結婚している相手と性的な関わりを持つことは、大人の関係の種類に入ります。いわゆる「不倫」と呼ばれるものです。普通の恋愛とは違い簡単に結ばれることはなく、将来を一緒に見ることが難しい関係です。

基本的には肉体関係を結び、遊び感覚で楽しみます。まれに恋愛感情が生まれることもありますが、家庭を失う覚悟で不倫をする人は少ないでしょう。ただ欲を満たしたい、独身時代のように羽目を外したいと思って関係を築く人が多いようです。

既婚者との関係は、数ある種類の中でもトラブルが起きやすいもののようです。バレてしまうと家族を巻き込み、離婚や慰謝料といった大きな騒動に発展することもあるでしょう。

パパ活



若い女性の間で見られる「パパ活」も大人の関係の種類のひとつ。経済的余裕のある男性とデートをして、「お小遣い」と称してお金をもらう行為です。体の関係を持つかどうかは、女性の意思によるところが大きいようです。

男性は若い女性と楽しくデートができる、女性は金銭的援助をしてもらえる、というメリットがあるため成り立っている関係です。相場は人それぞれですが、月20万近くお小遣いをいただくことも。自分では働かず、パパ活だけでセレブな生活を送る女性もいるようです。

愛人



昔から、大人の関係の代表として挙げられるのが「愛人」です。こちらは既婚者の男性と体の関係を持ち、金銭的援助をしてもらうこと。パパ活や不倫と違うのは、契約を行い、男性に生活の面倒を見てもらう点です。

お小遣いとしてではなくお給料のようにお金が発生するため、生活レベルをぐんと上げることができます。なかには住む場所として、マンションをプレゼントしてくれる男性もいるとか……。「愛人業」というひとつの職として生計を立てている女性もいるのです。

女性はぜいたくな暮らしを保証されますが、表には絶対に出ず、男性の願望を満たす隠れた存在となるでしょう。

セフレ



実はセフレも大人の関係の種類に入ります。こちらは金銭は発生しないため、関係性はほぼ対等です。セフレが大人の関係と思わず、お互いの気持ちや雰囲気で関わりを作ってしまう男女もいるのではないでしょうか。

年上や既婚者だけではなく、友達同士や元恋人ともセフレになることがあります。もっとこだわったセックスがしたい、恋愛はしたくないけどセックスはしたい、という男女が繋がりを持つのが特徴です。交際をしているわけでもなく、ただの友達の延長という感覚なので、お互いに恋人のように干渉し合うことはほとんどありません。

恋愛とは違う!大人の関係の特徴


大人の関係と普通の恋愛はどう違うのか、わからない人もいるでしょう。ここからは、恋愛との違いについてご紹介していきます。

大人の関係と理解している



大人の関係を求める人が、必ずしも恋愛がしたいとは限りません。むしろ普通の恋愛のような精神的な繋がりを好まず、できればもっと楽なお付き合いをしたいと思っている人が多いようです。なのでお互いに干渉し合わない、割り切った関係を築く傾向にあります。

利害が一致しているので、そこに恋愛感情はあまり発生しない傾向があります。お互いに深く関わることをしないので、連絡を毎日取り合う、定期的に会う、記念日や誕生日をお祝いする、といったことは少ないでしょう。

秘密の関係である



大人の関係は周りに知られるとあまり良いイメージを持たれないものです。不倫はもちろん、愛人やパパ活、セフレも、相手によっては「不道徳な関係」と思われることも。なので、人に知られてはいけない、2人だけの秘密として成り立っていくのです。

仮に知られてしまうとリスクが大きく、トラブルが起こる可能性が高いです。なので大人の関係は当人だけで楽しむものであり、周りにバレた時点で終わってしまうこともあるようです。

わがままになれる



「お金がほしい」「性欲だけを満たしたい」「好みのタイプの女性と肉体関係を持ちたい」など、相手に対して自分中心の行動ができるのが大人の関係の特徴のひとつ。そこが普通の恋愛との大きな違いです。

普通の恋愛では、相手に対する思いやりや気遣いが大切です。大人の関係のように自分の気持ちだけを満たそうとすると、相手に不満や嫌悪感を与え、お付き合いは長続きません。しかし大人の関係は自分の欲望に忠実になれ、自分が望むことだけを得ることができます。

結婚はあまり望めない



普通の恋愛では、交際期間が長くなるにつれて2人の将来のことを考え始めますね。しかしこの関係はお互いの状況を理解し合ったうえで成り立っており、未来よりも今を楽しむもの。なので、結婚はお互いにほとんど望まないのです。

大人の関係は、お互いに都合や条件が前提となっています。なので、もしどちらかが「ずっと一緒にいたい」「この人と結婚したい」という気持ちを抱くようになっても、実現させるのは難しいでしょう。

大人の関係のメリット


少し悪いことをしている気分になることすらある大人の関係ですが、メリットもいくつかあるようです。ここでは、どのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

スリルを楽しめる



大きなメリットはスリルを味わうことができる点でしょう。毎日がつまらないと感じている人からしたら、秘密の関係はとても刺激になります。「バレてしまうかもしれない」「人に非難されるようなことをしている」という罪悪感や背徳感などのスリルがたまらないのです。

大人の関係は、一般的な恋愛を楽しんでいる人からしたらあまり理解ができず、自分の将来を考えれば良い選択とは言えません。しかしその非日常感が、退屈な毎日に刺激を与えてくれるのです。相手と会っている間だけは日々のことを忘れて、日常にはない刺激やスリルを楽しむことができるでしょう。

自分の時間をしっかり取れる



普通の恋愛ならば記念日や誕生日は一緒に過ごす、週に何回かは会う、など相手に時間を使うことが多いもの。1日1回は連絡を返すというルールを作っているカップルもいるため、自分の時間を少し犠牲にして相手のために時間を作ります。しかし、大人の関係は無理をして相手に時間を使う必要はないのです。

なぜなら自分が会いたいときに会えますし、記念日や誕生日も一緒にいなくても問題ありません。連絡も会うときだけするので、自分の時間を犠牲にすることはほとんどないでしょう。なので、好きなように自分の時間を過ごすことができ、相手も干渉してこないためとても楽に感じます。

ストレスフリー



大人の関係はお互いに状況を理解し合っていることが前提であるため、干渉することもされることもほとんどありません。普段の恋愛と違い喧嘩もなく、不満も持つことも少ないためストレスフリーでいられます。都合の良い関係なので、相手のことで心が乱されることがほとんどないでしょう。

普通に恋愛をしていると、会えないことや連絡がないことで喧嘩をしてしまうことも。ときには友人と恋人の優先順位で揉めることもあります。喧嘩やすれ違いが起きると、不安や悲しみでストレスを感じることも多いです。

しかし、大人の関係はそのストレスはあまりないため、恋愛で発生する煩わしさや面倒を感じることが少なくて済むでしょう。

求められることが少ない



普通の恋愛はもっと尽くしてほしい、構ってほしい、結婚したい、など相手に求められることも多ければ、あなたから求めることもあるでしょう。好きな相手だからこそ期待をしてしまい、求めることも増えてしまいます。しかし、この関係は求めることも、求められることも少ないのが特徴です。

お互いの立場を理解し合えているからこそ、恋人のように相手に期待をすることも望むこともあまりないのです。そのため負担を感じることも傷つくことも少なく、楽な気持ちで接することができるでしょう。

大人の関係のデメリット


大人の関係は良いこともあれば、悪いこともあります。どんなデメリットが生じる可能性があるのか、そこもしっかりと把握しておきましょう。

トラブルが起きた場合のリスクが大きい



大人の関係の最大のデメリットは、トラブルが起きた時に失うものが大きいことです。相手が既婚者だった場合は、相手の奥さんにバレてしまうと多額の慰謝料を請求されることも珍しくありません。愛人やセフレの場合も、体の関係があれば望まない妊娠の可能性は常につきまといます。

大人の関係は男性よりも女性の方がリスクが大きく、トラブルがあった場合、傷つくのは女性の方です。パパ活でも関係がこじれた場合「お金を返せ」と要求されることもあります。ストーカー被害や犯罪に巻き込まれるケースも少なくありません。もしトラブルが周りに知れ渡ってしまったら、自身のイメージも悪くなり、友人や家族が離れていく可能性もあるのです。

まともな恋愛をするのが難しくなる



ずっと大人の関係を続けていると、次第にそれが楽に感じるようになります。パパ活や愛人ならばお金の心配をすることはありませんし、不倫やセフレは自分の欲を満たすだけの気楽な関係を築けます。

しかし、普通の恋愛はそうではありません。自分のことだけではなく相手のことも考え、お互いが幸せになれるように気遣い、思いやりを持ちながら関係を築いていくものです。大人の関係ばかり続けると真剣な恋愛をすることが面倒に思え、自分にとってメリットが少ないと感じ、長く続かなくなってしまいます。

恋愛感情が芽生えることも



何度もデートを重ね体の関係を持てば、自然と相手に情が生まれます。そのため大人の関係にも関わらず、恋愛感情を持ってしまう人もいるのです。しかし、相手が既婚者であった場合や本命の彼女がいる場合は、恋愛に発展する可能性は低くなります。なぜなら、相手は「息抜き」や「ストレス発散」として大人の関係を築いているからです。

なので恋愛感情を持ってしまうと、この関係を続けるのが苦しくなってしまいます。最初は「絶対に好きにならない」と思っていても、相手と関わっていく中で感情が変化し、好きになってしまう可能性もあるのでしょう。

未来がない



大人の関係は不倫や愛人といった気持ちの割り切りが必要で、いつまでも今と同じ状態を保つことはあまり望めません。結婚も、相手とずっと一緒にいることも難しいでしょう。そのため、婚期を逃してしまう場合があります。

相手といる時間が楽しく幸せなものであっても、それは一時的なものであり、将来に繋がる可能性は低いでしょう。今を楽しむためだけのもので、未来を考える関係ではないことが前提にあるからです。そこを理解していないと、自分の時間を無駄にしてしまうことになります。

大人の関係を求める人と出会うには?


これらを踏まえても出会いを探したいと考えるなら、これからご紹介する大人の関係を求める人との出会い方を参考にしてみてください。出会い方はいくつかあるので、自分に合った方法を試してみましょう。

マッチングアプリを利用する



恋人を探す目的で利用されるマッチングアプリですが、なかには大人の関係を求めて利用している人もいるようです。人気が高く利用者も増えているため、出会える確率は高いでしょう。アプリもいろんな会社からリリースされているので、複数利用することでもっと出会いの確率を上げることができます。

マッチングアプリでの出会いは、金銭が発生しない関係がほとんどです。なので刺激やスリルがほしい、性欲を満たしたい、という人に向いています。女性は無料で利用できるアプリばかりなので、お金もかからず簡単に始められます。

1
2

関連記事