【夢占い】落ちる夢の意味ってなに?落ちた人・物や状況などから解説

人間は、覚えているか覚えていないかの差はありますが、毎日夢を見るといいます。現実では到底起こり得ない夢を見て、「いったいさっきの夢はなんだったんだ?」なんて不思議に思うことも多いですよね。

この記事は、その中でも誰もが一度は見たことがありそうな夢のひとつ、「落ちる夢」に焦点をあてて徹底解説していきます。不思議に満ちた夢の中の出来事を、人や物、状況などに合わせて細かく見ていきましょう。


目次

落ちる夢を見た!これって何か意味があるの?


何かが落ちてハッと驚く夢は、基本的にあなたの深層心理に「不安」や「心配事」、「悩み」などがあることを示唆しています。なぜ夢に「深層心理」が現れるのかというと、次のような理由があります。人は眠っている間に日々の記憶を整理していると言われているのをご存知ですか?

実際にあった記憶や見た映像、その時の気持ち、感情などを頭の中に整理していく過程で、いろいろな情報がフラッシュバックされ、摩訶不思議な「夢」となって現れると考えらているからです。実世界では理性によって抑え込まれていた感情などが解放されて「夢」となって現れるという言い方もできるかもしれません。

落ちる夢の基本的な意味とは


まず「落ちる夢」には、次のような心理が関係していると考えられます。

・生活や人間関係、恋愛などに不安感を抱いている
・なにかに追い詰められる焦燥感を覚えている
・自信喪失している
・無力感を感じている
・社会生活や人間関係に悩んでいる
・健康状態を心配している

ここで「なんとなく思い当たるなー」と思う人と、「まったく心当たりないなー」という人に分かれると思います。思い当たる人はともかく、ぜんぜん思い当たらないという人も、自分では気づかない心の奥底の心理「深層心理」では、そう思っているのかもしれませんよ。

さて、それではここからは、自分でも気づかなかった「深層心理」が隠されている「落ちる夢」について、細かなシチュエーションなどから、その意味を探っていきましょう!


もっと詳しく占いたい人は『ヴェルニ』もおすすめ♪

落ちた人や物は?夢占いから見る落ちる夢の意味


「落ちる夢」を見た時はあなたの心の中で、主に不安感が広がっていると考えられます。精神的に不安定で、運気が下降気味になっているのかもしれません。また、落ちたのは「人」なのか「物」なのかによって、あなたの心理を紐解くことができます。夢占いから見る「落ちる夢」の意味を知っていきましょう。

自分が落ちる夢


落ちたのが自分だった場合、人間関係に不安があったり、仕事や勉強に自信がなかったり、不安をかかえている状態が考えられます。落ち方が恐ろしければ恐ろしいほど、その思いが強いと言っていいでしょう。

また、健康状態にも要注意。睡眠不足や食生活の乱れなど、生活習慣を気にしている方はこの機会に改善しましょう。


子供が落ちる夢


夢占いの世界で「子供」の姿は、「あなた自身」を表していると考えられます。あなたの純粋な部分が子供の姿となって現れているのです。「子供が落ちる夢」は、あなた自身が追い詰められて、子供のように怯え、誰かに助けを求めていると言っていいでしょう。

家族や信頼できる友人、同僚などに話を聞いてもらうと、きっと心が軽くなりますよ。

飛行機が落ちる夢



夢占いの世界で「飛行機」は、「好奇心」や「冒険心」の象徴と言われています。その飛行機が落ちる夢とは、なんとも怖いイメージですよね。この場合は、自分が置かれている今の状況から「逃げ出したい」というという思いや、仕事や勉強などに「プレッシャー」を感じていると思われます。

知らず知らずのうちにストレスを抱えているかもしれませんので、心と体の休息を取りましょう。

家族が落ちる夢


夢占いで「家族」は、「人間関係」の象徴として考えられます。大切な家族が落ちる夢とはなんとも恐ろしいですね。家族は人間関係の基礎的存在ですから、自分自身の基礎とも言える「性格」や「人生観」、「道徳心」などに不安を感じているのかもしれません。

自分をとりまく人間関係や環境などを見直してみるチャンスととらえましょう。

隕石が落ちる夢



どうしてこんな夢を急に見るのか?意外に多いのが「隕石」が落ちる夢です。夢の世界で「隕石」は、「突然のハプニング」や、「トラブル」などを象徴しています。突然、職を失う、事故や死に直面することなどに対する不安感が高まっているのかもしれません。

慎重に物事を判断したり、予期せぬ大きな変化にも対応できるよう心構えをする時ととらえておきましょう。

車が落ちる夢


夢占いで「車」は、自分の「行動力」や「向上心」、「バイタリティ」などを表すと言われています。また、車は運転するものであることから、自分自身や周囲をコントロールしたいと思っているとも考えられます。

「車が落ちる夢」が示すものは、あなたの行動力や向上心をコントロールできなくなっている、または、周りの状況、人間関係のコントロールがきかなくなっている状況などを示唆しているのかもしれません。自分の計画を見直して目標を立て直したり、周りの人とコミュニケーションをとって理解を深めましょう。


どこから落ちた?夢占いから見る落ちる夢の意味


夢占いでは「どこから落ちたのか?」によっても、あなたの深層心理を探ることができます。高い場所から落ちるのは誰でも怖いもの。運気が下降気味であることを表しているので、夢の意味を知って改善してい行きたいですよね。

それでは、どこから落ちたのかをよく思い出しながら、次の例を見てみましょう。

階段から落ちる夢



夢占いの世界で、登ったり降りたりする「階段」は、あなたの「運勢」を表していると考えられます。登る夢は目的に向かって進んでいる時で、降りる夢は、目的を果たせず気持ちが下降気味になっていることを表しています。

階段から落ちる夢は、目的に対して「失敗」や「挫折」を案じる気持ちが表れていると考えられますので、あなたの目的や戦略を見直すチャンスととらえましょう。

崖から落ちる夢


夢占いの中で「崖」は、「追いつめられる状況」や「恐怖心」、「障害」などを表しています。人間関係のトラブルや解決しない悩みなどを抱えていませんか?誰かに今の地位を奪われたり、騙されたりすることを案じているのかもしれません。

ですが、問題を乗り越えて次のステージに向かう転機ととらえることもできるので、違う視点から問題を見直して、計画を立て直してみてください。



木から落ちる夢


夢占いで「木」は、「人生」や「成長」、「生命力」、「健康状態」などを表しています。「木から落ちる夢」は、人生に疑問や不安を感じていたり、健康状態への不安を抱えていることを暗示しています。

登っていた木から落ちるということは、目標に向かって前進していたものの、どこかで計画がストップしたり、変更を求められたりする可能性を表しています。突然の事態にも対応できるように、あらかじめ準備をしておきましょう。



屋根から落ちる夢


夢占いで「屋根」は、あなたの「プライド」や、「頭脳」、「能力」などを表すと言われています。夢の中で「屋根から落ちる」ということは、そのプライドや能力などを傷つけられる不安を抱えていると考えられます。

ライバルに足元をすくわれる、人に裏切られる不安などを抱えている場合は、まわりの人間関係や社会的関わりをもう一度見直してみるといいでしょう。

ビルから落ちる夢



夢占いで「ビル」が表しているのは、「会社」や「組織」、または「高い目標」などの象徴です。「ビルから落ちる夢」は、仕事面での失敗や、やりがいの喪失などを暗示している可能性があります。努力しても評価してもらえない、収入増加が見込めないなどの不満を抱いているのかもしれません。

誰かに協力を求めたり、目標レベルを引き下げたり、今の自分に合った環境づくりを考えてみましょう。

橋から落ちる夢


夢占いで「橋」は、「人生」を表す象徴のひとつ。また「未来と現在」、「生と死」をつなぐ象徴ともされています。「橋から落ちる夢」は、人生の転機を迎えている暗示といってもいいでしょう。仕事面や恋愛面、健康面においても、重要な転機を迎える時期ととらえて心を整えておきましょう。



どこに落ちた?夢占いから見る落ちる夢の意味


また、夢占いの「落ちる夢」では、どこに落ちたのかによって意味を知ることもできます。例えば、海やトイレ、川、井戸など、いろいろな場所が表す意味から、現在のあなたの深層心理を探ってみましょう。

海に落ちる夢



夢に出てくる「海」は、あなたの「心理状態」や「恋愛」に関することを表していると言われています。あなたが落ちた海がおだやかな海だったら安定した心理状態、荒れた海なら不安定な心理状態になっていると考えられます。

海に落ちて「困った」「怖い」と感じる夢だった場合は、人に裏切られたり、傷つけられる不安を抱いていることを暗示しています。一方、海に落ちて気持ちよく漂う感覚だった場合は、これから運気が上昇することを表していますので、良い夢と言えるでしょう。

トイレに落ちる夢


なんとトイレに落ちるとは!?きっと驚いたことでしょう。夢占いで「トイレ」は、水の流れる場所ということから「浄化」を表します。トイレは排せつ物を流すところということから、「物事が停滞している」とか、「健康面の不安」を抱えていることを暗示しています。

また、「トイレ」は「金銭運」も表す場合があるので、お金の面で不安を抱えているサインでもあります。生活習慣や金銭面を見直してみると安心するでしょう。

川または池に落ちる夢



夢の世界で「川」は「人生」や「時間」を表しています。落ちた川の流れが速いときは、予期せぬトラブルに注意、穏やかな流れの川だったら、物事がうまく進むことを表しています。

また、夢の中で「池」が表すのは「豊かさ」。あなたの「心の潤い」や「人望」、「金運」なども反映します。夢の中で落ちた「池」がキレイだったら、心理状態も財運も良い兆しでしょう。一方、池の水が汚かったら、運気が滞っていることを意味しています。人間関係や金銭面を見直してみましょう。

井戸に落ちる夢


暗くて狭い井戸。考えただけでもゾッとしますが、夢に現れる「井戸」は「財運」の象徴です。井戸が美しくキレイな状態だったら「吉夢」として考えていいでしょう。

一方、井戸が悪い状態だったら要注意。金銭運の低迷を示唆していると考えられます。仕事や収入面に不安を抱えていたら、家族や信頼できる人に相談しましょう。

地獄に落ちる夢



夢占いで「地獄」は、「恐怖」や「不安」、「苦しみ」などの象徴とされています。あなたの抱えている不安が思ったよりも大きいことが考えられますので注意が必要です。

また、「隠し事」や「罪悪感」、「人には言えない悩み」などを抱えていたりすることもありそうです。知らず知らずに、自分を責めて罰しているのかもしれません。恐怖や不安の原因を取り除いて、早期に問題解決をはかりましょう。

夢の中の状況は?夢占いから見る落ちる夢の意味


「落ちる夢」は、驚いたり、怖かったりする印象が多いため、おおむね凶夢と捉える場合が多いですが、その時の気持ちにより良い運気を示す「吉夢」の場合もあります。例えば、今抱えている問題から解放されて自由になれるとか、煩わしい人間関係を解消できる暗示などがあります。

それでは次に、あなたが見た夢の中に出てきた「人」や「場所」、「気持ち」などから、夢の意味を紐解いていきましょう!

次のページ
1
2

関連記事