【夢占い】エレベーターの夢の意味は?これって吉夢?それとも凶夢?

「エレベーターで上に上がっていく夢」など、エレベーターにまつわる夢を見たことはありませんか。不思議な夢を見たときには「この夢にはどんな意味があるの?」と気になりますよね。

ほかの乗り物と違って上下に動き、希望する階へと運んでくれるエレベーターには特別な意味がありそうです。夢占いではどう考えられているのか、さっそく見てみましょう。


目次

【夢占い】エレベーターの夢を見た!一体どんな意味なの?


エレベーターの夢には、どのような意味があるのでしょうか。エレベーターが夢に出てきたときには、上る、下るをはじめ、動きの違いによっても意味が変わってくるので、夢の場面や状況をよく思い出してみましょう。

エレベーターの夢の基本的な意味


基本的にエレベーターの夢は、あなたの周りの環境や物事の急速な変化を表しています。夢占いでエレベーターは、あなたの上昇志向や何かを実現したいという願望が強くなっていることを暗示しているのです。


エレベーターはどこに向かったのか?


エレベーターに乗る場面では、必ず目的とする階や場所があるはずです。つまり、エレベーターに乗るという行為には、目的地があります。

エレベーターの夢は、その動きや場面によって大きく意味が変化します。気になる夢を見たときには、「エレベーターがどう動いたか」「どこに向かったか」「誰と乗ったか」を詳しく思い出してみましょう。

シーン別!夢占いで見るエレベーターの夢の意味


あなたが夢で見たエレベーターのシーンは、どのようなものでしたか。夢に出てきたのが自宅のエレベーターなら、夢はプライベートに関することを暗示しています。一方、オフィスや大きなビルのエレベーターであれば、社会的な評価に関係する夢でしょう。

では、エレベーターの場面や動きやあなたの行動から、夢の意味を紹介していきます。

エレベーターが上がっていく夢


自分の乗ったエレベーターが上がっていく夢は、運気の上昇を表しています。あなたは今、気力に溢れた状態です。仕事や学業など前向きに挑戦していることがあれば、それが評価されることや目標の実現を予兆しています。

特に立派な印象のエレベーターに乗る夢を見た場合は、仕事や恋愛に自信を持って取り組んでいくことで成果を収めることを意味しています。

エレベーターの夢を見るのは、計画していたことが実現する場面や、新展開が期待できるときです。しかし、自分の力を使うことなく上昇するエレベーターは、他人頼りの状況も暗示しています。運気は上昇するものの、確実性には少し欠けているのかもしれません。

エレベーターが下がっていく夢


自分の乗ったエレベーターが下がっていく夢は、運気ダウンを暗示しています。あてにしていたことが期待外れになるかもしれません。仕事ややるべきことを人任せにしていませんか。この夢を見たときには、他人に期待するばかりでなく、自力で努力するように心がけてみましょう。

もし、あなたがこれまでの状況に負担を感じていたときにエレベーターが下がっていく夢を見た場合は、肩の荷が下りることを意味します。緊張感から解放されて、少しホッとできる状況が訪れるでしょう。


エレベーターに乗れない夢


エレベーターに乗れない夢は、状況によって意味が変わってきます。エレベーターに乗りそこなう夢は、チャンスを逃すことを表しています。あなたの潜在意識は、このままだとチャンスを逃してしまいそうなことを感じていますので、現実の行動や意識を変えて行動してみてください。

逃したエレベーターが下っていった場合には、難を逃れたことを意味します。乗らなかったエレベーターは、あなたの掴まなかったチャンスの象徴であり、逃したことがかえって幸運だったことを暗示しています。

心理的に乗るのが恐いと感じてエレベーターに乗れない夢は、あなたの中に急激な状況の変化を恐れる気持ちがあることを表しています。まだ変化を求めるときではないのかもしれません。

エレベーターが満員で乗れない夢


エレベーターが満員で乗れない夢は、人の中に入れない孤独感や寂しさを意味しています。
「職場になじめない」「心を許せる人がいない」「自分だけ昇進できず、置いて行かれた気持ちになっている」など、あなたの寂しさや状況への焦りを表している夢です。


エレベーターを降りる夢


閉ざされた空間から出てエレベーターホールに降りる夢は、物事からの解放や始まりを意味しています。エレベーターを降りる夢は、到着した場所によって意味が変わっていますので、辿り着いた場所がどこだったかに注意してみましょう。

最上階で降りる夢は、あなたが意欲に溢れており、望みや目標が達成できることを表しています。これまで努力してきたことが評価される状況は、もう目の前です。

一方、地階に降りる夢は、計画の頓挫や現実逃避を表しています。あなたの言動によって周囲からの評価が下がる場合もありますので、夢でエレベーターを降りたところが暗さや狭さを感じる場所の場合には、これまでの仕事や行動にミスがないか、よく見直してみましょう。

エレベーターを見ている夢


上っていくエレベーターを見ている夢は、人気の上昇や周りからの評価が上がることを意味しています。階段とは異なり、エレベーターは自分の力で上がるのではありません。地道な努力が結ばれた状況ではないため、実際に人気や評価がアップしたときには、うぬぼれや慢心に気をつけましょう。

エレベーターが下る様子を見ている夢は、あなたの評価が下がることを暗示しています。成果は上がるものの、物事を成し遂げるための努力を怠っていませんか。周囲の人々に頼り切っていないかどうか、よく気を配り、不用意な発言や行動で評価を下げないようにすることが大切です。

トラブル別!夢占いで見るエレベーターの夢の意味


エレベーターに乗っているときにトラブルが発生する夢には、どのような意味があるのでしょうか。ここでは、トラブル別にエレベーターの夢を紹介していきます。

エレベーターが揺れる夢


エレベーターが揺れる夢は、大きな環境の変化に対する動揺や不安な気持ちを表しています。吊られた状態で動くエレベーターは、揺れると自分の足元が揺らぐような大きな動揺を感じます。それは環境や立場の変化に対するあなたの恐怖心を象徴しています。職場や学校で今までとは違った環境に置かれるかもしれませんが、今は変化の時と捉えて、過剰に恐れることなく乗り切っていきましょう。

エレベーターに閉じ込められる夢


エレベーターが故障して閉じ込められる夢は、人間関係や多忙な状況にストレスを感じて身動きが取れなくなっていることを表しています。

職場や学校で置かれている状況に追い詰められて、八方塞がりになっていませんか。この夢は、あなたが現実に閉塞感を感じていることを表しています。

「予期せぬアクシデントで動けなくなる」「昇進の機会がないことを嘆く」などの意味もあり、新たなステップへと進みたくても周囲の評価や環境が整っていないことを表しています。今はそのときではないと考え、前向きに努力を続けていくことできっとチャンスは訪れますよ。

エレベーターが落ちる夢


エレベーターが落ちる夢は、あなたを取り巻く環境が急激に変化することを表しています。夢は、このままでは運気が急落することを警告しています。「勉強不足で試験に落ちそう」「怠惰な生活で健康を損なってしまうかも」など、自分の行動に思い当たることがある場合は早急に改めましょう。

エレベーターは落ちたけれど助かる夢は、トラブルを回避できることを意味しています。あなたが変化の中にあっても、過剰に恐怖を感じる必要はありません。何か問題が起きてもきっと対処できますよ。

猛スピードのエレベーターに乗る夢


エレベーターが猛スピードで動く夢は、運気の急激な変化にあなたが振り回されていることを意味します。自分のやるべきことや課題をさぼっているときに見る夢でもあり、この場合はあなたの深層心理がすぐに行わないと取り返しのつかないことになると警告を与える夢になります。

猛スピードで動くエレベーターが上昇と下降を繰り返す夢は、性的な欲求の高まりやスリルを味わいたい気持ちを表しています。あなたの中には、危険な恋への憧れがあるのかもしれません。思い余って突発的な行動をしないように気をつけましょう。

エレベーターが建物の天井を抜けて飛ぶ夢


エレベーターが建物の上へと飛ぶ夢は、あなたが気力に溢れており、閉塞感を感じる状況から抜け出したいと感じていることを意味しています。

これまで計画してきたことがある場合は、それを実行し自分の可能性を試すチャンスが訪れていることを表しています。これまでと同じでは、あなたはもう満足できません。周囲と歩調を合わせるよりも、チャレンジすることを選択する状況です。

もっと詳しく占いたい人は『ヴェルニ』もおすすめ♪

人物別!夢占いで見るエレベーターの夢の意味


エレベーターの夢を見たときに、誰と一緒に乗っていましたか。ここでは、人物別にエレベーターの夢の意味を紹介していきます。

知らない人とエレベーターに乗っている夢


エレベーターに知らない人と一緒に乗る夢は、対人運アップを表しています。知らない人とエレベーターに乗り合わせるのは落ち着かない状況かもしれませんが、多少気まずくても思い切って人と向き合うことで運が開けてくることを暗示していますので、苦手な人とも対話するようにするとよいでしょう。

また、上昇するエレベーターに知らない人と乗り合わせる夢は、協力者の出現を意味しています。共同プロジェクトで成功するようなことや、あなたを応援してくれる人との出会いがあることを暗示する夢です。

異性とエレベーターに乗っている夢


異性と一緒にエレベーターに乗っている夢は、恋愛運のアップを表しています。一緒に乗った異性は、あなたが好意を持っている人であり、理想の相手です。上昇するエレベーターに異性と一緒に乗る夢なら、その人と一緒に何かを成し遂げることになるかもしれません。

密室で外から見られることのないエレベーターは、人に知られてはいけない関係を暗示しています。一緒に乗った異性は、お互いに好意を抱いていても、公表できない関係の場合もありそうです。

友達や知り合いとエレベーターに乗っている夢


エレベーターに知っている人と一緒に乗っている夢は、その人と関係が近くなることや協力して何かを行うことを表しています。今後、その友達や知り合いが協力者や運命を共にする人になるかもしれません。

上昇するエレベーターに一緒に乗っている人は、あなたと協力して一緒に運気を上げていく人です。一方、下降するエレベーターに一緒に乗っている人は、悩みや運気の悪さを一緒に抱えてしまう人です。

人がぎゅうぎゅうに乗ったエレベーターの夢


エレベーターに乗り合わせた人たちは、現在あなたと関わりのある人やこれから関わっていくことになる人です。人がぎゅうぎゅうに乗ったエレベーターに乗る夢は、あなたが人からの影響を大きく受けていることを意味しています。

このようなエレベーターに乗り上っていく夢は、職場のチームで力を合わせることや、多くの人と関わりながら発展していくことを暗示しています。一方、この状態でエレベーターが下降していく夢は、共同作業がうまくいかないことや、人との関わりを負担に感じて運気がダウンすることを表しています。

いずれにしても、人間関係を負担に思わず、チームワークを大切にしてうまく乗り切っていくことが大切だとあなたの潜在意識が感じ取っています。

夢占いでは、エレベーター動きに注目しよう!



急速な変化や新展開を意味しているのが、エレベーターの夢です。人生の岐路や大切な場面に立ったときにも、エレベーターの夢を見ることがあります。

基本的には「上昇は運気アップ」「下降は運気ダウン」を表しますが、置かれた状況によっては、必ずしもそうではない場合があります。「吉夢」か「凶夢」かは、自分自身がどのように感じているか、置かれた状況に適応できているかによって変わってきますので、柔軟に対応して幸運を手に入れましょう。

(まい)
1

関連記事