夏のレディースキャップコーデ特集♡定番の黒以外の組み合わせも!

夏のおしゃれ帽子コーデに欠かせないレディースファッションアイテムといえばキャップです。定番のパンツスタイルやスカート・ワンピースまで、人気のメンズライクコーデにマストな夏のレディースキャップの魅力をたっぷりとご紹介します。



目次

夏のキャップコーデで周りと差をつけたい♡




夏のレディースコーデで周りと差をつけたいなら、パッと目を引くキャップコーデがおすすめです。キャップ1つで一気に普段と違うファッションスタイルになるので、イメチェン効果にもなりますよ。今回はパンツ・スカート・ワンピースのアイテム別に、夏のキャップコーデをご紹介します。

まずは夏のレディースキャップコーデのポイントになる、キャップ選びのコツからチェックしていきましょう。

夏のキャップコーデを楽しむ!キャップ選びのコツは?




ここではキャップコーデを楽しむ上で重要な、キャップ選びのコツをいくつかご紹介します。基本のサイズ感から初心者向けカラー、大人っぽく見せるポイント、アクセントカラーまでキャップコーデを楽しむポイントをつかんでおしゃれな大人カジュアルスタイルを手に入れましょう。

自分に合ったキャップの形を選ぶ



キャップの形を知り自分に合った形を選びましょう。ツバの横幅が広いタイプは小顔効果がありますが、顔の小さい人にはダボついて見えてしまうのでツバが曲がったタイプがおすすめです。高さでは丸顔さんと面長さんは浅めタイプが、三角顔さんとベース型さんは深めのタイプがバランスよいです。

黒キャップは初心者さんも取り入れやすい



カジュアルにもガーリーにも合わせやすい黒キャップは初心者さんにも使いやすいアイテムになります。パンツコーデでかっこよく、スカートコーデでかわいさにクール感をプラスしてくれる黒キャップは、なじみやすくおしゃれな着こなしの幅を広げてくれますよ。

ツバが長いキャップで大人っぽく見せる



ツバが長いキャップは顔を縦長に見せる効果があるので、クールで大人っぽい印象になります。さらに長いツバにより顔に影ができることでダークトーンになり色っぽさが増しますよ。シンプルスタイルにもスパイスを加えてくれるので、大人クールコーデにチャレンジしてみましょう。

ニュアンスカラーキャップでアクセントコーデも楽しもう



淡いベージュのニュアンスカラーで、ファッションの差し色になるキャップコーデも楽しめますよ。アクティブで気張らないベージュキャップを合わせることで、清楚なワンピースコーデにもほどよいアクセントになりますね。

キャップ選びのポイントをおさえたら、次は気になるキャップコーデをチェックしていきましょう。夏のパンツスタイル・スカートスタイル・ワンピーススタイル別にキャップコーデをご紹介します。

夏のレディースキャップコーデ《キャップ×パンツ》


まずはカジュアルコーデの定番であるパンツスタイルからご紹介します。人気のデニムコーデはもちろん、かわいいギンガムチェックパンツコーデ、花柄パンツコーデ、楽チンニットリブパンツコーデ、ショートパンツコーデまでさまざまなスタイルが楽しめますよ。

ベージュキャップ×白ガーリーニット×デニム



ベージュ×白のニュアンスカラーに合わせたカジュアルデニムが映えるガーリーコーデです。ベージュキャップが甘めな白ニットをほどよいカジュアルさにほぐし、デニムでも大人っぽくスタイリングしてくれています。

黒キャップ×白ノースリーブ×ギンガムチェックパンツ



引きしめ効果のある黒キャップに夏らしい白ノースリーブとギンガムチェックパンツを合わせた、大人カジュアルコーデです。かわいいボトムにロゴのノースリーブでキュートカジュアルなスタイルに、黒キャップを合わせることで大人っぽさが加わったバランスのよい着こなしですね。

白キャップ×ロゴTシャツ×花柄パンツ



夏のベージュトーンでコーデされたガーリーカジュアルなスタイルです。ブラウンTシャツに黒の花柄パンツの落ち着いた組み合わせが、白キャップがあることであざやかに見えますね。白キャップのミッキーのデザインがワンポイントになり、大人キュートな着こなしに見せてくれます。

白キャップ×白ブラウス×グレーニットリブパンツ



白とグレーの大人カジュアルなツートーンカラコーデです。白ブラウスとリブパンツの大人っぽいスタイルが、白キャップをプラスすることでほどよくカジュアルにくずしてくれています。ローポニーテールのヘアアレンジもキャップに合わせてアクティブさを加えてくれていますね。

黒キャップ×ギンガムバルーンブラウス×デニムショートパンツ



キュートなギンガムチェックのバルーンブラウスにショートデニムパンツの元気コーデに、黒キャップで大人っぽさをプラスさせていますね。キャップのツバも大きいものをチョイスして、ヘアもカールスタイルにすることで幼さをカバーしてくれます。

夏のレディースキャップコーデ《キャップ×スカート》


スカートコーデは人気のロングスカートをタイトからロングフレア、デニムスカート、レーススカートまで幅広くご紹介します。

シャーリングブラウス×タイトスカート×ベージュキャップ



白レースのシャーリングブラウスにゴブラン織りのタイトスカートの女子スタイルに、カジュアルなベージュキャップを合わせたおしゃれなぬけ感コーデです。ベージュのニュアンスカラーのキャップだから、甘いコーデにも違和感なく合わせられています。

黒キャップ×白イラストTシャツ×ティアードスカート



かわいいイラストTシャツにレオパード柄のテアードスカートを合わせた大人女子スタイルに、黒キャップを合わせたモノトーンコーデです。黒キャップは柄コーデのバランスもとり、白黒のモノトーンコーデの引き締めとして大きな役割をはたしてくれています。

黒キャップ×白ニット×パープルフレアスカート



あざやかなパープルカラーが目をひくスカートには、白ニットと黒キャップを合わせて人気の大人カジュアルコーデで着こなしましょう。ポイントはフレアスカートを甘く見せず辛口の黒キャップで合わせることで、人気のぬけ感スタイルを楽しめますよ。

ベージュキャップ×グレーTシャツ×デニムスカート



Tシャツにデニムスカートを合わせたシンプルカジュアルに、アクセントとなるベージュのカラーキャップで人気のメンズライクなMIXコーデです。帽子から見えるヘアが女らしさやさわやかさを感じさせてくれます。

ベージュキャップ×黒ノースリーブニット×レーススカート



白レーススカートに黒ニットの大人女子スタイルに、ボーイッシュなキャップを合わせたMIXコーデです。相反するアイテムを合わせることでできるギャップを活かした大人かわいいコーデです。

夏のレディースキャップコーデ《キャップ×ワンピース》


ガーリーなドット柄・花柄ワンピースやカジュアルTシャツワンピースのキャップコーデをご紹介します。夏に人気のワンピースをキャップコーデで、アクティブさもスタイリッシュさも手に入れましょう。

白キャップ×レトロドットロングワンピース



ノースリーブのレトロなドットロングワンピースはウエストマークでポシェットをアクセントにして、白キャップを合わせたさわやかコーデです。シンプルなワンピースもキャップを合わせるだけで、フェミニンカジュアルな着こなしになりますね。

黒キャップ×透け花柄ワンピース


1
2

関連記事