女嫌いな男性の特徴・心理とは!効果的なアプローチ法もご紹介♡

女嫌いの男性が最近増えているそうです。もし好きになった男性が女嫌いだったら、「近づいて嫌われるのは嫌だし、かといって諦めたくもないし……」と、どうしたら良いのか分からず困りますよね?

今回は女嫌いの男性の心理や特徴、またアプローチ方法などについてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。


目次

女嫌いの男性ってどんな人?


基本的に男性は女性が好きです。仲良くなりたいと思っているし、恋愛したいと思っているはずです。女性が男性を求めるのと同じように、男性も求めています。

ですが一部の男性は、女性のことが嫌いです。女嫌いの男性は女性に近づこうとしませんし、近づかれることも拒否します。もし好きになった人が女嫌いだったら、どうしたものかと途方に暮れてしまうでしょう。

好きになった男性が女嫌いだからといって、早々に諦める必要はありません!彼らの心理や特徴を知って理解すれば、近づく方法も見えてくるはず。女嫌いの男性を分析していきましょう。

女嫌いの男性は年々増加傾向にある


女嫌いの男性は年々増加傾向にあります。「女友達もいらないし、彼女も作らない」彼らはそんなふうに考えているようです。

男性の生涯未婚率は2015年時点で4人に1人。「結婚できない」のではなく「そもそも結婚する気がない」という男性も多く含まれているでしょう。(2015年国勢調査より)

女嫌いの男性が増えれば、あぶれてしまう女性も多く出てくるので、女性の生涯未婚率も右肩上がりに!彼らの存在は、わたしたち女性にとっても死活問題だと言えるでしょう。

絶食系男子って?


恋愛に対して押しが強い男性を「肉食系男子」、恋愛に対して受け身な男性を「草食系男子」と呼びますが、新たな言葉が生まれたようです。それは「絶食系男子」。

絶食系男子とは、恋愛や女性に全く興味がない男性を指す言葉です。一人の時間を楽しんだり、男友達と良い関係を築いたりしているので、女性が彼らの世界に介入するのはそう簡単ではないでしょう。

女嫌いな男性の心理


「女友達もいらないし、別に彼女も欲しくない」、女嫌いの男性は女性を自ら遠ざけ、近づかせようとはしません。彼らは一体どんな気持ちなのでしょうか。心理に迫ってみたいと思います。


女性は面倒くさいと思っている


女嫌いの男性は、女性のことを「面倒くさい存在」だと思っている節があります。何事もシンプルに考える男性に対して、確かに女性は物事を複雑に考えがち。

ちょっとしたことを大ごとのように捉えたり、不安になったりすることが理解できず「面倒くさいな……」と感じてしまうようです。

女性のわがままに付き合うのが苦痛


「毎日LINEして欲しい」「食事はおしゃれなレストランで」「クリスマスデートはロマンチックにしたい」、このようなわがままに付き合うのが苦痛で、女嫌いな男性もいます。

女性は共感を求める生き物です。好きな人と気持ちを分かち合いたい一心でさまざまな提案をしているだけなのですが、男性からすると「注文が多い」「わがまま」と感じることがあるようです。

女性に対して恐怖心がある


女嫌いの男性のなかには、女性に対して恐怖心を持っている人も少なくありません。異性である女性を「理解しがたいもの」と捉え、得体の知れない恐怖のようなものを感じているのです。

女性はいくつもの顔を持っていて、時と場合によってそれを使い分けます。その様子を見て「裏表がある」と感じる男性も多いようです。また感情の起伏が男性よりも激しいので、それについていけず「怖い」と感じる人もいます。

そもそも恋愛に興味がない


多くの人にとって恋愛は、楽しく素晴らしいものです。恋をしていると世界がバラ色に見える、そんな人もいるでしょう。

ですがなかには、まったく恋愛に興味を持てない人もいます。異性に対して恋愛感情が湧きにくく、恋に落ちることは滅多にないでしょう。

そのような男性にとって女性はただの「人」であり、仲良くなろうとか彼女になって欲しいなどという欲求が湧くことはありません。「好きという気持ちがどんなものか分からない」という男性もいます。

恋愛よりも夢中になれるものがある


恋愛は楽しく素晴らしいものですが、楽しく素晴らしいものは他にもたくさんあります。

仕事や趣味に没頭しているとそちらの方に夢中になって、女性に対する興味が薄らいでしまったり、時間やお金を費やすのが馬鹿らしくなったりしてしまう男性もいるようです。

恋愛至上主義の人もいれば、恋愛の優先順位が最下位の人もいるということです。

恋愛で傷つきたくない



恋愛は、気持ち一つで始まったり終わったりします。ある意味とても残酷で、理不尽なものだとも言えるでしょう。どんなに好きでも振られることはありますし、上手くいってもゴールインできるとは限りません。

女嫌いの男性の中には「傷つくくらいなら、恋愛したくない」と思って、女性から距離をとる人もいるようです。

女嫌いな男性の特徴


女嫌いの男性にはどのような特徴があるのでしょうか?確認しておきましょう。

自分にコンプレックスがある



女嫌いの男性の多くが、強いコンプレックスを抱えています。

外見的なことや内面的なこと、また仕事やプライベートのことなど、コンプレックスを感じる要素は個人によってさまざまですが、女性にそのことを指摘されたくない、馬鹿にされたくないという思いから、彼らはできるだけ関わらないようにしているのです。

コンプレックスが解消されるのと同時に、女嫌いも直ったというケースも多いようです。

すぐに相手を疑ってしまう


女嫌いの男性は、すぐに相手を疑ってしまう傾向があります。同性である男性に対しても疑いを持ってしまうのですから、異性である女性であればなおさらです。

女性が近づいてくると「本気で言っているのかな?」「信用していいのかな?」と疑り深くなって、遠ざけようとしてしまいます。

繊細で傷つきやすい


一般的に男性は、女性よりも繊細で傷つきやすいと言われています。他人から言われた言葉を執拗に気にしたり、未来を悲観したり。そしてそれを誰にも相談することなく、一人で抱えています。

繊細な男性は静かな環境や孤独を好みます。明るく賑やかで、おしゃべりが大好きな女性といるとストレスを感じてしまうことも。そのせいで女性が嫌いという人もいます。

恋愛経験が少ない


恋愛経験が少ない男性は、女嫌いであることが多いです。実際は「嫌い」なのではなく、ただ「分からない」だけなのですが、恋愛経験が少ないことを悟られらたくない心理から、そのように装っているのです。

女性を遠ざければ遠ざけるほど、余計に分からなくなってしまいます。結果、ずっと彼女がいない状態が続くことに……。

理想が高い


女嫌いの男性のなかには、理想が高すぎる人もいます。顔、スタイル、中身、自分に対する受け答えまで事細かに理想が決まっていて、それに当てはまらない女性を好きになったり、興味を持ったりすることはありません。

完璧な人などいませんから、どんなに素敵な女性でも何かしら欠点があります。仮に誰かを好きになったとしても、理想から外れることがあるとすぐに冷めてしまい、「理想のタイプが全然いない……」と、どんどん女嫌いに拍車がかかっていきます。

アイドルやアニメキャラに恋している


理想が高すぎる男性は、アイドルや二次元のアニメキャラに真剣に恋していることがあります。アイドルやアニメキャラは見た目や声が可愛く、欠点がほとんど見つけられないので、彼らの理想に近いのです。

一種の現実逃避ではありますが、身近な女性と恋愛するよりも、実際に会うことのないアイドルやアニメキャラとの恋愛を妄想する方が、彼らにとっては楽しい時間なのです。

そもそもなぜ?男性が女嫌いになってしまった原因


生まれつき女性が嫌いという人もいるでしょうが、多くの場合「女嫌い」になるきっかけが何かあったはずです。男性が女性を嫌いになってしまった原因を確認していきましょう。

家庭環境にトラウマがある



どのような環境で育ったかは、その人の人格や性格に大きな影響を与えます。家庭環境にトラウマがあると、女嫌いになってしまうことも少なくありません。

例えば女兄弟ばかりの家庭で育った場合、女性のだらしない面や怖い面をたくさん見ているので、成長するにつれ女性を遠ざけてしまうことがあります。

母親の影響は大きい


家庭環境にトラウマがある場合、原因は母親にあることが多いです。母親は、男性にとって生まれて初めて親密に接する女性。異性の最初のモデルが「母親」なのです。

十分に愛情をかけられ丁寧に育ててもらえば「女の人は優しい」というイメージが刷り込まれ、大人になって女嫌いになることはあまりないでしょう。

反対に、愛情が薄かったり、必要以上に厳しく育てられれば「女の人は冷たい」「女の人は怖い」というイメージが生まれ、将来女性を寄せ付けなくなる可能性が高まります。

母親との関係を見直すことによって、女嫌いが解消したというケースもあるようです。

女性に裏切られた過去がある



女性に裏切られた経験があると、女嫌いになることがあります。二股をかけられこっぴどく振られたり、男友達と浮気されたりしたら、その傷が原因で女性を遠ざけるようになります。

「女性は裏切るもの」という考えに強く囚われ、全女性を敵のように感じてしまうことも!

女性にモテすぎたから


イケメンで性格も良いのに、彼女がずっといない人、彼女を作ろうとしない人がいます。このような男性は、モテすぎたことが原因で女嫌いになっている可能性があります。

複数の女性から同時にアプローチされトラブルに巻き込まれたり、彼女に執拗に浮気を疑われたりしたことで、女性と親密な関係の築くのは面倒だと思ってしまっているのです。「男友達と一緒にいる方が気楽」と考え、近づこうとしないのです。

女性にモテないから


本当は好きなのにモテないから「女嫌い」というスタイルを取っている男性もいます。自分から女性が嫌いだと言っておけば、長年彼女がいなくても他人にとやくかく言われることがないからです。

このような男性はプライドが高く、モテない現実を受け入れられないでいます。

女嫌いな男性のあるある行動


「女嫌い」と自称していなくても、女性を嫌っていることは何となく態度で分かるものです。彼らのあるある行動をご紹介しますね。

女性のことを無視する


女嫌いの男性は、女性を無視することがあります。まるでそこにいないかのように扱われたり、話しかけても無反応だったりするので、女性側も当然良い気はしないでしょう。

「心底嫌いだから一切関わりたくない」というよりは、「どう対応して良いか分からない」という理由で、無視してしまうことが多いようです。

1
2

関連記事