強い女の特徴やモテる理由を解説♡愛される強い女性になる方法も必見!

しっかり自分をもっている強い女性は、同性から見てもステキですよね。そんな女性になりたいという願いをもつ人もいるのではないでしょうか。ここでは、どんなときも一目置かれる、大人の強い女性について詳しく紹介します。その特徴や異性を惹きつける理由をチェックし、強くなれる方法に取り組み、誰もが振り向くステキな女性になりましょう!



目次

芯のある強い女性って憧れますよね♡


いつも凛としていてブレることのない強い女性は、魅力的なオーラを放っていますよね。男女問わず、そういう人に惹かれた、力を貸してもらったという経験がある人もたくさんいるでしょう。「こんな人になりたいな」と思うような、身近な強い女性を目指す人も少なくありません。

では、強い女性とは、一体どんな人物なのでしょうか?強さの秘訣や異性からモテる理由をチェックしましょう!強い女性に近づける方法も見逃せませんね。理想の女性になるためのスタートを切って、みんなの憧れの的となるゴールへと辿り着きましょう!



強い女性の特徴を解説♡


まず、強い女性とはどんな性格で、どのような行動をとる人なのかを具体的に把握することが大事です。それを知ることで、強い女性になるために一歩前進したことになります。実際に身近にいる強い女性や、なりたい理想の姿を思い浮かべながら見てくださいね!



ポジティブ思考


小さなことが心に引っかかって、いつまでも悩んでいては、メンタルが弱い人と思われてしまいますよね。少しぐらいの嫌なことはうまく受け流し、壁にぶち当たってもよい方向に物事を考えられるのが、強い女性です。



問題が起こっても「これぐらいどうってことない」「私なら大丈夫」と考えられるので、いつも堂々としています。トラブルが起こっても、「きっと乗り越えれる」と信じ、粘り強く対応するので、何事でもよい結果を得られます。解決後はさらに強い女性へと成長するでしょう。

自分の意見や考えをもっている


信念がある強い女性は、何に対してもしっかり自分の意見や考えをもっていることが多いです。その姿は周りから見てもカッコよく見えて、説得力があります。



学校や仕事でも、ここぞというときに発言を求められることも多いでしょう。きちんと筋が通っているので、みんなも安心してその意見や考えを受け入れられます。

目指しているところがある


どうしても成し遂げたいことがある女性は、そのゴールに向けて決して妥協しません。固い決意を守り抜くためにさまざまな努力をするなかで、たくさんのスキルを身につけ、心も体も強くなります。



強さはもちろん、熱心にがんばる様子から、いつの間にか周囲に元気や勇気を与えていることもあるでしょう。励ましてもらう、応援されることも多く、それらは女性をよりたくましくします。

周りに配慮できる


強い女性は、人間関係を築くのが得意です。しっかりと自分をもちながらも、相手を受け止める寛大な心をもっています。誰かの言動で困っても、相手の性格や置かれた状況を踏まえて、臨機応変に対応するでしょう。相手に嫌な思いをさせないようにしながらも、程よく距離をとることも上手です。



このような経験を積み重ねることで、対人関係での悩みに屈しない強い心を手に入れます。強い女性は、人との関わりが複雑化する現代社会をうまく生き抜いていると言えますね。

辛いことから這い上がった体験をもつ


強い女性の中には、辛く、大変な時期を過ごした過去をもつ人もいます。当時は今の姿からは想像できないぐらい、すごく落ち込み、ネガティブだったかもしれません。



でもこの体験があったからこそ、その女性は強くなったと考えられます。これから先、嫌なことがあっても「あのときに比べたら、全然大したことない」と、平然と立ち向かえるでしょう。

1人で夢中になれることがある


趣味や仕事など、1人で没頭できるものをもつ女性は、誰かの力を借りなくても、自身を楽しませる方法をわかっています。人に振り回されて疲れてしまうような、誰かの言動で不安定になる時間を作りません。



自分だけで夢中になれる大好きなことで、上手にストレスを発散させ、心を穏やかな状態に保ちます。また、やりたいことをどこまでも追求する一生懸命な姿は、凛々しく見えるでしょう。

強い女性はモテる!?その理由とは


か弱くて、男性に「守ってあげたい」と思わせるような女性はすごくモテそうですが、そういうタイプと同じぐらい、強い女性も男性からよい印象をもたれています!どうして強い女性はモテるのでしょうか?その秘密を探りましょう。



束縛されなさそう


男性が女性からされて嫌気のさす行動の代表と言えば「束縛」です。束縛をされると、男性は自由を奪われたと感じて離れていってしまいます。でも強い女性は、1人で過ごす時間は大事だと考えていて、男性にもそれが必要だと認識しているので、束縛や依存をしません。



男性は「この人となら、付き合ってからでも自分だけの時間を大事にできる」と安心感をもつでしょう。各自で楽しむ、2人で楽しむというメリハリのある付き合いができるので、忙しい男性からも人気がありますよ。

頼りになる


強い女性は、アドバイスをしたり、相談にのったりするのが上手です。男性がポロッとこぼしたグチや悩みを親身に聞きつつ、的確な答えを導いてくれます。



男性は、「これからもこの人を頼りにしたい」と考えます。いつの間にか「この人にならなんでも話せる」という、大切な存在になっていることもありえますよ。結婚や同棲の相手になる女性を探している男性は、強い女性となら安定した未来を築けそうだと思うでしょう。

落ち込んでいるとき元気をもらえそう


さまざまな経験をしてきた強い女性は、男性が沈んでいるときに勇気の出る言葉をかけてくれます。自分の体験を元に「きっと大丈夫だよ」と励ましてくれるので、男性もその言葉を信じられるでしょう。



次第に、男性は悩んだときに、ふとその女性の顔や言葉が頭に浮かべるようになります。仕事や人間関係に疲れたときの、元気や癒しの源になるので、男性からは引っ張りだこです。

一緒にいると成長できそう


がんばり屋さんの強い女性は、とても深みのある人です。趣味や仕事、物事の考え方、今後の目標について聞くと、話題が限りなく広がり、男性も女性への興味がどんどん湧いてきます。



そして、女性の話からこれまでとは違う視点や新しくチャレンジしたいことを見つけられます。女性からも支持されるところではありますが、男性からも尊敬され、好印象をもたれるポイントなのです。

「気が強い」「我が強い」女性はモテない!その理由は?


強い女性とよく混同されるのが「気が強い」「我が強い」という女性です。これらの特徴をもつ女性は、強い女性と違って、男性からあまりモテません。その理由はどこにあるのでしょうか?強い女性との違いにも注目しながら見てみましょう!



プライドが高い


気が強い女性はプライドが高く、男性の前で甘えたり、素直になったりすることが苦手です。男性からは「もうちょっとかわいげがあるといいんだけど……」と思われてしまいます。



また、男性から少しでも注意や否定の言葉を受けると、「恥をかかされた」と思って、その時点で相手をシャットアウトします。早々と近づくのを避ける男性もいるので、恋人候補になる男性の範囲も狭いです。

男性を見下している


気が強い女性は、男性を見下してしまうことがよくあります。このタイプの女性は、自身が賢くてステータスが高い場合も多く、男性の経歴やポジションにもこだわります。自分の求めるもの以下の学歴や地位だとわかると、コロッと態度を変えることもあるでしょう。



「だから男は……」「男より女の方が……」という言い方をよくするのも大きな特徴です。時には、わがままで振り回し、聞いてもらえないと「器が小さい男性」とレッテルを貼ってしまうことも。男性というだけで見下し、その人が本来もつ長所を全く見ていないので、よい印象を持たれません。

思いやりにかける言動


我が強い女性は自分の意見や考えに常に自信を持っているので、ストレートに思ったことを相手に伝えます。でも、言葉の選び方や言い方がキツくなってしまい、男性を傷つけてしまうこともよくあります。

男性が嫌な気持ちになっていても、「私は思ったことを素直に言っただけ」と、全く悪いと思いません。相手の態度が気にくわないと「本当のことでしょ!」と怒り出すこともあります。言葉だけでなく、表情や態度からも不満に思う気持ちを感じ取れるでしょう。男性は気を遣うのに疲れてしまいそうですね。

冷たそうな雰囲気


弱いところや無防備な自分を見せたくないからと、誰かの力を借りたり、いつも笑顔でいたりすることを避けるのが、ツンとすました気の強い女性です。何事も1人でさっさと進めていくので、やることは早いですが、助言をもらっても「そんなことわかっています」と冷たく跳ね除けてしまいます。



また、ニコニコすることは「相手の機嫌をとっているだけ」と考えるので、愛想がなく、近寄りがたい雰囲気です。話しかけるのにも勇気がいるので、男性はどうしても他の女性に目を向けてしまいます。能力が高く、しっかり者というよい面もあるのですが、恋愛のチャンスをゲットするのに苦労するタイプです。

こだわりが強い


ポリシーを決して曲げない我が強い女性は、いろいろな面でこだわりをもっています。そしてこだわりのあるところに対して、男性から何か言われると機嫌を損ねてしまいます。

柔軟な考え方をしたり、相手に合わせたりすることを嫌うので、男性は「手のかかる人だな」と思うでしょう。深い話を避け、表面上の付き合いだけにしておこうと考える男性もいます。知り合いにはなれるけど、そこから先の男女関係になかなか発展しないことが多いです。

次のページ
1
2

関連記事