キスしたいと思う男性心理や瞬間とは?見逃したくないサインも必見♡

キスって男女にとっての愛情表現方法であり、言葉がなくても気持ちが伝わる行為ですよね!でも、男性が女性に「キスしたい」と思うのはなぜか、気になったことはありませんか?いったいどんな心理や気持ちから、キスをするのでしょうか。

今回は男性がキスをしたいと思う心理と瞬間についてまとめてみました。これで男性の本音を知ることができるでしょう。もしかしたら、気づかないうちに彼からキスしたいサインが出ているかも……。ぜひ、参考にしてくださいね。


目次

男性がキスしたいときの心理が気になる♡



女性が思うキスって愛情や好意を伝えるための行動と感じますよね。しかし、男性は女性と同じように思っているのでしょうか。そこの心理に違いがあるのか、気になってしまう女性も多いはずです。

キスってすごく幸せなものですし、されたら嬉しいと感じる行為です。男性がどんな気持ちからしているのかを知りたいと思うのは当然のことでしょう。その心理を知れば、男性が何を思ってキスをしてくるのか理解することができますよ。

男性が女性にキスをしたいと思う心理とは?


どんな心理から、男性は女性にキスしたいと思うのか気になりますよね。ここでは、キスしたくなる心理をまとめてみました。まずは、男性の気持ちを見ていきましょう。

相手のことが好きで愛おしい



大好きな相手を目の前にしたら、男性が「触りたい」と思うのは当然の心理です。会話などの心のコミュニケーションだけではなく、愛おしいからこそもっと相手と深く繋がりたいと強く思います。そのため、その行為だけで言葉以上の愛情を伝えられるキスを、男性はしたいと感じます。

これは、愛している彼女や妻がいる男性に共通する心理といえるでしょう。言葉だけではなく、キスという愛情表現のひとつで自分が抱えている深い愛を相手にも感じ取ってほしいと思うのです。

独占欲



相手のことが好きすぎると、愛情のほかに独占欲も生まれます。そのため、キスをして相手に「君は俺のものだ」という感覚を無意識に植え付けようとするのでしょう。体の一部に触れることで、自分の印を相手に刻み込んでいる感覚です。

ときに男性が女性にキスマークをつけるのも独占欲の現れ。愛する気持ちが強すぎるあまり、独占欲を発揮し、キスという行動で自分だけのものと感じたい、相手にもそう感じてほしいと思う心理が働くのです。

体の関係を持ちたい



性的魅力を感じると男性は女性と体の関係を持ちたいと本能的に思ってしまいます。それは交際している彼女はもちろんのこと、そうではない女性であっても感じることがあるようです。

関係を持とうとする場合、いきなり体に触れるのではなく相手が同意しているかどうか、確かめようとする心理が働きます。その手段がキスです。キスを体の関係を結べるかどうかの判断基準にする男性もいます。

その場の雰囲気



男性の心理の中には、その場の雰囲気的にキスできそうだからした、気分でしたくなったなど何も考えずノリでしてしまうことも。そのキスに深い意味はなく、ただなんとなくしてしまっただけです。

女性にとってキスは愛や好意を伝えるものと感じますが、男性がするキスの中にはそうではないものもあります。勘違いしてしまうと、気持ちが空回りしてしまうので、男性がどういった心理状態でキスをしたのか、見極めることも大事でしょう。

どんなときに男性はキスしたいと思うの?


男性はある瞬間を女性に感じたとき、キスしたい気持ちを持ちます。それはいったいどんなときなのか、一緒に見ていきましょう。

かわいいと感じたとき



女性のかわいい笑顔や言動、仕草を見ると男性はかわいいと感じ、きゅんとしてしまいます。その瞬間、そのきゅんとした気持ちをキスで伝えたいと思うのです。相手を好意的に思ったことが、キスしたいという気持ちを沸き上がらせます。

守りたいと感じたとき


唇が触れ合うと、その体温から安心感を覚えます。男性は女性を弱い存在と思い、愛している女性ほど自分が守ってあげたいと強く感じる生き物です。そのため、大切な女性が悲しんでいるときやつらい思いをしているとき「自分がそばにいるから悲しまないで安心してほしい」という気持ちからキスしたくなります。

見つめられたとき



じっと目をそらさず、見つめられると男性はドキドキしてしまいます。「このままキスの流れになるかも」と期待してしまうのです。その期待が膨らむことで、キスしたい欲求が強くなるのでしょう。「相手もキスを待っているのかな」と考え、自然と顔を近づけてくることもあります。

良い香りがしたとき


女性から良い香りがすると、男性心を刺激されます。女性からしか感じない甘く、ふわっとした匂いが異性としての魅力を感じさせるのでしょう。そのため、その香りに誘われて、ついついキスしたいなという欲求を高めてしまうのです。

甘えられたとき



突然体をくっつけてきたり、ちょっとしたお願いをされたりと女性に甘えられると男性は嬉しく感じてしまうもの。男性心が揺さぶられ、ドキドキし、気持ちが高まります。愛らしい、かわいらしいと感じる気持ちからキスしたい衝動が湧いてきてしまうのでしょう。

独占欲が湧いたとき


「この女性を誰にもとられたくない」と思ったときも、キスしたくなる男性は多いです。彼女を独占したいと思う気持ちが、キスをすることで自分の所有物のように感じられるのでしょう。独占欲が溢れて我慢できず、咄嗟にキスをしてしまうこともあります。

寝顔をみたとき



男性は女性の無防備な姿で寝ている顔を見ると、愛おしく感じます。自分に素を見せてくれること、安心しきっている姿がなんだかたまらなく、かわいいのです。そのため、寝ている彼女にキスをする男性も多く、無防備な姿が信頼の証とさえ思えて、幸せな気持ちで満たされるのでしょう。

2人きりになったとき


女性と2人きりになれた瞬間、男性は「今がチャンス!」と思い、キスをしたいと考えます。とくに、自分が好意を寄せている女性と2人きりになれたら、想いを伝えるタイミングになります。せっかく巡ってきたタイミングを逃さないために、積極的になる男性もいます。

気持ちを伝えられたとき



「好き」や「愛している」という言葉を伝えられると、男性の心は満たされます。同時に「この人をもっと愛したい」「自分も気持ちを伝えたい」と強く思い、キスをしたい衝動にかられるのです。キスは男女のスキンシップ。女性に愛情表現をされると自分もそれを返したいと男性は思うのです。

男性がキスしたいと思う女性の特徴


いったいどんな女性に、男性はキスしたいと感じるのでしょうか。つづいて、キスしたいと思う女性の特徴についてご紹介します。

触れたくなる唇



ふわふわで潤いがあり、ピンク色で美しい唇はキスをしたいと思わせます。キスをする際は、相手の唇に目がいきますし、している最中は唇の感触もわかります。そのため、触れたくなるような魅力的な唇をしている女性を見ると、どんな感触なのか体験したくなってしまうのです。

隙がある女性


男性はガードが固い女性よりも、少し隙をある女性の方が近寄りやすいと感じます。親近感が湧くため、キスをしても受け入れてくれそうと考えるのでしょう。

完璧すぎる女性だとキスをしたいと迫っても断られる可能性があります。男性は意外とガラスハートの持ち主で、自分を受け入れてくれないとへこんでしまうため、受け入れてもらえそうな女性を選ぶことが多い傾向があります。

笑顔がかわいい女性



純粋であどけない笑顔を向けられると、愛おしい、かわいらしいという印象を持ちます。その愛嬌が男性をドキドキさせ、キスしてみたい衝動を沸き上がらせます。笑顔を見せてくれるのは、自分に心を開いてくれている証拠だと感じるのです。

そう思うことで、もっと相手を知りたいと男性は思います。心だけではなく、体の距離も近づけたいと無意識に感じ、それがキスへの欲求に結びつきます。

色気を感じる女性


髪をかきあげる仕草や、自然なボディタッチ、やや開き気味の口元などなんだかドキッとしてしまう色気を感じると、男性のキスへの欲求は高まります。胸元の露出や首筋など、色気を感じる部分を見たときも同じです。

色気は男性の本能を刺激するため、目の前の色気のある女性に触れたい、キスして気持ちを満たしたいという衝動にかられてしまいます。性的な魅力を感じる女性とは本能でキスしてみたいと思うのです。

男性がキスしたい時にするサインや行動とは?


では、男性が女性とキスしたい時、どんな行動を見せてくれるのでしょうか。これに気づければ、男性からの気持ちを見逃すことはありません。彼の出すサインをしっかりと確認してくださいね。

髪などに触れてくる



男性からのスキンシップが多くなると、それはキスへのサインです。例えば、髪に触れてくる、手を握るなど自然な流れで女性に触れる行動です。触れるというこは、体の距離を縮めたいと思っている証拠。相手に触れることで、相手がどんな反応を示すか、確認しています。

相手が嫌がっていないならば、キスできると判断し、そのタイミングを考えるでしょう。しかし、嫌がっているならば、受け入れてもらえないと判断します。なので、準備ができているならば応えてあげるとキスする流れに自然となっていくでしょう。

口数が少なくなる


今まで会話をしていたのに、ぱったりと口数が減ってしまうのはキスしたいという男性からのサインです。それは、相手とキスをするイメージや流れを頭の中で想像しているから。どうやってキスをしよう、どうすればキスできるかなと考えを巡らせているため、それに没頭してしまい自然と口数が減ってしまいます。

もう男性は、相手とキスをするタイミングを考えているということです。なので、口数が減ってきたら会話を無理にしようとせず、男性のシミュレーションが終わるまで待ってあげると、それが女性からのOKのサインとなります。

目を見てくる



会話をしているとき、じっと目をそらさずに見つめてきたら、それはキスしたいという気持ちの現れです。お互いに見つめ合うとドキドキして、なんだか良いムードになってきますよね。男性は、そのムードを作るために相手の目をしっかりと見るのです。なので女性が目をそらさないのはキスしても良いというサインにもなるでしょう。

1
2

関連記事