男女で違う!?異性とサシ飲みに行く心理!意中の男性を落とすテクとは

大学生や社会人になると、飲み会に足を運ぶ機会がたくさんありますよね。そんななか、異性から1対1の「サシ飲み」に誘われた、好きな人と2人で飲みに行きたい、という人はいませんか?ここでは、男女それぞれがサシ飲みをOKする理由や、気になる相手へのお誘いで心がけたいことについて詳しく紹介します。相手と有意義な飲みタイムを過ごす秘訣をたくさんゲットしましょう!



目次

サシ飲みは男女で意味が違うの?


大人になると、外にお酒を飲みに行くのも楽しみの一つになりますよね。友達や同僚と賑やかに飲むのもよいですが、2人きりで飲む「サシ飲み」もゆったりとした時間が過ごせるので好きだという人も多いです。



しかしサシ飲みとなると、相手と自分だけという状況なので、どういう気持ちで誘ってくれたのか、なぜ承諾してくれたのかも気になりますよね。実はそこには、男女それぞれで興味深い心理が隠されているのです。2人きりで飲むことに対する男女別の本音や、好きな相手をサシ飲みで落とすコツを紹介します。1対1の飲みで、意中の男性の心を射止めましょう!

異性とサシ飲みに行く心理【男性編】




まずは男性が女性にサシ飲みを提案した、約束を受け入れてくれた場合の心理を探りましょう。好きな男性との今の関係を振り返りながら、その気持ちを想像すれば「なるほど!」と思う答えがきっと見つかりますよ。

好意がある


サシ飲み相手の女性に好意があり、2人きりなれるのが嬉しくて出かける男性もいます。きちんと約束をして、プライベートで会えることは男性にとってすごく特別です。



サシ飲み中もずっと機嫌がよく、優しく丁寧に接してくれます。場を盛り上げようとたくさん話をしてくれるでしょう。これをきっかけに、女性との距離が一歩近づいたと確信して、男性はアプローチにさらに気合を入れます。次のサシ飲みの提案も積極的にしてくれますよ。

体目的の下心がある


お酒が入ると、多くの人はテンションが上がり、いつもより大胆になれますよね。そんなアルコールの力を使い、体目的で女性とサシ飲みに行く男性も。お互いに解放的になるので距離が詰めやすく、普段ならできないボディタッチもしやすくなります。

男性経験についてもその場のノリで深いところまで聞いてくるかもしれません。下心があるなと感じたら、女性は毅然とした態度で早めに切り上げた方がよいかもしれませんね。

暇つぶし


社交的で人と話すのが好きな男性は、少し暇があれば誰かに声をかけて1対1で飲みに行くことがあります。サシ飲み相手を特に異性として意識していなくても、気軽に誘えるよい仲間と思っているでしょう。ここから、恋愛関係へと発展していくこともありえますよ。



恋愛相談


男性が、好きな女性の友人をサシ飲みに誘うというケースもあります。気になる女性の恋愛事情を知るために、お酒を飲みながら相手が気楽に話せる場を設定します。ある特定の女性のことばかり聞いてくるようであれば、この目的で誘ってきたと考えてよいでしょう。



モテたい


女性にモテたいという願望がある男性は、女性とサシ飲みをして女心について学びます。別の日には、またほかの相手と2人きりで飲みに行くでしょう。女性と1対1で飲む機会が作れた自分は、男性として受け入れてもらえる存在だと自信をつけます。いろいろなタイプの異性と飲むことで経験を積み、女性とお酒を飲むときに気をつけるべきことを身につけます。

異性とサシ飲みに行く心理【女性編】




女性も男性とサシ飲みに行きたくなるときがあります。男性と共通する点もあれば、少し異なるところもあるので、ぜひ比べてみてください。自ら誘ったという人も、自身の心理と重なるところがあるか確認してみてくださいね!

好意がある


男性の本音と同じく、女性にも好意がある相手とサシ飲みをしたいという思いがあります。好きな男性と2人きりで飲めるなんて、まさに理想のシチュエーションと言えますよね。前日からワクワクが止まらず、おしゃれにも力が入ります。当日はお酒を飲むことでほどよく緊張がほぐれ、落ち着いてアタックできます。



断り切れなかった


サシ飲みをしようと言ってきた人が、上司やお世話になった人だったので、断りきれずに了承したという女性もいます。気を遣うサシ飲みなので、あまり乗り気になれません。楽しそうな様子ですが、内心早く帰りたいと思っています。また、押しに弱い女性だと、特に好きでもない相手からのお誘いもはっきり断れないでしょう。

仕事の相談


サシ飲みをしながら、仕事の相談にのってもらいたいという女性の意見もあります。仕事中は忙しく、まとまった話がなかなかできないですよね。また、相手も真剣に働いているので、話しかけにくい雰囲気です。しかしサシ飲みなら、のんびりした感じでじっくり話を聞いてもらえます。職場では見られない、男性の新たな一面も発見できそうですよね。



暇つぶし


男性同様、暇だと誰かにサシ飲みの相手をしてほしくなるタイプの女性もいます。時間があれば、誘いにのってくれそうな人に連絡をして、近場の予約不要のお店ですぐに落ち合うでしょう。男性が相手でも、気になる人を誘っているわけではないので、身近な人の話や愚痴など、女性と飲むときにするような話をします。でも、相手の男性はもしかするとドキドキしているかもしれませんよね。

お酒が好きだから


お酒そのものが大好きでたくさん飲めるという女性は、アルコールに強く、おいしいお酒に詳しい男性とサシ飲みがしたくなります。



友達があまり飲めない、おしゃべりよりもお酒を楽しみたいというときは特にそう思います。いろいろな種類のアルコールを試し、その味や飲み心地を満喫するのが目的です。サシ飲みを通じて、2人は気の合う飲み仲間になれるでしょう。

意中の男性をサシ飲みに誘う方法♡




大好きな男性と、2人きりで飲みたい!そんな夢に近づくための、気になる人をサシ飲みに誘う方法を伝授します。好きな気持ちをさりげなく伝えつつ、自然な流れで彼と飲みにいける方法ばかりです。ぜひトライして、望みを現実にしてくださいね!

まずは相手がお酒好きかを確認する


直接誘う前に、まずは相手がお酒が飲めるかどうかをリサーチしましょう。お酒好きだったら、こだわりのドリンクメニューがあるところに誘えばきっと喜んで来てくれますよ。



もし苦手だと、「飲み」と聞いただけで断られてしまうかもしれません。そうならないために、お酒を飲まなくても楽しめるお店を事前に探しておくとよいでしょう。ノンアルコールやソフトドリンクが充実したところを選ぶとよいですね。おつまみや料理が有名なお店を予約し、お酒は乾杯のための一杯だけにして、後は食事を楽しむというスタイルもおすすめです。

気になっているお店の話題を出し反応を見る


新しくオープンしたお店の話をして、相手の反応を見てから誘うと、ナチュラルに2人で飲みに行く方向へもっていけますよ。サシ飲み中も、訪れたお店のことを話せるので、話題を見つけるのが苦手な人も助かるでしょう。

相手がよく訪れるお店と似た雰囲気のところなら、男性も抵抗なく行こうと思えます。いくつかのお店の話をして、一番反応がよかったところに連れていってあげるという手もあります。

2人で会う機会を増やしてから誘う


これまで2人で会ったことがないのに、急にサシ飲みに誘ってしまうと驚かれてしまうかもしれません。女性とあまり出かけたことのない奥手の男性なら、緊張するので無理だと思ってしまいます。お酒を飲む場に「大人が行くところ」「男女が仲良くなるための場所」というイメージがあるのも、ハードルを高くしている原因の一つです。



こんなときは、スムーズに話が進められるよう、サシ飲みに誘う前から2人で会う機会を増やしましょう。職場や学校が一緒なら、2人だけで話すチャンスを見つけてください。そこで仲良くなって、彼とカフェやランチに出かけましょう。そして、あなたと彼だけで過ごすことに慣れてきたら、1対1で飲む約束をします。

この方法なら、サシ飲みまでにしっかり関係ができているので、当日お酒も交えながらもっと絆が深められます。コツコツと着実に、OKがもらえる状況へと近づきましょう。

何かのお礼として


自分から誘うのが恥ずかしいという人は、お礼をサシ飲みの口実にしちゃいましょう!何か彼に助けてもらったことがあれば、感謝の気持ちでおいしいお酒をごちそうしたいと話してください。優しい男性だと初めは気を遣って「そこまでしなくていいよ」と言ってくれるかもしれません。しかしきちんと見える形でお返ししたいとはっきり伝えれば、それならばと付き合ってくれるでしょう。



相手はお礼で誘ってくれたと思っているので、乾杯したらすぐに「この前はありがとう」という言葉をかけてください。そしていろいろなところを褒めれば、彼は嬉しくなります。これからも頼ってほしい、守ってあげたいと思ってくれますよ。

立ち飲みできるところで軽く一杯


好きな男性が忙しい、じっくりと時間をかけたサシ飲みはまだ勇気がいるという人は、軽く立ち飲みができるバーや居酒屋に誘ってみませんか?短時間で気軽にお酒を楽しめますし、仕事や学校終わりのついでという感覚なので、事前の約束がなくてもその場でパッと提案できます。



疲れをとりたい、気分転換したいなどの理由もつけやすいです。このサシ飲みで楽しい時間を過ごせたら、彼からの本格的なお誘いも期待できますね。

意中の男性のサシ飲みに行ったときのモテテク




サシ飲みの約束を取り付けられたら、次は当日の過ごし方で意識したいポイントをチェックしましょう。好きな人との飲みで使えるモテテクを紹介します。試せば、あなたの女性らしさや気配りに彼ももうイチコロです。サシ飲みを、恋愛のステップアップのチャンスとして、ぜひ活かしてくださいね!

髪を耳にかける仕草をする


サシ飲み中に、男性をキュンとさせる仕草で惹きつけましょう。会話をしながら、そっと髪を耳にかければ、彼の目線はあなたに釘付けです。これまで隠れていた部分が見えたことにドキッとするでしょう。



カウンターなど、隣同士の至近距離で飲む場合は特に効果的です。おしゃれなピアスや、優しく香る香水があればさらに魅力的な仕草になりますよ。当日まで指やお肌のケアもがんばりましょう。

料理を取り分ける


サラダや大皿料理のようなシェアするメニューが出てきたら、すすんで料理を取り分けましょう。気が利く女性と思われ、好印象を与えられます。テキパキと食事を分ける姿から、男性は料理好きで家事ができるというイメージをもちます。「もし奥さんだったら……」と、ついつい想像してしまう男性もいそうですよね。

相手の飲むペースを見て注文を聞く


男性のグラスの中を見て、注文のタイミングを聞いてあげることで、相手はちょうどよいペースでお酒を飲み続けられます。よい感じで酔うことができるでしょう。常においしいお酒がそばにあるので、気分も上がります。楽しんでもらおうとするあなたの心遣いもしっかり伝わりそうですね。



1
2

関連記事