連絡しない女はモテるって本当?駆け引きの方法やテクニックを紹介

まだ知り合ったばかりの男性


相手から一目惚れされていない限りは、知り合ったばかりの男性とすぐに連絡を断つのはやめたほうがよいです。初対面でいい感じになったのにもかかわらず連絡をしなければ、すぐに縁がなかったと思われてしまいます。


知り合ったばかりの恋の駆け引きは時期尚早です。気兼ねなく連絡が取り合える関係を築く時期だからこそ、すすんでメッセージや着信を残してください。

ほぼ両思いとわかっている男性


男性とほぼ両思い確定で、彼女というゴールへあと一歩なら、もう恋の駆け引きはいりません。別々で過ごす時間にも密なコミュニケーションを取り合って、もっと親しくなってくださいね。自然な流れで、幸せなカップルになれるでしょう。



連絡しない女性が実践するモテ♡テクニック


連絡をしない女性は、実はいろいろなところでモテテクを駆使しているのです。その方法をぜひマスターしましょう。彼と連絡をとる際の参考にすれば、2人の関係がよりよい方向へ変化するかもしれませんよ!



やりとり中に突然連絡をやめる


すぐにできる方法の1つが、メッセージのやりとりの最中に突然連絡をとめることです。相手はびっくりして、あなたのことが気になって仕方なくなり、連絡してくれるでしょう。相手が不安な様子だったら、「大丈夫だよ」「心配してくれてありがとう」とホッとする言葉をかけてあげるのを忘れないでくださいね。



連絡しない期間を空けすぎない


連絡しない期間を空けすぎてしまうと、せっかくの駆け引きが無駄になってしまいます。コンタクトがない時間が長すぎると、向こうの気持ちが冷める、別の女性との関係が進展してしまうという恐れがあります。

そうならないために、毎日連絡をとっていた場合、とめるのは2~3日ぐらいにしておくとよいでしょう。これぐらいの期間なら、相手もそこまで不安にならず、あなたの連絡を楽しみに待ってくれますよ。



会話の最後は自分


メッセージでのやりとりを交互に行い続けたとき、最後はあなたで終わるようにしてください。そうすると、次に相手から連絡がしやすい状態になります。自然と彼から連絡をゲットできる方法です。

楽しい会話を心がける


連絡の回数が少なくても、やりとりの中身が充実したものであれば、男性はこれからもその女性と話したくなるものです。1回1回のチャンスを大切にして、楽しいコミュニケーションをしましょう。


たとえば「調子はどう?」と聞かれたとき、「いいよ」と答えるだけでなく、「そっちはどう?体に気をつけてね!」と返せば、気遣いも伝わるし、もっとしゃべりたいと思ってもらえますよね。質問や褒め言葉もうまく会話のなかに取り入れながら、有意義な時間にしてくださいね。

向こうから連絡が来たときは必ず早めに返事


自分からせずとも、意中の人から連絡が会ったときはなるべく早めに返しましょう。これにも全く反応しないようでは、男性はもう完全に諦めてしまいます。メッセージや電話をくれたときは、その喜びを素直に表してください。


彼も嬉しくなって、また連絡したいなと思います。もし本当に何か事情があって遅くなってしまったときは、遅くなって悪いと思ったことや理由をしっかり話せばわかってもらえるでしょう。

会ったときはどんどんアピール


連絡が少ないぶん、2人でいるときを絶好のアピールチャンスと考えましょう。電話やメッセージでは伝わりにくいかわいい表情やジェスチャーで、彼を夢中にさせちゃいましょう。ニコニコした笑顔は彼の心を癒します。口元を隠して無邪気に笑ったり、目を大きく開いて驚いたりすれば、会話を楽しんでいることがわかるでしょう。


髪を耳にかける仕草や、さりげない上目遣いも女性らしさを出せますね。2人で過ごす時間に、彼を心を惹きつける行動をとることで、離れているときも連絡をしたくなるような、気になる存在になれるのです。

ハートマークやスタンプを上手に使う


彼にLINEやメールの返事を返すときは、ハートマークやスタンプを使って、印象に残るメッセージを送りましょう。毎回好きな気持ちがたっぷり詰まった返事を返せば、連絡があまり来なくても、その思いは男性に十分伝わります。


キュートな絵文字やスタンプにほっこりした気持ちになった男性は、また自分から連絡をとりたくなります。使いすぎると、「誰にでも送っているのかも」「いつでもハートマークを使うタイプの人なのかな」と思われてしまうので、会話の最後や好きな気持ちを匂わせる言葉を出したときなど、ここぞというときに使うとよいでしょう。

注意!女性から連絡しないと脈ナシ認定される行動とは?


連絡をしない女性がするとアウトな、脈ナシ認定されてしまう行為を紹介します。これからコンタクトを控えるテクを実践しようとしている女性は特に気をつけたいですね。駆け引きもせず、初めから連絡をしないタイプだという人も、これからのよりよい恋愛のためにぜひ自身を振り返ってみてください。



SNSは更新する


男性には連絡をしないのにSNSはしっかり更新している様子を見ると、男性は自分は彼氏候補に入っていないと思うでしょう。SNSに載せる写真を選んだり、キャプションを考えたりするのは、ひと言返事をするのよりも大変ですよね。でもそちらを優先していれば、相手が脈ナシと思うことも十分に考えられます。連絡をしないことで、彼の気を引きたい人は要注意です。



長期間無視をし続ける


数日の連絡なし状態は、彼の気になる女性になるために効果がありますが、数週間、数ヶ月にも渡る無視は危険です。ここまで長いと、眼中にないと考えられてもおかしくないですよね。男性として見られていないどころか、人として嫌われているとまで思われる可能性もあります。

実際会ったときもよそよそしくされてしまうでしょう。なんでもやりすぎは禁物です。毎日の連絡を隔日にする、返信までの間隔を数時間空けてみるなど、長すぎると思われない程度で、コミュニケーションを取り続けましょう。

ほかの人とは連絡をとる


ほかの人には連絡をとっているところを好きな人に目撃されてしまうと、異性として見られていないと誤解されるかもしれません。「自分にはしてくれないのになんで……?」と落ち込ませてしまうでしょう。恋愛テクに疎い、ストレートなアプローチを好む男性であれば、余計にそう思います。目の前で大っぴらに別の人に連絡するのは避けた方がよいでしょう。



会ったときも素っ気ない


連絡が少ない上に、会ったときまで素っ気ない態度をとられたら、男性の気持ちは一気に冷めてしまいます。彼の前では、明るく親しみやすい雰囲気で振る舞いましょう。

でも体調が悪く、疲れている日には、いつもの笑顔が出せないときもありますよね。そういうときは無理せずに、相手に伝えてください。気遣いの連絡をしてくれるかもしれませんよ。連絡をしないと決めても、好きな人と会うときは常に最高の自分でいたいですね。

スマホをよく触っている


連絡が来ないことで、普段からスマホをあまり触らない女性なのかもしれない、連絡に気づいていないだけかもと考える男性もいます。でもゲームやネットでしっかりスマホを見つめているところを見られたら、そうは思われませんよね。好意をもたれていたとしても、男性は自分に興味がないのだととらえて、新しい恋愛へと踏み出すことを考えてしまうでしょう。



連絡のタイミングや内容を吟味して彼の心を射止めよう



いかがでしたか?女性から連絡をしないことは、恋愛においてさまざまなメリットがあることを理解していただけたのではないでしょうか。そのなかで、男性のタイプや2人の関係、コンタクトをとらない期間を見極めることも常に意識したうえで実践したいですね。

「押してダメなら引いてみる」が上手にできる女性になり、意中の男性ともっともっと仲良くなりましょう!

(まい)
1
2
3