カップルの寝方から分かる相性診断♡彼の寝相でわかる心理や性格も解説!

彼氏とお泊まりした夜。一緒のベッドで夜を明かしますよね。そのときの寝方から相性がわかることをご存知でしょうか?また彼の寝相で、心理や性格を調べることもできますよ。

彼とのお泊まりデートの夜を思い出しながら、さっそくラブラブ度を調べてみましょう。今まで知らなかった彼の一面がわかるかもしれませんよ!



目次

カップルの寝方で親密度が分かる!?


気になる彼氏との親密度。特に付き合いたてのカップルの場合は、余計に気になりますよね。「彼氏との相性が簡単にわかればいいのに……」そう思った経験はありませんか?

そんなときには、カップルの寝方から仲良し度を調べましょう。簡単にできるので、さっそくトライしてくださいね。

カップルの寝方からわかる心理や相性とは?



カップルの寝方から、彼の心理や相性がわかってしまいます。あなたの横で眠る彼氏の寝相はどんな様子でしたか?

彼の姿を思いだしながら、次の項目から当てはまる内容をチェックしてくださいね。

2人とも仰向けの寝方



カップルが2人とも仰向けで寝ている場合、それぞれが自由に生活できていることを表しています。というのも仰向けの寝方は、裏表がない好奇心旺盛な人に多く見られます。自分が好きで目立ちたがり屋な一面があり、行動力も抜群。

そのためカップル2人ともが仰向けの場合、自立した素直な恋愛ができている証拠でしょう。また、さまざまな寝方の中でも仰向けが一番熟睡できると言われているので、寝起きはお互いすっきりしている場合が多いでしょう。素敵な朝を迎えられそうですね。

お互いに向かい合う寝方



お互いに顔を寄せて、向かい合って寝ているカップルはいますか?2人の親密度は高く、また性的な欲求も高まっている証ですよ。足や腕を絡ませて寝ている場合は、さらにアップします。

これからもお互いに向かい合って、ラブラブな状態で眠りにつきたいですね。

お互いにそっぽを向く寝方



そっぽを向いて寝ていると、2人の親密度が低そうに感じられますね。ですが、実際は異なる場合が多いようです。

喧嘩をしてそっぽを向いていることを除けば、2人は信頼しあっていることを意味します。またお互いに依存することなく、理想の関係を築けている証拠ですよ。

2人ともうつ伏せの寝方



うつ伏せで寝ると熟睡できると言われていますね。うつ伏せ寝が好きな人は、心に悩みをかかえている可能性があります。2人ともうつ伏せで寝ている場合は、あまりいい関係を築けているとはいえません。

彼氏、彼女に内緒にしていることはありませんか?悩みがあるのなら、解決をすることが先決ですよ!

足を絡ませる寝方



どちらか一方が足を絡ませて寝ている場合、一見、仲が良さそうに感じられますが、実はそうではありません。

性的に不満を抱えている可能性が高く、また相手の態度に思うところがある証です。彼氏と彼女、どちらが足を絡ませているかがポイントですよ。不満を解消できれば、良い関係性を築くことができるはずです。

絡み合う寝方



腕や足だけでなく、体を寄せて絡み合うようにして寝ているカップルはいますか?その場合はかなり性的な意味合いが強く、お互いがお互いを求めてやまない状況にあるようです。

付き合いたてのカップル、久々の再会を果たした恋人に多い寝方ですよ。かなり親密度が高い状態です。ですが、長く付き合っているのに、この寝方をしているようなら要注意です。もしかしたら、共依存気味になっているかもしません。

すこし離れる寝方



長く付き合っているカップルに見られる寝方です。2人の仲はいいものの、少しマンネリ気味かもしれません。一緒に寝ることに新鮮さを失っている状態で、性的な欲求はどちらにもなく、むしろ家族のような関係性に変わってしまっているかもしれませんよ。

ですが、お互いが安心して眠れている証。また寝やすい体勢でもあるので、睡眠不足にはならずに済みそうです。

どちらかの頭が下にある寝方



くっついて寝ているわけではなく、どちらかの頭が下のほうにある場合です。それは2人の上下関係を意味していて、対等ではないことを示しています。どちらかが自分勝手であったり、横暴な態度をとっていたりする可能性がありますよ。

もしこの寝方をしているようなら、相手への関わり方を一度見つめ直してくださいね。

片方がそっぽを向く「スプーン型」は相性抜群!?



片方がそっぽを向いて、片方が後ろから抱きしめる寝方を「スプーン型」と呼びます。実はこの「スプーン型」は相性抜群の寝方と言われていますよ。

さっそくその理由を解説していきますね。

スプーン型はお互いが大切に思い合っている寝方



相手がそっぽを向いていると、「もしかしてあまり良い関係ではないのかな」と思ってしまいがちです。ですが、実際は親密度がとても高いことが多いですよ。

後ろから抱きしめることには、「安心させたい」「守ってあげたい」という気持ちがにじみ出ています。またそっぽを向いて寝られるほど、相手を信頼している安定したカップルと言われていますよ。

もしこの寝方をしている場合は、2人の関係性は順調だと思って構いません。

女性がそっぽを向いて男性が抱きしめる寝方



彼氏が後ろから彼女を抱きしめている場合、親密度は抜群です!2人の関係性はマックスを迎えていて、他人から見てもラブラブの状態でしょう。彼氏が、彼女のことを愛おしく思っている証拠です。

男性がそっぽを向いて女性が抱きしめる寝方



彼女が彼氏を抱きしめる場合もあります。そのパターンからは、彼女の性的な欲求がピークに達していることがわかります。また、「彼氏に甘えたい」「もっと構ってほしい」と願っている可能性もありますよ。

今よりもっと彼女をかまってあげてくださいね。

体を密着させて眠る寝方



スプーン型の中でも、特に親密度が高いのが、体を密着させて眠る場合です。性的な欲求はマックスで、相手を求めてやまない状況に置かれているようです。

少しでも近づきたい気持ちが、体を密着させる行為に繋がっていますよ。

起きたときの状態からわかる心理や相性とは?



眠るときには、体を絡ませたり、手を繋いだりしてベッドに入りますが、朝までずっとその状態でいられるわけではありませんね。

起きたときの状態から彼氏の隠された心理や相性がわかります。さっそくチェックしてくださいね。

向かい合って寝ている



朝起きて、向かい合って寝ていることがありますね。仲が良いように見えますが、実際にはまだお互いの素顔をさらけ出せていない状態を表していますよ。

「そっぽを向いたら、悲しませるかな」という気持ちが心の底にあるのかもしれません。彼氏、彼女に気を使わずに眠れるようになると、2人の相性もグンと増しますよ!

一方向を向いて寝ている



どちらかがそっぽを向いているスプーン型の状態で朝起きた場合です。スプーン型は、関係性が良好な証。背中を向けている人は、相手に安心感を覚えていますよ。またもう片方の人は、相手を守りたいと思っています。

依存度が増すようであれば心配ですが、お互いがお互いを思いやる良い関係性が築けていますよ。

背中合わせで寝ている



起きたときに背中合わせで寝ている場合は、お互いを信頼できている証拠ですよ。束縛しあうこともなく、良好な関係性を築けています。

起きたときに背中合わせだと、少し寂しい気もしますが、寝ているときまで相手に気を使っていては体も心も休まりません。親密度は決して低くないので、安心してくださいね。

1
2

関連記事