まつ毛が長い人の特徴&メリットとは?美しく伸ばす方法も解説♡

まつ毛が長い人の目は魅力的ですよね。思わず見とれてしまうような目は女性らしさを高めてくれますが、実際は自まつ毛が短くて悩んでいる人も多いでしょう。

そこで、長いまつ毛を手に入れるために知っておきたい特徴や方法をご紹介します。華やかな目元になりたい女性必見の情報満載です!



目次

美しく長いまつ毛は育てて手に入る方法もアリ♪


大きな目と長いまつ毛は、美しくありたい女性にとって憧れのパーツですね。でも、印象的な目にしようとアイメイクに力を入れても、思うように華やかさが得られなくてがっかりすることもあるのではないでしょうか。

とはいえ、まつ毛が短いからと言ってあきらめる必要はありません。この記事では、長いまつ毛を育てるヒントをまとめました。



あなたのまつ毛は長い?日本人の基準について♡


まつ毛は人によって長さがまったく違いますが、自分のものは鏡で見てもよくわからないですよね。まずは日本人女性の基準と測り方を確認していきましょう。

日本人女性のまつ毛の長さの平均は6.8ミリ


平均的な長さは、約6.8ミリと言われています。ちなみに欧米女性は約8.1ミリもあるそう。数字だけではわかりにくいですが、比べてみるとアジア人の方が生まれつき短めであることは明らかですね。

自然に抜け落ちたまつ毛を、定規やメジャーを使って測ってみてください。目のどこから生えているかによって長さは違いますが、大まかな目安がわかるはずです。はっきりとした数字を知りたい場合は、コスメカウンターで測ってもらうのがおすすめですよ。

平均と比べて長いのか短いのかを知ると、今後の育成のモチベーションにもなるでしょう。ぜひ記録しておいてくださいね。



日本人女性のまつ毛は1ミリあたり2.6本


魅力的なまつ毛を見えるかどうかは、長さだけでなく密度も関係しています。日本人女性の場合、1ミリあたり約2.6本が平均値です。一方、欧米女性は1ミリあたり3.4本という統計が出ています。

これは、日本人女性の片目に100本生えている場合、欧米女性の片目には130本も生えているという計算になるんです。ボリューム面でも圧倒的な差があるとわかりますね。

基本的に上まつげが約100~150本、下まつげはその半分が平均とされています。地道に数えるのは大変なので、コスメカウンターで密度を測定してもらいましょう。



日本人女性のまつ毛のカール角度は81度


目をぱっちり見せるためにビューラーでまつ毛にカールをつけている人は多いはずですが、実はこの角度も人によって異なりますよ。日本人女性は生まれつき下向きに生えているため、90度を基準として約81度と言われています。

対する欧米女性は、基準を上回る約102度です。わざわざカールをつけなくても上向きになっているため、より目が印象的に見えるのでしょう。

市販されているまつ毛用のアイラッシュスケールを使えば、長さも角度も測定できます。1つ持っておくと便利ですよ。



まつ毛の成長速度を知りたい!


髪とは違って伸びていることがわかりづらいまつ毛は、1日に約0.1~0.18ミリ伸びているそうです。このままどんどん伸びてくれればうれしいですが、実は「成長期」と呼ばれる伸びる期間はそう長くはありません。

生え始めから自然と抜け落ちるまでの成長サイクルは1~3ヶ月程度で、その初めの約8割が成長期にあたります。仮に2ヶ月のサイクルなら、48日間ほど伸び続ける計算です。それをふまえて1日に0.1ミリしか伸びないとするとたったの4.8ミリ、0.18ミリなら8.64ミリまで成長するという大きな差が生まれてしまいます。

つまり、短い成長期の内にどれほど効率的にぐんぐん伸ばしていけるかが、長いまつげを手に入れるカギと言えますね。



まつ毛が長い人に共通する特徴とは?


顔も背格好も違う人たちの中で、まつ毛が長い人は同じ特徴を持っています。気になる5つの共通点をチェックしましょう。

アイメイクが映える


まつげが長ければ、どんなアイメイクも映えますよね。マスカラを使わなくても華やかな雰囲気があり、ナチュラルメイクもおしゃれに見えます。イメージの異なるメイクを幅広く楽しめるでしょう。



目が大きく見える


まつ毛は目のふちを覆っているので、天然のアイラインとしての役目も果たします。まつ毛が長いと目が元の輪郭よりも広がって見えるため、実際よりもさらに大きく見えますよ。

小顔に見える


まつげの長さで目が大きく見える人は、顔の面積が狭く感じられるので顔自体が小さく見えます。特に目の下からアゴまでの長さが短いと小顔に見えるため、下まつげが長い人に多い特徴です。



ハーフのように見える


欧米人のまつ毛が長いように、日本人でも西洋風の顔立ちの人の方が長い傾向にあります。彫りが深く立体的な顔立ちで、周囲から美人と評判でしょう。濃さやボリュームもあるので、目の大きさが際立ちますよ。



髪もしっかりしている


まつ毛が長く太い人は髪の毛も1本1本がしっかりしています。ハリやコシがあるため、美髪の印象も持たれているでしょう。どちらも同じタンパク質のケラチンという成分でできているので、髪のために摂っている栄養がまつ毛にも良い影響を与えているようです。

まつ毛が長いのはなぜ?理由をチェック!


まつ毛が短い人がいる一方で、女性でも男性でも見とれてしまうほど長い人がいますよね。どうして差が生まれてしまうのか、5つの理由を見ていきましょう。

まつ毛への負担を抑えている


まつ毛は小さな刺激で簡単に抜けてしまうほど弱いパーツです。それが長くキープできているということは、途中で抜けずに成長できているということ。日頃から目元に負担をかけないように心がけている証拠ですね。



生まれつき長い


実はほとんどの人が、遺伝の影響を受けています。まつ毛が長い人の子どものころの写真を振り返ると、大抵生まれつきフサフサしていることに気づくはずです。欧米人と日本人でまつ毛の長さが違うのも、親が長いかどうかによるところが大きいですよ。



栄養バランスが良い


髪のためには栄養のある食事が大切と言われますが、まつ毛にも同じことが言えますよ。健康的な食事を大切にしている人は、まつ毛にも充分な栄養が届いているため成長が促進されます。なかでも、主成分のタンパク質をきちんと摂っているでしょう。



喫煙していない


タバコを吸ったとき、体は有害物質のニコチンの侵入を妨げるために、活性酸素を大量に発生させます。すると体内のビタミンCが減少し、まつ毛の成長に大切な肌を整えるコラーゲンが不足するという結果に。喫煙していない人は摂取した栄養がほかの成分に邪魔されないので、肌とまつ毛が最善の状態をキープできます。



手入れをしっかりしている


髪のケアは女性ならなじみ深いですが、まつ毛もお手入れが必要です。刺激を与えないだけでなく、血行を良くしたり美容液を使ったりして、毎日大切に扱っているからこそ、まつ毛を長く維持できるんですね。



まつ毛が長いメリットをピックアップ♪


何となくまつ毛が長い方が良いことは感じていても、実際にどんな魅力があるか考えたことがある人は少ないかもしれません。ますます羨ましくなる5つのメリットを確認していきます。

目力がアップする


まつ毛によって黒目を濃くくっきりと見せるため、目力が強く感じられますよ。「目は口ほどに物を言う」ということわざがあるように、目力があると意思が強い印象になるので、視線に説得力が出ますね。



すっぴんでも目元が可愛い


マスカラやアイラインをする必要がないことも良い点です。すっぴんでも、長いまつ毛が目元に女性らしい可愛さを与えてくれます。まつ毛が自然な影を作ってくれるので、色っぽさも感じられますよ。



一重の人も目が華やか


一重や奥二重だとまぶたがぽってりして見えがちですが、まつ毛が長ければ目がぱっちり大きく見えます。わざわざ二重にしなくても可愛いため、メイク時間が短縮でき、自分の表情にも自信が持てますね。



マスカラが塗りやすい


アイメイクがしやすいことも魅力で、長いまつげだとマスカラがさっと塗れます。目頭と目尻のまつ毛にもある程度長さがあるため、細かい部分まで塗りやすいですね。一度塗るだけでよりボリュームを感じさせます。



1
2

関連記事