高校生メイクのやり方とは?女子高生におすすめの化粧品をご紹介♡

『グロウフルールチークス』キャンメイク


パウダーなのに粉っぽくなく、肌への密着力も高いため落ちにくいのが特徴です。1つのパッケージに5色収められていて、すべて混ぜる・2色だけ混ぜる・単色で使うなど、さまざまな組み合わせを楽しめます。高校生メイクにおすすめなのは、01ピーチフルール・02アプリコットフルールです。

キャンメイク グロウフルールチークス02 Amazonはこちら♡

『クリームチーク』キャンメイク


手に取った瞬間はクリーム状ですが、頬になじませていくうちにサラサラなテクスチャーに変わります。ファンデの前に仕込んでおくと、内側からにじみ出るような自然な血色感を演出できますよ。キュートな血色感が特徴のCL01クリアレッドハートは、リップとしても使える万能カラーです。

キャンメイク クリームチークCL01 Amazonはこちら♡

『クリーム・デ・チーク』MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)


スッとお肌になじみ、程良いツヤ感を演出してくれるクリームタイプのチークです。マニキュアのような可愛いパッケージに目を惹かれる女性も多いでしょう。筆から直接頬にのせるのではなく、手の甲で量を調節しながら塗っていくと失敗しにくいですよ。どのカラーも自然に仕上がります。


マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チーク PK312
Amazonはこちら♡


高校生におすすめのメイクアイテム♡《リップ編》


リップのカラー展開に力を入れているブランドが多い分、初心者さんは「どれを選べば良いの?」と迷ってしまいがちです。メイクのポイント&注意点でお伝えしたように、チークと色味を合わせることを意識してみてくださいね。



『ラスティングリップカラーN』セザンヌ


サッと1度塗りするだけでキレイに色づき、さらに落ちにくさも兼ね備えているため、長時間メイク直しできない日でも安心して使えます。保湿成分配合で唇の潤いもキープしてくれますよ。豊富なカラー展開ですが、ナチュラルメイクで使うならピンク系の205・206、レッド系の402が良いでしょう。

セザンヌ ラスティング リップカラーN 205 Amazonはこちら♡

『リップティントN』オペラ


ティントには唇が荒れやすいというデメリットがありますが、この商品はオイル配合のため、しっかりと乾燥を防ぎます。好みのカラーに調整しやすいのも特徴で1度塗りだとシアー、3度塗りだとはっきりとした発色になりますよ。初心者さんには、01レッド・05コーラルピンクが使いやすいでしょう。

OPERA リップティントN 05 Amazonはこちら♡

『ナチュラルカラーリップ ブライトアップ』ニベア


スキンケア商品で有名なニベアですが、色つきリップの展開も豊富です。このリップは光拡散パウダーで唇に明るさをプラスし、さらに縦ジワも目立ちにくくしてくれます。どのカラーもシアーで、ナチュラルな色づきです。

ニベア ナチュラルカラーリップ ブライトアップピンクベージュ
Amazonはこちら♡


『リップジェリーグロス』アールエムケー(RMK)


この商品は、唇にツヤ感やぷっくり感を出したい人におすすめです。みずみずしい仕上がりで、ほのかにセクシーさもプラスされます。03ベビーブルー・11ワンダーブルーはほかのリップの上から重ねるのが基本ですが、そのほかのカラーは単体で使っても可愛いですよ。

RMK リップジェリーグロス 03 Amazonはこちら♡

高校生におすすめのメイクアイテム♡《ハイライト&シェーディング編》


最後に、おすすめのハイライト&シェーディングをご紹介します。シェーディングの色が濃すぎると不自然になってしまうため、自分のお肌に合うものを選ぶようにしましょう。



『ハイライトスティック』セザンヌ


クリームタイプのハイライトですが、お肌になじませるとサラサラな触り心地に変わります。ヒアルロン酸・コラーゲンといった保湿成分が入っているので、粉っぽくなったり乾燥したりする心配もありません。乾燥によって化粧崩れしやすいCゾーンにも、問題なく使えます。

セザンヌ ハイライトスティック01 Amazonはこちら♡

『シェーディングパウダー』キャンメイク


パール感がなくお肌になじみやすい、マットタイプのシェーディングです。イエベ用・ブルベ用・すべての肌色向け用の3色展開なので、自分に似合うカラーが見つかるはずですよ。1度塗りで自然な発色、重ねていくたびにはっきりとした発色になるため、自分好みに調整しましょう。

キャンメイク シェーディングパウダー04 Amazonはこちら♡

お化粧の基本を押えて高校生メイクを楽しもう♡




「本格的にメイクを始めたい!」という高校生に向けて、メイクのポイントやおすすめコスメについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。これからお化粧デビューする女性には、素肌感を活かしたナチュラルメイクがぴったりです。今回解説した基本を押えつつ、自分らしくメイクを楽しみましょう!

(まい)
1
2
3

関連記事