【夢占い】異性が夢に出てくる意味を相手・印象・状況別に徹底解説♡

異性の後ろ姿が印象的だった夢


異性の後ろ姿が印象的な夢には、夢占い上どのような意味があるのでしょうか。それは、残念ながら「恋愛運の低下」というものになります。

その異性が好きな人だった場合は、相手の気持ちを知りたいという思いが高まっていますが、その思いが通じることはなく、失恋に終わってしまいそうです。たとえ相手が好きな人でなかったとしても、後ろ姿が印象的な夢は別れや疎遠を暗示しています。



異性に対して嫌悪感を抱いた夢


夢占いで「嫌悪感」は、苦手な人や物が近づいてくることの予兆と言われています。また、夢の中で異性に対して嫌悪感を抱いている場合は、その相手に対して後ろめたい思いがあったり、劣等感を抱いていることが考えられるのです。

しかし、苦手な人と付き合わなくてはならなくなったり、やりたくないような仕事を任されたとしても、今まで避けていただけで挑戦してみると自分のためになることも多いもの。この夢をきっかけに、苦手なことにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

異性の笑顔が素敵だった夢


笑顔は自分自身も周囲も明るい気分へと導いてくれますが、夢占い上でも笑顔の夢は運気の上昇・事態の好転などを表しています。その反面、笑顔の裏に隠されたストレスも暗示されることがある吉凶両面を持つ夢です。

そんな中で異性のが笑顔が素敵だった夢は、あなたが異性に対して良いイメージを持っているという意味になります。この夢は、友達・恋人・配偶者との良好な関係を現わす吉夢なのです。



状況別!異性が出てくる夢の意味


最後に異性が出てくる夢の意味の状況別編をご紹介します。好かれたり告白されたりと嬉しくなるような夢もあれば、口喧嘩をしていたり怒られていたりとあまり楽しくない夢もあるはずです。こちらでは、さまざまな状況の異性の夢の意味について解説していきましょう。



異性と手をつなぐ夢


異性が出てくる夢の状況別編で、まず初めにご紹介するのは異性と手をつなぐ夢です。異性との肌のふれあいは、安らぎや癒しを感じられる瞬間。そのため異性と手をつないだ瞬間の温もりを感じられる夢は、安心感を得たいという心理状態を現しているのです。

異性と手をつなぐ夢を見たあなたは、周囲に味方がいないと感じていて孤独になっているのかもしれません。精神的に辛いようなら、体を休めることを最優先に考えてみてください。



異性と寝ている夢


夢占い上、異性と寝ている夢はあなたが恋愛に対して無防備になっていて、警戒心も薄れていることを暗示しています。寝ている相手が恋人であれば問題ありませんが、そうでない場合は要注意。

特にベッドで一緒に寝ている場合は、真剣な付き合いが面倒だと感じている可能性が高く、自暴自棄な状態とも言えるでしょう。そのような状態は相手にも伝わるものなので、大事に思っている人からも軽い・遊んでいると思われてしまう可能性が高くなるので注意が必要なのです。



異性に好かれる夢


異性に好かれる夢の意味は、強い恋愛運の上昇の現れです。現実でも異性から好意的に見られ、モテ始める可能性があります。ただの友達だと思っていた相手からアプローチされるかも。

恋人がいる人も「いつもより魅力的に感じられる」と思ってもらえるので、二人の仲は進展していくでしょう。学校や職場での人気も高まるので、楽しく過ごせるはずです。新しい出会いを探している人は、この夢を見た時期を逃さないでくださいね。

異性と遊ぶ夢


異性と遊ぶ・仲良くする夢も夢占いでは、恋愛運の上昇を示すとされています。夢の中で異性と楽しく遊んでいるなら、友達関係から恋愛関係へと発展していく可能性が高く、恋愛が始まれば非常に深い関係になるでしょう。

もし異性と遊んでいてもつまらなかったり、険悪な雰囲気になった場合、あなたは恋愛において満たされない思いをしているのかもしれません。そんなときは、恋人・配偶者と話し合いの場を持ってみることをおすすめします。



異性と話す夢


異性と話す夢の意味とは、どのようなものなのでしょうか。異性と話す夢は、恋愛面において悩み・不安を抱いていることを暗示しています。その悩みや不安は深く、強いストレスを感じている状態なのかもしれません。

また、何をやってもうまくいかない・素直になることができないなど、自己嫌悪が原因となっている場合もあります。あまりに悩みすぎてしまうと、恋愛運も下がっていってしまうので、こまめにストレス解消をするよう心掛けてください。

異性に褒められる夢


異性に褒められる夢を見たあなたは、その夢の通り異性から褒められたいという気持ちが高まっています。異性から褒められる機会が少なくなってしまい、自信を失ってしまっている状態です。自分の良さを、もっと周囲に認められたいと感じているのではないでしょうか。

ただ、異性に褒められる夢も吉凶両面を持っているので、夢の中で嬉しい気持ちでいた場合は、これから良い出会いに恵まれるということが示されています。



異性に告白される夢


夢占いで異性に告白される夢は、「愛されたい・告白されたい」という願望の現れです。もし、現在2、3度食事をしたことがある異性がいる場合、そろそろ告白してほしいという潜在意識が夢となっていることが考えられます。

また、周囲からの愛情に満足できていない状態のときにも見る夢です。あまり現状に不満を抱かずに、趣味や旅行などでストレス解消するようにしましょう。

異性とデートする夢


異性とデートする夢を見たときは、その相手がどのような人だったかによっても意味は違ってきます。もし、知らない異性とデートしていたなら、少し恋愛に対して夢見がちになっているのかもしれません。

デートの相手が友達・恋人だった場合、夢占い上あなたが相手に対して不満を抱いていることが暗示されています。不満を溜め込み過ぎて、一気に爆発させないよう気を付けてください。



異性から抱きしめられる夢


異性から抱きしめられる夢には、どのような意味があるのでしょうか。それは現実のあなたの恋愛が、うまくいっていることを示しています。

実際に恋人や好きな人との恋愛関係がスムーズに進んでいるために、毎日がハッピーな状態なので、相手から抱きしめられるという夢を見たのです。ただし、夢の中で嫌な感情を抱いていたら、友達としてしか考えていない人からの愛情を重く感じているのかもしれません。



異性と食事する夢


夢占いにおいて食事は、「エネルギー」の象徴となります。また、食事は人の不満を発散させる役割も持っているため、「不満」を暗示しているともされているのです。

異性と食事する夢の意味は「不満」を現していて、異性の友達や恋人との現状に満足しておらず、もっと親しくなりたい・親密になりたいという気持ちの現れです。不満を持つより誠実な態度で接していくことを心掛ければ、相手との仲は進展していくに違いありません。



異性と喧嘩する夢


喧嘩する夢はたいていの場合、夢占い上では逆夢とされていて、心の中にある葛藤・不安・ストレスが解消されるという意味があります。

異性と喧嘩する夢も、その相手と仲良くなれることが示されているのです。相手が友達や同僚など知り合いの場合、あなたがその異性のことを意識している可能性があります。また、恋人と喧嘩する夢も吉夢で、これから二人は深く分かり合える関係になっていくでしょう。



次のページ
1
2
3