逆ナンに対する男性の本音って?成功するコツや男性選びのポイントも

恋愛がしたいけれど出会いがない、理想の相手が見つからない、と悩んでしまうこともありますよね。そんな人は「逆ナン」をして、自らの手でそのチャンスをゲットしてみませんか?ここでは逆ナンを成功させるコツをたっぷり紹介します。狙うべきタイプや男性の本音、ふさわしい服装やシーンなども詳しく学べますよ。逆ナンをきっかけに、楽しい恋を始めましょう!



目次

逆ナンで好みの男性に近づきたい!




職場や学校など、男性と出会う機会は生活の中のいろいろなところにあります。でも待っているだけでは、なかなか好みの男性は現れませんよね。いいなと思う人がいたとしても、結ばれるような関係ではない、すでに相手がいる、などの理由から憧れのままで終わってしまったという女性もいるでしょう。

そんな人は、タイプの男性と出会う方法の一つとして、「逆ナン」に注目してみませんか?ここで上手な逆ナンの仕方や成功のコツをじっくり探りましょう。女性から声をかけられたときの男性心理、喜ばれるファッションやシチュエーションも要チェックです。ステキな恋愛のスタートを、自身の力でつかみましょう!

そもそも「逆ナン」とは?


「逆ナン」という言葉は、今ではよく聞かれる言葉ですよね。男性が興味をもった見知らぬ女性に声をかけることを「ナンパ」と言いますが、その性別が反対になったパターンを「逆ナン」と呼びます。その方法や行われる場所はさまざまで、そこから恋愛関係に発展することもあります。

女性からの逆ナンに対する男性の本音とは?




「恋愛は男性がリードすべき」「お付き合いのきっかけは男性が作るもの」という考え方も、現在では変化しています。女性側からすすんで男性にアプローチすることも珍しくないですし、決しておかしいことではありません。

では、女性から逆ナンされた男性は実際にどんな気持ちでいるのでしょうか?ナンパと共通するところもあれば、異なる点もあるでしょう。これから逆ナンにチャレンジしてみようと思う人は、見落とさないようにチェックしましょう。

普通に嬉しい


女性から誘われたとき、多くの男性は素直に「嬉しい」と感じます。自分は知らない女性から声をかけられるだけの魅力がある、ちゃんと異性として見られているということを確信し、自信をもつでしょう。話しかけてきてくれたのがまさに好みの女性だったら、さらに喜びます。



遊び相手として見てしまう


逆ナンは、女性が気軽に遊べる男性を探すためにすることというイメージをもつ男性もたくさんいます。そのため、かわいくて性格のいい子が声をかけてきても、ただの遊び相手であり決して本気の恋愛にはならない、という意見も。こう考える人とは、その場だけの関係や友達関係で終わってしまうかもしれませんね。



驚く


「恋愛は男性側が引っ張っていくもの」という意識が強い人は、女性から逆ナンをされるとすごく驚いてしまいます。その積極性にびっくりしているうちに、いつの間にか女性のペースにのせられていたということもあるでしょう。始めて逆ナンされた男性なら、特にこうなってしまうかもしれませんね。

騙されていないか心配になる


逆ナンをされた男性は、その女性について全く知らないのでいろいろと疑ってしまうこともあります。とりあえず受け入れたものの「キャッチやセールスだったらどうしよう……」と不安になり、しばらくは表情や態度もこわばったままでしょう。相手がこう思ってしまう男性だったら、心を開いてくれるまで時間がかかるかもしれませんね。



逆ナンしたくなるタイミングってどんなとき?


女性が勇気を出して逆ナンしたくなるときは一体いつなのでしょうか?逆ナンに興味がある人は、これから紹介するタイミングが訪れたら、それはまさに行動すべきときが来たと考えましょう。自分の気持ちに正直なままに声がかけられますよ。



出会いがないとき


仕事や学校でいつも同じメンバーに囲まれ、新たな異性との出会いがないとき、女性は逆ナンをしたくなります。ステキな人を見つけたら「運命の人かも?」と思い、迷いなく声をかけるでしょう。逆ナンから始まった関係によって、飽き飽きした日常が刺激的なものになり、これまでよりも生き生きとした姿になれます。「誘って正解!」と、自身が下した選択にも自信をもちます。

お酒で酔ったとき


お酒を飲むと、陽気になり、知らない人にもどんどん話しかけてしまうという人はいませんか?こんなタイプの女性は、酔うと逆ナンをしたくなります。カッコいい人を見つけたら、「一緒に飲みませんか?」と誘うでしょう。



周りに友達がいようと、全く構いません。酔いが覚めた後、自分のした大胆な行動に呆気にとられてしまう女性もいます。全く覚えていないなんて人もいるかもしれませんね。でもその思い切った行動から、新たな関係が始まることもあるでしょう。

理想のタイプの男性を見つけたとき


理想のタイプをそのまま描いたような男性を見つけてしまったときも、女性は逆ナンをすることがあります。「こんなステキな人にはもう二度と会えないかも」と思うと、いてもたってもいられません。どうしても仲良くなりたいという気持ちから、自然と行動にでるでしょう。逆ナンをする予定はなかった、全くしたことがないという女性でも、こんなシチュエーションなら思わずしてしまうかもしれませんね。

時間があるとき


逆ナンをしたくなったとき、特に予定もなく街中をブラブラしていた、友達が待ち合わせに遅れるのでしばらく時間がある状態だったという女性もいます。1人でいるのもなんだし、誰かに暇つぶしの相手をしてほしいと思ったのでしょう。



せっかくならステキな男性と一緒に過ごしたいなと考え、お目当ての人が見つかると自ら誘います。このケースだと、その場限りの関係が終わることが多いです。しかし、話が弾んだり相手が女性に好意をもったりしたら、連絡や再会へと結びつくかもしれません。

逆ナンのメリットとは?




勇気を出して逆ナンをするのなら、そのメリットをしっかり把握しておきたいですよね。逆ナンのいい点を見てみましょう。自分から誘うことにどうしても躊躇してしまう人も、これから紹介するメリットを知れば、思い切ってやってみようかなという気持ちになりますよ!

成功率が割と高い


男性からナンパされると多くの女性が、相手に対して「危険」「怪しい」という印象をもちますよね。でも反対に、逆ナンは意外にも成功率が高いです。女性から誘われる機会は滅多にないことや、がんばって声をかけてくれたことに喜び、男性は割とすんなり受け入れてくれます。うまくいく可能性が高いとわかれば、臆せずにアタックしてみようと思えますね。



自分の好みの男性と知り合える


逆ナンの大きなメリットの一つと言えば、やはり自分の好みの男性と出会えるところでしょう。外見や雰囲気においては間違いありません。誰かと話していることや行動をさりげなくチェックすれば、男性の好みや趣味、考え方までわかるかもしれませんね。逆ナンから親密になるうちに、魅力的だと思えるところがさらに発見できれば、もっと男性のことを知りたくなるでしょう。



自分のペースで関係が深められる


自分から声をかけることで、男性との関係をスタートさせる時点から主導権を握れます。行きたいところ、やりたいことをどんどん提案できますし、彼のことについてもいろいろ聞きやすいでしょう。

相手の話もきちんと聞きながら関わっていけば、長く付き合えるいい関係になれますよ。恋愛では追いかけたい派だという女性や、相手が奥手であまり恋愛経験がないようだったら、特に嬉しいメリットですね。

素直に気持ちがぶつけられる


恋愛において駆け引きが大切になるときもありますが、なかなか高度な恋愛テクニックですよね。でも逆ナンをした相手には、ストレートに気持ちをぶつけられます。声をかけたことで、すでに興味があることが伝わっているからです。ありのままの自分をアピールして、彼との距離を縮めましょう。気持ちに嘘がない様子に、相手も安心感を得られます。



逆ナンするときの声のかけ方


逆ナンをするときに特に大事なのが、声のかけ方です。第一印象を決定づけるものなので、失敗しないようにしたいですね。相手に話しかけるときに注意したいことを解説しますので、逆ナンをする際に思い出せるようにじっくり確認してくださいね。



相手が1人のときに声をかける


逆ナンするときは、男性が1人のときに声をかけたほうがいいでしょう。相手がいなくなってしまう前にパッと声をかけるフットワークの軽さも大切ですが、彼女がたまたま席を離れているとき、待ち合わせをしている人がもうすぐ来る時間だったら、気まずい雰囲気になってしまいます。

また、あなたが1人で相手が複数の友達とワイワイしているときだと、からかわれたりして嫌な思いをすることもありえます。彼の行動や周囲の様子をよく見て、声をかけていいのかどうか見極めてください。1人きりでゆっくりしているときだったら、きっと優しく対応してもらえますよ。

「こんにちは」「こんばんは」などきちんと挨拶する


大人のマナーとして、第一声で「こんにちは」「こんばんは」と基本の挨拶をしましょう。逆ナン自体をあまりよく思わない男性でも、礼儀がちゃんとしていれば丁寧に返事をしてくれます。明らかに年下とわかる場合でも、最初は敬語で話したほうがよいでしょう。


「ねえねえ」「ちょっとお兄さん!」という声のかけ方もありますが、少しラフすぎますし、頻繁に男性を誘っているという雰囲気も出てしまいます。逆ナンと言えど、1人の大人の男性と接することはほかの出会いと変わりないので、気をつけられるといいですね。

時間があるかはきちんと確認


「少しお時間いいですか?」と男性に今話せるか尋ねる一言をかけられるといいですね。気使いができる女性として見てもらえます。相手に時間があるかどうかわかれば、話題や切り上げるタイミングもどうしたらよいかわかるので、あなた自身も助かるでしょう。

ないと言われてしまったら、連絡先だけ渡したり、気持ちを切り替えて別の男性に声をかけたりするなど、臨機応変に対応してくださいね。



急に声をかけたことに謝る


「突然話しかけてしまいすみません」と謝りの一言をかけるのも挨拶同様、大人の女性として大切なことでしょう。知り合いでもないのに声をかけて驚かしてしまい悪かったという気持ちが十分に伝わってきますよね。普段はこんなことをしないけれど、男性の魅力に惹かれついつい声をかけてしまったという感じも出るので、相手も悪い気はしないでしょう。

逆ナンを成功に導くポイントとは?




覚悟を決めてチャレンジする逆ナン。なんとか成功させたいですよね。ここで声をかけた男性と仲良くなるためのコツを紹介します。いろいろな方法を組み合わせれば、さらに効果アップです。試せば、「声をかけてよかった!」と思えますよ。

1
2

関連記事