オーガニックコスメの人気ブランド10選!おすすめ自然派化粧品も紹介♡

年々注目度が増しているオーガニックコスメをご存じの方も多いのではないでしょうか?名前は聞いたことがあるけど、いまいちよくわからないという方もいるかもしれません。

今回はオーガニックコスメとはどんなもの?というところからおすすめのオーガニックコスメブランド、プレゼントにぴったりのアイテムまでわかりやすくご紹介していきます。


目次

肌に優しい「オーガニックコスメ」が人気♪



身体や環境に優しいものを、との考え方から、「オーガニック」というワードをよく耳にしますね。それにともない、コスメもオーガニックのものが人気になってきています。オーガニックコスメを取り扱うお店やブランドも増えてきて、目にする機会も多いのではないでしょうか?

オーガニックコスメは、自然の力で私たちの持っている肌本来の美しさを引き出してくれるとともに環境保全にも繋がることから、多くの人に支持されています。

そもそも「オーニックコスメ」の基準は?



オーガニックコスメってよく耳にするけど、実際にどんなものなの?と思っている方も多いでしょう。なんとなく肌に優しいイメージはありますが、細かい基準はあるのでしょうか?

ここではオーガニックコスメとはどんなものなのか、ミネラルコスメやナチュラルコスメとの違いはあるのか、解説していきたいと思います。

オーガニックコスメとは?



オーガニックコスメとは、化学肥料を使わず、遺伝子操作をせずに有機栽培で育てた植物を成分として配合した化粧品のことをいいます。

海外では厳しい基準を設けている国もありますが、日本ではまだ明確な基準がなく、これらの有機栽培でつくられた植物の成分がひとつでも配合されている化粧品を「オーガニックコスメ」と呼ぶことができるのです。

ミネラルコスメとの違い



オーガニックコスメと似たようなカテゴリで認識されがちなミネラルコスメですが、ミネラルとは「天然鉱物」のことをいいます。天然鉱物とはマイカや酸化チタンなどといった通常の化粧品にもよく使われている成分のこと。

ミネラルコスメとはこの天然鉱物が配合されている化粧品のことをいいます。さらに粉体のつなぎの役割として一般の化粧品に配合されていることが多い「油剤」が配合されていないものも多いです。そのためクレンジングを使わず石けんだけで落とすことができるので、肌への負担が少ない特徴があります。

ナチュラルコスメとの違い



ナチュラルコスメもミネラルコスメと同様、オーガニックコスメと似たようなカテゴリに認識されることが多いですよね。ナチュラルコスメは自然由来の原料が使われているコスメのこと。

ナチュラルコスメに関しては海外でも明確な基準がないため、自然由来の原料が少しでも配合されていれば「ナチュラルコスメ」と呼ぶことができます。 

オーガニック化粧品の人気ブランド10選♡



オーガニックコスメがどんなものなのか大体わかったところで、実際に使ってみたい!と思った方も多いでしょう。しかし、オーガニックコスメブランドはたくさんあってどこのブランドの商品がいいのか迷いますよね?

ここではたくさんあるオーガニックコスメブランドから人気ブランド10選をご紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

THREE(スリー)



THREEは落ち着いた雰囲気のブランドイメージで、幅広い年代の女性から人気が高いブランドですよね。

収穫時期や抽出方法まで厳選して貴重な国産の精油や油脂を使うなど、とことん原料にこだわっているのが特徴です。THREEが目指すのは「本能的な生命力と美しさを一人一人に宿し、自分本来の美しさを総合的に引き出す」こと。そのために自社基準を設けるなどして一切の妥協を許さずに開発、製造に取り組んでいます。

華密恋(カミツレン)


華密恋は「すこやかな肌とからだのために」という思いから誕生したブランドです。

農薬を使わず、有機肥料のみで栽培した国産カモミールのカミツレエキスを贅沢に配合しており、合成香料、合成着色料、鉱物油などは一切使用していません。国産カモミールにこだわり、30年以上製法を変えずにひとつひとつ真心を込めてつくられています。 

Jurlique(ジュリーク)



女性らしい柔らかな印象のJurliqueはオーストラリア発祥のオーガニックコスメブランドです。

オーガニック認証農園で栽培、管理、製造までを一貫して自社でおこなっています。そこまでの時間と手間をかけるのは「自分たちが愛情をかけて育てた植物の恵みを無駄にすることなく届けたい」という思いがあるからこそ。

製品ひとつひとつに「毎日のスキンケアを通して自然の中で感じる心地よさを実感してほしい」という願いが込められています。

DAMDAM(ダムダム)


DAMDAMの水色と緑のおしゃれなデザインのパッケージは一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

DAMDAMは「スロービューティー」の考えの基に、人それぞれの美しさを引き出すサポートをしてくれる製品を展開。新しく開発された成分を使うのではなく、昔から代々受け継がれてきた信頼のある100%自然由来の成分を使い、製造からパッケージまですべて日本製にこだわっています。

SHIRO(シロ)



スキンケアアイテムからコスメ、香水、ホームケアまで幅広いジャンルのアイテムが豊富に揃っているSHIROはパッケージのビジュアルがシンプルで清潔感があり、好感がもてますよね。使われる原料もシンプルで余計なものは入れず、自然の素材にこだわって成分を配合しています。

そのシンプルさが素材が持つ大自然のパワーを最大限に引き出してくれて、私たちに自然の恵みを取り入れる喜びを教えてくれるのでしょう。

AMAN(アマン)


高級ホテルAMANから展開されているスキンケアブランド。そのラグジュアリーなパッケージからも高級感がにじみ出ていますよね。

AMANリゾートやホテルがある世界各地の土地にインスピレーションを受け、厳選した天然素材を使用しています。自宅に居ながら高級ホテルでスパを受けているような豊かな気分にさせてくれますよ。

ニールズヤード



ニールズヤードと聞いて一番最初に思い浮かべるのは、綺麗なブルーのボトルですよね。実はあのブルーには理由があり、デリケートなアロマやハーブの素材を紫外線から守る役割をしてくれています。そのため、肌の負担になるような保存料はほとんど使われていません。

原料にもこだわりがあり、化粧品も食事と同じように「体の一部になる」という考えから、水以外の70%以上がイギリスやアメリカで認定されているオーガニック成分を使っています。

ITRIM(イトリン)


さらなる凛とした美しさへと導いれくれるITRIM。ITRIMというブランドネームは「いと、凛と生きる」という意味が込められています。

ITRIMのスキンケア成分は、古くから活用され受け継がれている有用植物や天然素材を花、葉、根、茎、種、果実などのそれぞれの部位に適した方法で抽出し、現代の最新美容に適したかたちに応用されているのが特徴です。
 

SHIGETA(シゲタ)



SHIGETAは多数のオーガニック認証を取得し、品質に信頼性のある製品づくりをしています。独自で新しいオーガニック有効成分の開発をしており、糖化を抑えるオーガニック成分「コフラボン」で特許も取得しています。

植物の力を使い、内側と外側の両側面からアプローチすることで、「その人自身の持っている美しさをさらに引き出すことができる」というのがSHIGETAの考え方です。

アルファピニ28


奄美大島に自生する「アオノクマタケラン」「クマタケラン」という植物が持つ素肌への優れた効果に着目し、誕生したスキンケア。あまり聞いたことがありませんが、昔から奄美大島では生薬や民間療法に使われ、なじみ深い植物だったそうです。これらの植物を自社農園で栽培し、伝統的な蒸留法で成分を丁寧に抽出しています。

なかでも人気が高いセラムクレンジグはベースである水に、ただの水ではなくハーブウォーターを使用しており、肌のうるおいを奪い過ぎず、優しくメイクを落としてくれます。

プレゼントにもぴったりのオーガニックコスメ5選♪



大切な人へのプレゼント選びに悩んだときに、オーガニックコスメをプレゼントするのはいかがですか?オーガニックコスメは肌に優しいアイテムが多く、安心して使えるのでプレゼントとしてもぴったりです!そしてなによりパッケージがおしゃれなものが多いのもポイントが高いですよね。

手間ひまをかけて丁寧につくられたオーガニックコスメは贈った相手にきっと喜んでもらえるはずです! 

ここでは、プレゼントにおすすめしたいオーガニックコスメを5つ厳選してご紹介していきます。プレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

LUSH(ラッシュ)『みつばちマーチ』


LUSHはポップなカラーやキュートなデザインのものが多く、女性から人気が高いブランドですよね。肌質や目的別で展開されているアイテムの種類が多いので、それぞれに合ったアイテムが見つけやすいのも人気の理由のひとつかもしれません。ネーミングもユニークで商品を選ぶのが楽しくなります。

そのLUSHからプレゼントにおすすめしたいのが、『みつばちマーチ』。保湿効果のあるはちみつが潤いを与え、乾燥から守り、肌を優しく洗いあげてくれます。クリームブリュレのような甘い香りにアクセントとなるベルガモットとスイートオレンジの爽やかさが合わさり、バスルームを癒やしの空間にしてくれますよ。

LUSH(ラッシュ)『みつばちマーチ』Amazonはこちら♡

SHIRO(シロ)『サボン ボディコロン』


SHIROのフレグランスはどの香りも人気ですが、とくに年齢、性別を問わず人気が高いのが、サボンの香りです。フレグランスのなかでもボディーコロンはオードパルファムよりも香りが穏やかなので、香りがきついものが苦手な方にも抵抗なく使うことができます。

サボンの透明感がある柔らかな石けんの香りは場面を選ばず、どんな方にも愛されるのでプレゼントにぴったりですよ。

SHIRO(シロ)『サボン ボディコロン』Amazonはこちら♡

OSAJI(オサジ)『アップリフト ネイルカラー』


女性は指先が綺麗だとそれだけで気分があがりますよね。OSAJIのネイルカラーは絶妙なカラー展開で女性の指先を綺麗にみせてくれます。

それだけではなく成分にもこだわりがあり、保湿成分であるハーブエキスが配合されています。さらに水蒸気や酸素を透過する設計で、塗布したときに感じる爪へのストレスが軽減されるように工夫されているのも特徴です。それぞれのネイルカラーに粋なネーミングがついているのも、とても素敵ですよね。

OSAJI(オサジ)『アップリフト ネイルカラー』 Amazonはこちら♡

WELEDA(ヴェレダ)『カレンドラ ケアクリーム』


それぞれのライフステージに合ったスキンケアのラインナップが揃うWELEDAですが、そのなかでもプレゼントとしておすすめしたいのは、『カレンドラ ケアクリーム』です。

生後1ヶ月の赤ちゃんから使えて、敏感な肌の方でも安心して使うことができます。肌荒れや乾燥しやすい部分を保湿してくれるクリームで、ポイントで使うのがおすすめです。クリームに配合されている「カレンドラ」という植物は、鎮静させて再生する働きがあり、肌をすこやかに保つ手助けをしてくれます。

WELEDA(ヴェレダ)『カレンドラ ケアクリーム』 Amazonはこちら♡

Melvita(メルヴィータ)『ビオオイル アルガンオイル』


美容オイルは目的に合わせていろんな使い方ができるので、スキンケアに取り入れている方も多いですよね。美容オイルを取り扱うスキンケアブランドはたくさんありますが、プレゼントして喜ばれること間違いなしなのが、Melvitaの『ビオオイル アルガンオイル』です。

Melvitaのアルガンオイルはモロッコで採れたアルガンの実からこだわりの製法によって抽出されています。アルガンオイルに含まれているオレイン酸、リノール酸などが肌にモチモチとしたハリ肌へ導いてくれますよ。

ヨーロッパのオーガニック認証も取得しているので、安心してプレゼントできるのもいいですよね。

Melvita(メルヴィータ)『ビオオイル アルガンオイル』Amazonはこちら♡

人にも環境にも優しいオーガニックコスメはとても魅力的♡



手間と時間をかけてつくられたオーガニックコスメは私たちを美しくしてくれるだけではなく、地球環境にも配慮されています。海外のオーガニック認定を取得しているコスメブランドもたくさんあるので、オーガニックコスメ初心者の方でも安心して使いやすいのも魅力的ですよね。

人や環境に優しいものが注目されている今だからこそ、ぜひこの機会にコスメもオーガニックのものを取り入れてみてはいかがでしょうか?

(まい)

《参考》
THREE
華密恋
Jurlique
DAMDAM
SHIRO
AMAN
NEAL'S YARD
ITRIM
SHIGETA
アルファピニ28
1

関連記事