ボタニカル柄の季節別おしゃれコーデをご紹介♡花柄との違いもチェック

花柄とはまた違った、植物をモチーフにしたボタニカル柄。ナチュラルで大人っぽい雰囲気が魅力的で、人気の高ファッションアイテムの一つにあげられます。

今回は、そんなボタニカル柄アイテムを取り入れたコーデを集めてみました!真似したくなるようなおしゃれなスタイリングがたくさんありますよ。季節別にまとめたので早速見ていきましょう。

目次

ボタニカル柄と花柄の違いを知っている?




ボタニカル柄と花柄は一見同じように見えるので、どこがどんな風にちがうの?と感じる方も多いでしょう。一番のちがいは、モチーフやデザインの雰囲気が対照的であることです。花柄は、花や花びらがメインにデザインされていて、かわいらしく華やかなイメージですよね。反対にボタニカル柄は、葉っぱや茎もデザインにプラスされているのでナチュラルで上品なイメージになります。

ボタニカル柄ファッションアイテムの特徴とは?




ボタニカル柄ファッションアイテムの特徴はいくつかあります。花柄ではなくあえてボタニカル柄を選ぶのはどうしてなのか、特徴やポイントをご紹介します!

花柄よりもガーリーさ控えめ♡




ボタニカル柄の最大の特徴は、ガーリーさが控えめなデザインが多いということ。ふんわりかわいらしい印象の花柄よりも、クールでナチュラルなボタニカル柄のほうがコーデに取り入れやすいと大人女子に人気です。落ち着いた柄はあわせやすく、スタイリングの幅も広がりますね。

色のバリエーションが豊富




ボタニカルモチーフのアイテムは、カラーバリエーションが豊富です。赤や緑といった鮮やかなカラーもありますが、ブラウンやグレーなど大人っぽいカラーが展開されることも多いです。色の選択肢が多いと季節を問わず着こなせるのでうれしいですね。

大きめプリントでも合わせやすい




鮮やかな花柄もかわいいですが、柄が大きいと主張が強すぎてしまうことも……。しかし、ボタニカル柄は茎や葉も加わっているので、大柄デザインでも派手になりすぎずおしゃれに合わせられます。花柄は派手だなぁと感じる方は、ボタニカル柄を取り入れてみてはいかがですか?

ボタニカル柄は小物もかわいい




ボタニカル柄小物はスタイリングのいいアクセントになってくれます。シンプルコーデにバッグやシューズでボタニカル柄アイテムを組み合わせると、ポイントになっておしゃれです。スカーフやターバンをヘアや首元にプラスするスタイリングもかわいいですよ。

季節別♡ボタニカル柄のおしゃれコーデ【春】




まずは、春のボタニカル柄コーデを見ていきましょう。春はあたたかくなり花が咲き始める季節ですね。そんな春にぴったりマッチする華やかなボタニカル柄コーデをご紹介します。

ボタニカル柄ワンピース×ハイウエストデニム




繊細なボタニカル柄が大人っぽいワンピースをガウンとして使っています。ハイウエストデニムで目線を上に向けることで、足長効果が期待できる美人コーデですね。小物もボタニカル柄ワンピースに合わせて白で統一すると爽やかなイメージがアップしますよ。

ボタニカル柄プリーツスカート×デニムジャケット




緑と赤のミックスがきれいなボタニカル柄スカートは、プリーツデザインで大人っぽい印象に。花のプリントとリンクさせた赤のインナーがとても映えますね。カジュアルなデニムジャケットも、足元にヒールを合わせれば上品に着こなせますよ。

ボタニカル柄サロペット×リネンジャケット




細かいボタニカル柄のサロペットを主役にスタイリングした、春らしいやわらかな雰囲気のコーデです。リネンジャケットがナチュラルなボタニカル柄にちょうどよくマッチしていますね。上品なパールのアクセやレースキャミをプラスすれば女性らしいボタニカル柄コーデの完成です。

ボタニカル柄トップス×デニムスカート




黒地のボタニカル柄は落ち着きのある雰囲気が魅力的です。ひざ下デニムスカートを合わせて大人っぽさをキープしつつ、マウンテンパーカーとスニーカーでうまくカジュアルダウンしています。クリアバッグとのバランスもよく、きれいめな大人カジュアルに着こなしていますね。

ボタニカル柄ビスチェ×レーストップス




ボタニカル柄ビスチェとレーストップスをレイヤードすると、ガーリーでかわいいスタイリングになりますね。ボタニカルや花柄のレースなら相性も抜群です。ショート丈トップスには、ハイウエストボトムを合わせるとバランスよくキマりますよ。

ボタニカル柄シアーシャツ×マキシワンピ




春に着たいホワイトカラーのワンピースに、ボタニカル柄のシアーシャツをプラスしたコーデです。原色ではなく、淡いボタニカル柄もおしゃれですね。透け感のあるシアーシャツは、スタイリングのアクセントになってくれます。小物はシンプルなものを合わせると、ボタニカル柄が映えますよ。

季節別♡ボタニカル柄のおしゃれコーデ【夏】




夏は葉がメインにデザインされたボタニカル柄が人気です。ナチュラルかつヘルシーなボタニカル柄アイテムは、暑い夏にも映えますね。涼し気でさわやかな夏のボタニカル柄スタイルをご紹介します。

ボタニカル柄ロングワンピ×黒サンダル




細かいリーフのボタニカル柄は上品で大人っぽい印象です。さらっと1枚着るだけでおしゃれにキマるロングワンピは暑い季節にぴったりのアイテムですね。シンプルな黒のサンダルを合わせると、ボタニカル柄が映えて素敵です。

ボタニカル柄レーススカート×白トップス




白とグリーンの組み合わせがさわやかな夏コーデです。カラフルなボタニカルプリントではなく、単色のレースならコーデに取り入れやすいですね。ボタニカルデザインのレースは甘くならずとてもおしゃれです。キャンバススニーカーで程よくカジュアルダウンするとこなれ感が出ますよ。

ボタニカル柄ターバン×ラフパンツ




ビッグシャツやサテンパンツを合わせた抜け感のあるラフなスタイリングに、ボタニカル柄ターバンをアクセントとしてプラスしたコーデです。全体的に色味が近いアイテムをチョイスすると、バランスがよくおしゃれにまとまりますね。ボタニカル柄をターバンで取り入れる上級者テクニックです。

ボタニカル柄スリットスカート×ニットキャミ




落ち着きのあるボタニカル柄スカートは、クールなスタイリングがおすすめです。黒のトップスやサンダルを合わせるとコーデが引き締まりますね。ホルターネックのニットキャミやスリットでヘルシーに肌見せをすれば、夏を感じる大人カジュアルコーデの完成です。

1
2

関連記事