彼氏ができる夢の意味とは?相手・状況別に詳しく解説♡

日頃、いろいろな夢を見ますよね。起きた瞬間に忘れてしまう夢もありますが、その日1日ぼんやり思い出してしまう夢はありませんか?なかでも、夢の中で彼氏ができて、新しい恋人とラブラブの夢なんて気になって仕方ありませんよね。

実際そんな夢にはどんな意味が込められているのでしょうか?そこで、今回は彼氏ができる夢の相手や状況別によって変わる意味をご紹介します。



目次

彼氏ができる夢ってドキドキしますよね



彼氏ができる夢をみた朝は、いつもの朝とは違いますよね。夢とわかっていても、ドキドキしてこれから起こることの前兆なのか、なにかを暗示しているのか思わず考えてしまいます。

夢に出てきた彼が意中の彼だったり、まったく知らない人だったり……。今回はその彼氏ができる夢の意味をご紹介していきます。

彼氏ができる夢の基本的な意味



彼氏ができる夢にはどんな意味が込められているのでしょうか。自分の願望がただあらわれただけなのか、彼氏ができる前兆を知らせてくれているのか、考えられることはたくさんあります。

夢の状況から、そこに込められている意味合いは変わってきますが、まずは彼氏ができる夢の基本的な意味をみていきましょう。

自分の願望を表している


普段の生活の中で四六時中考えていなかったとしても無意識に「恋愛をしたいなぁ……」と心のどこかで思っているときに、彼氏ができる夢をみることがあります。

彼氏が欲しいなという願望が夢に繋がるのですが、それは同時にあなた自身、恋愛をする準備はできてますよというシグナルになります。

新しいことにチャレンジしようとする心の表れ


彼氏は異性を示すものではなく、生活を変えたいという思いや、新しいことにチャレンジしてワクワクしたいという気持ちが、彼氏という存在として現れることがあります。

彼氏ができる夢を見て幸せを感じるということは、あなた自身、いろいろなことに前向きに動ける状態でいることを示していますよ。

【相手別】彼氏ができる夢の意味って?



それでは夢でできた彼氏と自分の関係には、どんな意味があるのでしょうか。夢の中の異性はどんな人でしたか?意中の彼である場合もあれば、男友達やまったく知らない人が夢の中では彼氏になっている場合があります。ケース別にその意味を探っていきましょう。

好きな人が恋人に♡=愛情の深まりの予感


あなたがその彼を本当に好きで仕方ないという思いから、夢となって現れることがあります。現実にその夢が正夢になるのか!?というと、そうならないこともあります。ただ、夢に出てくるくらい好きな彼です。

夢を見たことで、さらに思いは深まるのではないでしょうか。それは、その人に思われる女性になりたいという努力にも繋がり、結果的に、好きな彼と急接近できる可能性が高くなることも意味しています。

男友達が彼氏になった!=友情が恋に変わるかも



今まで意識していなかった男友達が彼氏になる夢は、今後、あなた自身が彼を意識し始める暗示か、男友達の方があなたに好意を寄せているかもしれません。

男友達としての気持ちで付き合っていても、もう少し踏み込んで話をしてみると、意外な良さに気づいてキュンとなることがあるかもしれません。男友達から彼氏になる可能性を秘めているので、会う機会があれば、今までとは少し違う視点で彼を見てみてはいかがでしょうか。

出会ってない人が彼氏になった!=新しい出会いがあるかも


知らない人が彼氏になる夢は、これから新しい出会いがあることを意味しています。それは恋愛としての出会いかもしれませんし、仕事関係での出会いや新しい友達ができるということもありえます。

どこでその出会いが起こるかはわかりません。少しでもいいので、いつもより少しアクティブに行動することで新しい出会いとめぐり逢えるかもしれませんよ。

芸能人が彼氏になった!=恋愛運アップの暗示


憧れの芸能人が彼氏になった夢は、全体的にあなたの魅力が上昇していて、恋愛運がアップしていることを意味しています。

彼氏が欲しいと思っているのなら、このタイミングを生かし積極的に行動してみてもいいでしょう。思いもしなかった男性から告白をされるかもしれません。

タイプの彼が彼氏になった=理想の相手に出会えるかも



この夢を見たら、理想どおりの相手に出会えるかもしれないことを示しいています。まだ出会っていないけれど、夢でできた彼氏が理想の相手だったのは、あなた自身が求めている男性像がハッキリしていることを意味します。

元彼がまた彼氏になった=復縁するかも?


まだあなたが元彼に思いがある場合、もしかしたら復縁となるかもしれません。または、あなた自身もう吹っ切れている場合でも、元彼の方があなたを今も思っている可能性があります。

あなたが元彼に今でも気持ちがあるのであればいいのですが、そうではないというのなら、元彼からの突然の連絡などには注意しましょう。

彼氏になった人の顔が思い出せない=予知夢の可能性アリ



すごく嬉しい気持ちで彼氏ができたのだけど、相手の顔が思い出せない場合、将来的に誰かと出会う「予知夢」かもしれません。それは本当に恋人になる人かもしれませんし、仕事上でのいい出会いかもしれません。いずれにしろ、新しい出会いを暗示した夢と言えます。

【シチュエーション別】彼氏ができる夢の意味



彼氏ができた夢はどんなシチュエーションでしたでしょうか?相手からの告白だったり自分からだったり、それぞれのシチュエーションから意味することをご紹介いたします。

相手から告白された♡=現実でも告白される前兆


最近よく目が合う男性はいませんか?「私のこと好きなのかな……」と感じる男性はいませんか?もしかしたら告白されるかも……というあなたの気持ちが、告白されて恋人同士になるという夢に表れます。

そしてもし、告白してくれた彼があなたの好きな人だった場合、あなた自身、好きな人に告白されたらどんなにステキだろうと、日々思い描いてしまいますよね。
彼に告白されたらなぁ……そういう募る思いが、大好きな彼に告白されるという夢を見させることがあります。

自分から告白した!=好きな人に告白したい気持ちの表れ


自分から告白して恋人同士になる夢は、好きな人に思いを伝えたいとの悩みから見ることが多いです。「告白したいけど、断られたらどうしよう……でも、もしかしたらOKで彼氏になるかもしれない」など、揺れ動く気持ちを暗示しています。

紹介されて彼氏ができた=紹介してくれた人にフォーカス!


彼氏ができたということで、その彼に意識が行きがちですが、この場合は紹介をしてくれた人にフォーカスするようにしましょう。

あなたを理解し、ぴったりだと思う人を紹介してくれたその人は、あなたの良き理解者になったり、アドバイザー的な人になったりとキーパーソンとなっていくでしょう。現実の世界でも、あなたに幸運をもたらす人になるかもしれません。

電話で告白されて彼氏ができた=電話の相手が恋人になるかも



電話で告白されて付き合うことになる場合、その話している相手があなたに恋愛感情を持っていることを意味します。

ただポイントとして、2人の会話が楽しく弾んでいたなら恋愛成就する可能性が高くなりますが、逆にギクシャクしたり、楽しいという印象がなかったりした場合、あなた自身がそうなりたいという願望が夢に表れただけのこともあります。

そして、電話で話した内容も、今後起きることへのメッセージであることがあるので、どんな会話をしたか思い出せるだけ思い出してみましょう。

人を介して告白されて彼氏ができた=新しい恋が舞い降りる予兆!?


直接本人からではなく、友達を挟んで告白された場合、あなたに新しい恋が始まる予兆であることがあります。

もしあなたに彼氏がいないなら、ぜひ自分磨きを頑張ってみましょう。また、人が多く集まるイベントや友達のお誘いのパーティーなどに、率先して参加するのも夢を正夢にする一歩になります。

手紙やメールで告白されて彼氏ができた=要注意


彼氏ができた夢自体は嬉しいことではあるのですが、手紙の夢というのは、夢占いではいいこととは言えないのです。

夢での手紙は、嬉しい内容の手紙の場合、現実では嫌なことが起きたり、悲しい思いをしたりすることを暗示し、悲しく切ない手紙の場合、現実では嬉しいことが起きることを暗示します。

手紙やメールで告白される嬉しい夢を見たときには、もしかしたら嫌なことが起きるかもしれないと用心するようにしましょう。

すでに恋人がいる人の「彼氏ができる夢」は要注意!



恋人がいるのに彼氏ができる夢を見たときは、ドキドキの反面、いくら夢でも彼氏に申し訳なさを感じたり、複雑な気持ちになったりしますよね。そんな恋人がいるのに彼氏ができる夢は、なにを意味しているのでしょうか。

告白された夢は凶夢かもしれない


凶夢と聞くと「どういうこと……?」と不安になりますよね。彼氏がいるのに、別の人に告白されて付き合うという夢は、現在あなた自身が彼氏に不満を抱えていて、その問題から抜け出したい気持ちが、そういう夢を見せることがあります。

これは、このまま今の付き合いを続けていたら、いずれ破局してしまうことも暗示しているので、お付き合いするうえで問題や不満がある場合、心の中にしまっていても、いずれその気持ちは爆発してしまいます。機会をみて、恋人とちゃんと話し合いをして解決するようにしましょう。

告白した夢を見たなら欲求が強くなっているのかも


恋人がいるのに別の人に告白をして、その人が新しい彼氏に……、なんて現実に起きたら大事件です。こういう夢は、現実に起こるかもしれないことの暗示ではありません。

例えば、恋人が大変モテる男性で、自分だけをちゃんと見ていてくれるかどうか不安だったり、最近、愛情表現が少なくなっていて不安だったりと、恋人にもっと気持ちを見せてほしいという、相手の気持ちを確かめたい願望からこういった夢を見ることがあります。

また、自分のことをもっと理解してほしいという願望から、自ら誰かに告白をして付き合う夢につながります。

彼氏ができる夢は未来につながるシグナルがいっぱい



彼氏ができる夢は、その相手やシチュエーションにより、さまざまな意味があることがわかります。また、夢の内容はそのときのあなたの心の奥を示していたり、あなたへのメッセージが込められていることもあります。

普段漠然と恋がしたい、恋人が欲しいと思っていても、なかなか行動に移せない人もいるのではないでしょうか。夢を見たことをきっかけに、少しだけアクティブに動いてみませんか?

自分磨きをしながらステキな恋を探す女性は、本当にキラキラ魅力的に見えます。みなさんがステキな彼氏をゲットして、幸せな毎日を送れますように。

(まい)
1

関連記事