保湿下地のおすすめ人気ランキング15選!プチプラ&デパコス紹介♡

乾燥によって化粧のりが悪いと感じたり、メイクが崩れやすいと感じたりした経験はありませんか?スキンケアでしっかり保湿しているのに日中どうしても乾燥が気になってしまうという方は、化粧下地を保湿効果の高いものに替えてみるのがいいかもしれません。

しかし、保湿下地はたくさんの種類があって自分に合ったものを選ぶのが難しいですよね?そこで今回は保湿下地の効果や選び方、保湿下地の人気ランキングまでわかりやすくご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。



目次

保湿下地を使って乾燥知らずのもっちり肌になろう♪




ベースメイクで肌を美しくみせたいのに、肌の乾燥のせいでファンデーションが綺麗にのらなかったり、ほうれい線や小じわが目立ってしまったりすると残念な気持ちになりますよね。

保湿下地はメイクをしながら肌を保湿してくれるので、美肌の大敵である乾燥から肌を守ってくれます。スキンケアの保湿だけではなく、ベースメイクにも保湿系の下地を取り入れて、憧れのもっちり肌を手に入れましょう!

保湿下地を使うことで得られる効果とは?




保湿下地の特徴は普通の化粧下地と比べて保湿力が高いことですが、その保湿力によって得られる効果がたくさんあります。ここでは、保湿下地を使うことで得られる効果を4つご紹介していきます。

乾燥対策




保湿下地の一番の効果は肌への保湿です。保湿下地で肌にうるおいを保つことで、夏のエアコンによる空気の乾燥や、冬の湿度の低下による空気の乾燥などの外的な乾燥の原因から、肌を守ってくれます。

化粧のりが良くなる




乾燥してカサついた肌の状態でメイクをしてしまうと、粉がふいたり目尻のしわやほうれい線が目立ったりして化粧のりが悪く感じることがありますよね。

そんなときは保湿下地を使って肌をしっとりさせておくと肌のカサつきがなくなり、化粧のりが良くなります。さらに肌がしっとりすることで、その後に重ねるファンデーションがしっかり密着してくれるので化粧持ちも良くなりますよ。

ツヤ肌になる




ベースメイクに保湿下地を仕込んでおくと、しっとりとしたうるおいのある自然なツヤを生み出してくれます。内側から発光したようなツヤがあることで、ハリのある健康的な肌にみせてくれますよ。

保湿下地の上手な選び方とは?




保湿下地といってもいろいろなタイプのものがあるので、いざ購入したいと思っても何を基準にして選べばいいのか迷ってしまいます。保湿下地を上手に選ぶポイントを4つご紹介していきます。保湿下地選びの参考にしてみてくださいね。 

保湿系の成分は配合されているか?



保湿下地を選ぶときに一番大事なのが保湿力です。時間の経過とともに乾燥でファンデーションが崩れ肌がカサついてしまったら、意味がありません。時間がたっても肌にしっとりとうるおいをキープしてくれるものを選びたいですよね。

そのためにはまず、成分表示を見て保湿成分が配合されているのかどうかを確認して選ぶことが重要になってきます。 

カラーで選ぶ




保湿下地のなかには悩み別に肌の色を補正してくれる下地もあります。透明感がある仕上がりにしたい場合はパープル、赤みが気になる場合はグリーン、くすみが気になる場合はイエローといったように、自分の悩みに合ったカラーの保湿下地を選ぶとメイクの仕上がりがより綺麗になっておすすめですよ。 

日焼け止めの効果があるか?




紫外線は年中私たちの肌に降り注ぎます。紫外線を浴び続けると肌の乾燥を悪化させるだけではなく、しわやたるみの原因となってしまうこともあります。日焼け止め効果が入っているのかどうかも保湿下地を選ぶときのポイントのひとつです。 

肌への優しさで選ぶ




乾燥した肌はバリア機能が低下して、敏感になりがちです。刺激が強い化粧品を使うとピリピリした痛みや、かゆみが出てしまうことも……。保湿下地は、ベースメイクのなかで一番最初に肌にのせるものなので、肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

保湿下地のおすすめ人気ランキング8選【プチプラ編】




プチプラコスメでもクオリティが高く、優秀なものが多いですよね。保湿下地もプチプラなものがたくさんありますが、機能性に優れているものが多く、選ぶのも正直迷ってしまうほどです。保湿下地初心者さんにも挑戦しやすいプチプラの人気保湿下地を8選、ランキングでまとめてみました。 

8位:ちふれ『メーキャップ ベース ミルク UV』



ちふれ『メーキャップ ベース ミルク UV』Amazonはこちら♡

保湿成分である「ヒアルロン酸」がしっかり肌を保湿しながら、皮脂吸着成分が乾燥による過剰な皮脂分泌を抑えてくれるのでベタつかず、さらさらとした肌に仕上げてくれます。のびが良く軽いつけ心地で、保湿下地のベタつきが苦手な方にぴったりです。

イエローベースのミルクローションが肌を明るくみせてくれるほか、「SPF34 PA+++」で紫外線から肌を守ってくれるのも特徴です。
 

7位:FASIO(ファシオ)『ミネラルベース モイスト』



FASIO(ファシオ)『ミネラルベース モイスト』Amazonはこちら♡v

化粧水で肌を整えたあと、乳液を塗らずに使える化粧下地。保湿成分の「ヒアルロン酸」「グリセリン」が肌をなめらかにして、うるおいを保ってくれるので時間がたってもしっとりふっくらとした肌をキープしてくます。UVカット効果も「SPF25 PA++」で肌への負担も少なく、日常使いにぴったりです。

乳液のようなテクスチャーで伸びがよく、ピンクがかったベージュの色味が肌を自然にトーンアップしてくれますよ。

6位:MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)『ミルキースキンマスク』



MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)『ミルキースキンマスク』
Amazonはこちら♡


化粧水、乳液、保湿マスク、トーンアップ、化粧下地の5つの機能を持つ多機能性化粧下地。洗顔後はこれ1本で化粧水から化粧下地まで完成させてくれるので、忙しい朝でも時短になって助かりますよね。

10種類の美容成分が洗顔後の肌にうるおいを与えて、しっとり肌に導いてくれます。黄ぐすみをカバーし、血色感のある白肌にみせてくれるピンクラベンダー、ニキビあとや赤みをカバーしてくれるミントグリーンの2色のカラー展開で、自分の肌悩みに合わせて選ぶことができるのも人気の理由です。 

5位:オルビス『スキンモイスチャーベース』



オルビス『スキンモイスチャーベース』Amazonはこちら♡

美容成分が87%配合されているスキンケア発想の化粧下地。高い保湿効果がある成分「ヒアルロン酸」、「はちみつ」が配合され肌にうるおいを保ち、「うるおいマスク処方」で肌にベールを作り、うるおいを外に逃がしにくくしてくれます。

さらに「大気汚染バリア成分」が大気中のちりやほこりなどのダメージからも肌を守ってくれるのが『スキンモイスチャーベース』の特徴です。 

4位:ミノン『ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV』



ミノン『ミノン アミノモイスト ブライトアップベース UV』
Amazonはこちら♡


肌のバリア機能をサポートする9種類の「保潤アミノ酸」に加え、肌のキメやハリをサポートする2種類の「清透アミノ酸」が配合されており、うるおいを保ちながら乾燥で敏感になりがちな肌をあらゆる刺激から守ってくれます。

UV効果も「SPF47 PA+++」で、強い日差しからもしっかり肌を守ってくれます。SPFが高めなので肌への刺激を心配する方もいるかもしれませんが、紫外線吸収剤を使わない「ノンケミカルタイプ」なので敏感な肌の方でも刺激が少くなく安心です。敏感肌のために考えられたスキンケアブランドだからこそ、肌への優さにとことんこだわった化粧下地ですよ。

3位:セザンヌ『UV ウルトラフィット ベース EX』



セザンヌ『UV ウルトラフィット ベース EX』Amazonはこちら♡

15種類の保湿成分と5種類の美容オイルが配合されている保湿下地。オレンジベージュ、ライトブルー、ピーチピンクの3色展開で悩みに合わせて自然に肌をカバーしてくれます。

保湿成分がみずみずしい肌にしてくれるだけだはなく、次に使うファンデーションを密着させてくれのでメイクを崩れにくくし、美容オイルが自然なツヤ肌にしてくれます。

2位:mowSHIRO(モウシロ)『モウシロ トーンアップクリーム いちごピンク』



mowSHIRO(モウシロ)『モウシロ トーンアップクリーム いちごピンク』
Amazonはこちら♡


化粧下地として使用できることはもちろんですが、保湿力が高く洗い流さなくてもいいので、夜のスキンケアの保湿クリームとしても使えるのも特徴。「北海道産ミルクエキス」と「スクワランオイル」が乾燥を防ぎぷるぷる肌へ導きます。

ピンクのカラーが肌の色味を補正して肌を明るく綺麗にみせてくれるので、お泊まりのときに「スッピンを見られたくない」という方にもおすすめですよ。
 

1位:セザンヌ『皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ』



セザンヌ『皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ』
Amazonはこちら♡


保湿もしながら皮脂テカリを抑えてくれる化粧下地。15種類の保湿成分が乾燥しにくい肌にしてくれます。汗や水で化粧崩れしにくい「ウォータープルーフ処方」。オレンジベージュの色味のなかにレッドパールが配合されているので、色ムラやくすみをカバーしてくれて肌を綺麗にみせてくれますよ。

保湿下地のおすすめ人気ランキング7選【デパコス編】




多くの方が憧れるデパコスですが、有名ブランドからも保湿下地はたくさん出ていて人気商品が数多くあります。デパコスの保湿下地は機能性はもちろんですが、パッケージもこだわっているものが多く、持っているだけで気分を上げてくれます。

自分へのご褒美にデパコスの保湿下地を購入するのもいいですよね。ここではデパコスの人気保湿下地を7選、ランキングでまとめてみました。

7位:LAURA MERCIER(ローラメルシエ)『ピュア キャンバス プライマー ハイドレーティング』



LAURA MERCIER(ローラメルシエ)
『ピュア キャンバス プライマー ハイドレーティング』Amazonはこちら♡


選び抜いた美容成分を独自のバランスで配合し、肌にうるおいをキープする保湿力を重視した化粧下地。革新的なノンシリコン技術を採用したみずみずしいテクスチャーで、肌が呼吸しているような素肌感が感じられる使い心地です。

6位:ANNA SUI(アナスイ)『スイ ブラック メイクアップ ウォーター』



ANNA SUI(アナスイ)『スイ ブラック メイクアップ ウォーター』
Amazonはこちら♡



これ1本でスキンケアと化粧下地が一緒になったメイクアップウォーター。贅沢に配合された「ウォータリーポリマー」が、肌の上にのせたときに潰れながら広がり、みずみずしく肌をうるおわせてくれます。さらに肌なじみのよいオイルが配合されているのでしっかりうるおいをキープしてくれるのが特徴です。
 

5位:クレ・ド・ポーボーテ『ヴォワール コレクチュール n』



クレ・ド・ポーボーテ『ヴォワール コレクチュール n』
Amazonはこちら♡


独自成分である「スキンイルミネーター」が肌のうるおいを保ち、なめらかでクリアな肌に導いてくれます。スキンケアクリームのような使い心地でメイクを落としたあとも、うるおいがあるなめらかな肌が持続。天然ローズエッセンスの香りが使うたびにリッチな気分にさせてくれますよ。

4位:THREE(スリー)『THREE プリスティーンコンプレクションヴェール』



THREE(スリー)『THREE プリスティーンコンプレクションヴェール』
Amazonはこちら♡


天然成分が89%配合されている化粧下地。9種類の植物由来であるオイルやエキスが配合されており、スキンケア後のようなうるおい感のある肌をキープしてくれます。明るいピーチカラーが長時間くすみのない透明感のある肌にしてくれて、生命感を感じさせる表情にみせてくれますよ。

3位:RMK(アールエムケー)『RMK メイクアップベース』



RMK(アールエムケー)『RMK メイクアップベース』
Amazonはこちら♡


さらっと乳液のような軽いテクスチャーが肌に溶け込むようになじみ、肌の凹凸をムラなくカバーします。「シアバター」と「シルクエッセンス」が自然なツヤをプラスしてくれて、フィルターがかかったようなつるんとしたなめらかな肌にしてくれます。

2位:PAUL&JOE(ポールアンドジョー)『プロテクティング ファンデーション プライマー』



PAUL&JOE(ポールアンドジョー)『プロテクティング ファンデーション プライマー』
Amazonはこちら♡


心地よいみずみずしさと透明感のある仕上がりにしてくれる化粧下地。「オレンジ花水」や3種類の「ヒアルロン酸」が肌にうるおいを与え、半透明な「トランスペアレントUVパウダー」が透明感のある肌にみせてくれます。

さらに「スキンフィットオイル」が肌にぴたっと密着し、「ポアレスカバー」と「カバーパウダー」で毛穴をカバーしてくれるので、崩れにくく美しい肌にしてくれますよ。 

1位:ランコム『UV エクスペール トーン アップローズ』



ランコム『UV エクスペール トーン アップローズ』
Amazonはこちら♡


「エーデルワイスエキス」という整肌成分が素肌を美しく守りながらしっとりうるおいのある肌を持続してくれます。そしてなによりこの商品の人気の理由は、64色から選び抜かれた日本女性の理想のピンクである「美人ピンク」と呼ばれるカラー。

黄ぐすみ知らずの血色感を出し、思わず触れたくなるような愛され肌にしてくれる化粧下地は、思わず試したくなるアイテムといえるでしょう。

自分に合った保湿下地を見つけて乾燥知らずの美肌になろう♡




乾燥知らずの美肌になるにはスキンケアだけではなく、化粧下地も保湿力が高いものを選ぶことが大切です。今まで肌の乾燥に悩んでいた方はぜひ、自分に合った保湿下地を見つけてうるおいのあるしっとりもち肌を手に入れてくださいね。
 
(まい)
1

関連記事