【夢占い】嫌いな人が出てきた夢の意味15選!ストレスや疲れの証拠?

嫌いな人が夢に出てきたら、なぜそんな夢を見たのか気になりますよね。好きな人ならともかく、会うのも避けている相手なのになぜ夢に出てくるのか……?

しかしそこには暗示や何かしらの意味があるのかもしれません。今回は嫌いな人が出てきた夢の意味について書いていきます。



目次

【夢占い】疲れてる?嫌いな人が出てきた夢の意味とは?


夢占いにおいて、現実では会うのもイヤなほど嫌いな人が出てくる夢は「気になる人」という意味があるそうです。それは、ストレスという意味での「気になる」かもしれませんし「コンプレックス」という意味での「気になる」かもしれません。

夢占いでは、嫌いな人が夢に出てきたら、あなたはその人のことを少なからず気にしているということになるようです。

嫌いな人を意識しすぎている



嫌いという感情は、好きという感情と同じくらい大きなものです。よって、あなたは嫌いな人のことを心の中で自然と意識している可能性があります。そうして意識しすぎた結果、ストレスとなり、嫌いな人が夢に出てくる可能性があります。

自分が嫌いな人に対してどう思っているか


夢に出てきた「嫌いな人」のことをあなたがどう思っているかがカギとなります。単純に腹立たしいという理由で嫌いならば、嫌いな人の夢はあなたの抱えるストレスの象徴とも言えるでしょう。

嫌いな人に対してコンプレックスを抱いているという理由で嫌いならば、嫌いな人の夢はあなたの自己嫌悪の象徴とも言えるでしょう。

嫌いな人が反面教師としてアドバイスしてくれる



または、夢の中で会う嫌いな人が、自分にとってイヤな行動をしていたら、夢の中で嫌いな人が反面教師として、あなたに「こういう行動をとるのは良くない」とアドバイスしてくれている場合があります。その場合は反面教師になった夢の中の相手に感謝し、そのような行動をとらないようにしましょう。

嫌いな人と何をするかによって違う夢の意味5選!


それではここからは、夢占い的な「嫌いな人の夢」の意味を書いていきます。会うのもイヤなほど嫌いな人が、夢の中であなたと何をしていたかによって夢占いの意味が変わるようなので、ぜひチェックしてみてください。

嫌いな人と会う夢



嫌いな人に夢の中でまで会うのは、あなたがその人のことを無意識のうちに強く意識している気持ちの表れと言えるでしょう。前述の通り、嫌いという感情は大きなエネルギーを持ちます。そのエネルギーが、嫌いな人のことを意識させて、嫌いな人と会う夢を見させているのかもしれません。

嫌いな人と話す夢


夢の中で嫌いな人と話していたら、夢占い的な意味であなたは本心ではその人に優しく接することができるということになるようです。もしかしたら、実は仲良くなりたい、あるいは喧嘩して遠ざかっていたけれど仲直りしたいという暗示かもしれません。無意識にそう思っていることはありませんか?

嫌いな人と喧嘩する夢



嫌いな人と喧嘩する夢は、夢の中でまであなたが嫌いな人のことを意識しすぎているという暗示のようです。あなたが嫌いな人との関係でストレスが溜まっていたり、不満があるのを、夢の中で喧嘩することで解消しようとしているとも言えます。

嫌いな人と喧嘩する夢を見たら、現実にもストレスが溜まってしまうのを避けるために嫌いな人と少し距離をおきましょう。

嫌いな人と口喧嘩する夢


喧嘩と言っても色々ありますが、嫌いな人と口喧嘩をする夢も、やはりあなたのストレスが溜まっていることを暗示しているようです。ストレス社会と呼ばれる昨今、どんな人でも多少なりともストレスを抱えているものですが、最近あなたはそれを解消していますか?今一度、自分と向き合って、リフレッシュしてみてください。

嫌いな人と取っ組み合いの喧嘩をする夢



嫌いな人との喧嘩が取っ組み合いにまで至っている夢の場合は、逆夢で、夢占い的には良い意味であることもあるようです。夢の中で嫌いな人と殴り合いに発展していたら、あなたには新しい分野にチャレンジする転機が訪れている可能性があります。

【夢占い】嫌いな人に対する行動によって違う夢の意味4選!


さて、次は夢の中で嫌いな人にあなたがどんな行動をとっていたかによって異なる夢の意味について解説します。あなたの中に芽生えている意識が読み取れるかもしれません。

嫌いな人を殴る夢



こちらも、取っ組み合いの喧嘩をする夢と同様に、嫌いな人を殴っていた場合はあなたにとって新しいチャレンジの好機であるという暗示になるようです。これまでやろうやろうと思いながらもやってこなかったことにトライしたり、コンプレックスを克服してみようと前向きになるのもいいでしょう。

しかし、殴ろうとしても力が入らない、または自分の手ではなくナイフなど道具を使って嫌いな人を傷つけようとしている夢の場合は、やはりストレスの暗示であるようです。あれこれと悩みが多くなっていませんか?上手にリフレッシュして、気をつけましょう。

嫌いな人から逃げる夢


嫌いな人から逃げる夢は、相手のことを理解できずにあなたが悩んでいる暗示、または、相手に追い詰められて心理的に実際に逃げたいと思っている衝動を表しているそうです。

夢の中の嫌いな人が、自分のイヤな部分を持っている場合は、そんな自分と向かい合い、これからは反面教師にすべきでしょう。夢に出てきた嫌いな人と、あなたの関係がどうであったかによって、解釈が異なりそうですね。

嫌いな人から隠れる夢



嫌いな人に見つからないように隠れる夢は、あなたにコンプレックスがあることを暗示している場合があります。イヤなことに正直に向かい合えない、目をそらしてばかりいませんか?このような夢を見たら、自分の抱えるコンプレックスと向き合って、一段大人になる必要があるようです。

嫌いな人を殺す夢


嫌いな人を殺す夢は、夢の中で人を殺すことで、あなた自身のコンプレックスを克服しようという前向きな気持ちの表れである可能性があります。相手が死ぬ結末なら、なおさら克服できるという暗示でしょう。うまく殺せずに相手が死ぬことなく終わってしまったら、コンプレックスをなかなか克服できない現状を示しているのかもしれません。

どちらにせよ、コンプレックスがある方がこのような夢を見た場合、これを機に自分自身にもっと自信を持ってみましょう。



別の意味として、ストレスが過多で疲れているために、嫌いな相手を殺して夢の中でリフレッシュしているという解釈もあります。嫌いな人が自分のイヤな一面を持っていて、そんな相手を殺す夢なら、反面教師にしましょう。

どちらにせよ、自分でストレスがかなり溜まってるなと感じたら、現実世界でリフレッシュすることをオススメします。

【夢占い】嫌いな人がどうするかによって違う夢の意味6選!


夢の中で嫌いな人とあなたの関係がどうであったかによって、夢占いの意味も変わるようです。ひとつずつチェックしていきましょう。

嫌いな人が死ぬ夢



嫌いな人が死ぬ夢は、もうその相手に会うのもイヤだというあなたの気持ちがそのまま夢に反映されている場合が多いようです。特に、嫌いな人が死ぬだけで終わらず、お葬式にまで出席する夢は、相手に消えて欲しいと強く思う気持ちの表れであるようです。

嫌いな人に好かれる夢


嫌いな人に好かれる夢を見た場合、相手はあなたのことをそれほど嫌っていないという暗示であるようです。あなたが嫌いでも、相手はあなたと仲良くなりたいと思っているかもしれません。
仲違いをしたせいで嫌いになった人なら、この夢をきっかけに仲直りができる可能性もあります。

次のページ
1
2

関連記事