【夢占い】歯が欠ける夢は現実逃避を示す?意味や警告メッセージも!

どきっとしてしまう程怖い気持ちになる歯が欠ける夢。こちらの記事では、そんな歯が欠ける夢の持つ意味や警告について解説します。「怖いな」という気持ちになってしまった方も、何に注意すれば良いのかなど、こちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね。



目次

歯が欠ける夢を見る意味とは?


歯が欠けるなどの自分の身体の一部が欠損する夢は見るとドキッとするのではないでしょうか。意味が深そうな歯が欠ける夢。夢占いにおける意味をみていきましょう。

夢占いにおける「歯」の意味


夢占いの「歯」は、自分の状況や生命力の象徴を指します。笑う時やしゃべるときに人に見せることが多い歯だからこそ、自分の状況を意味します。そして、人は食べ物を食べる時に歯を使いますよね。エネルギーを自分の身体に取り入れるという意味で、歯は生命力の象徴と言われています。

夢占いにおいて「歯が欠ける」が意味すること


夢占いにおいて、「歯が欠けること」は、環境に変化が訪れる前触れを意味しています。そして、一般的にはトラブルなどを暗示し、警告を意味することが多いです。やはり自分自身や生命力の象徴である歯が欠ける夢というのは、警告的な意味が多いのですね。


歯が欠ける夢が悪い意味だからといって、必要以上に怖がる必要はありません。夢占いは自分自身の置かれている状況や、夢の中の状況で意味が変わるものです。もし、トラブルの暗示や警告的な夢だった場合は、それを回避するために注意することができるので、安心してくださいね。

【夢占い】歯が欠ける夢の意味!何を暗示してるの?


それでは、歯が欠ける夢が具体的に何を暗示しているか確認していきましょう。

【歯が欠ける夢】は現実逃避の暗示?


歯が欠ける夢の暗示の1つとして、現実逃避の暗示があります。何かトラブルに巻き込まれている真っただ中だったり、現在自分自身が置かれている状況に対処できずにいる場合に、歯が欠ける夢を見ることが多いのです。

さらに、夢占いでは、歯の鋭さによっても暗示の度合いが変わってきます。欠けていた歯が鋭くとがっていればとがっているほど、現実逃避の度合いが高いことを意味します。このような場合は、周りの助言を聞き入れることが難しいくらい切羽詰まっていて、頑固になっているのかもしれません。そんな時には、日々の生活の中で、周囲の声に耳を傾けるよう注意すると良いですね。



【歯が欠ける夢】は自信喪失の暗示?


自信を喪失してしまっているときにも、歯が欠ける夢を見ることが多いです。生命力のシンボルでもある歯が欠けるということは、自分の中の何かが欠けているとも解釈でき、何をするにもエネルギーが湧かない状態。もし、普段の自分の生活を振り返り、忙しさやストレスなどから、自信喪失してしまっているように感じたら、心の疲れをた溜めすぎないように注意しましょう。

【歯が欠ける夢】は健康不安の暗示?


もう一つ、歯が欠ける夢の暗示する内容をご紹介致します。歯が欠ける夢では、主に自分自身や家族などの身近な人の健康に関して不安がある暗示ともいわれています。やはり、生命力の象徴である「歯」ですので、欠けてしまうということは健康に関して問題があるからと分析できます。

しかし、歯が欠ける夢を見たからといって、自分自身や身内の健康上で何かトラブルが起きるというわけでは必ずしもありません。それでも、健康への警告的な側面もある歯が欠ける夢。健康に関しては、注意が必要な暗示に変わりありませんので、いつも以上に身体に気を使うよう心掛けてみると良いでしょう。



【夢占い】欠けた歯の鋭さが発信するメッセージとは?


先ほど少し触れさせていただきましたが、歯が欠ける夢で、欠けていた歯が鋭かった場合は、少し意味合いが変わる場合があります。
現実逃避の暗示として、歯が欠ける夢を見た場合は、歯が鋭いほど現実逃避の度合いが高いことを暗示していると先ほど説明致しましたが、歯の鋭さによっては、別の意味合いもございます。

歯が欠ける夢で、歯が鋭くとがっている場合、「自分の才能を認めてほしい」という暗示的なメッセージである場合もあります。なかなか周囲から認められないと感じているときに見る場合が多いですね。例えば、女性であれば、旦那様から家事などを褒めて貰えないなどの不満が夢に表れることもあるようです。

【夢占い】歯が欠ける夢の警告の意味3つ!歯の種類別に!


続いては、夢占いにおいて、歯が欠ける夢の警告的な意味を3つご紹介致します。トラブルの前触れであったり、予期せぬ変化の前触れであったり、歯が欠ける夢には暗示が沢山ありますので、自分自身に当てはまるものを探してみると良いでしょう。



「前歯が欠ける夢」の意味


前歯が欠ける夢は、ズバリ「外見の劣化に対する不安」です。外見に関することなので、男性よりも女性が見ることの多い夢と言われています。外見の劣化に対する不安とは、例えば、老化による衰えや美を失うことへの恐れです。女性にとって、容姿の衰えは恐怖ですよね。そんな不安心が夢に出てしまっている証拠ですので、変化を恐れるときに見る方が多いでしょう。

他にも、女性であれば、容姿などが原因で恋人から見捨てられるのではないかという不安が夢に表れている場合もあります。男性・女性関係のないところでは、社会的地位や対外的な関係の中で、あなたの地位が下がってしまうという警告というケースもありますので、普段よりも一層注意が必要です。

「奥歯が欠ける夢」の意味


歯が欠ける夢の中でも、「奥歯が欠ける夢」には2種類意味があります。まず、1つ目は自分自身の身体的な衰えを警告するケース、そして2つ目は、身内の危険を暗示しているケースです。


これだけ聞くととても怖くなってしまう奥歯が欠ける夢ですが、この夢を見るということは、あなた自身の力で解決できる可能性が高いことも同時に意味しています。自分自身の身体のことでしたら、最近無理をしすぎていないか自分に問いかけ、無理をしすぎているようでしたら十分に休養を取るようにしましょう。そして、身内の危険を警告している予感がした方は、身の回りの大切な人に注意喚起をしていくと良いでしょう。

「犬歯が欠ける夢」の意味


「犬歯が欠ける夢」は、下からの圧力に対して自分自身が不安を感じているという暗示です。例えば、会社勤めの方であれば、自分よりも後輩のほうが能力が優っているのではないかという焦りや、追い越される可能性があるという警告からこの夢をよく見ます。そして、女性であれば、自分よりも容姿などの優れている別の女性への脅威を感じて、この夢を見るというケースもあるでしょう。

犬歯が欠ける夢を見た場合は、あなた自身ががむしゃらになりすぎて、周囲が視えなくなってしまっているという警告であるケースも。下からの圧力を感じても、一度落ち着いて、毅然とした態度でいるように注意するのが良いです。



【夢占い】歯が欠ける夢の警告の意味2つ!歯の位置別に!


上下の歯どちらかが欠けていたかによっても、歯が欠ける夢の警告する内容が変わります。それでは、歯が欠ける夢が持つ警告的な意味について、もう少し深く探っていきましょう。

「上の歯が欠ける夢」の意味


夢占いでは、上の歯はあなたの外見的な印象や見たままの印象を指します。ですので、上の歯が欠ける夢は、外見的なところで何か非難があったり、外見的な魅力が損なわれたりなどという意味があるケースが多いです。

女性がこの夢を見た場合は、外見的な衰えなどに対する不安が過剰になってしまっている可能性もあります。特に女性は、疲れなどが溜まって不安を感じやすくなっていないか確認してみましょう。また、「上の歯」は男性を象徴することもあります。上の歯が欠ける夢を見た際には、男性・女性関係なく、身近な男性に関する不安を抱えていることがありますので、思い当たる節がある方は、その方としっかりと話してみると良いでしょう。



「下の歯が欠ける夢」の意味


上の歯が男性を表すのと対になって、下の歯は、「内面や精神面」「女性」を表すと言われています。下の歯が欠ける夢を見た場合は、身体の不調よりも、心の不調や精神的な悪い変化などに注意を払うようにしましょう。そして、母親や奥様、彼女など、身の回りの女性にも注意を払っていくと良いはずです。

【夢占い】欠けた歯の治療や修復の夢の意味とは?


夢占いには、吉夢と凶夢とがありますが、欠けた歯の治療や修復を行う夢は、「吉夢」とされています。それでは、どのような意味を持つのか見ていきましょう。

【歯を治療する夢】は「吉夢」


歯が欠ける夢の中で、その歯をしっかりと治療したり、自然と治っていたりとする夢は、今抱えている問題や今後起こりうる問題がきちんと解決することを暗示しています。誰しもが変化は怖いものですが、それをしっかりと自分の力で乗り越えることができることを教えてくれる「吉夢」が、歯を治療する夢です。



夢占いにおける 「吉夢」の捉え方


夢占いにおける「吉夢」を見た場合は、大抵の場合、トラブルや悪い変化があっても乗り越えることができると教えてくれているときです。ですので、「吉夢」を見た際は、自信を持って物事に取り組むなどしていくと良いでしょう。

【夢占い】歯が欠ける夢を見たときの対処法2つ!


ここまでで、歯が欠ける夢が持つ意味を解説させていただきましたが、ここからは、歯が欠ける夢を見たときの対処法をご紹介します。

自分を見つめなおす


欠けた歯の場所などにもよりますが、身体や精神が疲れている証拠でもある「歯が欠ける夢」。疲れやストレスが蓄積している証拠でもありますので、自分自身を見つめなおす良い機会だと捉え、十分に休息できる時間を設けるのが良いでしょう。



トラブル回避に先手を打つ


歯が欠ける夢は、トラブルや悪い変化を警告してくれることもあります。何か自分にとっての変化が訪れる前触れでもあるので、起こりうるトラブルをあらかじめ予測しておいて、それを回避できるよう注意してみましょう。

歯が欠ける夢の意味を知ってトラブルを回避しよう!



ここまでで、歯が欠ける夢の持つ意味を紹介しましたが、参考にしていただけましたでしょうか。主にトラブルの前触れなどを暗示する歯が欠ける夢ですが、あなた自身が乗り越えられるよう夢が教えてくれているというとらえ方もできます。歯が欠ける夢の意味を知って、トラブルを上手に回避していきましょう。

(まい)
1

関連記事