コーヒータンブラーのおすすめ人気14選!選び方のポイントも!

持ち歩きに便利なコーヒータンブラー。おしゃれで機能的なコーヒータンブラーがたくさん売られています。そんなコーヒータンブラーのおすすめ人気14選をご紹介します!選び方のポイントや洗い方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!



目次

コーヒータンブラーを持ち歩こう!


コーヒータンブラーは、持ち歩きに便利で保冷保温機能もあり、人気のアイテムです。エコや節約にもなるので、自宅で作ったコーヒーを持ち歩くのにもおすすめです。カフェによってはタンブラーを持参すると、飲み物が割引になるところもあります。おもわず自慢したくなるようなおしゃれなコーヒータンブラーもたくさんあります。

便利で機能的なので、ぜひコーヒータンブラーを持ち歩きましょう!

コーヒータンブラーのおすすめ人気商品9選!


コーヒータンブラーのおすすめ人気商品を9選ご紹介します!コーヒータンブラー選びの参考にしてくださいね。

1.THERMOS(サーモス)『真空断熱タンブラー』



シンプルでスタイリッシュなデザインのタンブラーです。サーモスのステンレスのタンブラーは、保温性の高さで人気です。蓋と底カバーがついたものが持ち運びできておすすめです。

2.DOSHISHA(ドウシシャ)『猫舌専科タンブラー』



お手頃価格で、シンプルなデザインです。車のドリンクホルダーにも対応していますよ。なんと言っても最大の特徴は「猫舌」の人にやさしい商品ということです。熱すぎない温度で保温してくれます。

3.ASVEL(アスベル)『真空断熱携帯タンブラー』



ワンタッチ式のふたは片手でも扱いやすく、スライドタイプのロックがかけられるので誤ってふたが開いてこぼれない構造です。真空断熱構造で、1時間たっても85度以上の温度をキープすることができます。

4.BODUM(ボダム)『TRAVEL PRESS SET』



外出先でもお湯とコーヒー豆があれば、簡単にコーヒーが淹れられる便利でおしゃれなタンブラーです。飲み口のキャップがしっかり締まるのでこぼれないので持ち運びにもおすすめです。

5.CB JAPAN(シービージャパン)『カフア コーヒーボトル』



蓋をしたままで飲める話題のタンブラーです。内側にテフロン加工していて、汚れが付きにくく落ちやすい衛生的な構造になっています。ふたの13個の穴がコーヒーの香りを楽しむことができます。

6.OCTERR(オクター)『コーヒーカップ』



飲みやすいストロー付きのタンブラーです。おしゃれなデザインなのでプレゼントにおすすめです。

7.Zyurong『コーヒーカップ』



持ち手が付いたデザインのタンブラーで携帯に便利です。食品グレードステンレス鋼を使用しているので、無害無毒で耐久性にも優れています。

8.STANLEY(スタンレー)『ゴーシリーズ 真空タンブラー』



創業100年を超える確かな品質のタンブラーです。開閉ができるふた付きです。

9.Artoid Mode『ステンレス マグボトル』



デザインがおしゃれで可愛いらしく、自慢したくなるタンブラーです。

コーヒーショップで販売しているタンブラーのおすすめ人気5選!


コーヒーショップで販売しているタンブラーのおすすめ人気5選をご紹介します!コーヒーショップのタンブラーは、自慢したくなるようなおしゃれなデザインのものが多く、限定品もありますよ。

1.スターバックス『ステンレスロゴタンブラー(マットホワイト)』



スターバックスのロゴ入りのタンブラーは人気があります。おしゃれなロゴのデザインで、ステンレス製なので保温性も抜群です。

2.スターバックス『ステンレスロゴタンブラー(マットブラック)』



スターバックスのロゴ入りのタンブラーです。かっこいいブラックのデザインが男性におすすめです。

3.スターバックス『タンブラー マイボトル』



スターバックスのプラスッチック製のタンブラーです。スターバックスは季節ごとに限定の柄が登場するので、こまめにチェックしてみるとお気に入りのタンブラーが見つかるかもしれませんね。

4.BLUE BOTTLE COFFEE『コミューターカップ』


ブルーボトルコーヒー コミューターカップ
Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)
¥3,520

話題のブルーボトルコーヒーのタンブラーです。シンプルなデザインがおしゃれですね。

5.TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)『ロゴタンブラー』



タリーズとリラックマがコラボしたタンブラーです。歌舞伎座限定の商品でお土産におすすめです。

コーヒータンブラーの選び方!【素材で選ぼう】


コーヒータンブラーの選び方は、素材で選ぶのがおすすめです!ステンレス製、プラスッチック製、陶器製と様々な素材のタンブラーがあります。それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

ステンレス製のメリット&デメリット


ステンレス製の素材のメリットは、なんといっても保温性の高さです!ステンレスは熱伝導率が低く保温性が高い素材です。ステンレス製の真空断熱構造のタンブラーは、保温性がより高くなるので特におすすめします。ステンレス製の素材のデメリットとしては、プラスチック製のものに比べて重たいことです。

プラスチック製のメリット&デメリット


プラスチック製の素材のメリットは、軽いので持ち運びに便利です。プラスチック製の素材のデメリットとしては、ステンレス製のタンブラーに比べて保温性が劣ることです。プラスチック製のタンブラーでも真空二重構造になっているものを選べば保温性はあるのでおすすめです。

陶器製のメリット&デメリット


陶器製の素材のメリットは、保温性に優れていることです。耐熱性が高く、高温の飲み物を入れても割れることはありません。デメリットとしては、強い衝撃には弱く割れてしまう危険性があります。重さもあるので落としやすいので気をつけましょう。また、洗う際にしっかり乾燥させないとカビが生えてくることがあるので注意が必要です。



コーヒータンブラーの選び方【容量で選ぼう】


コーヒータンブラーを選び方は、容量で選ぶことも重要です!タンブラーにはさまざまな容量のものがあるので、自分に合った容量のタンブラーを選びましょう。コーヒーショップやコンビニ、自宅で淹れるコーヒーなどどんなコーヒーをタンブラー淹れるのかによっても選ぶ容量が変わります。

1
2

関連記事