手相の基本の見方を徹底解説!手の形や出し方も診断基準に!

未来を知ることができるなら、身近な自分の手相の見方を知るのはどうでしょうか。右手や左手の手相にはそれぞれ、現状や未来を知る手がかりが刻まれています。手相の見方をチェックすれば、運命を引き寄せたり変えたりすることも叶います。



目次

まずは『手相』について知ろう!


健康的で生き生きと生活する女性が増えていますよね。キラキラと輝く女性が掌を向けて、手を振り合う姿は同性や異性から見ても美しく見えます。

今回は、そんな女性を輝かす「手」から『手相』をチェックしていきます。生命線や感情線といった基本となる線の意味から、当たるや当たらないといった結果を受け止める心の在り方にまで注目しています。

手相は現状を知るための占い


右手と左手、それぞれに異なる線や紋を持ちます。右手と左手の手相の違いは、片方の手が現状を知る手がかりとなるのです。右手と左手、それぞれの線や紋をチェックすれば、現状維持や現状からの打開も叶うのです。



手相は変化する


赤ちゃんの掌や顔、脳は、ツルツルとしています。しかし、年齢を重ねると、学習や環境といった経験によって、掌や目尻、頬、脳にも皺が刻まれるようになります。つまり、経験がきっかけとなり手相にも変化が現れるのです。手相の変化は、運命の変化です。手相を変える経験を積めば、自然と運命は変えていけるのです。

手相で未来を見ることもできる


先程、右手と左手、それぞれに異なる線や紋を持つと紹介しました。右手と左手の手相の違いは、片方の手が未来を知る手がかりともなるのです。右手と左手の線や紋をチェックすれば、未来の幸せに変えていける期待も持てるのです。



誕生日占いとの矛盾について


誕生日は、好きな日に変えられるといった自由度はありません。ですから、誕生日占いは運命によって与えられた生年月日をもとに、誕生日が告げる性格や恋愛傾向を見る占いをいいます。誕生日占いには自由度はありませんが、手相占いには自由度があるのが矛盾する点です。手相占いの自由度とは、誕生日占いのような与えられた運命とは別に、描きたい未来にも変化をもたらしてくれます。

矛盾する2つの占いですが、どちらが正解ということはありません。どちらもあなたを示す占いです。ですから、全ての結果を総合的に判断して、よりよい未来に結び付けていくように努力するのが占いの結果を見た私たちの宿命といえます。



手相を見る前の心の準備!2つのポイント


手相は、自分の経験や知識の積み重ねであるために結果として「当たる」傾向にあります。ですから、手相の結果を受け止める前には心の準備が必要になります。当たる確率の高い手相占いですから、結果から得られるアドバイスは良くも悪くも参考にしましょう。どちらの結果も、恋愛を始めとする運勢を高める手がかりとなりますよ。

手相の結果を上手に活用する


手相の結果から現状が当たっていると感じる場合は、将来の運命も当たる期待が持てますよね。ですから、手相から得た結果は大切に、そして上手に活用しましょう。



結果が良くない場合もアドバイスとして受け取る


手相の見方では、当たるや当たらないといった結果が大事なのではありません。もちろん、結果が当たることは大事なのですが、アンラッキーな結果が当たるのは嬉しい気持ちにはなりませんよね。

先程、ご紹介したように手相は変えられます。ですから、アンラッキーをもたらす結果はアドバイスとして受け入れましょう。そして、アドバイスを受けて動き出した1ヶ月先や半年先の恋愛が上手くいく、幸運が引き寄せられるように努力しましょう。

どっちの手を見る?手相の右手と左手の違いは?


右手と左手の掌を見てみると、異なる手相にどのような意味があるのだろうかと疑問に思うこともありますよね。右手、左手には、それぞれ現状を知る手がかりや潜在的に秘められた力を示す手相の意味があります。両手の手相を手がかりに自分の運命を切り開く道標にしましょう。



右手の手相


現状と現状から示される未来を意味するのが、右手の手相です。経験した分、変化も見えやすいので、左手と合わせて手相をチェックすれば、自分の成長も見ることができます。

左手の手相


心に秘められた潜在的な力を意味するのが、左手の手相です。誕生日占いで見られるように、持って生まれた気質や能力を意味する手相になります。

実は重要!『手相の根本』手の形の6パターンもチェック!


手相というと、手の皺の形ばかりに目が向きがちになります。しかし、手相を見るうえでは「手の形」というのも手相と同じように重要な意味を持ちます。手相と合わせて重要になる6つの手形をチェックして、手相チェックに生かしましょう。



原始型


原始型は、直感力を持つ傾向にあります。心の赴くままに進んでいく猪突猛進タイプです。

指の特徴……短く、太い
掌の特徴……分厚い
全体の特徴……固く、柔らかみのない印象

四角型


四角型は、分析力を持つ傾向にあります。行動する前に考え、真面目に物事を進めるタイプです。

指の特徴……指の付け根から爪の先までが長方形のイメージ
掌の特徴……厚い
全体の特徴……親指と人差し指をくっつけて手を広げると長方形のイメージ



円錐型


円錐形型は、順応性を持つ傾向にあります。広く大らかな心で周りの人を笑顔にするタイプです。女性に見られる手の形です。

指の特徴……指の付け根から爪の先へ向かうほど細くなるイメージ
掌の特徴……厚すぎず薄すぎず
全体の特徴……手首側に丸みがあり、爪先へ行くほどシャープな印象

へら型


ヘラ型は、独創性や行動力を持つ傾向にあります。何事にも積極的で、進んで行動するタイプです。

指の特徴……指先がヘラのように爪先へ向かうと広がっている印象
掌の特徴……分厚い~やや厚い
全体の特徴……全体的に厚みがあり、指先は固いが手のひらは柔らかい印象



結節型


結節型は、好奇心旺盛な性格を持つ傾向にあります。知識を学ぶためなら、努力を惜しまないタイプです。

指の特徴……骨ばっており、指が長い
掌の特徴……骨ばっているため、薄い印象
全体の特徴……指の節々が特徴的で、柔らかみのない印象

尖頭型


先頭型は、内気な性格を持つ傾向にあります。内に秘められた力が強いため、周囲の空気を読む力や豊富なアイディアを持つタイプです。女性に見られる手の形です。

指の特徴……指が長く、指先が細い
掌の特徴……薄い印象
全体の特徴……小さい手をしており、肌の色は白い印象



6つの手相は必ずこれ!とは決まらない


6つの手形は必ずしも1つの手形に当てはまるとは限りません。原始型とヘラ型が組み合わさっているや円錐型と先頭型が組み合わさっているということもあります。

手の出し方も手相の診断基準に!


自分の能力や運命を見ることのできる手相は、手の出し方も性格や能力を示す手がかりになります。では、能力や運命を知ることのできる右手や左手の出し方にはどのような意味があるのでしょうか。ここでは、大きく開く手とすぼめるように出す手の2種類に注目しています。

大きく開いて出す人


自分に自信がある人は、自分をより大きく見せようとします。ですから、手を大きく開いて出す人は自分に自信を持つタイプです。


また、エネルギーに溢れている人も手を大きく開いて出します。「握手」と書く「手」ですから、差し出された手が大きく開かれているというのは、自分の心を使い、相手を積極的に受け入れるという意味も示しています。

すぼめるようにして出す人


肩をすくめる素振りをする人や丸める人は、自分を実際よりも小さく見せようとします。ですから、手をすぼめるようにして出す人は自分の能力を隠しておきたいタイプです。また、消極的な人も手をすぼめて出します。「奥手」と書く手ですから、自分に自信がなく、なかなか人に心を開かないという意味も示しています。

初心者でも簡単!運勢が良いか悪いかを一瞬で見分ける2つの方法は?


掌に現れる縦線と横線は、縦線が良い運勢を、横線が好ましくない運勢を意味します。手相の良いか悪いかは、線が示しますが縦と横ではどのような意味を持つのでしょうか。


また、手の潤いにも良いか悪いかの意味があります。潤いが足りない場合でも、運勢を高めるポイントがあります。ですから、潤いが不足する方はポイントをチェックして、運命をよりよいものに修正していきましょう。

掌の縦線と横線


木や花は、栄養を与えると縦に伸びていきますよね。手相で見る縦線も必要な経験を積むことで、縦に伸びるため成長を意味します。

また、人は食べすぎることで横に大きくなってしまいますよね。自分にとって余分な栄養を摂りすぎると、病気になったり行動を起こしたくなくなったりと健康や活動を妨げるきっかけになります。ですから、手相で見る横線は成長の妨げになるものを意味します。



手の潤い


乾燥状態であると、肌は荒れるし、メイクは崩れるし、良いことがありません。手相も同じように、開かれた手に潤いが感じられなければ、運気が下がる傾向にあります。

食器を洗う時はゴム手袋をはめる、蒸しタオルで手を温め、手が汗をかく習慣をつければ、潤いが運気を高めるきっかけになります。また、手の保湿に磨きをかければ、恋愛面では好きな相手に「カサカサの手だ」と引かれずにすみますよ。

1
2

関連記事