告白の意味は?告白のタイミングやセリフ・『考えさせて』の理由も!

勇気を出して告白するなら、できれば成功させたいですよね。ただ好きという気持ちを伝えるだけでなく、告白の絶好のチャンスを見逃さず、告白するのにおすすめの場所やセリフも押さえておきましょう。告白の意味も、合わせてご紹介します。



目次

告白のそもそもの意味は?


「罪を告白する」と使われるように、告白の本来の意味は、『隠していた自分の心のうちを、打ち明けること』です。他にもキリスト教においては、『自分の信仰を公にする』という意味があり、現在一般的に使用されている恋愛面以外の意味を持つ言葉です。

恋愛における『告白』の2つの意味とは?


告白の本来の意味をご紹介しましたが、もちろん告白という言葉は恋愛にも使われます。恋愛面での意味を2つ挙げてみましょう。

お互いの意思確認


心中で思っていることを打ち明けるとはつまり、恋愛の場合、好きな人に自分の気持ちを打ち明けることが、告白するということを意味します。告白は男性から、女性から、どちらのパターンもあります。好きな気持ちを伝えて、相手が自分のことをどのように思っているのか、意思確認をするのです。相手も同じ気持ちであれば、晴れて付き合うことができるわけです。



2人の関係を進める為のステップ


仲のいい友達同士や同僚、仲間が、好意を持つ相手と少し踏み込んだ関係になりたくてするのも、告白です。告白されると、ただの友達や同僚から、自分に好意を持ってくれる相手にステップアップするわけです。

思いを寄せる男性や女性と面識がない場合、距離を縮めて親密な関係になるために、告白して連絡先の交換をしたり、デートの約束をしたり。告白することで、関係を進めるための足がけとなりますね。

告白する5つのベストタイミングをご紹介!脈ありサインを見逃すな!


誰もが勇気を振り絞って、好きな人に告白します。相手の男性や女性がOKしてくれたら、天にも昇る気持ちになりますよね。告白を成功させるには、タイミングも重要です。好きな人から脈ありサインが出ていることも。見逃すことなく、ベストタイミングで告白しましょう。



LINEやメールが脈ありの文章に変化した


気軽に連絡を取り合えるLINE。気づかないうちに脈ありのやり取りをしている、なんてことも起こり得ます。チェックして欲しいのは、『急にスタンプや絵文字を使うようになった』『男性からの疑問文が増えた』『今までの恋愛のことをきかれた』といった点です。LINEやメールで脈ありサインを見つけたら、告白の準備をし始めてもいいタイミングと捉えましょう。

デートに快く応じてくれる


デートに誘われた時、興味のない相手からの誘いにあなたは乗りますか?答えはノーだと思います。男性にとっても同じで、気になる女性だからこそデートの誘いに応じてくれるのです。誘ってみてOKされたなら、脈ありと判断しても良さそうです。



友達に紹介してくれる


気になる男性の友達に紹介された場合、あなたが彼にとって「狙っている女性」である可能性が高いです。共通の友達である場合は、この女に手を出すななんて思われているかもしれません。脈ありだと喜んでもいいところですね。

あなたの恋愛事情を熱心に聞く


あなたの過去や現在の恋愛について、気になる男性から聞かれたことはありませんか?これも脈ありサインのひとつとして捉えることができます。好意を寄せる相手が、今までどのような人を好きになったのか、今付き合っている人がいるのか、気になりますよね。恋愛事情を聞かれているなら、脈ありだと思って告白してみるのもいいでしょう。



一緒に帰ってくれる


学校や会社からの帰り道、一緒に帰ってくれるのも脈ありだと考えていいタイミングです。この人ともっと長く居たい、話したいと思ってもらっている証拠です。自信を持っていいと思いますよ。

告白するおすすめの3つの場所とは?成功率を上げよう!


告白を成功させるためには、タイミングの他に場所も重要なポイントです。雰囲気のある場所を選ぶと、女性は確実に喜んでくれます。ぜひ告白する場所にもこだわってみましょう。

夜景の見えるスポット


夜景の見える場所は、告白する場所の中でも定番ではありますが、やはり安定した人気があります。ロマンチックな場所でムードも完璧、女性がうっとりしてしまうこと間違いありません。

ドライブの帰り際


ドライブデートをした後、車内での告白もおすすめです。誰にも邪魔されることのない、二人きりの空間。近い距離にいるため、緊張も伝わりやすく、本気度が分かって女性には好印象の告白になります。



個室のレストランやバー


二人きりになれる空間といえば、個室もありますよね。雰囲気の良いレストランやバーの個室を予約して、美味しいご飯を食べれば、女性は幸せな気持ちに。ゆっくり話をすることができて、真剣な気持ちも伝わるようです。素敵な告白の方法ですね。

男女別!告白する時のおすすめのセリフを伝授!


告白するためのタイミングと場所を決めたら、次に大切になってくるのが告白のセリフです。自分の気持ちをきちんと分かってもらうためにも、セリフは前もって考えておきましょう。男女別に告白する時のセリフを3つ、厳選してみました。

男性が告白する時のセリフ3選


好きだから、付き合ってください


くどくど言いながら告白されるより、ストレートな告白は分かりやすく、良い印象を与えます。男らしい、カッコつけていないところも、女性のハートを掴む告白と言えますね。



俺の彼女になって


こちらも真っ直ぐで、男らしい告白です。キザで回りくどい告白より、女性には効果的。思わずOKしてしまうセリフです。

この先ずっと一緒に居て欲しい


まるでプロポーズみたいな大胆な告白をされて、胸きゅんしてしまう女性も多いはずです。何度もデートはしているものの、告白するタイミングを逃してしまった男性にも、おすすめできるセリフです。

女性が告白する時のセリフ3選


ずっと前から好きでした。付き合ってください


男性も女性と同じく、ストレートな表現が好きです。勇気を出して告白してくれた姿に、愛おしさを感じるはず。遠回しに言って伝わらないよりも、はるかに優れた告白のセリフです。



あなたしか考えられない


特別な存在であることを伝えるのも、成功率の高い方法です。あなた「だけ」と言われると、自分だけが求められていると感じられ、喜んでもらえるセリフです。

好きになってもいいですか?


押し付けがましくない、謙虚なセリフに、グッとくる男性も多くいるようです。今まで意識したことがなかったけど、このセリフで告白されて思わずOKしてしまった。可愛すぎて断れない、などの男性の意見があります。



告白して「考えさせて」と言われる4つの理由とは?


告白してOKされたり断られたりする他に、考えさせてと言われて保留されるパターンがあります。意味深な答えに、脈ありなのか可能性はないのか、いつまで待てばいいのかなどと、悩んでしまいますよね。「考えさせて」と保留にする、4つの理由をご紹介します。

次のページ
1
2

関連記事