不倫相手の男性が本気で好きなら?不倫を遊びで終わらせない方法を解説!

不倫相手のことを本気で好きになったらどうしますか?実は不倫相手に本気になるケースは意外と多いのです。この記事では、不倫相手を好きになる瞬間、既婚男性がハマる・既婚男性に遊ばれる女性の特徴を紹介した後、遊びで終わらせないコツを詳しく紹介します!禁断の恋を攻略しましょう!



目次

不倫相手の男性を本気で好きになってしまったらどうする?


不倫相手を本気で好きになってしまったら、夫婦間や家族が崩壊するリスクが伴うのが現状です。バレない保証はどこにもありませんし、離婚や慰謝料のリスクもあります。しかし、不倫相手への思いが本気なら不倫街道を突き進むのも一つの選択肢になるのです。不倫相手を好きになってしまった時に遊びで終わらせないコツをご紹介します。

不倫相手の男性を本気で好きになる瞬間3つ!


不倫相手を本気で好きになる瞬間はどんな時なのでしょうか?不倫をした経験がない人は、なかなか想像しにくいかもしれません。しかし、不倫だからこそ好きになる場面も多く見受けられます。普通の恋では味わうことができない、ハラハラドキドキな刺激が病みつきになる原因にもなっているのかもしれません。不倫相手を本気で好きになる瞬間には、このような状況があるようです。



不倫相手と自分の相性がいいと感じた時


不倫相手と自分の相性がいいと感じた時は、本気で好きな感情が芽生えます。性格の相性が良い場合は、一緒にいて楽でしょうし、体の相性が良い場合は行為が刺激的です。不倫関係になっても相性が悪いと、本気で好きになる前に関係が断ち切れるでしょう。本気で好きになる瞬間は、不倫相手との相性がマッチした時なのです!

不倫なのに体だけの関係ではない時


不倫の関係が止められないことも多いです。不倫なのに体だけの関係ではなく、デートも繰り返しているような時は、夫婦や家族以上に愛情を抱くものです。不倫関係は男女共に体が目当てで始めることがほとんどですが、不倫関係を重ねるうちに本気で相手を好きになってしまうことも多々あります。



本来の相手よりも不倫相手が好きだと感じた時


夫婦関係を結び家族となると、好きな相手への魅力が感じられなくなりがちです。不倫相手を魅力に感じるのは、バレるかバレないかのリスクが刺激的だったり、夫婦関係が上手くいっていなかったりすることが原因に直結しています。つまり、本来の相手よりも不倫相手を本気で好きだと感じた場合は、結婚していることなどお構いなしに純粋に好きな感情が芽生えるものです。

既婚男性が不倫を遊びで終わらせたくない女性の特徴6選!


不倫を遊びで終わらせないためには、既婚男性がハマりやすい女性の特徴を知っておく必要があります。男性はパートナーにないものを求めて不倫をしていることが多いですが、その求めているものを知ることができれば、既婚男性の攻略に繋がるかもしれませんよ。



色っぽい女性


不倫といえば主にすることは体を重ねることですので、フェロモンをムンムンと出すような色っぽい女性に、男性はついハマっていってしまいます。遊び慣れている男性ならば、女性が色っぽいだけではハマることは少ないですが、遊び慣れていない男性ならば話は別です。今まで経験した事の無いような色っぽい女性の魅力を知ってしまうと、次第にハマっていってしまうことが多いようです。

地味な女性


地味な女性と言えば、色っぽい女性とは対極に位置するような存在ですよね。ただ、地味な女性にも男性はついハマってしまうものです。地味な人は恋愛経験が浅い場合が多く、そのウブさが逆に魅力的に見えてしまうようです。初めて彼女と付き合った時を思い出しながら不倫をしているのかもしれません。また、自分の色に染まっていく楽しみも、ハマっていく理由なのかもしれません。



気が休まる女性


気が休まる女性、つまり癒し系である女性はそれだけで既婚男性がハマってしまいます。というのも、結婚をして子供までいる家庭であれば、大抵は母になった妻のほうが強くなります。子供が生まれるまでは主導権を握っていた場合であってもその立場は逆転し、男性のほうが立場が低くなり、家で気が休まることが少なくなります。

元々そういう女性が好きな男性であれば問題はありませんが、気が休まる存在を心のどこかで求めているのであれば、自分の心の拠り所になってくれる女性にハマっていってしまいます。

昔からの友人


たとえば小中学校の同級生であったり、前の職場での異性の友人などにも既婚男性はハマりやすいです。最初は下心もなく、単なる友達のように接する事もありますが、懐かしいかったあの時を振り返るうちに、次第に恋心が芽生えてハマっていってしまう場合もあります。元々知っている顔で安心感があるということも、ついハマっていってしまう理由なのかもしれません。



ヤンデレ系の女性


いわゆるヤンデレ系の女性は、誰かを守ってあげたいと強く思う男性からすれば、ハマってしまう要素しかありません。不倫は基本的には割り切った大人の遊びですが、ヤンデレ系の人とひとたび関係を持ってしまうと、そのままズルズルと関係を続けるうちに抜けられなくなってしまいます。

守ってあげたい気持ちが強い男性からすれば、ヤンデレ系の女性に対して「自分がいなくなったらこの子ヤバいんじゃないか」と考えてしまいます。最初は不本意ながら続けていた関係であったとしても、お互いに欠かせない存在になっていることもあります。

既婚者


既婚者同士の不倫はW不倫と呼ばれますが、このW不倫のスリルがたまらないと既婚者の女性にハマっていくことがあるようです。独身を相手にした不倫よりもリスクも乗り越える障害も高いため、つい燃え上がってしまうのかもしれません。

それが不毛な関係であると分かっていたとしても、他では味わえないスリルが快感に感じ、既婚女性にハマってしまう男性も少なくありません。



既婚男性が不倫を遊びと割り切ってしまう女性の特徴2選!


既婚男性がついハマってしまう女性とは反対に、既婚男性に単なる遊び相手としか思われない女性にも特徴があります。これから紹介する特徴に当てはまっている女性は、自分の行動を見直してみて、男性がハマる女性になってみましょう!

単なる体だけの関係と認識されている女性


不倫相手と体だけの相手の線引きは難しいところではありますが、自分は既婚男性と楽しい不倫をしていると思っていたとしても、既婚男性からしたらそうではない場合もあります。肉体関係だけだと思われているのであれば、そこには性欲以外の感情を持っていない場合がほとんどで、単に体だけの関係のお友達という認識をされています。



都合の良い女性


ちょっと時間作れたから会おうと連絡が来たときに、ものすごいレスポンスの良さで会いに行くような女性は、不倫の醍醐味であるスリルや障害を感じられない存在です。男性はいつでも準備OKな女性よりも逃げる女性を追いかけたくなるものです。そのため、すぐに会える都合の良い女性には不倫相手としての魅力を感じないのです。

【不倫を遊びで終わらせないコツ】他に男がいることを匂わせる


不倫を遊びで終わらせないコツは、他に男がいることを匂わせることです。他の男がいるかもとなれば、彼ものんびりしている暇はありません。不倫関係を続けるためにも、今以上に楽しませたり、愛情を注いだりと、さまざまなところであなたへの愛が深まるはずです。不倫相手が本気であなたを好きな場合は、すぐにでも誠意を見せるでしょう。



言い寄られている男性がいると伝えてみる


言い寄られている男性がいると伝えてみましょう。このパターンは即効性が高い反面、別れるリスクも伴うギャンブル的な要素も含んでいます。なぜなら、言い寄られている男性=揉め事に直結するのでは?と感じるからです。臆病な男性なら逃げ出すかもしれませんが、愛を多少なりとも感じているなら、よりいっそう深く愛してくれるでしょう。

たまにはデートを断ってみる


不倫相手に「都合の良い女」だと思われないようにするためにも、時にはデートを断ってみるのも効果的です。デートを毎回二つ返事でOKすると、デートの貴重さが失われます。ただの体の関係につなげるためのデートになり遊ばれてしまうので、断ることで女性の価値を高めることができます。なので、デートの承諾は上手く調整しましょう!



次のページ
1
2

関連記事