辻希美・杉浦太陽夫妻、怪我でギプス姿の長男案じる「ちょいとの間安静です」

辻希美・杉浦太陽夫妻、怪我でギプス姿の長男案じる「ちょいとの間安静です」の1枚目の画像

4月8日、辻希美がブログを更新。長男が公園で怪我をしてしまい、病院に付き添ったことを明かした。

辻は、自身のブログにて、「昨夜は沢山動いたから早々寝た僕は 夜中グズグズしつつ沢山寝たので 朝からご機嫌さん」と綴り、朝食を食べる三男の写真を公開すると、「モリモリ朝ごはんを食べ 今日も天気が良いから自転車 で お外かな??」とコメント。

続けて、「が…しかーし!! その前に我が家の長男が青空が昨日 友達と公園で遊んでる時に足を怪我してしまい 今日は朝一で整骨院です」「捻挫との事でギプスに松葉杖」と明かし、片腕で松葉杖をついている長男の姿を掲載。「ちょいとの間安静です」と綴って、ブログを締めくくった。

また、辻の夫である杉浦太陽も、同日自身のブログを更新。仕事に行く直前まで病院にいたことを明かしつつ、「でも、本人の余裕さよ…w」「折れてなくてよかったよ とりあえず安静ですな。。。」と、安堵したことをうかがわせた。

今回の投稿では、長男の足の怪我について綴っていた辻。以前のブログでは、公園で目を怪我した次男を病院に連れていったところ、大事には至らなかったことを報告しつつ、「男の子に怪我はつきものと分かってはいるけど 目はやめてぇ」「本当にドキッとさせられましたが とりあえずよかったです」と心境を綴っていた。元気いっぱいの子供たちを育てているだけに、普段から何かと案じることも多いようだ。

2000年にモーニング娘。の第4期メンバーとして選ばれ、人気を博した辻。杉浦との結婚後は、女の子1人、男の子3人を育てる4児の母として子育てに奮闘中だ。SNSやYouTubeチャンネルでも積極的に情報の発信を行っており、そのパワフルな姿は、たびたび共感や称賛の声を集めている。

画像出典:辻希美オフィシャルブログより

関連記事