KEISUKE、新曲「じゃあね。」MV解禁

KEISUKE、新曲「じゃあね。」MV解禁の1枚目の画像

「君想い」のMVが500万再生を超え、切ない恋愛バラードに定評のあるKEISUKEが、新曲「じゃあね。」をリリースした。

リリースをする度に楽曲に対してはもちろん、MVのストーリーにも「今の私の気持ちを代弁してくれてるみたい」など共感する声がコメント欄に多く寄せられる。待ち望まれていた今作の主役には「ブラックシンデレラ」「DIVE!!」など多数のドラマに出演し、活躍が期待されている兵頭功海。彼女役はABEMA「今日、好きになりました。」に出演し、先日発表された「10代女子が選ぶ好きな女性インフルエンサー9位」に選ばれるなど若者を中心に絶大な人気を集める石川涼楓が演じた。

美容師になるために彼女が上京し、遠距離恋愛になってしまった2人のストーリー。

小さなすれ違いが積み重なっていつしか取り戻せない心の距離ができてしまい、お互い相手を想う気持ちはあるのに最後の「じゃあね。」を交わすことになる。

2人それぞれが絶妙に揺れ動く心情を見事に演じきり、すれ違っていく様子はもどかしくも誰しもが感じたことのある記憶と結びついて胸が締め付けられる。

類い稀なる天性の声で、ライブでも涙する人がいるというKEISUKEの歌声と相まって、より感情移入してしまうことは間違いない。

ぜひ一度観て、聴いてみてはいかがだろうか。

関連記事